人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ソウル グルメ ( 36 ) タグの人気記事


2012年 08月 24日

2012 8月 ソウル 2  1日目日記 炭水化物万歳@南大門市場カルグクス そして

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


<長い日記ですみません>

朝、羽田であんなにたくさん炭水化物を取ったのに・・・

夜はさらにすごかった。
すでに胃が重かったので、ちょっとだけつまもうと思って
南大門に行ってカルグクス(韓国風手打ちうどん)の店がある辺りをうろついていたら
結構きれいなおばさまに声をかけられ腰掛けてしまいました。

1人で入り込むのには多少勇気がいるカルグクス通り。


f0062122_0392957.jpg



入ったのは多分「巨済食堂」
まだ7時前だったのでカルグクス通りのお店はそれほど混み混みではなく、
全長80メートルぐらい歩いていると腕をつかまれるほど
とってもあつ〜いコールがお店からかかります。

「巨済食堂」は10席ほどでしたがすでに半分席が埋まっていたので
勇気もって座ってみました。(地元の人に人気ありそう)
どうみてもメニューは少ないしオーダーは簡単そう。
普通にカルグクスを頼みました。
相手してくれたおばさんはまめに声をかけてくれ(韓国語)親切、
で、それに日本語で応える私。

頼むと・・・
麺を伸ばして・・・


f0062122_041742.jpg



こういった姿始めてみるかも。

ほどなくして
とってもでかい金属の器にもられたすごい量のカルグクスが・・・
薄味だけどあとでよくかきまぜると辛いソースが下の方に沈んでるし
当たり前のように青唐辛子の刻みもはいってるし
たっぷりノリがはいっていて韓国かぼちゃもはいってるという・・・
そうでなくてもすごい麺の量なんですけど
前途多難と思って半分ぐらい食べたところで


f0062122_041485.jpg



おばちゃんがみんなに
「サービス ビビン冷麺」

私は多分困った顔をしたに違いありません。
おばちゃんはにこっと笑い「サービス♡」


f0062122_0422950.jpg



困った〜 これ以上ははいらないわ。
今まで食べたカルグクスで1・2を争う美味しさなんだけど・・・。
大量に残してしまいました。ごめんなさい。
これだけたべて 4500ウオン=300円。

まわりはポリパブ(麦飯に野菜をトッピングして混ぜてたべます)
を食べている人がほとんどでした。
(後で気づいた)そっちにしとけばよかった。
ただ、私が食べたものとかわらない量。
ポリパブに、ビビン冷麺に小さいカルグクス・・・
この店すごいわ。

若いお兄さんはまるでお母さんからおかずを持たされるかのように
たくさんのお持ち帰りをしてました。
なんか、微笑ましかった。

帰ってコネストさんの記事みたら全部きっちり書いてありました。
すごい量ですと。

コネスト記事はこちら 


今日のカロリーはいつもの2倍あったんではなかろうか??いやもっと??

*******************
ではとりあえず、1日目のメモメモを。

昨日は飛行機が予定より25分もはやく金浦に到着したので
メトロホテルには正午前に到着。
チェックインはまだできなかったので
ランチで一番混む時間に果敢に1人焼き肉に挑戦。
1人焼き肉しました。味付きカルビドーンと250g。
(これと、夜の炭水化物のせいでこれまでのダイエットが水の泡になった気がする)

f0062122_046199.jpg


明洞をしばらくふらついたあと、
安国へ行って散歩しようと思いロッテデパート前のバス停にいったら
近くの鞄屋さんの前で小学校にあがる前の子が子犬を持って座ってました。
店のマスコットガールなんでしょうか。
子犬の英語名はグッチなんだそう。
いかにも雑種の犬ですが。


f0062122_0471976.jpg


f0062122_0474938.jpg


その鞄屋ですが「偽物ブランド品を安く売ります」っておじさんが堂々といってました。
お店は素通りしましたが、おじさんは親切に、
安国行きのバスは151番だよって教えてくれて
探す手間が省けたわ〜。



