人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2014 4月 ベトナム/ホーチミン( 40 )


2014年 04月 28日

2014 4月 ホーチミン (28) 麺料理@Nha Hang Ngon

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村




メコン川デルタツアーから帰り、
ランチがあまりに少なかったので空腹に耐えきれず
前回に行った「Nha Hang Ngon」へ。

f0062122_23385138.jpg


くう〜、暑い〜とカンカン照りの中歩き
かなり暗めの店内にはいったところ、
店内が黄色のウオールだったり、メニューも黄色ちっくな色をしており
ほとんどメニューの文字がみえず・・・。
仕方なく、メニューをもって陽がさしているエリアに行ってみるという
不審者の様な行動をとってしまいました。

f0062122_23392846.jpg


f0062122_2340139.jpg



まずは、水と、Tiger。


f0062122_23382316.jpg


頼んだのは
揚げ春巻き。
大好物。



ただ、この時に気付いたのだけど
そして前回も同様だったようだけど(汗)
頼んだのは、揚げ春巻きのせ麺だった。

f0062122_23404118.jpg



それに加え
「ミークワン」を頼んでました〜。
ベトナム中部の都市ダナン名物らしいです。

f0062122_918513.jpg


なんか、ウェイターの人の顔が「え?まじ?」って言っている気がしたのだけど
とっさには理由がわからず、後から自分でもびっくりしました。
麺料理を2品頼んでしまったんですね。
確かに、揚げ春巻きはメニューの中では「麺料理」のセクションに書かれてましたわ。


感想。
揚げ春巻きは、ブンと一緒でなくても
このタレと一緒でなくても
単体の方がおいしい。

f0062122_9222728.jpg


そして、ミークワンは、好きな部類ではないかな〜。
炒ったナッツがスープにはいっているのと
トマトベースだったこと、これが私の味覚にはイマイチでした。
そしてゴマ煎餅が汁を吸うと・・・。

f0062122_9255749.jpg


いやいや、何事も冒険。

ごちそうさまでした。


+++++++++

Nha Hang Ngon

160 Pasteur Ben Nghe, Quan 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

+++++++++

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-28 09:27 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 21日

