人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 15日

2014 10月 パリ (24)Ledru Rolin を詳しく

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


Ledru Rolinというところは
私にとっては一番思いでの場所です。

パリで一番長く滞在して、ホームステイしていた駅です。

Bastille から一駅。もちろん歩ける距離です。

下町の雰囲気があり、もともとは家具職人が多かったエリアで
今はその職人の工房だったところがおしゃれなお店にかわっています。

このエリアは実は実はおいしいお店がたくさんあり

>>朝ごはん、ケーキで有名なSucre Ble

f0062122_12553195.jpg


f0062122_12564680.jpg



>>L'Ebauchoir (ここは予約とらないとはいれないけど、気軽に楽しめるお店)


>>おいしいシーフードがいただける、とっても有名なお店 Bistrot Paul Bert


>>地元の方でいつも賑わっている Baron Rouge。

f0062122_1312019.jpg



食関係でいえば、この辺りには有名なマルシェ。
アリーグル市場という常設の屋根付きの市場があります。

f0062122_1345380.jpg



週末には、外にもマルシェが広がります。
Bastille のマルシェにはかなり観光客がいますが
こちらは、いたって庶民の場。それから有名なシェフたちが食物の買い付けにきます。

f0062122_136913.jpg


それから、ちょっとしょぼいですが、アンティークというか、ガラクタ市もあります。

f0062122_1394575.jpg


f0062122_13105541.jpg



人生で始めておとずれたマルシェがここでした。
ホスト先のお母さんが初日に私を誘って連れ出してくれました。
何をみても新鮮だった・・(遠い目)

マルシェに行ってからお母さんと一緒に散歩したのがこちら。
(久しぶりに、パリ出張の週末におとずれてみました。)

Coulée verte René-Dumont

f0062122_13133457.jpg


昔の鉄橋あとに植物を植え、市民に解放しているエリアです。
地上部分はギャラリーやレストランが並び
夏にはとってもいい憩の場所となります。

f0062122_13144695.jpg


混んでいるところが嫌いな私は、このぐらい落ち着いた
のんびりしたエリア・雰囲気の方がよく
毎回、毎回、つい足を向けてしまうところです。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-15 13:15 | + 2014 10月 パリ
2014年 11月 14日

さあ タイにひたろう  遠い目で年末を乗り切る

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



パリ出張を楽しい感じでレポしてますが

現実はうんにゃ〜ってぐらい毎日大変。


昨日は、早朝から厚木のもっと先に。
新宿の駅カフェで、あさっぱらからソーセージドッグだったりしました。


f0062122_8224284.jpg



夜は、年末のバンコク旅行を夢にえがきながら
友達とかんぱ〜いで。

f0062122_826577.jpg



ご家族とやっていて、予想以上にアットホームで量が多くて
そして辛さが好みで・・・・・


f0062122_8295331.jpg



最高なガイヤーン。

f0062122_830281.jpg



文字少なくてすみません。


多忙につき。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-14 08:32 | 吉祥寺 エスニック・中華・韓国
2014年 11月 13日

2014 10月 パリ出張 (16) パリの金曜日 仕事合間のランチはお洒落に〜@MOM (17区)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


パリに帰って、また同じホテルにチェックイン。
2泊3日の郊外のミーティングには小さい荷物で行き
でっかいスーツケースはホテルに保管しておいてもらいました。
今回のスーツケースは一番大きいサイズのものではなかったのだけど
書類なんだ、会社のステイショナリーなどをもらい
帰るときには始めて20kgごえ。

帰ってからのお部屋。6泊とまるせいかアップグレードされて
お部屋ごとにテーマがかわるということで、今回は「サファリ」。

f0062122_15172.jpg


トイレもサファリ。

f0062122_1525856.jpg


浴室の壁もサファリ。笑

f0062122_1535337.jpg


フランスの割にホテルのスタッフは男性も女性もとても親切でにこやか。
ツンツンせずにこんなににこやかな対応は結構まれ。
困っている様子の客がいるとすぐ声をかけてくれるし、
レストランの予約、タクシーだってさっさとやってくれるもの。