安国で降りて「レミニスケーキ」ってところに行き、

f0062122_0483872.jpg



その後、北村の東側を登って下ってを繰り返し北上。


f0062122_0493355.jpg



途中、女の子達が手すりにつかまってそろそろ歩いているところがあるので
なんだこりゃ、とおもって覗いてみたら
すごい急な階段でした。


f0062122_0502339.jpg


犬も一瞬ひるんでたし。

f0062122_0511086.jpg


さらに北上 ・・・ yido pottery でセールをやっていて
あろうことか食器購入。


f0062122_0514868.jpg



北村西側に移りさらに北上。
あたりで一番高いと思われるエリアまで到達。
ちょっと息がきれました。

それから三清洞の坂をブラブラくだり
「雨って予報じゃなかったっけ」と空を見上げ
今更ながらに日焼け止めぬってなかったことにきづきました。


f0062122_0525358.jpg


f0062122_0533066.jpg



土日の天気予報も「雨」から「晴れ時々曇り」にかわったような。

その後、
W.e. Cafe で私らしくない甘いアイステイーをいただき
安国までいつもの道をとおり
女子校のあたりまでくると
「えっ、なんでこんなにたくさんの男子???」
女の子を迎えにきてるみたいでした。
両側の門に15人ぐらいずつ。


f0062122_055238.jpg



随分高低差があるところをぐるーっと一周しましたが
歩いた時間は2時間足らず。これじゃ摂取カロリーの割に
運動足りないわ。

南大門へは何を血迷ったのか、地下鉄でめんどくさい行き方をしてしまい
(いままで明洞からはいつも歩きだったのに)
さすがに帰りは歩きました。

明洞はそれほど混んでなかった・・・
偽ブランド屋台は健在です。


f0062122_0564298.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-08-24 01:00 | + 2012 8月 ソウル
2012年 08月 16日

2012 7月 ソウル 11 判子を待っている間に 白ワイン@ So On と うちのヘタレ猫

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨晩帰宅したら
猫が外に出せとうるさいので
一緒にでてみました。
ちなみに一昨日、弱ったセミをとらえきれず
それがくやしかったのか?

昨晩はカナブンがコンクリートのところに2匹ぐらい。
遠巻きにして狙ってるんだかなんだか・・・
黒い点みたいなやつがカナブン。


f0062122_13294339.jpg


この後家の猫は
場所を移し、カナブンには手をだしませんでした。
よわっ。

******************

サムジキルの判子が出来上がるのを待っている間、
安国の交差点近くのちょっとしたバー・カフェに行っていました。

本やネットでもみたことのないお店なのですが
「soon table」というところです。

お目当てはこちら。


f0062122_13334261.jpg



目をひいたのは気が利いた display の数々です。

f0062122_13354588.jpg


f0062122_13393822.jpg


f0062122_13412944.jpg




お昼時にパスタを食べに行ってみたので
また違う角度の写真も紹介しますね。

f0062122_1344147.jpg


ワイン・ビール
つまみや洋食のプレートも豊富で
6時半過ぎたあたりからお客さんがどんどんはいってきました。

安国のエッグタルトのお店の近くです。


外に出たら暗くなっていて
そして今にも降りだしそうな空模様。

f0062122_13463061.jpg


このあと歩いてメトロホテルまで戻ったのでした。

f0062122_13474392.jpg



********
名刺だけを頼りに・・・場所を。

Soon Table
소온

1F 84 Angukdong Jongnogu Seoul Korea
********






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-08-16 13:49 | + 2012 7月 ソウル
2012年 07月 10日

2012 7月 ソウル 8 最終日日記 ソウルで豪華和食@舎利伝 とお土産

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ただいまです。

十分な休憩をとらずに旅を続けていたらちょっと疲れたかな。
次の旅までには十分な休息をし、
願わくば、この日焼けが少しおさまってくれるといいな。

よくみたら、うちの猫はブラッシングをされてないので
毛の塊があちこちにあってすごいことになているし
肉球がみえないほどに足の裏はモジャモジャ。
爪ものびとります。