2014 4月 ホーチミン (27) メコンデルタツアー ユニコーン島での大冒険

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



「大冒険」というのは大げさだけど
ユニコーンでの体験は、日本のお嬢さん方が体験するツアーより
イルドさがあったかと思います。


上陸して、まずはココナッツのエリアへ。
駄犬(失礼!)がたくさんおりました。

f0062122_119178.jpg


f0062122_1192772.jpg


f0062122_1195134.jpg


ココナッツの皮はぎは、我らのツアーガイドは失敗したため

f0062122_11102614.jpg


実演は島のスタッフに託すことに。
あら、ずいぶん激しいのね。

f0062122_11105184.jpg


そして割る。

f0062122_11111399.jpg


ココナッツの中の汁を別のお皿にうつしてから
白い実の中をゴリゴリ削り

f0062122_11114493.jpg


削ってでた白い物体を原始的な手回し機械で絞ります。

f0062122_1112676.jpg


ココナッツのジュースは、煮詰めて〜煮詰めて〜

f0062122_11122592.jpg


キャラメルに。ミントやチョコレートなどフレーバーを付けたものもあったけど
私はシンプルなものを購入。

f0062122_11125591.jpg


f0062122_11132119.jpg


蛇だかコブラだかハブだかがはいった「酒」を
男性ツアー客とガイドが試す。
そうとう強いらしく一気飲みのあとは「効く〜」と叫び声があがりました。

f0062122_1114127.jpg


f0062122_11142234.jpg


次のエリアに移動中、ツアーガイドさんが島民によびとめられた。
なんかみせてくれるとかでみんなでのぞきこんだら
それは「パイソン」だったのだ〜。

f0062122_11144848.jpg


だれか首にかけてみる???
いや・・・私は絶対いや。

そこに1人、挙手するお方。
そして首にかけて

f0062122_11151091.jpg


ニコニコのおばさま。

f0062122_11153422.jpg


いやいや、怖いからはやく籠にしまってくださいよ〜。


次は、ココナッツパウダーのはいった米粉を薄くのばした
ライスペーパーの作り方の実演。

f0062122_11161657.jpg


f0062122_11164661.jpg



そして道の奥へずんずんと。

f0062122_11171639.jpg


このあと、二手に別れ、
バイクの後ろに取り付けられた荷台にのります。

何が怖いって、背もたれがなくて(腰より低いところにバーはあったけど)
振り落とされないようにバーを握っているのに必死。
走行中は、写真なんてとれません。

f0062122_11174260.jpg


島には大通りもあって、そこを我らのバイクは快走。
ただ、よくみると、大抵の方は、この荷台はのんびりと「牛」にひいてもらって
闊歩しておりました。

f0062122_1118961.jpg


どけどけ〜って感じの爆走。
カーブでも速度は緩めないし、とんでもない小道でチャリや歩行者とすれ違うも
その速度は緩まない。
恐ろしい乗り物でした。

f0062122_11193764.jpg


こんな、作りです。
降りてからみんな呆然。

f0062122_11202177.jpg


f0062122_11204152.jpg

++++

随分奥まできたようですね。

f0062122_11235154.jpg


普段だったら、ランチなんだろうってワクワクする時間なのですが
恐ろしい乗り物でお尻からガンガン突き上げられて体が上下して
胃も上下したせいか、食欲がわかない。

元気になろうぜ〜、ってことでほぼ全員、333を頼みました。

f0062122_11241567.jpg


この醜い象耳魚も印象が薄いです。

f0062122_11243911.jpg


スタッフの人が身をほぐし、パイナップルとキュウリとライスペーパーでつつんでくれました。

f0062122_11254138.jpg


みかけは醜いけど、淡白な白身魚ですよ。

f0062122_11251235.jpg



その後、春巻き、ベトナム風さつま揚げ、チャーハンなどきたけど
お味はいまいち。

f0062122_1126261.jpg


ランチ後、みんなで「またあの乗り物にのって帰るのかな〜」って噂していたのだけど
帰りはゆるやかなボートライドでした。

f0062122_11262537.jpg


のどかだ〜。

f0062122_11265086.jpg


のどかだ〜。

f0062122_11271792.jpg


雨期には相当水かさが増すんだろうな。





このあとじいちゃんのボートが迎えに来て
我々はホーチミンへ戻ったのでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-21 11:28 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 19日

2014 4月 ホーチミン (26) メコンデルタツアー タートル島

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さて、メコンデルタツアー。
ミートーMy Thoという街にはいり、
ついた波止場は、Cai Be という場所らしいです。

f0062122_5391391.jpg


f0062122_5442158.jpg


波止場にはびっしり舟が並んでいて我々の舟はちょっと年季がはいっていて

f0062122_545432.jpg


船頭さんはもっと年季はいった人でした〜。

f0062122_5463110.jpg




バンコクの川より相当広い!
濁った色は同じ感じですがね。

f0062122_551088.jpg


f0062122_5541744.jpg


地図はないのですがこの近辺には4つの島があるそうで
Unicorn
Turtle
Dragon
Phoenix
だそうです。
すべての島に学校があるわけでなく、Unicornだけにあります。
電気がとおったのはつい最近。
観光が重要な稼ぎとなります。


まずはタートル島へ。
ガイドさんから、「みなさん、念のため日焼け止めを」と言われるも
ヨーロッパ人、オージーはまさか、塗りません。

こちらの島は本当にフルーツが豊富です。
ガイドさんがありとあらゆるものを手にとってみせてくれました。

f0062122_5562267.jpg


f0062122_55924.jpg


カカオ。

f0062122_601782.jpg


久しぶりにみたへちま。

f0062122_681027.jpg


島民が生活する中、観光客がおじゃまするわけなので
生活が垣間みれます。

ハンモックで食事中の島民の方。

f0062122_6114831.jpg


お家の中。

f0062122_6122537.jpg


お洗濯は用水路で。
自分たちで用水路をほって水を引き込んでいるそうです。

f0062122_614964.jpg


そして屋外でフルーツが振る舞われました。
砂糖 もしくは 塩x唐辛子をお好みでつけて食べてね〜と。
街で売られていたこのオレンジの粉末の正体がこれでわかりました。

f0062122_6202532.jpg


ジャックフルーツはパス〜。


ここでは伝統楽器の演奏といくつか歌をきかせてもらいました。

ダン・セン Dan sen という楽器らしいです。

f0062122_6184826.jpg



ツアーを終えるとじいちゃんが迎えにきてくれましたよ。
片時もタバコを手放さない!

