人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 54 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 13日

2012 2月 パリ 花☆花☆花 ② 素敵なフローリスとのウィンドウ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村




パリ、最後の夜、St Honore の通りを Vandome から Louvre へ戻る途中、素敵なフローリスとのウィンドウを見つけました。みんな、足をとめ、ほとんどの人が写真をパチり。私ももれなく、その1人でした。

同系色でまとめられた薔薇


f0062122_417586.jpg



f0062122_4195427.jpg


そして、水のはいった電球のうしろに薔薇をおいた トリック


f0062122_421212.jpg



こんな、しかけ


f0062122_4215761.jpg




うっとり〜





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-13 07:00 | + 2012 2月  パリ
2012年 03月 12日

2012 2月 パリ 花 ☆ 花 ☆ 花 ① 春はそこに 市場にて

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

フランスのお花屋さんには、本当にうっとりさせられます。
配色を考えた Displaly なのかな ・・・・こちらは白と紫が基調。


f0062122_2173211.jpg



市場は、Display はそこそこですが、比較的安価に質の良い花が手に入ります。市場の花をみていると、ほんと、春はそこに、って感じますね。

f0062122_2183326.jpg



f0062122_2192289.jpg



f0062122_21103183.jpg



f0062122_21115917.jpg



f0062122_21135783.jpg



私が借りたアパルトマンを、毎週明るくしてくれたお花。一束、600円ぐらいでした(日本では考えられませんね)


f0062122_21151482.jpg



f0062122_2118268.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-12 07:00 | + 2012 2月  パリ
2012年 03月 12日

3月11日 完全な手抜き〜 の食事でした!

ポチッと押してもらえると、励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

「レシピブログ」ランキングに参加中!よろしければクリックしてくださいね♪



風邪がぶり返し、朝は喉が痛くてからっから。


今日作ったのはこれだけ。


豆腐とオクラの炒め物(油をつかってなくて、醤油とみりんだけなので、超ヘルシー)
作り置きした、里芋と鶏肉のそぼろあんかけ
☆☆ 夜中に、お腹がすくに違いない・・・・

f0062122_23254442.jpg



昼は、ハーフサイズのカツカレーをCoCo壱番から取り寄せました。(完熟トマトのトッピングーーーほんとは、ゆで卵にするはずが、間違えました)


f0062122_23265259.jpg



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村





by AKIKOCHRIS | 2012-03-12 06:00 | 家料理
2012年 03月 11日

2012 2月 パリ クレープ屋さん Ty Breiz

Bourdelle 美術館のあとは、お楽しみのランチタイム。
モンパルナス駅は、ブルターニュへの電車の発着駅なので、クレープ屋さんの激戦区だそうですね。

こちらのお店、12時以降にはどんどん人がはいってきて激混みだときいていたので、12時に来店しました。しかし、8割が日本人の観光客。で、東京いいるときよりも、恥もなく、とってもえげつない話などしている方たちも多く、日本語が分からなければよかったな、って思いました。


店内は、可愛い。日本の女子観光客が多いのもうなづけます。

f0062122_142358.jpg



f0062122_152718.jpg



私、ガレット、クレープっておやつ感覚で食べるものかとおもっていましたが、侮る事なかれ、量がすごい。さすが本場、日本のクレープとは大きさが違いますね。お値段も、かなり張ります。

私が頼んだのは、チーズ、マッシュルーム、ハム、卵入りのもの。(La Complète aux Champignons とメニューに書いてありました)


f0062122_1714.jpg


f0062122_174969.jpg




感想。う〜ん、こんなもの ? 事前に、パリ在住方達から、「あそこ、観光化されていて美味しくなくなってしまったから、別のところ行った方がいいよ」って言われていたのだけど、手軽そうに見えて足を運びました。
どこかバランスが崩れている気がしました。生地にカリカリ度がないのか、材料の塩味が足りないのか??


f0062122_1135082.jpg



次は、こちらには行かず、薦められたところに行こうかと思います。いずれにしても、パリで、日本人が大半のお店に行きたくないなというのは、パリ一人旅の人にとっては分かっていただけるでしょうか。


みなさん、それぞれの時期・それぞれの時代に思い出の場所、レストランがあるかと思いますが残念ながらこちらはほど遠い存在となってしまいました。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-11 08:00 | + 2012 2月  パリ
2012年 03月 11日