それから気合いいれて転職活動ね。

週末の熱海旅行以外は7月末の函館旅行まで約3週間少しのんびりいきますよ。

**********
さすがに和食が恋しくなって
今回の滞在の2日目の夜に、駐在員の方に人気のお店、江南の舎利伝さんに伺ってみました。

江南と良才駅の真ん中ぐらいにあります。
私は良才駅から北へどんどん歩いていきました。

大きい交差点からちょっと入ったところに、こんな感じでお店があります。

f0062122_944422.jpg


天井が高くて、中が広々としていて、とても美しい♡

f0062122_947875.jpg


f0062122_9492430.jpg


雨の日だったのでお客さんはちょっとまばらだったかな。
1人での訪問でしたので、カウンター席を独り占めさせていただきましたよ。
目の前にはお魚が並びます。

f0062122_9502695.jpg


日本人の料理長 東さんが腕をふるってくださいました。

いただいたのは、お任せの一番下のコースで、お鮨も握っていただくようにお願いしたところ ・・・

ジャーン 色鮮やかな、季節感溢れるお料理が次から次へと。

f0062122_9511421.jpg


f0062122_952875.jpg


お刺身に

f0062122_9525977.jpg


日本でも私には滅多にありつけない鮎まででてきましたよ

f0062122_9582999.jpg


あっと驚きのボリューもある柳川鍋

f0062122_101941.jpg


他にももっといろんなお寿司を握っていただいたんだけど、撮った写真はこれだけだったという ・・・(食べるのに夢中になってました。全部美味しかった!)

f0062122_10194615.jpg


それから、手作りの抹茶のムースにフルーツ♡

f0062122_10202358.jpg


いただいたお酒は、私にしては控えめの
レモンサワーに、一合ぐらいの冷酒。


普段なら、もう少し鮨を追加していただいていたと思うけど、
実はこのときからコホコホ空咳をしていて何か変だったのです。
ちょっと食欲もなかったかな〜。
これが風邪の前兆で。

これだけ本格の和食をいただいて大満足でした。
カウンター独り占めして、料理長との会話も独り占めできましたし。
駐在員の方に人気なのがよく分かります。
私も昔、駐在員だったころ、町でやってる一番おいしいお寿司屋さんをみつけては、
ことあるごとに通ったものです。
アリゾナのPhoenix は日本企業がそのころは確かひとつしかなく(今でもかな)、日本人の板前やさんがやってる寿司屋さんは街に一件だったけど、気分が凹んでいるときなんか特にお世話になったな〜。
このような異国での存在は本当に貴重だと思います。

お値段も実はお手軽価格なんですよ〜。ネタも新鮮だし、贅沢な空間ですしね〜。
おまかせ 35000 ウオン (約 2400円)

東料理長、また、伺わせていただきます。

お天気のおかげで、ずっとカウンター席に1人でいられて、ゆっくりと料理長さんとお話もできたという素敵な夜でした。

全体的に写真がぼけているようで ・・・すみません。
もっと詳しいレポ、マップは
ソウル情報局さん のものをご参照くださいませ。

서울특별시 강남구 역삼동 836-24  
ソウル市江南区駅三洞(カンナムグヨクサンドン)836-24

営業時間 11:30~15:00、17:00~23:00 (日曜日休)

TEL 02-554-1542

********************
最後の1泊だけカロスキルに近い La Casa に宿泊してました。
みなさんのブログで拝見したとおり、とても居心地よかったです。
8月の旅ではここで2泊して、江南をせめてみようと思います。

f0062122_11225424.jpg


f0062122_11382558.jpg


Casa Mia で ちょっとしたものを買い、

f0062122_11401392.jpg


Kim's Boutique では夏のリゾートっぽいものを買いました。

f0062122_114418100.jpg


マリメッコでは、目がチカチカする模様のこちらを。

f0062122_11451433.jpg


テーブルクロスも買ったのだけど、これはまた使い始めたらアップしましょう。
マリメッコの接客があまり良くなく口あんぐりでしたが、ま、いいお買い物できたから良しとしましょう。パッキングがすごかったので空港でやり直したら、1/2のかさばりに落ち着きました。パッキング材はなぜか凸起のある方を外側にして包んでいたという・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-10 11:49 | + 2012 7月 ソウル
2012年 07月 07日