f0062122_621881.jpg



次は、ユニコーン島です。

快晴の日でした♫

f0062122_623195.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-19 06:28 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 18日

2014 4月 ホーチミン (25) メコンデルタツアー ミトー手前で休憩

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、ホーチミンのオペラハウスの近くから
マイクロバスに乗り込み、メコンデルタツアーの拠点
ミトーを目指しました。

f0062122_9183097.jpg



ベトナム市内の行程はあるていどのんびり運転だったのですが
高速にはいってからは飛ばします!

ツアーガイドのお兄ちゃんも「舌」好調で
畑の中にある「小屋」はお墓だとういうことで、お葬式にまつわるお話をしてくれたり
道中のとあるエリアは、ジャクソン家のジョージャクソンが資産を投じて
ドリームランド開発が一時期進められていたんだよ、とか
ガイドブックにはのっていないことをいろいろ教えてもらいました。

ベトナムの高速道路は近年開発されたもので
バイクは走行できないため交通量は案外すくなく、スイスイ。
ただ、目線が高いため単調な風景でした。

ミトにさしかかったところのサービスエリアでたっぷり休憩。

f0062122_9192282.jpg


ここのサービスエリアがとても綺麗に整備されており
ちょっと喉をうるおしたり、お土産も買えるのですが
我々はどちらかというと家屋と
見事な蓮と睡蓮に釘付けでした。

f0062122_9262240.jpg


f0062122_9265864.jpg


f0062122_9274295.jpg


f0062122_928202.jpg


f0062122_929687.jpg


f0062122_9314976.jpg



これが一番、綺麗でした。
中までくっきり!

f0062122_936397.jpg




すべてのツアーがこちらに立ち寄るとは思いませんが、
もし機会がありましたら、是非堪能ください。
ちょこっとした文化体験をできるエリアもありました。


さて、明日は、ツアーの様子をたっぷりご紹介。

f0062122_941968.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-18 09:42 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 17日

2014 4月 ホーチミン (24) Paradise Saigon Hotel 2日目 朝食と ツアー出発

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さて、ホーチミン2日目です。
この日はツアーの待ち合わせが8時だったので
ちゃちゃっとホテルの朝食を少しいただいて
外でもう少しご飯を食べて
散歩をする予定でした。


6時少し過ぎ。
ホテルの朝食会場はお一人様で独占です。

f0062122_1130148.jpg


この日はハムチャーハン。
このパラパラ加減、お味付けがたまんない。
そして焼売もGood。でも食べ過ぎちゃいけないから
小さいお皿にちょこっと盛り。

f0062122_11304150.jpg


そしてデザートを食べてホテルを出ました。

f0062122_1131448.jpg


この日は軽装。
帽子着用。

f0062122_1132569.jpg


そして、屋台で麺料理をいただきました。
ツアーでどんなご飯がいつ出されるのか分からなかったので
がっつり目に。
(詳しい屋台麺のレポはこちら ★ をどうぞ)

f0062122_11313565.jpg



早朝は空気も済んでいて騒音もバイクのガスの匂いも少ないです。
空気も若干さらっとしているので朝散歩はオススメですよ。

f0062122_11341653.jpg



そしてホーチミン像まで到達。

f0062122_11345989.jpg


f0062122_11353578.jpg


この辺りは一角が綺麗に整備されていて
南国の花が綺麗です。

f0062122_1136311.jpg


f0062122_1136315.jpg


あまりにも早い時間に着き過ぎたのでちょっと涼みに
Rex ホテルにお邪魔して、ロビーで涼もうかと思ったら
こんな表示が。

f0062122_11365981.jpg


f0062122_11372528.jpg


メコン川 コミッションサミット。
Rex ホテルが会場になっていたようです。
メコン川沿いの諸国がメコン川に関わる問題について話し合い
共通認識を持ち、さらなる改善・発展に務めるという趣旨の会議だそうですよ。



