猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 26日

2011年 10月 ソウル一人旅 3日目 其の壱

昨日の朝からグンと冷え込みました・・・ 日本を発つ前から最低気温をチェエクしていたのに、うかつにもジャケットをおいてきてしまったので、まず今日はジャケットの調達。それと、足が疲れるので、スポーツシューズも・・・。明洞まででてきました。

ほとんどランチアワーだったのですが、行きたかったお店の開店にはちょっとだけはやいので、時間つぶしに

Homestead Cafe

f0062122_2371162.jpg


王妃家 ワンビチッ(왕비집)

お昼は にく〜。11時半の開店時間にあわせていきました。私のほかに3組。お一人様は私だけ。4人がけのテーブルに1人はちょっと気がひけます。ランチのカルビ定食は1人で注文できます。1人分よりおおいんじゃないかな。もちろん、肉はおいしい!味付けカルビと、カルビの違いがよくわからないけど、普通のカルビで十分でした。それより気に入ったのが、テンジャンチゲ。じゃがいもがゴロゴロはいっています。お隣の女性2人組は、鍋からむけて最後の一滴まで飲み干してました ! お店は、開店と同時にいかないと、12時前には長蛇の列です。地元のサラリーマンのふところにやさしいお値段です。付け合わせのお皿は、8種類ぐらいだったかな・・・ 申し訳ないぐらい、付け合わせには手をつけられませんでした。

f0062122_23241810.jpg


さて、お腹もいっぱいになったところで、腹ごなしのお買い物。ユニクロでジャケット、歩く靴はnike で調達しました。nike は日本より安い??

その後、景福宮辺りでカフェ2件をはしごし、来月行くフランスに思いを馳せます。チケットとって、アパートの入金も確認し、1ヶ月も先なのにお友達ともう詳細をつめてます。オペラのチケットと、1回いきたい星付きのレストランの予約がメインなんですけどね。さびきったフランス語は、そんなすぐには戻りそうもないです。ここの衛星放送でTV5が映るのでみてますが、英語のキャプションがないとついていけません。日本にもどったら、1ヶ月ぐらい会話のレッスン受けようかな。

どちらのカフェも日本の歌手の音楽をかけていたので、ここはどこ、って感じ。快晴の日だまりの中飲むコーヒーはたまりませんね〜。



1階cafe 景福宮店

f0062122_23144862.jpg




回りの韓国人の方が一眼レフで写真を撮りまくっていました。こちらでもブログにアップするのが人気なんでしょうか。




Cafe Spring (カボチャのスムージー ・・・何か、なつかしい味でした)
お店の雰囲気が最高。お店のスタッフの方も、この雰囲気にぴったりあった、のんびりした優しそうなお姉さんたちでした。

f0062122_2316155.jpg


f0062122_23165714.jpg


f0062122_2317447.jpg


f0062122_23185264.jpg


f0062122_23195367.jpg


f0062122_23204852.jpg

[PR]

by akikochris | 2011-10-26 23:25 | + 2011 10月 ソウル
2011年 10月 26日

2011年 10月 ソウル一人旅 2日目 其の弐 Dinner

一人旅なので、コネストとソウルナビをみて1人で行けそうなところを事前にチェックして1日の行程をおおよそ決めます。

この日の夕飯は、鍋物です。カロスキルにあるキムブクスン クンナンビチブ(김북순 큰남비집) に行きました。入ったのが比較的早かったので、すんなり座れました。ネットに書いてあるとおり、アルミ鍋ででてきました ・・・ この日は、海鮮スンドゥブチゲにしました。おーいしい、1日の足の疲れも吹っ飛びます。(日本のお客さんように日本語のメニューも用意してくれてます。辛さもきいてくれます。)

f0062122_22211423.jpg


私、韓国のアイドルはまったくわからないけど、これぐらいはわかる ↓

f0062122_22215389.jpg


目の前に、サインがありました。


その近くには、U-kiss もありました。ただ、私、この名前を知らず、写真にはおさめてません・・・。

日本人のお客さんは私以外にもう一組。あとは全部地元の方で、私が店をでるころには20人ぐらいの行列でした。

ごちそうさま。
[PR]