3月10日  明日の11日に向けて

3月11日は、忘れられない、忘れもしない午後となりました。
たぶん、前職の会社を辞めたくなった理由の大半が、ここにあったかと思います。
書いても仕方がないことですし、両親に言ったこともありませんが、見たくなかった人の姿を見て、外資系の独りよがりの姿を見て、心がすさんだのは事実です。

明日は、家から静かに、手を合わせて、静かな日を送りたいと思います。

詳しいことは、ブログに載せる気持ちができたら、ゆっくりとお話したいと思います。

☆☆

今朝は、

神戸やキッチンのクロックムッシュ

f0062122_0521353.jpg


昼すぎに

エリンギ・しめじとパスタ (ホワイトソース) ーーー実際そんなものとはほどとおい、庶民的な味。
残りのにくじゃが
残りの菜の花の辛し和え

f0062122_054322.jpg


f0062122_0544820.jpg


その後、吉祥寺の街にでて、
ピンチョス、柿の種、お寿司を堪能したのでした。

f0062122_0561086.jpg



f0062122_0565675.jpg



f0062122_0581270.jpg




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-11 07:00 | 家料理
2012年 03月 10日

2012 2月 パリ Museé Bourdelle

私、人ごみが苦手です。フィレンツェのウフィッツイ美術館も断念したぐらいですから。
今回のパリの旅では、なるべく混んでいないところを回ろうと思っていました。

美術館選びは、まず、その日にどこのレストランに行くかによって決まることがほとんどです。Museé Bourdelle を選んだのは、モンパルナスにあるガレット屋さんを一度訪れてみたかったから・・・。

Museé Bourdelle は、小さく、私にとってはとても良いサイズ。赤煉瓦の建物を見落としそうになりました。


f0062122_0551962.jpg


入り口近くの庭園に数多くの彫刻がおかれていて、都会のオアシス的な感じです。これが、夏の良い天気の日だったらもっと良かったですね。こちらの美術館は、もと、ブールデルの生家で、アトリエの跡もみることができます。


f0062122_0572897.jpg


ロダンに宛てた手貝からのフレーズ


f0062122_0582739.jpg


実は、私、子供のツアーに混ぜてもらって、2つのお部屋の講義をきかせてもらいました。子供むけだからフランス語の語彙も少ないし、ゆっくり話してくれるから、超私むき。付き添いのおじさんが手招きしてくれたからちゃっかりね。フランスって、美術館が勉強のために解放されていて本当に良いですね。これこそ、文化の遺産が生かされているって感じです。子供の情操教育にも良いですし、それから、自由な見方も助長してくれます。日本では学生のころ、詰め込み教育で、この絵はどのように見るかを叩き込まれましたからね。


f0062122_0593252.jpg



そんな広くないところを、ほぼ、2時間いたのでした。

f0062122_104666.jpg


f0062122_115974.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-10 08:00 | + 2012 2月  パリ
2012年 03月 10日

3月9日 はやく春にならないかな〜という気持ちのご飯

まだ、本調子でないので、今朝はのんびり過ごしました。無理に起き上がらず、猫とまったり。

里芋の鶏そぼろあんかけが食べたくて、昼に里芋をした茹でしてつくりましたが・・・あんかけの仕上がりがイマイチどころではなく、満足かない仕上がりでした。片栗粉をいれすぎると、後戻りできなくなるから、緩めにしようと思っていたのですが、あまりにもシャビシャビでした。(片栗粉の入れ過ぎは、やってTRY の番組で嫌となるほどみてるせいでしょうかね。)

残りのお粥
残りのお味噌汁
鰆の西京焼
お漬け物と明太子
里芋の鶏そぼろあんかけ



f0062122_0441231.jpg



f0062122_0451040.jpg


f0062122_0461180.jpg





夜は、いつものお店で、ハンガリー風シチューをいただきました。
寒いのに、立ち飲みで長居・・・。
お店のストーブが、いつもと違う位置にあり、ダウンのコートを焦がしました。恥ずかし状態なので、うまく、繕おうかと思います。


f0062122_0481489.jpg



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-10 07:00 | 家料理
2012年 03月 09日

2012 2 月 コペンハーゲン ⑬ 充実したお買い物@コペンハーゲン空港


朝早いフライトだったので、空港で買い物なんて思っていなくて、ラウンジからゲートを目指したのですが、なんとなんと、目を惹くお店がたくさんあるじゃないですか。

たまらずに、北欧の海産物に手をだしてしまいました。
パリまでのフライトは短いからね。(キャビア・薫製・ニシンのカレーサラダ・サラミで1500 円もなかった)

これは、私とお友達が、パリで食します!