2012 7月 ソウル 4 3日目日記 贅沢ランチ トッカルビ定食@トゥルアネ・チャングン・ヘンボッ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

前日2日目に、予約一杯ではいれなかったトゥルアネ・チャングン・ヘンボッ。
行った時に翌日のランチの予約をいれました。ギリギリ ・・・ 予約なしではなかなか入るのが難しいお店ですね。お店の方が英語も日本語も話さないので、日本から予約の電話をいれるなんてとても無理だし。

近所の会社員の方やマダムで賑わうこちら。
金曜日のちょっと贅沢なお昼は、どこのテーブルでも会話がはずむようです。

落ち着いた店内。

f0062122_645418.jpg



お店の方はかなりのんびりしてます....
オーダーとりになかなか来ないし、マイペース。
でも、このマイペースのおかげでそれぞれのテーブルがせかされることなく、のんびりとお昼をいただけるのかもしれません。

緑がたくさんの店内は落ち着けますね。
これが晴れた日だったらよかったのに・・・

f0062122_6534277.jpg


私は トッカルビ定食、15000ウオン(約1000円)をいただきました。
見事なバンチャンにワクワクします。

f0062122_6592378.jpg


青唐辛子のキムチ
もやしのナムル
チャプチェ
味噌チゲ ・・・

f0062122_712723.jpg


f0062122_73284.jpg


f0062122_742137.jpg


f0062122_745367.jpg


チャプチェだけはあの甘ったるさがなぜか好きではないけど、おかず類はほぼ完食。
チゲは全部いただいちゃいました。

たまには、雑踏の中でのランチでなく、落ち着いて綺麗な器でいただくソウルもいいですね。

トッカルビは、さながらハンバーグですが、粗挽きでコリコリしていておいしかったです。
お野菜が豊富にとれるランチ定食でした。

*************

3日目は1日中雨。
(うってかわって今日4日目は晴天)

体調がイマイチだったので、あまり派手な行動はしないでおこうと、とりあえずお昼後はロッテマートで買い物してEMS で荷物を送ってしまうことにしました。

が・・・ ランチをしたところからほど近いバス停でありえないミスを。
Inter City という郊外に行くバスに乗ったのは自分でも分かっていたのだけど、ソウル中心の主要部とソウル駅をまわって郊外い行くと思っていたら反対回りのものに乗ってしまったらしく、なんと気づいたらバスは江南の橋をわたってドンドン高速を行くではありませんか。

タラー 冷や汗

ま、Tmoney は結構な額チャージしてあるし、大きめのバス停で止まったら逆向きに乗り換えるしかないか。

合計1時間かけて往復して戻ってきました。

ロッテマートでの買い物は適当にすませ ・・・ あっ、ある程度は楽しみましたよ。


顔より大きい揚げ物とか、

f0062122_713825.jpg


これでもか、ってほど背筋がのびた海老フライだとか、

f0062122_713585.jpg


買わなかったけど、ラーメン売り場のラーメンの積み方はいつもすごい ・・・

f0062122_7154955.jpg


買ったものを箱につめこみ、EMS で送ってからメトロホテルへもどりました。
あいにくの雨で、タクシーの予約がまったくできず、ロッテホテルまで行って模範タクシーにのりこみました。