30分ほど休憩して、おトイレを借りて
その後、集合会場のオペラハウスまで行きました。

f0062122_11374684.jpg


f0062122_11381919.jpg


メコン川デルタ散策ツアー。
英語のツアーに参加しました。
(全員日本人、っていうツアーがとても苦手でして・・・・)
ドイツ(ベルリン)、オーストラリア(パース)、ニュージーランド
(ニューキャッスル)、私、添乗員。
8名の楽しいツアーでした。


申し込んだツアーはこちら。
Urban Adventures ★。
添乗員さんが饒舌で、外国に暮らしたことないのに英語がペラペラっていう
これまた凄い若者でした。

Urban Adventures はバンコクでもツアーがあるらしいので
なにかめぼしいものがないか探してみようかな。


さあ、メコン川デルタツアーのスタートです。

f0062122_11392284.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-17 11:41 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 15日

2014 4月 ホーチミン (23) カフェ休憩しながらお散歩

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


初日のお散歩です。

食べに食べた・・・・
朝からつめこみ(http://kentaraga.exblog.jp/21749805/  こちら  ★)
昼もつめこんだので (こちら ★)
胃袋が飽和状態。


帽子を持ってくるのを忘れちゃったんで、休憩多めにとりながら
ベンタイン市場あたりからサイゴン川までぐるっと歩くつもりです。


通り沿いの屋台で、なんか良さげな「ベトナム料理」のマグネット発見。
全部買い占めてしまいそうだったのでその場を離れました。

f0062122_1134745.jpg



市場から5分ぐらい歩いたところで
さ、休憩。
はやっ。

f0062122_11533947.jpg



有名なケムバクダンです。
コーヒー、ジュース、アイス・・・確かビールもあたかしら。
平日の真っ昼間だったのでお客はほとんどおらず。


f0062122_1155128.jpg


席にすわると
お菓子

お手拭きが出されますが
要注意。

無料ではありませんからね。
無料なのはお茶だけです。(蓮茶ですよ〜)

f0062122_11553413.jpg


このお菓子、最後まで私の目の前にあり
目の前は相当な交通量で排気ガスばんばんなのですが
手つかずのお菓子は別テーブルに出されるんでしょうかね。


f0062122_11573050.jpg


ベトナムコーヒーのドリップには相当時間がかかりますから
その間、相当、妄想できます。
なんてったって、交差点の自転車・バス・バイク・クルマの行き交いを見てるのが
楽しいのですよ。

f0062122_11565380.jpg


アイス、って頼んだのに
最後までアイスはでてこず。



そしてお会計時、おつりをちょろまかそうとしたんで
すかさずレシートを見て、きっ、とにらんだら
へらへらしてちょろまかした10,000ドンを返してきました。
たったの50円なのですが、その根性が気に食わないのですよ。
へ、このお店で堂々とやるんだ、ってがっかりもしました。

+++++++


その後、オペラハウスの前まで行って
右に曲がって、ドンコイ通りへ。
ウィンドウを写そうと思ったのだけどその度に売り子に囲まれるので
この日は素通りでした。

f0062122_11584319.jpg


サイゴン川をめざし、マジェステイックホテルの前の通りを
すご〜い交通量の中、向こうまで渡りきりましたよ。

綺麗な川ではないんですけどね。
でも、有名なところです。

f0062122_11593491.jpg


マジェステイックホテルは、サイゴン陥落、
実質上の南北ベトナム統一の前日まで営業を続けて
外国人記者・特派員たちが多く滞在していたとか。

特派員、ホーチミンの市民ははホテルの窓や通りからこの川を
どんな思いで見つめていたことか。

f0062122_1202247.jpg


川沿いには向こう岸にいける船着き場
港町 ブンタウに行く高速船
夜のデイナークルーズの停泊場があるはずなのですが
向こう岸へ行く船着き場がどれだか分からず。
(実は別の日にも来てみたのですがよく分かりませんでした。)


昼間には観光客がチラホラいるだけでほとんど人がいないエリアでした。
ローカルの人でいるのは、観光客に
「1時間、僕の舟でサイゴンリバーのクルーズをしないか?」
という客引きのみでした。

f0062122_121292.jpg


f0062122_1221229.jpg


次回、ホーチミンに来たら、リゾートエリアのブンタウにも行ってみたいな。
川じゃなくて、ビーチも見たい!