f0062122_0423688.jpg


もっと物色したかったのだけど、通路にでていた「よだれかけ」に目が釘付けになり、お友達の子供に、マリメッコで購入。(ビニールです)

f0062122_0432234.jpg



あと30分欲しかった !!!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-09 08:30 | + 2012 2月  コペンハーゲン
2012年 03月 09日

3月8日 復調しつつ ーーー がっつり朝食

咳が少しおさまったのか、ずいぶんぐっすり(といっても、4時間後に起き、それからもちょこちょこ目がさめましたが)寝られました。

朝、あっ、お腹すいた、って起きるのは快感ですね。もともと、遅くまで寝ていられない私。今日も、6時半にはゴソゴソ起きて朝食の準備。

この、ちょっとくたびれたランチョンマット(本当は布ナプキンなのですが)は、パリでゲット。また、買わなくてもいいキッチンマットなどを購入してきました。


朝から、

納豆
お漬け物
ソーメンチャンプルの変形版ーーマヨネーズ和え
菜の花からし合え(購入)
葱とツナ入りだし巻き卵
わかめのお味噌汁

☆☆ ブログに写真アップすると、サイズの関係でしょうが、写真の端が切れたりしますよね・・・私、この写真、食べ物をきっちり真ん中に撮ったのですよ! なぜか、右寄りにみえる〜。

f0062122_0213563.jpg



お昼は

鶏肉をちょっといれた雑炊
ポテトサラダ
牛肉のしぐれ
漬け物


f0062122_035477.jpg




****

で、夜は、お寿司屋さんへ行きました。

あらの煮たもの

f0062122_0312494.jpg


まぐろと葱の串

f0062122_032244.jpg


光り物の刺身

f0062122_033161.jpg


********


という感じで、一日終わればよかったのですが ・・・ いつものお店で、お客さん同士で一悶着あったようです。






にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-09 08:14 | 家料理
2012年 03月 08日

2012 2月 パリ Le Pré Verre

毎食、外食をしていると体調を崩してしまうので、長期滞在の今回もアパルトマン生活です。でも、1日1食は外での冒険をしてみようと、日本をでる前にいくつか書き出していきました。

週末のある日、ソルボンヌにほど近いところまで行ってみました。目指したレストランは、Le Pré Verre というところです。

最寄りのMaubert-Mutualité 駅では 木曜日、土曜日に市場が開かれているようですね。でも、すごく小さい市場です。市場のお店は、10もないぐらい。市場の横には、魚屋さん、チーズ屋さん、ワイン屋さんがあるので、市場がなくても一通り買い物ができます。

f0062122_92923100.jpg


Pré Verre は、この市場から3分ぐらいです。お昼のセット(1種類しかありません)は、前菜、メイン、ワイン、コーヒーで13.5ユーロ。安っ!

私、開店の5分ぐらい前に行ったのですが、すでに待っているお客さん達がいました。外には今日の formule の内容が書かれていました。

Salade de carrotes et fenouil (人参とフヌイユのサラダ)
Tomate farcie de poisson et riz fume(魚入りトマトのファルしーと、香り米)
1 verre de VDP de la principaute d'orange (principaute d'orange グラス1杯)
Cafe

もちろん、アラカルトでも頼めますが、これだけ安いと、他のものを頼む人はほとんどおらず・・・レストランは、壁の色が斬新。内装も凝っています。

f0062122_9312229.jpg



サラダにはいっているフヌイユのお味が新鮮。(気分はウサギ)

f0062122_9331765.jpg


肝心のトマトのファルシーは、う〜ん、レストランで食べるまでもないかな。

f0062122_9345971.jpg


f0062122_9365756.jpg



いただいたワイン、バランスがとれたとっても美味しい赤で、おかわりしちゃいました。


f0062122_9382318.jpg



これだけお安ければ、十分、合格点。

Le Pré Verre ですが、土曜日に行く場合には予約をした方が良いようです。席数は、1階と地階と豊富ですが、予約なしではいれたお客さんは5名ほど。

お店が混んでいて、1時間以内ならいいよ、ということで入れてもらったのですが、人がお皿を食べ終わるのを後ろで待っていて、さっさともっていくので、これだけはちょっとね ・・・ 余韻すらたのしめません。

*******************
Le Pré Verre
(angle rue du Sommerard)
8, rue Thénard
75005 Paris France
(+33) 1 43 54 59 47
http://www.lepreverre.com/
********************

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-03-08 07:00 | + 2012 2月  パリ