タクシーの運転手さんがお宿の126 Mansionまで電話して行き方をきいてくれたので難なくたどりつけました。

青瓦台(チョンワデ)が近いから警備がすごいですね。私の部屋の窓からは警備の人の顔が見えます。

近くのレストランの2Fからはドラマでみた(プラハの恋人)ようなゲートがあるし ・・・

f0062122_7214197.jpg


到着早々、ブラブラしていて、こんな看板発見。
(今日は天気がいいから、歩きながらこんなものが飲めるんだ〜 ヤッホー)
2F テラス席でライムモヒートをいただいてみました。

f0062122_7243967.jpg


f0062122_7251548.jpg



忘れてましたア・・・ 私、風邪ひいてたんだった。
テラス席で急に悪寒。
倒れる前に、ニラマンドウをいただいて速攻宿に帰り

f0062122_7262870.jpg


8時には寝床にはいってました。

126マンションは思ったより快適。

6週間いるカナダ人女性。1週間ぐらい前にきて一度も電車にのらず、景福宮あたりをずっと散策してるとか。アジア系アメリカ人、あとインド人かな。

アメリカでの寮生活やハウスシェアを思い出してしまいました。

アメリカからの老夫婦は今朝はやく発っていきました。

(日本の観光客の皆様、ここ、ヨーロッパのようなブティックホテルではなく、B&B ホステルですからね。ホテルのサービスや設備の充実さはそこまでありませんし、至れリ着く競りとはいかないでしょうから大挙して押し掛けないほうが無難かもしれません。外国人の長期滞在の方がのんびり自活の日々を送っていらっしゃいますし。)

*********
さて、体調が最悪なので、晴天えすが今日は無理をせずに三清洞だけをゆっくり回ります。
朝ご飯がゆっくりめの時間でお腹一杯なので、夕方ぐらいに梨秦院に行ってハンバーガーでも食べようと思います。(実は、梨秦院の外国食材の店でインドのスパイスが買いたいのです・・)

今日は、しんどくなったら、躊躇せずカフェにはいりますよ。

かわいいお店のウィンドーショッピングはやっぱりいいですね。

f0062122_7362471.jpg


ただ、このおどろおどろしいものとか

f0062122_737036.jpg


だれが着るのかこのマトリョーシカ ・・・
なんて奇抜なものもあったりします。

f0062122_7374873.jpg



では、また。

by AKIKOCHRIS | 2012-07-07 07:41 | + 2012 7月 ソウル
2012年 07月 06日

2012 7月 ソウル 3 2日目日記 辛い鍋@セマウル食堂 と 雨の中のテンション

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


2日目は雨にやられたという感じ。
このごろ日差しにやられていた私は干涸びているので雨は潤いのようでうれしいのだけど。
この件は後述。

今日のお昼は、行きたかったところが開店同時に行ったのに
予約で一杯だったので若干出ばなをくじかれ、
滞在中のメトロホテルの極近にある「セマウルシクタン(セマウル食堂)」
に行ってきました。
こちらはずっと行きたいリストに入っていたけどなぜか行く機会がなく
今回がお初。

1人でぷらーっと行ったら、オバチャンから「チゲ??」ってきかれたけど、
「違うよ〜、ちょっと待って・・・(カタカナで書いたメモを探し) 
チルブンテジキムチ(7分豚キムチ)よろしく」と無事注文。

こちら、焼き肉以外の看板メニューとしてこの、
7分料理した豚キムチ鍋が有名なんです。
昼間はほとんどの方がこれを頼んでいるという・・・。

注文するや否や、お兄ちゃんが私のを準備。
はさみを持って、古漬けキムチと豚肉を鍋の中でチョキチョキ。
このチョキチョキ作業のはさみの音が小気味好い。

f0062122_6535581.jpg



そしてできあがり。
小さいアルミ鍋ででてきます。

f0062122_655198.jpg


ノリを投入

f0062122_6562488.jpg


この鍋に、大盛りのご飯と、ちょこっとのバンチャンがついてきます。

f0062122_6575753.jpg


上品に食べていたら、オバチャン登場。
机の上の刻み海苔をいれていたケースの蓋をあけ、私のご飯の上にドバーってかけて、もっとまぜろ、というジェスチャー。
ありがとう。
もやしのナムルもいれて、キムチ鍋の中味ももっといれてガーッとかきまぜたら、おばちゃん満足そうでした。

f0062122_659548.jpg


これで5000ウオン(350円)。お安いランチです。



****
さてさて、何を雨にやられたかというと

1) 靴が〜
シンガポールで買ったこのローファー


ありえないことに3回はいただけでつま先の部分に穴があいた(右も左も)。
おまけに、色落ちがして、足と靴下に青色がうつった ・・・・ ありえない。


日本からもっていったスポーツシューズは、ホテルをでた直後の水たまりにちょこっと入っただけで水がはいってきた。

f0062122_711617.jpg


なんか、気持ち悪い履物をはくことになった1日でした。

ほんと、気持ち悪い。


こちらの女の子は、結構かわいい長靴をはいている。
3日目も雨だったら私も買おうかな。

そうそう、雨の中で良さそうなのは、ビーサンね。こっちの子はかなり履いてるよ。日本ではみかけないけどね。

考えたら、私も結構便利なものをもってきていたんだった。
家では、床が猫の毛だらけで、靴下なんか多分掃除機よりうまいこと毛取りとなる。
何踏むかわからないし(ときどきね)。

そんなため、アウトドアで便利だとうたいの代物を愛用するようになりました。
これはどちらかというとビーチ用として売り出していたとは思う。

f0062122_74489.jpg


今回結構汚くなってたので、旅行用の室内履きで使って捨てていこうと思っていたんですよ。
これを雨の中にはいたらいいかもね。

2) 雨の中のデパートとありえないシャネル

雨の中、友達から頼まれたシャネルを買いにロッテデパートまで行きました。
Duty Free じゃない階はそれほど混んでなかったのに、Duty Free に行ってみると
「なんじゃこりゃ」の混み方。
それはほとんど週末並み。そうか、雨だと観光客は屋根があるところに行くからな ・・・ と
侮っていた私はあとから気づく。

人酔いをはげしくし、私には用がないシャネルへたどりつきました。
(シャネルおろか、あんまり香水はつけないので)
お友達指定の番号「18」を探した。
あれ?
ないよ ・・・
えっ??
もう一度、友達からのメールをみたけどやっぱり「18」ってある。

丁寧なお店のスタッフは、「ブティックの香水は大型店頭と違うことがあるから、そちらでは・・」
という苦し紛れのお返事。

友達には「残念ながらあなた指定の香水はなかったよ」
とメールをしておいた。

夕飯どき、メールをみたら、なんと
「ごめーん、番号間違えた、19番よ・・・」

「なぬ〜 (怒)」

混んでるのはいやだから、時間があったら空港でみてみますが、絶対に混んでいるロッテデパートのDuty Free はもういやだ。

3) 弘大のお目当ての店にふられる

雨の中、始めて弘大エリアに行ってみました。
カフェじゃなくて、雑貨屋さん目当てでね。

でも
でも

「ithinkso 」は、扉に張り紙。店の前はなんだか箱が雑然とつまれていて、あきらかに店はもうないかと
「little farmers」はセール中の張り紙があったけど、休みはないはずだけどドアが閉まっていた。

カフェと雑貨屋の宝庫の吉祥寺に住んでいると、弘大エリアに小躍りすることはないのだけど、
輪をかけてこの振られ方をすると行く気が失せる〜。


というわけで、必ずしも機嫌のいい一日ではありませんでした。
風邪気味だったようですし。

だからかもしれないけど、こんな光景が腹立たしく ・・・

どうして、電車の中でゲームの音を消さずにするのか
電話の着信音を一番大きいものにしている人が多すぎ


腹立たしく思うより、羨ましく微笑ましかったのは ・・・

女の子は傘もっていてもボーイフレンドと相合い傘。ごちそうさま。

***********
これを書いている今(朝7時)。
まだ外はみてないけど、雷の音が。


f0062122_79216.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-06 07:10 | + 2012 7月 ソウル
2012年 07月 05日

2012 7月 ソウル 2 1日目日記 鮑カルビタン@ハヌソ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

通常、ソウルに来てすぐ飛びつきたくなるのは赤い辛いスープなのですが、今日はちょっと違いました。
さすがに疲れていて、胃がやさしいものを求めていたため、始めてハヌイさんに行ってみました。
ソウル通のみなさんには改めて説明する必要はないと思いますが、こちらは仁和寺にある韓牛のお店ですね。おひとり様に人気なのはカルビタン(カルビタンは何種類かありました)です。

混んでいる中のお一人様は気が引けるので早めの夕飯にお邪魔してみました。

メニューが韓国語・英語の表記だったから英語が通じるかと思ったら、甘かった。
通じない ・・・それに、給仕の女性2人は愛想なし。
普通、席に座ったらメニューぐらい置いていくかと思うけどそれもなかったし、
メニュー見終わって呼んでも何で呼ばれたか察しもせず、注文を書き取るメモを取りにいく始末。
こちら、外国人のお客さんがかなり多そうなんですけどね。

ま、ここで気を悪くしても仕方ないか。

いろいろ考えていると、バケツとトンクとはさみが来ました。

もう驚くことなくなりましたね。このセット。

f0062122_6494369.jpg


トンクでキムチをつかみ、はさみでチョキチョキ(もう少しお洒落なトンクがあればいいのにな〜、これはお掃除のときに使う道具にみえますよ)。
このキムチがめちゃくちゃ美味しかった。

f0062122_6503430.jpg


で、そんなに時間かからなくお鍋登場。
グツグツいってます。

f0062122_6511548.jpg


f0062122_6522886.jpg


中を鍋の中で上手にみせることができなかったので、ちょっとだしてみました。

f0062122_6533379.jpg


アワビは大1個分。(スープの中にゴロゴロしてました。)
お肉は、このくらいの大きさのものが5個ほど。骨からするっと離れるほどよ〜く煮込まれていました。

スープは豚骨ではなく、透き通ったもの。
何て表現していいかわからないけど、日本の何かの味に似ているんだけど ・・・ とにかく懐かしい味でした。

回りのおじさんは、このスープのお鍋をもちあげて飲み干してましたよ。
ん、ちょっとあとで喉かわきそうね。

スープには、この麺をいれたり

f0062122_654309.jpg


プチプチのご飯をひたして楽しむことができます。

f0062122_6553629.jpg


が・・・炭水化物を撮り過ぎてはいけない私 ・・・ 半分にしておきました。
このご飯、ギュウギュウにはいっているので、ご飯1膳半は軽くいく量じゃないかしら。

このお肉なら、胃に重たくなくてまだまだ食べれるぞ。

f0062122_659657.jpg


*************

空港から順調に1時間少しでホテルに着きました。
バスが好きではないのでA'REXで移動しました。(東京でのエアポートリムジンの場合、バスの方が電車より時間がかからないので乗りますが)
今回メトロホテルなので、途中で2合線に乗り換えて、乙支路入り口で下車。あとは小さいスーツケースをコロコロ転がして行き、チェックイン。

そうそう、今回、韓国のT-money ではなく、シンガポールの Elink というシンガポールのSuica みたいなものを持ってきてしまいました。全然気づいていなくて、乗り場のところで3回ほどタッチしてから気づいたアホです。

f0062122_731038.jpg


ありえない ・・・ Tmoney のカードをコンビニで買い直しました。

今日も歩きました。メトロホテル(明洞)から、仁和寺(鐘路・安国)までの往復。
いまにも雨が降りそうでしたがどうにかもってくれました。

ご飯の後は、自分のものとお土産とで石けんを購入。

f0062122_743254.jpg


それから、ハングルの判子を作り

f0062122_7323226.jpg


f0062122_7343953.jpg


待っている間に、素敵なカフェで白ワイン。

f0062122_736559.jpg


どこへ行っても相変わらずです。

3時間の間でご飯たべ、ワイン飲んで、買い物して ・・・ の充実。

天気はどんよりと曇り(良かった)。
かなりの厚い雲があって山がみえない ・・・

f0062122_7374919.jpg


ソウルタワーもかすんでますね〜。

f0062122_7383277.jpg


考えたら、この時期にソウルに来たことはなかったな〜。

でもでも、雨でも曇りでも、残りの滞在を楽しみますよ〜。

詳しいお店の話はまたね。

f0062122_7411723.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-05 07:48 | + 2012 7月 ソウル