++++++++

風邪ひきだったのでさすがにここで休息が必要と・・・
チェーンのコーヒー店ではなく
ちょっとレトロなドンコイ通りの半ばあたりにあるホテルのカフェへ。

1930年開業のフレンチコロニアルホテル(植民地時代から存在したってことね)
グランドホテルです。

天井が高くて落ち着き
何がいいって・・・・空間独り占めできる
優雅なカフェタイムなんです。

f0062122_12211341.jpg


コーヒーはスターバックスの半額ぐらいで飲めます。
一杯で一時間ぐらいいたでしょうか?
Wifi のパスワードもいただいて、サックサク。
ゲームをやっていたら「私もそのゲーム好きなんですよ」
ってホテルのスタッフから声をかけられてしまいました。

ミルク入りをたのんだら
あ、コンデンスミルク入りだったわ。
でも、ベトナムコーヒーが相当コクがあるので
アマアマな感じが全然しなかったのが不思議。

f0062122_12215045.jpg


壁に掛けられている絵も一つ一つ趣あり。

f0062122_12221751.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-15 12:25 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 14日

2014 4月 ホーチミン (22) ベンタイン市場 フードコート・土産など

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



システム関係のテストで、お家から昨晩夜中近くに仕事始めたので
今朝は、休憩含めてバラバラな時間にブログをアップしてました。

先週も実は変則時間が多く、あと、待っていても流れた〜とかあって
ちと疲れました。夜中に仕事だからと、昼に寝られる性分ではなく
明るい時間に吉祥寺に繰り出す私。相当、不審がられました。



今朝は、マスターズをBGMにしてました。20歳の新鋭がとばしてましたが
池ポチャが途中であり、惜しい2位タイ。
タイガーが怪我で初欠場、ミケルソンがまさかの予選落ちなど
ちょっと華がない若干静か目なラウンドだったかと思います。


+++++++++

ベンタイン市場。独特の香りで初回、顔を背けた私ですが
今はもうへっちゃら。カメラでバシバシ写真撮りながら遠巻きに行くのですが
ソウル並みに客引きがすごい市場の中。メニュー片手におばちゃん、姉ちゃんから
腕をがしっとつかまれます。

やっぱり、ここは観光客価格かな、と思いながらも
朝早い時間とかはローカルの人しかいないからね。
存在は重宝されているにちがいない。

なんだろう、って思う丸いのは
「バインベオ」というそうな。レストランだと小皿にはりついた感じでだされて
スプーンではがして調味料をかけて食します。フエ発祥。

f0062122_1495864.jpg


麺料理、海鮮料理、様々なお店がありますよ。

f0062122_1412925.jpg


f0062122_14183834.jpg


ちょっと写真がぼけましたが、中身ちゃんとみせてずらーっと並んでるチェー。
この手の飲み物が苦手な私です。

f0062122_14203349.jpg


乾物類の横はかなりの匂い。西欧人はかなりの確率で顔をしかめて通ります。

f0062122_14304488.jpg


今回も甘いものはパス。

f0062122_1429354.jpg



お土産物もたくさんあって、
私は選びやすそうなところでベトナム袋を物色。
値段は書いてあったけど、対応してくれた姉さんが「○○ドンでいいわ」
とか勝手に計算機をたたき、結局、値札の値段の意味がよくわからない。
買えば買うほど、値引きってことね。

袋にはいっているので色がわるいですが、
これで1000円しませんでした。

f0062122_14324021.jpg


f0062122_14362879.jpg


f0062122_14401246.jpg


f0062122_1422733.jpg


f0062122_1424282.jpg





靴やら帽子やらもたくさん売ってますが、値段は交渉です。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-14 14:43 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 12日

