人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 73 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 27日

2012 7月 北海道 30 モエレ公園サイクリング

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



この記事の前に、ソウルの「あったかいそうめん」の記事もアップしました。
記事はこちら  ★

クリックよろしくね〜。




夏の北海道の記事 ・・・
最終日、朝市場で絶品お寿司をいただいたあとは
公園へでかけました。
バスに乗って・・・・

モエレ公園というところに行ってみました。
かつてはゴミ処理場だったそうです。
その後、彫刻家イサム・ノグチさんが基本設計に参加し
現在の形になったそう。

とにかく広大そうなので
自転車を借りてみました。
自転車借りるところで帰るバスの時間を確認できるようになっているので助かります。

ひゃ〜
いいね、こんなところ自転車で駆け抜けるなんて。

f0062122_1293826.jpg


景観が上手く設計されているってこういうことだな〜。

f0062122_131039.jpg


f0062122_1322152.jpg



そして、この山を駆け上るというトレーニングをしている
学生さんたちがいました。ひえ〜っ。

f0062122_1333173.jpg


突然現れた整列した林。

f0062122_135427.jpg


子供がバシャバシャできるところもありますし。

f0062122_1374080.jpg


で、この噴水ショーが始まるときには一応、放送があります。

f0062122_1385098.jpg


f0062122_140280.jpg


f0062122_1412553.jpg


f0062122_1423132.jpg


たっぷり2時間。
陽を遮る場所がなくて、たっぷり日射しをあびて焦げました。
うっかりサンスクリーンも塗らず。

f0062122_1454775.jpg



span style="color:rgb(0,153,51);">ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-27 01:55 | + 2012 7月  函館・札幌
2013年 01月 27日

2013 1月 ソウル(8) ノロから回復ちう 昼はそうめん@体府洞チャンチチッ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ポチッとよろしくね〜。


今日(というか、もう昨日)は、
朝、お粥を食べ
昼にそうめんを食べ
その後、おやつを食べたのだけど
お腹をくださなかったので、たぶん急速に回復していると思います。

で、これだけ体からものが一気に抜けると
食べたものは急速に体に吸収されているかと。

*********
昼はスジェビにでもしようかと思ったけど
お腹にたまって食べきれないかとおもい、
調べていたらヒットした、景福宮にある「体府洞チャンチチッ」に行って
暖かいおそうめんをいただくことにしました。

2番で出口をでて、パリバゲがみえたら曲がり、ずずっとまっすぐ。
ひやっ、こんなところあったんだって感じのローカルな場所です。

でも大丈夫。
このローカルちっくなお店でも日本語でメニューが書いてあります。

f0062122_11558.jpg


そうめんは(大)(小)があるらしいけど、
サイズを言い忘れたらたぶん(小)がでてきたと思われます。
温かいそうめんは 「チャンチクッス」というらしい。
焼酎をちょびっと飲みましたが、そうめんと友にで6000-7000W程度。
なんかこのそうめんは、おやつみたいな感覚なのかな。
値段まで安い。
のりと、錦糸卵と、青唐辛子と唐辛子パウダーがかってますが
全然辛くありません。
すごいでかい入れ物ででてきました。

f0062122_142558.jpg



そしてお味がやさしい〜。
出汁もおいしい〜。

ちょっとお店の中はさむいけどね、でも長居するわけではないし。

ちなみに、トイレは外にあります。

「体府洞チャンチチッ」
ソウル特別市 鍾路区 体府洞 190
10:00~翌1:00(ラストオーダー24:00)

*******
このあと、安国、三清洞をブラブラしましたが
すぐにスイッチ切れになりホテルに戻り休憩 ・・・

のつもりが

おきたら夜の11時半。

昨晩の深夜のノロの格闘は確実に私の体力と睡眠を奪っていたのでした。

********

でも、「明日何を食べよう?」って考える余力はある。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-27 01:10 | + 2013 1月 ソウル
2013年 01月 26日