************

会社はホテルから徒歩5分。

近郊から帰った翌日は金曜日。
ありがたいことに、数時間がわりのメニューであきないのだけど
人の顔が覚えられないのですよ〜。
はやく、はやく、はやく、昼になれ〜。


会社の本社があるエリアは観光客があまり訪れるところではなく
17区のグルメ、なんて日本のパリ情報のネットや雑誌をみたところで
ほぼ、何もでてきません。
でも歩いていれば、あ、ここは人気ありそうだ、とか自然にわかるもの。
あとは勇気をもって ひとりではいるだけ。

で、アンテナがピンと立って入ったお店は
外食ランチとしては比較的軽食を提供するところでした。

数日ブロイラー状態で食べ過ぎていたので
この日の昼だけは軽くいこうと・・・・

選んだのはサーモンのタルタル。
出て来たセットがとてもお洒落〜。


これをサラダの入れ物にするんだ〜、ってやつに
日本の瓦みたいな真っ黒なプレートに
パンは紙袋にはいって支給(皿を洗わなくていいからね)。
レストランに来てるのは会社の人もちらほら。
昼からワインも飲んでるし(ま、金曜の昼だからね)

f0062122_1454984.jpg



午後は、早く帰りたい、という思いでいっぱい。
5時ごろにその日のアジェンダを終えてオフィスを出ると
ええ? みんな帰るのはやい。はやすぎる。
なんだか静か〜。

さっすが〜。

********
カフェのウェブサイトをみつけました。全部フランス語だけどお洒落〜。

Le MOM
http://www.momparis.fr/mom.php

6 rue Pierre Demours, 75017 Paris, France



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-13 02:07 | ヨーロッパ旅行
2014年 11月 12日

2014 10月 パリ出張 (15) パリに戻って牡蠣を食らう@Le Royal Pereire

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


城でのミーティングが終わり、用事がある同僚とダッシュでパリに帰ってきました。

ずっと人に囲まれていたので1人ごはんがどれだけ楽しみだったことか。
他の場所に行く気力・体力がなかったので
メトロの脇にあるシーフードに店へ行きました。


お目当ては、シーフードプレート。
Fruit de la mer (海のフルーツといいます)

ワインを適当に選んで(え?このサイズのワイン頼むの?
ってウェイターさんの目が泳いでました)

シーフードプレートにはサワーブレッドと
アイオリのマヨネーズ、酸っぱいカクテルソースがついてます。

f0062122_144158.jpg



そしてど〜ん。
鮮度はやはり、お高いレストランに比べると落ちますが
満足、満足。

f0062122_1494159.jpg



そしてこの夜だったな。
道間違えて、道のど真ん中に花屋があるエリアにでちゃって

f0062122_149497.jpg


f0062122_1512665.jpg


そして凱旋門まで行っちゃったのは。

f0062122_1515571.jpg




たまたま行き当たった花屋さんには見事なブーケがたくさんあって
ひょっとしたら、凱旋門で愛の告白するためなのかな、って思ってしまいました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-12 01:52 | ヨーロッパ旅行
2014年 11月 11日

2014 10月 パリ出張 (14) お城をちょっとだけ 食べたものをちょっとだけお見せします

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今回、出張の前半は全体ミーティング。
全体ミーティング前に会議をした方が車で一緒に乗っけていってくれたので
楽は楽だったのだけど、恒例のごとく渋滞にはまり
そして延々とおしゃべりをする道中でした。

行った先はシャンティイ(Chantilly)。
広大な敷地にお城があって、まるで夢の世界です。


f0062122_21584447.jpg


f0062122_22141586.jpg



時々、鹿もみられるよ、なんてきいていたのだけど目の前の野っ原を走って行く子鹿の姿をみたときは
さすがにびっくりしました。

f0062122_22142793.jpg


講義の間の昼食、夕食はさすがフランス。
フルコースでした。ゆったり時間がとられていたのはこのためだったんですね。

お腹、はちきれました。

レンズ豆のサラダ。ビネグレットソースでさっぱり。

f0062122_2225789.jpg


マグロにスパイスをまぶしたもの。

f0062122_22195486.jpg


お魚、これはさっぱりでした。

f0062122_2220304.jpg


で、とってもリッチなティラミス。
こんなの毎日食べていたら体重が倍増します。

f0062122_222189.jpg


最後の夜はモヒートまであったな〜。

f0062122_22213739.jpg


毎晩、チーズのプレートもありましたが、私はとてもそこまではこなせませんでした。

朝だけはとっても普通な・・・・・ 笑

f0062122_22282113.jpg



お城の回りを散策する時間がなくて残念でした。
行きの道すがらちらっとみえたのは、お城の隣の競馬場。
シーズンにはとっても賑わうそうですよ。
調教所があって、見学できるみたい。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-11 22:28 | ヨーロッパ旅行
2014年 11月 11日

2014 10月 パリ (23) マルシェの風景

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



いつにも増してですが
今日はさらに文字が少なくてすみません。

バステイーユから一駅で、とっても下町な感じになるアリーグル市場。
昨日お届けしたLe Baron Rouge の帰りに少しブラブラした市場の様子を
写真でお届けします。

グロテスクですが、ジビエの季節故の風景。

f0062122_8485317.jpg



コルクの栓、と言われるチーズ。

f0062122_850211.jpg



屋内常設市場での風景。
さすが週末なので銘々にワインと食べ物を楽しむのがいいですね。

f0062122_8521976.jpg


花は日本のお花屋さんとは違うアレンジで毎回うっとりします。


f0062122_922641.jpg


ワンちゃんも幸せそうだし。

f0062122_90728.jpg


毎回パリを訪れるごとに真剣に引っ越したくなる私でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-11 09:04 | + 2014 10月 パリ
2014年 11月 10日

2014 10月 パリ (22) オススメ バル Le Baron Rouge

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



カジュアルで寄り安いはずのバル。
記事を読むといつも混んでいるということで何だかハードルが高くて
行くのを躊躇していたお店。

Le Baron Rouge

f0062122_5165363.jpg


土日には牡蠣があるため
更に激混みです。

日本語の観光本だけでなく各国の観光本でも紹介されているため
観光客の割合は多く、ある程度英語は通じますが
日本語のメニューはありません。

日本語の通訳をつれて訪れる方も多いそうですが
「それじゃ楽しみが半減しちゃうよ」というお店の方の弁。

店には樽ワイン。
これだけでテンションあがりますね〜。

リッター売りなので、ワイン5本分を飼わねばならないのでこれはパス。
泣く泣くですよ〜。

f0062122_5201854.jpg



もちろん、樽ワインだけでなく、店の中にはワインがぎっしりと並んでます。
私はサンセールを購入。(このワインは当たり外れがないのでパリでいつも頼んじゃう種類です)

f0062122_5233029.jpg


そして、カウンターへ行くと食べ物含めて黒板にワインが書かれてます。
やっす〜。

f0062122_5255172.jpg


もちろん、一杯では終わらなかったのですが
まだ昼で、これ以上飲むには・・・とさすがに思い退散。

f0062122_5274325.jpg


牡蠣はおあずけでした。

f0062122_5335669.jpg



どんな写真とっても絵になりそうなお店です。


**********
Le Baron Rouge

1, rue Theophile Roussel 75012 Paris
(火-金) 10:00-15:00、 17:00-22:00 (土)10:00-22:00 (日)10:00-16:00
月曜 休み


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-10 05:35 | + 2014 10月 パリ
2014年 11月 09日

2014 10月 パリ出張 (12) 始めてのJALラウンジは・・・

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


寝不足すぎて、バスの中で爆睡中に自分のイビキでおきたほど。
恥ずかしい。

今回のエアフラはビジネスクラスだったため
始めてJALのラウンジに突入です。開いている時間が限られている
新しいラウンジの方でした。


ANAは机と椅子をギチギチに詰め込んでいる感じがするのに対し、
JALのこちらはとても開放的な気がしました。


f0062122_2474589.jpg



ANAと同じで、もしかしたらメニューはかなり長い間同じかもしれないけど
明らかにANAに比べると種類が豊富でびっくり。

点心やチャーハンに、うどんに、カレーに、チキンのフリカッセに
メゾンカイザーのパンが数種類においしそうなデザートに ・・・・
これはすごいな〜。

f0062122_250555.jpg


f0062122_2514196.jpg



あまりにも疲れていたのでいつもに比べると写真は少ないです。
普段だったら、もっとおかわりしているしね・・・・。

f0062122_2525328.jpg


f0062122_2532144.jpg


ANAの修行は終わりにして
来年はJALですよ〜。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-09 02:54 | ヨーロッパ旅行
2014年 11月 09日