by akikochris | 2011-10-26 22:24 | + 2011 10月 ソウル
2011年 10月 26日

2011年 10月 ソウル一人旅 2日目 其の壱

2日目は、生憎の天気でしたが、どんよりして肌寒いものの、幸い雨には降られませんでした。
城北洞に行きたかったので、とりあえず、明洞あたりを目指しました。お昼はささっととりたかったので、行ってみたかった Bibigo さんへ。光化門のお店に行く時間をずらせばよかった、12時に行ったので、OL さんと会社員がずらり、おまけに(日本でもしますが)先に並んでいる同僚に合流する人たちがおおく、なかなか列の長さが縮まりません。お店も、ピークの時間にはもう少しスタッフの配置考えればいいのに、オーダーを受けて盛りつけるスタッフは1人。もう1人は、ソースのオーダーを受けて会計をする係。約30分並びました。頼んだのは、ビビゴ・ビビンバ・石焼ビビンバの中からビビゴを選んで、追加トッピングでチキンを足して、コチュジャンソースで。韓国語を話さなくても、メニューから指差せば良かったから助かりました。パッケージが可愛くて、日本にお店ができたらはやりそう!

f0062122_2142764.jpg


f0062122_21442581.jpg


お昼を終えて、目指すは城北洞の Cafe Ando ・・・一回もかかさずに「私の期限は49日」をみてから、どうしても撮影に使われた場所に行ってみたくなったからです。地下鉄の駅をでてバスを降りるところまでは順調にいきました。ただ、このあと、道を間違え、違う道をかなり上までハイキングしてしまい戻ることに・・雨が降っていなかったから大使館など眺めながらいい散歩でした。で、反対方向に行ったことに気づき逆戻りして、ここまで約、1時間ほっついてました。地図を見直して、ようやくCafe に行く曲がり角に行き着いてホッとして、豪邸の並ぶ道をのんびり歩いて、カフェに座るのを楽しみにしていたのですが、なんと、お休み・・・。下準備わるいですよね、私。

この後、Slow Garden に行きましたが、ファミレス状態ですごいガヤガヤで、お店の人にも声すらかけてもらえなかったので、パスしました。近くの大学で何かあったのかな(今日、水曜日にとおりかかった時もパンフレットもった人がかなりいました。)どこも結構にぎやかでした。

ま、こんな日もあるでしょう。

ロッテ百貨店の地下食品売り場で少し朝ご飯を調達し、ドーナツ(Krispy Kream) でようやく腰をおろし、ちょっと筋肉痛の足をモミモミ ・・・ 普通の靴じゃ、靴の裏が薄くてダメですね。

f0062122_21595117.jpg

[PR]

by akikochris | 2011-10-26 22:02 | + 2011 10月 ソウル
2011年 10月 25日

2011 10月 ソウル oakwood

ここの朝食は普通以下。残念です。スタッフの気配りも、余りなく、多少ドギマギしてたら、アメリカ人の方が助けてくれました。彼女の仕事仲間とともに、朝食をご一緒しました。

ここにいると、ほとんどアメリカです。観光客用でなく、海外駐在員使用のサービスとおもえば、ま、このくらいのレベルなのかな。狭いけど、六本木ヒルズやミッドタウンのははるかに格が上。

今朝は、昨日調達したチヂミをあたためて終わり。これから、明洞のカフェへ。

f0062122_22181214.jpg

[PR]

by akikochris | 2011-10-25 10:23 | + 2011 10月 ソウル
2011年 10月 23日

2011年 10月 ソウル一人旅 1日目

9月のソウル旅のアップをする前に、10月の記事です。
今日からソウルです。11時過ぎにANAで到着し、地下鉄を乗り継いで三成まで来ました。バス待ってるのもなんだしね。昨晩、片付けやら何やらを、落花生ポリポリ・飲みながら結構遅くまでやって、今朝5時半起きで家を出たら、朝から完全にグロッキー状態で、元気になろうと空港で和定食まで食べたのにしゃっきりせず。機内では映画を観るヘッドセットつけたまま爆睡し、着陸態勢に入る直前にスチュワーデスさんの起こされました。

今回は前半、Coex の横にあるOakwood 滞在です。いつも泊まるWestin を、喫煙で予約していたのに気づかず、直前の変更だったため明洞あたりはどこもとれず、江南になりました。遅々として進まないダイエットのためにも、Service Apartment にいるのはいいんですけどね。

12時半頃に三成に着いて、Oakwood に荷物を預けてから新沙洞に向かいました。実はろくすっぽ、皆さんが向かうカフェやおしゃれなところに行っていないので(私のお友達のほとんどが酒飲みなので)、今回は前回に引き続き一人旅なので、数件はチャレンジしようと思っています。