2014 4月 ホーチミン (21) 絶品蟹づくしを再び@Quan 94

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日は、この前に
* 自家製バインミー 

* 東南アジア調味料のサイト
の情報をアップしてますのでよろしかったらご覧ください。

是非、励みのクリックを〜よろしく。


++++++++++

体調はまだ万全ではなかったけど
胃は元気。


ってことで、景気づけにと選んだお店は
前回「蟹まつり」して感動したお店 「Quan 94」。
有名な方はこちらなのだけど

f0062122_11272531.jpg


お隣にも同じ名前のお店があって、そちらの方が客引きが多いらしいです。
でも、私が有名だと思っていたお店よりも
もうひとつの方が味がよいって情報もあったりしてね。
さて、本当はどうなのか。

f0062122_11305684.jpg


お味がいいのよ〜、なんてみえない入口のお台所をずずっと行き

f0062122_11421321.jpg


f0062122_11443635.jpg


夕方はやかったのでスタッフが全員まったりモードの中
「どこに座ってもいいよ」的な合図をされるので着席。
メニューとともに自動的にこちらをいただき


f0062122_11314181.jpg


メニューみてる間からビールを注文。

f0062122_11352351.jpg


はずせない蟹チャーハンと、
今回はあとどうしよ?って悩みながら


つまみには、こちらを。
確か、これが一番高くついた。
蟹爪のタマリンドソース風味。
ビールが進んじゃいます。
箸で上品にはやってられん。手でつかんで、口にいれて、蟹身をいただく。
甘いタマリンドソースでいただくのははじめてだけど、いいお味つけですわ。
私は爪をいただいたのですけど
丸ごと蟹のタマリンド、もあるそうですよ。

f0062122_11365319.jpg


そして、蟹スープを頼んだつもりが、蟹と春雨入りスープを頼んでしまった。
だから、姉さんに確認されたのよね。
うわ、これって、2人分以上あるわ。
でも、風邪ひきにはとてもやさしい味で
汗をどばっとかくけど、春雨以外は随分すくって飲んだ気がします。
ザルにはいっている野菜をどばっと追加してちょっと辛味を足すと
飽きずに食べすすめられます。

f0062122_1138144.jpg



そしてはずせない、蟹チャーハン。
ちょっと前より感動が少なかったのは料理方が違ったからかな。
卵がいまいちだったけど、でも、こんなに蟹の身と卵がゴロゴロしているものなんて
食べられないからね。


f0062122_11395122.jpg


ど〜みても、なんなのよ〜、的な量の注文し
散々食い散らかして
ほ〜っと休憩していると

お隣に、アジア系のお姉さんとお連れさんが着席。
(それ以外には、あっと言う間に席が埋まり、残りは全部韓国人!9

隣のお姉さんの携帯がなり、きいてると、「おんま〜 (お母さん)」から始まり
歌まで歌っちゃう陽気なやりとり。
ちょっとおばさんがはいった韓国姉ちゃんでした。

私、ありえないことに、このカップルとこの後、3箇所(計4箇所)のレストランやカフェで
鉢合わせとなり、お互い、ぷぷっと笑ってしまうぐらいかぶってました。
お相手の男性はベトナム人でした〜。(相当恰幅よくてタトゥーはいってたから
韓国のアジュシかと思っていたんだけどね)


++++++++
94 Dinh Tien Hoang, P.Dakao, Dist.1,HCM-City
9:30〜23:30
クレジットカード不可。
休日はテトの数日のみ
++++++++

こちらのお店は中心地から結構離れているので行きはタクシーを使ったのだけど
釣りが足りないとかで(うそつけ、って感じもしましたが)
90,000ドン、約450円で行きました。
まあ、渋滞の始まっている時刻だったけど
どうみても遠回りされましてね。だけど、ベトナム語できないから反論できない。
ぼったくりではないといわれているタクシーに乗ったのだけど、ちょっと残念でした。



残念だったから帰りは全行程のんびりと歩いて帰りましたよ。
まあ、そんななんなで1区はほぼ東西南北、メイン通りは前回、今回の旅で
歩き制覇。

f0062122_11461725.jpg


f0062122_11464665.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-12 11:50 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 12日

東南アジア 調味料などなど + 今更の情報 PDFをiphoneで便利にみるには。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