2014 10月 パリ出張 (13) 到着して そして 夕食 @ Pereire

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


無事パリ到着。

同僚2人と入国審査場所へ向かいます。
いつもANAなのでAir France のエリアはお初で
「え、こんなに広いの」という驚きがあり
そして最悪だったのが、つ〜ふ〜により足を引きずっていて
どんな距離でもいつもより10倍ぐらいツラかったのです。

ターミナル間の移動の電車に移動するにも
移動してから入国検査に行くにも
そこから荷物をとりに行くにも
とにかく広大すぎて、その広大さに半ば怒りも・・・。

自分の旅行だったら持ち物は最小限で、荷物預けずに行けるのですが
さすがに出張で、それも10日だとスーツ含めて会社用でも3着はいるし
週末もあるし、平日の夜出かけるにもカジュアルな格好がいるし
そしてお洒落な街、パリなんで・・・・
大して詰めた気もしなかったスーツケースですが自分にしては今まで一番重く感じました。


ふう。タクシー乗り場で大きく深呼吸。
向かうのはパリの西の端っこの方なので渋滞にもはまったために到着するまでに1時間ぐらいかかりました。

泊まったのは、会社近くのEtoile Pereire というところ。
三ツ星とはおもえないほどサービスが行き届いていて気持ちよく過ごせました。
まずは1日だけだったので少量の荷物だけ取り出し
近郊まで宿泊にでかけるためのパッキング。
泊まったホテルの部屋は各々テーマが違うようで私の部屋はモダンな感じでした。


f0062122_2192598.jpg


シャワーエリアがとても清潔。コンパクトにまとまって
アメニティーも充実してました。シューシャインが特に気に入りました。

f0062122_2241834.jpg


f0062122_2271313.jpg




同僚と30分ぐらいで外に軽く食べに行こうか、って約束したので
ロビーで待ち合わせて近所のお店に。
タイ料理で、内装もシックで、みたところタイ料理をフランス人に食べられるように
アレンジした感じでした。

たぶん、現地ではあまりお目にかからない鴨肉のラーブ。
んん〜、さっぱり系ではなく(確かラーブはミントと柑橘の酸っぱさが際立ったはず)
かなり濃厚なタレがかかってました。
フレンチにアレンジしたタイ料理。モチモチのお米と一緒にいただきました。

f0062122_235540.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-11-09 02:54 | ヨーロッパ旅行
2014年 11月 06日

2014 10月 パリ出張 (11) 帰ったら携帯がとめられていた

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ただいま、帰りました。
追い風強しで、1時間以上早く帰国しました。

空港ではWIFIひろって携帯ができたのに、
バスに乗ったら何もできない。
更に電話もできない。
おかしいぞ。

吉祥寺に戻り、カスタマーセンターにかけるも
ナビゲーションがわからず、目的にたどりつけない。
ラチあかないので、ショップに行ったら
ショップの担当ではなく、結果、そこからカスタマーセンターにかけてもらうことに。

判明したのは、
高額請求。
1日ではなく、4時間ぐらい繋いだのだけど
海外パケし放題ではなく
自動設定になっていたら、結果、高額につながったらしい。



すでに、自宅に、黄色い封筒が届いていて
支払期限がすぎていたそうで
青ざめた、

請求額は、20万以上。

支払うにしてもすぐ対応できないし
携帯つながらないと大変。
冷や汗。

担当の姉さんが、しばらくお待ちくださいということで
待っていたら
今回は事情がわかり、初めてということなので
見逃してくれることになりました。
女神様です。
今後の注意事項をきき、電話を切りました。


きいたことあったけど
まさか、自分が。
ソフトバンクのメッセージをしっかり読まなきゃね。


反省しかり、

f0062122_1642166.jpg





そんななんなで
猫のピックアップは、明日の早朝になりました。
検査で、ちょっと値が悪かったらしい。
肥満ではなく、カルシウムの値が高いみたいです。


f0062122_16434498.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by akikochris | 2014-11-06 16:22 | ヨーロッパ旅行