あんまりお腹がすいていなかったけど、これ以上遅くなると、ズルズル夕飯の時間もずれるから、ジャンクのプデチゲを食べにいきました。(ソンタンプデチゲ) 一人分から頼めるお店だとネットには書いてあったけど、頼んでみたらフム、二人分ぐらいの量。頼んだ餃子プデチゲは、それはそれは具沢山で、餃子の他、ウィンナー、スパム、お餅、野菜、チーズ・・・(食べていたら、沖縄のスパムのはいったチャンプルーが頭をかすめました)汁がみえないほど。2/3 食べたところでやめておきました。ふう、体が重い。ラーメン入れるかきかれたけど、断っておいてよかった。付け合わせはほとんど手がつけられませんでした。そうそう、イカの和え物がおいしかったです。

f0062122_23181674.jpg


それから、重い体をひきずってカロスキルへ。とても天気の良い暖かい日だったから、カフェは外のテーブルまでどこも一杯で、どこに入れそうかな、と探していたら突き当たりまで行ってしまって、引き返しました。激混みのDeux Crems Cafe Seoul に行ってみました。並んで待つこと30分、(なかなか店のお兄さんに名前をききとってもらえず、並ぶまで5分ほど)ようやく席に案内されました。その間、ショーウィンドーの中のフルーツタルトをじっくり吟味して、写真を撮らせてもらいました。タルトのクリームがみえないほどフルーツで覆われたタルトがほとんどでした。モンブランとサツマイモで迷って、一度もたべたことのないサツマイモのタルトにしてみました。甘すぎずちょうど良いお味でした。飲み物はアメリカンコーヒーを頼んだのですが、出てきてびっくり・・・お湯にエスプレッソを混ぜるスタイルなんですね。

f0062122_23191025.jpg


f0062122_23211757.jpg


奥の席はソファ席がほとんどなので、居心地よくて、話がはずむ女の子たちは長話でなかなか席をたちません。結構、回転悪いかも。

プデチゲの後にタルト食べるなんてね ・・・ 日が陰る前に飲み物と簡単な食材の買い出しに行きたかったので、Oakwood に戻ってチェックインすることにしました。

高層階でもいい眺めでもありませんが、ラッキーなことにStudio がアップグレードされました ! (ベッドルームが仕切れるようになっていて、大きなソファまであります。この間の宮古に続き、ラッキーです。部屋は、こんな感じです。自分の家より大きな冷蔵庫まであります。


f0062122_23221796.jpg


f0062122_2323037.jpg


f0062122_23234712.jpg



部屋にはすべての電化製品の使い方が記されたマニュアルが2冊あります。ほう、Steam Sauna がついてるんだ。


歩いて5分ぐらいのところにある、小さなロッテのスーパーで、興味本位でレトルト食品を買ってみました。(レトルートご飯・レトルート Spicy Chicken・小分けのキムチ)やっぱりイマイチ。

f0062122_2326239.jpg


f0062122_23265086.jpg


これから明日何をするか決めます。前回より長い1週間のステイなのでキチキチ予定をつめなくてもいいのです。ここには4泊するので、カジノにも行ってみようかな。「冬のソナタ」「パリの恋人」でつかわれたカフェやバーがあるんですね・・・。
近くの飲食店を調べていたら、数ブロック先にキムガネさん発見。

韓国語はまったくというほどわかりませんが、今、ドラマをみています。
[PR]

by AKIKOCHRIS | 2011-10-23 23:34 | + 2011 10月 ソウル
2011年 10月 19日

2011年 9月 沖縄本島 6日目  帰る前に沖縄そば@御殿山

終わってしまった沖縄旅行。来年も、海の季節になったら来ます。(その前に、会社のボランティア活動のビーチクリーンにも参加します)

天候にも恵まれ(にわか雨はかわいいものです)、台風も一つは島をかすめましたが天候は大崩れしなかったので運がよかった。でも、次の台風はそうもいかないようで、海は大荒れ、最後の日はかなり風も強くなってきました。(例の、東京を直撃した台風が近づいていたのです)

島を去る前に、もう一件だけ有名なお蕎麦やさんに寄りたくて、首里城まで車を走らせます。今回本島に頼りになったナビ。最後のお店も、これがなければたどりつけませんでした。ガイドブックに載っているお店には必ずピーク時間を避けて来店します。このお店にも開店時間に到着。(でも、すでにお客さんがいた・・)古民家をそのままお蕎麦屋さんにしています。お座敷と、庭のテーブルとどちらか迷ったけど、風で雲が吹き飛ばされて快晴だったので外にしました。

f0062122_1139590.jpg


f0062122_11394914.jpg


御殿山

小さいお蕎麦と、ご飯と、おでんのセット


f0062122_1140415.jpg


おそばやさんの屋根(シーサーが守っています)

f0062122_11414652.jpg


おそばやさんの入り口

f0062122_11431362.jpg



旅の締めくくりに、絶好の場所を選びました。
[PR]

by AKIKOCHRIS | 2011-10-19 20:28 | + 2011 9月  沖縄本島
2011年 10月 19日

2011年 9月 沖縄本島 5日目 朝食ビュッフェ・八重山そば@じゅね とビーチ巡り

ナハテラス
エグゼクティブフロアの朝のビュッフェ

f0062122_11452982.jpg



f0062122_1146558.jpg


この日午前中は、オフィスへ行って、最後の清算をしました。面倒だったけど、バカにならない金額だったんで。早めにやらないと、とっても承認の遅い上司のサインが退職日前にとれないし。

オフィスは、船の発着する埠頭(とまりんといいます。泊まりから、とまりんになったんです)にあります。この日は、離島にいっていた舞ちゃんと埠頭で待ち合わせ。舞ちゃんは、来間島でいっしょだった子です。船着き場で人を迎えることがなくて、結構たのしくみてました。飛行機にくらべて、船って、岸壁についてから人をおろすまでに時間がかかるのね。

お昼時だったので会社の人から前に教えてもらった八重山そばのお店 ジュネへ行きました。(舞ちゃんが気に入ってくれて、またいったよ、ってついこの間写真がきました。)

二人とも、カレーそばにしました。カレー飛び散らないように食べるのがとても難しい。(私、薄い色のシャツを着ていたので、ナプキンを何枚も胸の前にかけました)

f0062122_11463878.jpg


舞ちゃんは特に用事がなかったので、二人で南を回ることにしました。

美々ビーチ

f0062122_11484371.jpg


奥武島からの風景

f0062122_1150447.jpg


奥武島の猫

f0062122_11522677.jpg


f0062122_11533284.jpg


f0062122_11541430.jpg


新原ビーチ

f0062122_11544554.jpg


ニライカナイ橋

ニライとカナイという二つの橋。前回ここに立ち寄ったときはあいにく天気がいまいちでかすんだショットだったけど、この日は通りかかったときに晴れた!

f0062122_11552113.jpg


知念岬

f0062122_11555436.jpg


知念岬の猫

f0062122_11564554.jpg


f0062122_1157509.jpg


ここまでで私の沖縄観光は終了。お友達のところに泊まる約束をした舞ちゃんを送っていくついでに、二人でサンセットビーチへ行って夕食をとることにしました。戻る道中、またまた雨に降られ、これじゃ夕陽は無理だよねと話ていたのですが、私たちの願いがかない、着いたときに雲が切れて、日が沈む直前の風景をみることができました。道も混んでいたので、とっぷり日がくれる直前。サンセットビーチには、大型アミューズメントの施設 american villege があります。土日はとてつもなく混みます。(私の同僚はよりつきません)天候もいまいちだし、平日だったから、私たちがいったときはガラガラ。

f0062122_11582666.jpg


f0062122_1159155.jpg

[PR]

by AKIKOCHRIS | 2011-10-19 20:04 | + 2011 9月  沖縄本島
2011年 10月 19日

2011年 9月 沖縄本島 4日目 ナハテラスのカクテルアワー と 同僚と飲み

ナハテラスは、ブセナと同じ系列です。ここもあいにく携帯などのつながりが悪く、ブセナは公共エリアではWIFI が通じたものの、ナハテラスではNG。でも、休暇なんだから、無理にがんばってつなげなくってもね、と、会社とつながらい言い訳です。

沖縄が離れがたく、運良く飛行機もホテルもとれたので1日延泊。ただ、ピークを過ぎたものの、レンタカーは上手くいかず、一旦空港に返しにいきました。1日早かったけど、空港との間の行ったり来たりが面倒なので、空港でかえしてモノレールで那覇市内までもどり、沖縄DFSで唯一のこっていた喫煙の車をかりました。(明日合流することになっている舞ちゃんが喫煙者だから、ま、よかったのかな)

待ち構えたように行ったわけではないんだけど、チェックインがカクテルアワーの時間と重なり、すでにセッティングが終わっていたのでスタッフの方がきれいに盛って、席まで持ってきてくれました。(送別会の前の景気付け)

f0062122_121997.jpg


送別会の前に近くのスーパーで買い物をし、いつものように箱詰めして自宅に送りました。いつも、大量の沖縄そばを買います。あと、チャンプルーと、体に悪いSPAM もね。で、いつも買いにいくのが面倒なキャットフードまでいれてしまいました。

送別会は、たまたま東京から出張だったマネージャーさんもいらっしゃって、それはそれは楽しい会でした。酔っぱらうのが早くて、写真は1枚。

野菜鮨(赤いのはトマト)

f0062122_1214391.jpg

[PR]

by AKIKOCHRIS | 2011-10-19 19:28 | + 2011 9月  沖縄本島
2011年 10月 19日

2011年 9月 沖縄本島 4日目 ブセナから那覇市内へ

前の日、なんだか寝付きが悪く(だから、月夜の写真がとれたのよね)7時ぐらいに起きてドヨーンとしていたのですが、もう少し寝ようにも朝ご飯のルームサービスを頼んでいたのでそうもいかない。
にこやかなスタッフの方が運んできてくれました。彼女が、カーテンをあけながら、「良い景色ですよね。いつも、この景色に癒されて、会社辞めよう、っていうのを留まっちゃうんです」。確かに、この景色を毎日みられたら、1日のストレスが吹き飛びます。辞める決心する前に、旅にでていたら良かったのかな・・・。

f0062122_1224663.jpg


これは、初日の夜にいった和食レストランの朝ご飯メニュー。レストランに食べにいっても、ルームサービス頼んでも中身は一緒なんで、着替えて出るのも面倒だし、子供が騒いでいたら、ピキッてしてしまうので運んできてもらいました。

f0062122_1241783.jpg


部屋は(写真 暗いですね)、このような感じの眺めです。


f0062122_1245475.jpg



名残おしいですが、那覇での送別会があるので(送別会というより、オフィスに一度よって、やり方がわからない経費精算を教えてもらわないと・・・地震の直後に沖縄に来た際の清算を未だにしていなかった私)早めにホテルをあとにしました。

今日は、島の南東の小さい島を巡ります。途中、土砂降りにあって、さすがに危険な降りだったので路肩に寄せて休憩。

伊計島のあたりは、地元の人もおとずれるデートスポット。伊計島では、ビーチの写真撮るのに寄っただけで300円ぐらいとられました。私の前の台湾人には請求しなかったのに・・・。伊計島の浜辺ではキャンプもできるそうです。

伊計島のビーチ

f0062122_1253762.jpg


浜比嘉島

f0062122_1261872.jpg


宮城島

f0062122_12725.jpg


途中、北谷(ちゃたん)で、ものすごく有名なカフェに立ち寄りました。

Transit Cafe
カフェは2階にあり、絶景です。(海岸沿)ほとんどのガイドブックにのってます。スタッフの数は以上に多いのですが、なぜかサーブが悪い(遅いか、間違える・・)隣のカップルは、お一人の人が食べ終わるころ、もう一皿がだされる始末。景色が良いからあまり気にならないかな。

f0062122_1273335.jpg



f0062122_128592.jpg

[PR]

by AKIKOCHRIS | 2011-10-19 19:13 | + 2011 9月  沖縄本島
2011年 10月 19日

辞めるとき・・・

自分の時間が少し欲しくて(体ももたないし)休憩するつもりで辞めた会社。
結構ながくいたんで、送別会が続きました。完全に過食の毎日。
どんなに引き継ぎをきっちりやろうとしても、無理ですし、引き継ぎ先の人がメモすらとらないんであきらめました。結構、沖縄まで電話がかかってきたりしたけど、あいにく電波が悪かったり、運悪いか良いんだか、ホテルの部屋はWIFI だめだし、それでも諦めずに連絡はあるんだけど。マックのLAN Cable をもっていなかった私。

そのうち復職するんだろうと思っている同僚とビジネスの人たち。有り難いですが、複雑な気持ちです。よくいったバーの方にも送別の食事をだしていただきました。

送別の花

f0062122_1837467.jpg


f0062122_18383348.jpg


f0062122_18393265.jpg


送別会の一こま(これはフレンチ)

f0062122_18402735.jpg


バーからの差し入れ(Irish Pub)

f0062122_18421426.jpg

[PR]

by AKIKOCHRIS | 2011-10-19 18:42 | 仕事