2012 6月 沖縄 27 自然の中のカフェ 瀬底島 Fuu Cafe

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

朝、
ソウル 朝ご飯 ホボントースト こちら ★ 

金沢旅 近江町コロッケ こちら ★

をアップしたのでごらんください。
ついでにクリックよろしく。


***********
昨年6月、
延泊した沖縄のつづき。
実は、台風が通過した翌日の方が天気が悪くて、
綺麗な瀬底島はこのような感じ。


f0062122_1145082.jpg


f0062122_11474467.jpg


f0062122_1148466.jpg



車をかりると、ひたすら走りたくなる衝動にかられます。

f0062122_1151481.jpg


晴れていて綺麗な瀬底島はこのような感じなのですが。

f0062122_11545834.jpg


f0062122_11563653.jpg


f0062122_11592218.jpg



瀬底島で結構有名なカフェを目指します。
ナビがあてにならないので、
畑の中にたっている標識を目当てに。
こちら、行く前に電話をしてみあたら、
天気が悪い時、平日であれば予約は必要ないとのこと。
シーズンで、週末はきれいなお庭、アウトドアを目指して混むそうです。

自然な感じでいただきます。
お客さんには韓国の方もいて、びっくり。

Fuu Cafe といいます。

外は緑 モリモリ

f0062122_122656.jpg


f0062122_1232779.jpg


f0062122_12133586.jpg


こんなにゆる〜い感じのもありました。

f0062122_1253371.jpg


日が射していたらどんなに良かったか。

f0062122_1282952.jpg


コーヒーなどのソフトドリンクはセルフサービス。

f0062122_12122481.jpg


ケーキ類も充実。

f0062122_12152984.jpg



私は、海ブドウとアグーの丼をいただきました。

付け合わせの豆腐と

f0062122_12164071.jpg


もずく

f0062122_12185780.jpg


丼は中がうもれてますが、

f0062122_12213276.jpg


ちょこっとどけてみるとこんな感じ。

f0062122_12221637.jpg


自然の中でほっこり、のんびり。
是非、天気が良いときにきてみたいものです。

f0062122_12232666.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-26 12:26 | + 2012 6月  沖縄
2013年 01月 26日

金沢 近江町市場のコロッケ うま♡

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

体調悪いときの景気づけに クリックよろしく。



昨日はランチ半分だったし、夜抜きだし
体の中のものがすべて抜ける激闘の夜中だったから
体調が多少でも回復すると「腹がへった」になりまして(笑)。

しばらく海鮮ものはみたくありません・・・

朝粥だけたべてきました。(味加本)
一番お腹にやさしそうな「野菜粥」の野菜をどけて。
皆さんおっしゃるとおり、前よりも量が減りましたね。
それから9時前なのに、立って待つ人がいるという大盛況ぶり。
いつも朝一にくるから知らなかった。
1Fの神仙ソルロンタンもすごい(こちらは店の中にまで並ばせているので
食べているお客さんは居心地悪いだろうな)

長い間は歩けないと思うので、体を十分にあたためてちょこっとだけ出ます。
昼はたぶん「スジェビ」。
小豆の粥もいいな〜。
食べ物のことを思えるなんて体調が回復したんでしょうか。

************

さて、金沢レポ。

近江町市場でお寿司を食べたあと、
そのまま市場内をうろうろして目についた「近江町コロッケ」をいただいてみました。
必ずガイドブックに載っている有名店です。

お店の様子はこんな感じ。

f0062122_1025384.jpg


まだまだ支度の最中で季節ものの蟹クリームコロッケはまだでしたが、
おじさんが「甘エビのコロッケもおすすめだよ」というので試しに。
揚げたてです。

f0062122_10274251.jpg


ガブリすると、甘エビがゴロゴロ。
たっぷりはいってます。プリプリ。さすが新鮮。

f0062122_10291376.jpg


しばらく歩き進むと、別のお店がありました。こちらが本店かしら?

f0062122_1031348.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-26 10:33 | + 2013 1月  金沢
2013年 01月 26日

2013 1月 ソウル(7) ホボントースト と トイレとお友達

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日もクリック よろしくお願いします。


昨日の朝は、明洞で有名なホットサンド屋さん「ホボントースト」へ
トーストを買いにいきました。

この間行った時は開店直後で買えなかったホボントースト(野菜の卵焼きサンド)目当てです。
丁度、朝の会社員で混む時間。
作り置きがたくさんありました。


ピースサインをいただきました!!

f0062122_89591.jpg


やっていいのかわからないけど、パリバゲに持ち込み

f0062122_8104973.jpg


コーヒーといただきました。
(近くの会社員は、コンビニからスポーツドリンクを持ち込んでました)

f0062122_813855.jpg



このときは体調に異変はなく
景福宮まで行って
こんな青空もと、写真を撮ってました。
昨日は体感温度はマイナス10度ぐらいじゃなかったかしら。
日陰で手袋なしだと10秒ぐらいで手がしびれて何も感じなくなるぐらい。

f0062122_8143597.jpg


f0062122_8161229.jpg


f0062122_8174868.jpg


f0062122_8192110.jpg


f0062122_8205623.jpg


f0062122_8221739.jpg



この後、カフェ、ランチとしたのですが
以上に寒くて寒くて
体がだるくてどうしたのかしら、と思っていました。
ランチのあと友達と会い、夜まで一緒にいたのですが
とても絶えられる体調じゃなくなり
ホテルに帰ってみあたら ・・・・

たぶん、ノロなんでしょうね。

一晩中、トイレとベッドを行ったり来たりしていました。
定期的にくるさしこむようなお腹の痛みと
吐き気でどうしようもなく。

朝ようやく落ち着きました。
が、相当体力を消耗してます。

しばらくお粥とバナナでしょうか。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-26 08:24 | + 2013 1月 ソウル
2013年 01月 25日

金沢 雪の兼六園

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


オンタイムのソウルレポもよろしく
ついでにポチッとよろしく


昨日のおやつ コグマ(記事はこちら ★
おひとりドラム缶カルビ in ソウル (記事はこちら ★

**********
旅レポは8月ぐらいからたまりまくってますが、
とりあえず金沢だけは終えておきますね。
(あと、2〜3のレポで終わり)

雪は降ったけどそれほど寒くはなかった金沢です。
雪がこれほど積もることは市内ではあまりないとのこと。
だから雪の兼六園の写真は貴重!!!

ということで、入り口を目指します。

途中、金沢城沿いを行きます。

f0062122_62223100.jpg


f0062122_6261538.jpg



こちら、香林坊寄りの門になります。
雪つりが美しい。

f0062122_6275147.jpg


順不同ですが、中の様子をどうぞ。
途中お腹が冷えて、「すみません、トイレは何処ですか??」がありましたが、
それ以外はのんびり1時間ほどの散策でした。

f0062122_6314147.jpg


f0062122_6334896.jpg


f0062122_6353036.jpg


f0062122_6371666.jpg


f0062122_639575.jpg


f0062122_6405622.jpg


f0062122_642357.jpg


f0062122_6444157.jpg


f0062122_646969.jpg


f0062122_6475285.jpg


f0062122_651481.jpg


雪が激しくふったと思ったら
青空に、陽がさしたりと、金沢ならでわの天候の変化を兼六園で味わいました。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-25 06:55 | + 2013 1月  金沢
2013年 01月 25日

2013 1月 ソウル(6) 女1人で平気。おっさん食べカルビ@ソソモンヌンカルビチッ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ブログ訪問ありがとうございます。是非、ポチっとお願いします。


おはようございます。
昨日はコグマ(サツマイモ)のパイを食べ、
テレビみながらごろっとしたらそのまま寝てしまいました。
コグマの記事は こちら ★

吉祥寺ではおっさんくさいお店に出没する頻度高いですが、
さすがにソウルではちょっと怯む。それも1人となると。
でも行くんですけどね。

どうしてもやってみたかったドラム缶の焼き肉に行ってきましたよ。
選んだのは、カルビ専門の「ソソモンヌンカルビチッ」というところです。
(いままで、ソウルの1人焼き肉はやっておりますが・・・)

お店開くのが12時からだからな〜、かなり早めに駅についてしまったのですが、
お店の位置だけ確認に。
新村駅 7番出口からすぐです。

急な坂を登って

f0062122_529137.jpg


お店をのぞくと、すでに人が。
はやくから席とりしている人たちがいたので私もはいってみました。
すでにドラム缶に火がはいっているので暖をとりながら。

f0062122_5412866.jpg


f0062122_5425553.jpg


12時まで待つことはなく、
例の焼き肉の道具を渡され、

f0062122_5451378.jpg


数少ないおつまみがでてきて

f0062122_546438.jpg



おばさんから「1人でも最低2枚からだけど大丈夫?」と念を押されて
焼き開始!!!

f0062122_5484147.jpg


12時には7割がたドラム缶席が埋まってました。
(みなさんのブログでのレポどおり、おかずが少なくてご飯がないので、
キムチ持参やら、ご飯持参やらいっぱいいました)

そうそう、始めは窓は閉められていたのですが、
焼き開始前に全開!!!!
コートきたまま焼き肉なのでご想像通り「全身」焼き肉の匂いとなります。

f0062122_5502580.jpg



みてるとね、お一人1本のカルビでは足りなさそう。
だから、女子1人でカルビ2本を食べてもだれも「おっ、すごい」なんて顔はしません。
ひとりでここに来る勇気があれば大丈夫!
おひとり焼酎だって平気。(写真撮り忘れました)

カルビは、目の前でチョキチョキやってくれます。
まだ、食べちゃダメだよ、と注意されて、つら〜いおあづけ状態。
その後、別のおばちゃんが来てさらに肉を小さく切っていきました。

f0062122_5523364.jpg


f0062122_554230.jpg


回りの男性グループは自分たちでチョキチョキやってましたが、
やり慣れてるひと、ぶきっちょなひととかいて見てるのが楽しい。
みんなうれしそうな顔でやってます。

f0062122_5562980.jpg


日本人のグループもちらほらみましたが、日本語でもいいから
お店にはいったら「こんにちは」ぐらい言おうよ。
無言で席とるのってあんまり感心しないんだけどな。


さ、いただきますよ。
このタレにつけて、パク。

f0062122_5574385.jpg


お〜、うまい。
ついでに言えば、ご飯がほしい!!!
5個ぐらい連続でパクつき、青唐辛子で休憩。この唐辛子は辛くありません!!!
ニンニクもかけらを食べました。
(全身臭いこと間違いないね)


骨をとられ、チョキチョキされたカルビをみて、
2人分楽勝じゃん!!って思って食べ始め・・・
予想どおり楽勝で完食しました。
たぶんこれにご飯がついていたらそうもいかなかったけどね。

満足じゃ。
2人前で2500円ぐらいかな?
ごちそうさまでした。
さらに1人焼き肉に自信をつけたのでした。


f0062122_604244.jpg


さ、臭いけど、地下鉄で移動。
ロッテマートへ。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-25 06:05 | + 2013 1月 ソウル
2013年 01月 24日

2013 1月 ソウル(5) 早めにお休み おやつは コグマ(サツマイモ)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日みたいなトラブルはなかったものの、
朝ホテルを歩いていてしばらくしたら
靴下がさがってきて、くつの中でぬげてしまいました。
短い靴下で、なおかつゆるくなっていたらしい。
とても気持ちが悪いので・・・・
地下鉄の駅の構内へ・・・・
こういうとき、駅地下は役に立ちますね。
いつもなんか、「派手な靴下やパジャマなんか何で売ってるんだろう」って思うのが、
今日は有り難かったです。
地味な色を探すのに苦労しましたが、300円ぐらいで1足買えました。


f0062122_2029688.jpg



今日は、お一人様ドラム缶焼き肉もしたし、
中部市場でパレも買えたし。
(市場の乾物の前で途方に暮れそうになりました。パレ、って言ったら、
のりのふりかけがだされた・・・)
ロッテマートにもEmart にもパレがなくってね。
でもおかげで中部市場に始めて足を踏入れました。
広蔵市場で夕飯もしたし。つかれた〜。

f0062122_20384153.jpg



タクシーにも乗らず、地下鉄で移動しながらテクテク歩いてました。
でも、さすがにガタガタのソウルの石畳や道と
地下鉄の階段の上り下りで結構疲れたので
今日はお風呂にはやくはいって、テレビみてゆっくりすることにしました。


帰り際、お酒を調達したのはいうまでもありませんが、
乙支路入口の地下のCafeGUMAGUMAで人が結構並んでいたので
これを買ってみました。

f0062122_20322667.jpg


いつもいい匂いがするところですよね。
さつまいもパイと、赤米ガレットです。

f0062122_20332022.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-24 20:45 | + 2013 1月 ソウル
2013年 01月 24日

2013 1月 ソウル(4) 2日目朝 パリバゲット と 「SCHNEEBALLEN」の話

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


牡蠣ご飯の「コルチッ」のレポも朝アップしています。 こちら ★
クリックよろしくね。


基本的に、ベッドがかわっても、枕がかわっても幸せに寝られる私。
多少暑さは感じながらも、オンドルのはいった部屋で、
うすい布団をけとばして幸せにぐっすり寝ました。


朝7時15分ぐらいにパリバゲットへ向かいました。
くら〜い。閑散としてます。

f0062122_911475.jpg


このセットでいただきました。
セットでいただける朝食の組み合わせはもう少しあったような気がしていたのだけど、
7時開店時にはこのサンドイッチしかなかった。
普通日本なら開店同時に朝食セットのパンぐらいは全部揃えておく気がするな。

このセットで300円ぐらい。
卵と薄いハムのサンド。この卵は日本のような感じではなくて、
どちらかというとタルタルソースをたべている感じ。すっぱいキュウリがはいってます。
これはこれでおいしい。

このカップが何気に気に入ってます。

f0062122_93159.jpg


早朝はやることがないので、パリバゲのWIFIを使ってスマホしたり
ちょこっと読書したり。



お店を出るころ、雪が降ってきました。
念のため、ホテルで傘をかりようっと。

********
この週末に韓国料理教室で盛り上がった「SCHNEEBALLEN」の話。
もちろん、ロッテデパート本店の地下のほかに数店舗がありますが、

f0062122_954760.jpg


f0062122_963252.jpg


もう後続店がいろいろできてます。
地下鉄の地下道でもみつけたし、
明洞のあの屋台が並んでいるなかにも2軒はあったぞ。

f0062122_935378.jpg


f0062122_944360.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-24 09:11 | + 2013 1月 ソウル
2013年 01月 24日

2013 1月 ソウル(3) 最高〜 トルコッで牡蠣ごはん

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

おはようございます。元気にソウル2日目を始めます。
クリックよろしくお願いします。


両替レート(金浦空港) 10,000円=W115,000
この間きたときに多めにかえといてよかった。
どんどんレートが悪くなってます。


今回泊まっているのは CLICK HOTEL。かつては TBSホテルと言われていたのでしょうか?
全面改装されていて、安価で良いです。ただ、部屋にあるものは最低限ですがね。
楽しみにしていた大浴場は宿泊者が使えるかと思ったらお金とられるそうなので残念。
でもお部屋には浴槽があるから大丈夫。
オンドルなので、うだってます。


さて牡蠣ごはん、
ソウル駅の近くにあるお店にしようかな、と思っていたのですが
出かける前にもう一度ネットで情報を見直していたら
やっぱりどうしても目がいってしまうのは「トルコッ(石花)」さんの記事。
乙支路入口から一本いける弘大にあるので、直前に予定をかえてとことこと行ってみました。

地図によるとそこに辿り着くのは難しくなさそうです。
でも、なんか不安になるんですよね。
しばらく直進していたら、パリバケの隣にありました。

f0062122_626199.jpg


ぐぐっと奥にあります。

どんなとこなのかな。
入り口の扉のところへ行くと、おばちゃんたちの視線をいっせいに浴びて
この私でもたじろぐ。

あら、まだ準備中?休憩中??

大丈夫でした。

「1人よろしく〜」
6時少し前でした。

綺麗なメニューをいただき、さっとメニューを眺めました。
酒類も確認。

f0062122_6322449.jpg


みなさん絶賛の「牡蠣入り栄養石釜飯」

焼酎。

焼酎っていったところでおばちゃんから「焼酎???」思い切り確認され、
おばちゃん全員で復唱までされちゃって恥ずかしかった。
きっとそのあと、あの子、1人でお酒飲むのよ、なんて噂してたにちがいない。

でもね、ご飯ができるのに20分かかるっていうから
おかずつまみながらチビチビ飲むのよ〜。

f0062122_6291855.jpg


つまみがすごかった。
厚揚げ焼きみたいなもの
豆もやし
キムチ
わかめスープ
牡蠣のキムチ漬け
韓国海苔(パレ)と大根の酢の物

f0062122_634261.jpg


きゃ〜、テンションあがったのが
わかめスープ。牡蠣のお出汁がきいていて小さい牡蠣まではいってます。
飲み干したら、2杯目はワカメ大量、牡蠣大量でよそってくれました。

牡蠣のキムチも絶品。

で、このあいだナカ先生のところで教えてもらった韓国海苔(パレ)。
先生のところではキムチもいれたけど、キムチ入れずにいただくのもとてもいい11
ロッテマート行ってパレを買わなきゃね。

f0062122_6353381.jpg


スマホいじりながらいたら、20分なんてあっという間。

モクモク湯気をたてて石釜がきました。
うわっ、写真撮れない。
でもおばちゃんが待機しているから、はやく石釜の中味をお皿に写さなきゃ(焦)

こちらの石釜、お花が咲いたように綺麗ですよ。
かぼちゃに、人参に、ナツメに、タラコに、栗に
大きな牡蠣がこれでもかってほどごろごろ。

f0062122_6382066.jpg


石釜からご飯を出したところで、おばちゃんが急いでヌルジンを作ってくれました。

そしてお皿に移した牡蠣ごはんをいただきます。
牡蠣のエキスをたっぷり吸ったごはんが美味しすぎ。悶絶もの。
そして辛い醤油だれもいい味です。
ご飯の中に牡蠣があるというよりも、牡蠣のなかにご飯がある、というぐらいの比率。
大満足!!!
いままでも冬にソウルには来てますが、お友達の食の好みとあわずなかなか牡蠣ご飯に巡り会えなかったのです。

f0062122_6401733.jpg



6時ちょっと前には私一人だったお店。
10人ぐらいの集団が個室にはいり、
その後、会社帰りの男性の集団がきて ・・・・ 
続々とはいってきて1階はあっという間にうまってしまいました。

f0062122_6423636.jpg


1人で行っても、世話やかなきゃいけないところは助けてくれるし、
それ以外は放っておいてもらえるから大丈夫。私は1時間ほどいました。


*******
さて、その後は教保文庫へ文具や雑貨をみにいき
2時間ほど歩きました。

市庁から光化門、そして明洞、とぐるっと回って帰ってきました。

明洞では着ぐるみがポーズとってくれました。
ふつうにあるいていたこの猫も

f0062122_6444117.jpg


ピース!!!

f0062122_6461992.jpg


犬と猫カフェのお二人は、じゃれあっていて通りの人の笑いをかってました。

f0062122_648558.jpg


スクールフーズの着ぐるみは黄昏れていたかな。


***********
そういえば、またやってしまいました。
スーツケースの施錠、鍵をスーツケースの中にいれたままやってしまいました。
フロントのお兄さんの交替時間のときに工具を探してきてくれて
鍵を壊してもらいました。



今日の昼は、ドラム缶焼き肉に挑戦(するつもり)


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-24 06:52 | + 2013 1月 ソウル