ベトナムからナンプラーや醤油を買って
いつもより重いスーツケースを持った帰国となった今回。
といっても10kgだったかな。

f0062122_10542631.jpg



ベトナムの普通の醤油にはまってしまいました。(ナンプラーとはまた違って
売っているものには、大豆の絵とか書いてあります)
チャーハンに添えてあって、唐辛子を投入してるのもありますけどね。

f0062122_10552544.jpg


いつものごとく勉強不足だったため食材調達は中途半端。

GW前半の弾丸旅行 バンコクではお米含めてもっと調達するぞ、
と、家の食材整理に勤しむ傍ら、
一体何を買おうかとほかのサイトを物色中です。


ネットサーフィンをしていたところ、調味料が比較的安価に手に入るお店を発見。
カルデイより安いかも。タイの台所は有名ですね。

1)
タイ食材専門店 イサラストア  リンクはこちら ★


2)
タイの台所 オンラインショップ リンクはこちら ★

私は、タイの台所からでている新聞が面白くてみているのだけど リンクはこちら ★

新聞の最近の号で、「タイの缶詰」特集があって、これは「いなば」を超えるだろうと
次回の旅行で何を買おうかと物色中。   リンクはこちら ★

今回は、タイ米、5kgを買ってくるつもり。



++++++++

そして、今更なのですが、最近 e-ticket やら、ホテルのバウチャーがPDFで
プリントアウトどないしよう?って思っていませんか?

いままで、セブンとかのプリンターでプリントアウトしていたのですが
ANAなどのe-ticket のPDF ではどうにもならん。セキュリティがかかっていて
セブンでとりだせるプリンターにデータを飛ばすことができないのよ。

でもよくよくみていたら
iphone のなかにある iBooks に

f0062122_10521668.png


PDF を読み込んでおけば、どこのカウンターにいっても
「あせっ、あせっ」てならずに読み込んでみせることができる!

うわ、これは便利。

f0062122_10523217.png


ホテル予約サイトのAgoda のバウチャーは、このやり方をやらなくても
Agoda のアプリを読み込んでおけば、Agoda のページから簡単にバウチャーをとりだせて
みせられます。


ペーパーレス、データの時代、きっちり覚えておかないとね。
毎回プリントアウトするのはやめにしよう。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-12 10:56 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 11日

2014 4月 ホーチミン (20) ベンタイン市場 生鮮食品

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ホテルの朝食と、外でのご飯料理の2食をすませたら
腹ごなしの散歩です。

市場まわりは早朝から賑やかです。
T-shirtもベトナム色たっぷり。

f0062122_1395335.jpg


市場へ行くまでの路上の食風景をみているのが大好き。

大きい寸胴なべには、割れた米(コムタン)がはいっていて
この焼いたお肉のっけてたべま〜す。

f0062122_1310421.jpg


f0062122_1320797.jpg


これはブンにスープかけて食べるたいぷかな?辛そうですね。

f0062122_1314209.jpg


バナナ売り〜

f0062122_13153820.jpg


バナナ焼き

f0062122_13253275.jpg


こいつは結構どっさりな果物。

f0062122_13165237.jpg


バインミーのお店はこういう形式のものが多いです。
パテ一種でやっているのやら、ミートボールや卵焼きのせ、豚肉など具材が多いところも。

f0062122_13192241.jpg


f0062122_1321318.jpg



さて、市場。中は相当いろいろな匂いがするので苦手な人もいるだろうな。


うお〜さすが南国。フルーツの種類多し!

f0062122_13274910.jpg


野菜売場で見た事ない野菜を眺めていると、おばちゃんがちぎってくれたり・・・

f0062122_13384731.jpg


f0062122_13392457.jpg


空芯菜を細く しゃ〜、っとする光景がみられました。
この「しゃ〜」ってやるグッズが買いたいんだけどな。

f0062122_13394530.jpg


ベトナムはさすが、エビが多いです。

f0062122_134165.jpg


イカとなまずもエリアの中でかなりをしめてます。

f0062122_13413678.jpg


f0062122_13441595.jpg


あとは蟹。
身をほぐしたやつとか。

f0062122_13444129.jpg


f0062122_1345164.jpg


グロイけどね。こちらも鶏、豚は余す事なくすみからすみまで全部食べる派。

f0062122_13463816.jpg


こちらの売場は、玉ねぎを綺麗に剝いて、
他の野菜も皮を綺麗にふいて盛りつけていました。
唐辛子も持って帰りたかった〜。

f0062122_1347093.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-11 13:50 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン