人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2014 1月 シンガポール( 28 )


2014年 02月 06日

2014 1月 シンガポール (18) 麺活の一日 その4 Tiong Bahru Lor Mee

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



土曜日からソウルなのですが(寒いときに寒いところへ行く物好きです)
早朝便なのに加え、天気が「雨」か「雪」か分からない。
交通の乱れの一か八かには賭けられないので
これは金曜日の深夜に空港行って夜を過ごすことになるのか?
すでに空港のホテルは一杯なのでお初にベンチで過ごすコース?

+++++++++

スープが重すぎる感じがして
シンガポールでほとんど食したことのないLor Meeを
なんと1日2食いただいたこの日。


まず、軽く鴨飯をいただき、半分ぐらいで次〜っと。
(鴨飯の記事はこちら ★)
Lor Mee は、178 Lor Mee と Tiong Bahru Lor Mee が人気を二分するのでしょうか。
まさか、鴨飯のここの店の隣に行く事もできないし
レビューだとTiong Bahru Lor Mee の方が人気が高いのかな。
Tiong Bahru Lor Mee にしてみました。
店がはじっこにあるので行列の長さが手前からはみえず
すでに15名ほどの行列でしたよ。

f0062122_1233344.jpg


小さい方をいただきました。SGD 2.50だったかな?
揚げ雲呑の皮、かまぼこ、いろいろ。

f0062122_12342837.jpg


さて、持ち上げると・・・・平麺で
うわ、どっしり重いわ〜。
なんとなくトッピングが少ない気がしましたが
小さいお椀な上にまだまだ食べるつもりだったので
完食はせず、次ですよ。
平麺Love。モチモチの歯ごたえよく、
モヤシのシャキシャキは箸休めのようで。

f0062122_12353742.jpg


あとで、絶賛のLor Mee を食べたときに店のおじさんが調味料を足してくれたのだけど
この時知った。ニンニクも、黒酢も惜しまずたっぷりいれた方が美味しいんですね。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-02-06 12:36 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 02月 04日

2014 1月 シンガポール (17) River Safariへ Go ! 動物とのふれあい

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、River Safariのショップをでたら・・・・

なんと動物とのふれあいの真っ最中。
これはどのくらいの頻度でやっているんだろう。


オオワシ。
羽根をひろげるとそれはそれは大きくて

f0062122_13454029.jpg



子供がすっぽりはいりそう。


f0062122_1346179.jpg



さすがに圧巻ですね。

f0062122_13465839.jpg


そして次はハリネズミ。
ちょっとっだけさわらせてもらえました。

f0062122_13475336.jpg


最後は、密輸を取り調べてる時に保護された猿。

f0062122_13483289.jpg


この頭の様子が侍みたい。

f0062122_13492228.jpg


飼育員さんのお姿もなんだかホノボノ。
そしてこのお猿、自分が嫌いな果物だとそっぽをむく。

f0062122_13495684.jpg


「リバークエスト」で見損なった動物はどこかでみれるかと思ったけどそうでもなさそう。
その中でみれたのはこの猿。
放し飼いにしてるところに行ってみました。
人がたくさんいるととても遠巻きにいるのですが


f0062122_1351951.jpg


ひっそりすると何十匹と出て来ておもしろい。

f0062122_1352265.jpg


f0062122_13531396.jpg


そして、猫科のこれは相当するどい顔でした。

f0062122_13544972.jpg




RIver Quest ・・・・個人的にはドツボの部分もありますが
あの料金払ったと思うと、動物園の方がいいかな。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-02-04 13:54 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 02月 03日

2014 1月 シンガポール (16) River Safariへ Go ! 右側のリバークルーズ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


パンダ・レッサーパンダの後は
入口でもらったチケットを握りしめて「リバークエスト」です。

f0062122_6515928.jpg


うれしいことに complimentary until further notice /お知らせがあるまで無料。

時間になって、フランスのご家族と私でのりこみます。

f0062122_6524718.jpg


なんと、一番前。
ど真ん中にすわってシートベルトをしろと・・・。
脇は多少しぶきがかかるらしいです。

f0062122_6531465.jpg


こんなところをくぐって

f0062122_6545788.jpg


進んでいきます。
でも、デイズニーやユニバーサルみたいなスリルはない安全運転です。

f0062122_6552838.jpg


右に、左に看板がでてきて
それらしき動物を探す・・・・

f0062122_659281.jpg


f0062122_6592418.jpg



探す・・・・


f0062122_70138.jpg


f0062122_702976.jpg


の繰り返しだけど、見つける前にボートはどんどん過ぎ
シャッターチャンスを逃す。

f0062122_705552.jpg


f0062122_712073.jpg


f0062122_72065.jpg


ヒョウはお尻だけ。

f0062122_724754.jpg


そんな〜感じで進んだのでなんとまあ、達成感のないクルーズでした。
後ろのフランス家族の父親は「全然写真が撮れなかった、もう一度のせてくれ、
是非リベンジを」と頼み込み、2周目を試みていました。
うん、気持ちわかる。


終わってからパンダエリアにあるカフェに行ってみました。
こんなかわいいサインがあるとのぞいてみたくなるじゃないですか。

f0062122_752890.jpg


f0062122_76341.jpg


あ、パンダ椅子。
背もたれは見る角度によっては笑ってしまう「ぺらっと」した様子です。

f0062122_763096.jpg


いただいたものは無難にカットフルーツでした。

f0062122_785073.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-02-03 07:09 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 30日

2014 1月 シンガポール (15) River Safariへ Go ! 左側のパンダとレッサーパンダ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さて、River Safari の続きです。

f0062122_2118617.jpg


入口をはいってずずっと行くと、奥には「パンダとレッサーパンダ」のエリアがあります。

そこに行く前からレストランやお菓子の宣伝があって
ワクワクしてきますよ。

f0062122_2120031.jpg


パンダって、どこでも大人気だな〜。

f0062122_212415100.jpg


クッキーもPAUmoあるらしい〜!
(クッキーは宣伝ではかわいかったのだけど
焼いて売ってるのをみたら・・・・買う気はせず。)

f0062122_21245644.jpg


f0062122_21253547.jpg




さて、台湾の動物園ではパンダからおっさんくさい
三角のお尻を向けられた私ですが

f0062122_21347100.jpg


シンガポールのRiver Safari では
ひゃほ〜!
みれましたよ。
他の動物園とは違い、囲いはあるものの、
ガラス越しではないため親近感が増します。
この子は確か雄。

f0062122_21361429.jpg


雌は神経質らしくあんまりでてこないそうです。
雄はかまわず笹をむさぼり食う。


ムシャムシャの図。(これ意外の図は撮れず)
ガラス張りでない欠点は、お子さんの金切り声が増幅して
パンダを直撃することかしら?
ストレスにならないといいですね。

f0062122_21371766.jpg


そして、入口近くには鳥もいて

f0062122_21375326.jpg


なんと、レッサーパンダも。

一匹は、「へ〜、こうやって寝るんだ」の図でしたが、

f0062122_21384162.jpg


もう一匹はずっとうごいてました。

f0062122_21405173.jpg



レッサーパンだって、随分反復運動するんですね。
同じ行動が何往復も。

f0062122_21414119.jpg


f0062122_21421443.jpg


f0062122_21424442.jpg


で、時折、カメラ目線。
うわ、かわいい!

f0062122_21442025.jpg


f0062122_21445556.jpg



でもって、撮影禁止をしらず、ショップでかぶり物の写真まで撮ってしまった私です。

f0062122_21452984.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-30 21:45 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 29日

2014 1月 シンガポール (14) River Safariへ Go ! お魚うようよの左側

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日、2月のソウル行きの座席変更でANAからお知らせがきたので
念のためANAの毎ページを開いて気付いた・・・・
あれ?3月の連休にシンガポール予約してたっけ?
GWだと勘違いしておりました。(はは)
昨年の7月に旅作で、ホテルを+しても相当安いチケットを購入していた・・・オヨ。
GWどうしよ。

++++++++++++++

さて今回のシンガポール旅・・・どうしてもRiver Safariへ行きたくて・・・・。
動物園が充実してたので、期待に胸膨らませて
全行程バスで出向きました。
途中バスが中距離で高速を走行するので
Orchard 過ぎてから相当な距離ノンストップでガンガンに飛ばすコース。
そして乗客みなさんもれなく居眠りタイム〜。

f0062122_1034887.png


すごくローカルなinterchangeで乗り換えて
無事到着。

f0062122_1042177.jpg


サインボードをみて「え、動物園と組み合わせると相当高いのね・・」と意外に高いのに
驚きです。平日の訪問だったのでガラガラがうれしい〜。

f0062122_1044527.jpg


River Boat に乗るには背丈の制限があるそうです。

f0062122_1053111.jpg


迎春って感じの入口!

f0062122_1055581.jpg


f0062122_1064289.jpg



入口を抜けて左側は、世界の有名な川がテーマになっています。
魚類、両生類、爬虫類がメインで、一番奥が「パンダ・レッサーパンダコーナー」。

f0062122_10797.jpg


私、相当、各国の水族館に行ってますが、これほど光を取り込んだ水槽ははじめて。
水がクリアで、光が差し込み、お魚が綺麗にみえるんです。

f0062122_1074646.jpg


f0062122_108218.jpg


アマゾンの獰猛な魚まで可愛くみえます。

f0062122_1085921.jpg


こんなツーショット。のどかだわ〜。

f0062122_10105467.jpg


f0062122_10123729.jpg


亀の模様がくっきり。

f0062122_10114254.jpg


ヘラチョウザメ。

f0062122_1012851.jpg


かものはしみたいなくちばしなんだね。

f0062122_10131452.jpg


コビトワニ。(これはワニさんの中では序の口だった)


f0062122_10163957.jpg


おっさんみたい・・・。


f0062122_10171450.jpg


一番でかいワニがこちら。3メートル以上?
お隣の3歳ぐらいの子と私は、沈んだ丸太だと疑わずにいて、
その丸太が動き始めたときに2人して思い切りぶっとびました。

f0062122_1017542.jpg


カオは1メーターぐらい?

f0062122_10185416.jpg


恐竜みたいな足。

f0062122_10191217.jpg


こんなシッポではたかれたら気絶すること間違いない。

f0062122_10193387.jpg



その後も歩を進め、綺麗な色の熱帯魚ではないけど
地味ながらに甲羅のように固そうな鱗におおわれたお魚を鑑賞し続け

f0062122_10201812.jpg


f0062122_10204453.jpg


「メコンリバー」のセクションでお猿さんに釘付け。
約30分、このセクションにいたため、ボートに乗り遅れそうになりました。

f0062122_10211297.jpg



3匹の猿が水遊びに興じる。

f0062122_10214411.jpg



水もしたたる良い猿。

f0062122_10231549.jpg


追っかけ子は水の中まで続き、なんと遊泳してる猿がみれちゃうのだよ。

f0062122_10221422.jpg


ほれほれ〜。

f0062122_1022377.jpg


「長江」セクション。

f0062122_10233647.jpg



ワニが半目あけて爆睡中。

f0062122_10243993.jpg


最後には亀。美しい泳ぎでした。

f0062122_10251084.jpg


f0062122_10253396.jpg


明日は「パンダ・レッサーパンダ」をお届けします。

f0062122_1026733.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-29 10:28 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 29日

2014 1月 シンガポール (13) 麺活の一日 その3 ここから活動は始まった@Hua Feng Roasted Delights

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さ、麺活動開始よ!と鼻息あらくやってきたのはTIong Bahru。
相当はやい時間だったので行列もそれほどではない。

まずは「178 Lor Mee」へと思っていました・・・が
隣のこちらのウィンドウに釘付けになりましてね。

f0062122_9251714.jpg


このテリテリを見て「肉食べたい」衝動にかられたのです。
列はいつもより短く、若旦那がテキパキとオーダーをこなすのですが
(英語も通じるからうれしい)
私の前のおじさまがお持ち帰りに10食ほど買われ
ツユの量はこうだとか、あれをこう盛ってくれ、云々で
かなりの間「おあづけ状態」でした。

f0062122_9255853.jpg


雲呑麺ではなくて、「やっぱり1食は鴨をたべなきゃ」と
Braised Duck Noodle にしてみました。ま、前に雲呑麺食べたことありますからね。

Egg Noodleっぽいですが・・・・ちょっとここの麺はそれからは遠く
ちょっと歯ごたえが強いです。
タレは甘め。

f0062122_926322.jpg


この日残念なことに、鴨肉は部位がはずれでした。
ウヒョ〜の骨だらけ。麺同様、歯ごたえが〜。

f0062122_9283022.jpg


結論としては、鴨だったら鴨飯にして、つゆだくでタレをかけてもらう方がよいな〜。
麺を半分残し、麺活はさらに続くのでした。

お隣のsweetsも

f0062122_931326.jpg


Pauも素通り〜。

f0062122_930452.jpg


++++++++++
Hua Feng Roasted Delights
Tiong Bahru Market #02-24
月 - 木: 9:00 - 15:00
土 - 日: 9:00 - 15:00


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-29 09:31 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 16日

2014 1月 シンガポール (12) D'Bun と 今回のお土産

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



昨晩は、バタンキューでした。
猫は私がいないあいだ相当寒さがこたえていたようで
昨晩は暖房のなかユルユル、ベタベタ、私の枕もうばうぐらい
私の横での眠りを楽しんでおりました。

++++++++
Katong でのお散歩の最終地点(Katong のレポはこちら ★)は
D'Bun。パオのお店でした。

Joo Chiat を行き過ぎてしまい、おいしい雲呑麺の店まで行ってしまったので
引き返し。あ、ここでお腹に余裕があったら、確実にはいってましたね。


f0062122_1002319.jpg


さて、D'Bun は、前回行った時は建物のお色直しをしていて写真が撮れなかったのですが
今回はその修理も終わっていて、すっきりしてました。

f0062122_9592329.jpg




パオ、いい具合にできあがってるかな?

f0062122_1012758.jpg


Pork のパオを2つお買い上げ。
一つは帰りのバスの中で食べ、
もう一つは家で食べました。
いいお肉のお味つけに卵〜。

f0062122_1035070.jpg


こちらのお店ではパオとパイナップルクッキー(お友達に評判がよくて)だけ
お買い上げの予定でしたが、

f0062122_1031621.jpg



それほど英語の得意ではないおばあちゃんの接客に負けて・・・
「ここのオススメはpeanut のものよ」を3回繰り返され、
おまけに、小さいかけらしか味見クッキーが残っていなかったら
新しく箱をあけて、大きいものをくださった。
「どこからきたの〜? あら東京?じゃ、一箱だけじゃもったいない、
アーモンドクッキーも買っていきなさい」

わ〜、商売上手だ!

かさばる買い物でした。
思ったよりお買い上げしたので、この旅での一番の出費 SGD 42。
友達にもお裾分けしないと、とても終わらないクッキージャーなのでした。


f0062122_1072829.jpg


Happy New Year !とおばあちゃんに見送られ、お店をあとにしました。

帰りは店の真ん前のバス停から直通でRaffles Hotel まで戻りました。(便利)


++++++++++

年末、年始の大掃除をしたら、スパイスやその他、食材が相当あったので
今回は買い足しはほとんどなし。
その他、ラーメンやらクッキーもたくさんあるのでね・・・。

chinatown で乾物屋があり
(ナマコや虫の感想は相当気持ち悪かったが)

f0062122_1053710.jpg


f0062122_106812.jpg


f0062122_1063438.jpg


100gずつ、貝柱と小エビのものを購入。
これは炒めものやスープにいれるといい出汁がでるよね。

f0062122_1065331.jpg



そして、寄にchinatown をみていて
いろんなぶら下がりもののうちから、

f0062122_1084732.jpg


f0062122_109968.jpg


小さくて、それでいてかわいい十二支のものを。
値切ってSGD 10。


f0062122_10814.jpg



今回はくつを買わなかったな〜。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-16 10:10 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 14日

2014 1月 シンガポール (11) 感動の美味さ Nasi Padang@River Valley

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村




さてさて、間もなく登場時間。
ラウンジのカレーがあんまりおいしくないので昼間に存分おいしいものを食べて
食べ納めていたのですが

いざラウンジに来てみたら、「あら、今日はよさげじゃない」ってためしてみたら、
今日は高レベルだったとう・・・・ 最後の日に減速するのが常なのですが
今回はずっとアクセル踏んで食べ続けておりました。
ああ、体重測定こわいな〜。

++++++++++

月曜日が定休日で、そして週末は混むだろうから・・・
と尻込みをしていて実は行ったことのない名店「Nasi Padang River Valley」。

サラリーマンで混み始める前に行こうとバスに乗ったのだけど
まさかの「逆向き」をしてしまい、時間のロス。
着いたら12時をまわっていて行列ができてました。

f0062122_22263672.jpg


ただ、席数多いし、まさか人気のものがお昼時間になくなるなんてことはないだろう・・・
と気長に列に並んでました。(実際、そんなに待たなかった)
並びながらチラチラとテーブルをみてみると
「え、私の大食漢を超える量を皆さん召し上がってる」・・・驚愕。
1人で5つのお皿を並べていたり、
2人で8品とか。
へ〜、そのくらいの品数がアベレージか〜、と気が大きくなる私。(アホ)


そしてずら〜っとおかずを前にして悩む・・・
悩む・・・・私のお相手のおじちゃんが、気長に待ってくれました。

f0062122_22281467.jpg


f0062122_22291012.jpg


レジのおばちゃんの言っていることはさっぱりわからなくて(汗)
でも、いろいろ気遣ってくれたんだろうと想像。
「コーラ入れるカップいるの?」
「お盆は食べる時にははずしてね」
と言ってくれたんだと勝手に理解してます。


てんこ盛りって、このことよ。
3つの角度からとってみましたが、
何がなんだかわからないでしょ?

f0062122_22302845.jpg


f0062122_22325792.jpg


f0062122_22313714.jpg


これで4品あるんです。
フライドエッグ
ビーフレンダン
ゴーヤのサラダ
キュウリのサラダ

カレーソースもたっぷりかけていただき、
マレーのレッドソースもこの店のはオリジナルなんだろうな、と美味しさを実感し
そしていろんなレビューで絶賛されてる「ビーフレンダン」のすばらしいスパイス加減にうなり・・・
最高のランチでした;


River Valleyが遠くにあるんだとなぜか思い込んでいた私です。
近くてびっくりしました。

<<追記>>
閉店しました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-14 22:36 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 14日

2014 1月 シンガポール (10) プラナカン探索@Katong

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


特に午後はやることもなかったのでカトンのプラナカンを眺めに行きました。
振り返ると、プラナカンを見に行ったのか
D'Bun に買い物にいったのか、分からない結果となりました。


今日もスコールか、と思うようなむっとする暑さと
怪しい雲行き・・・散歩するから天気よもっておくれ、の願いがつうじ
雨に降られませんでした。

バスを降りてまず、East Coast 通り沿いをブラブラ。
レストランやカフェやら随分お店がかわって、新しいお店が目立ちました。
このベーカリーはなかなか良さそう。

f0062122_2233952.jpg


f0062122_2244811.jpg



Joo Chiat との交差点では、こんな 「ホーカーバー」と銘打ったお店があって
シンガの代表的な料理も、西洋料理も、アルコールも提供してました。

f0062122_226219.jpg


その筋向かいは、Vivo とかにもあるビールバー。
へ〜、どんどんかわるな〜。



相変わらずかわらず、美しいお店 「Rumah Bebe」
ここのお店は「中では絶対写真を撮らせない」から
外から撮影をしてみました。
青やら、黄緑やら鮮やかですね。

f0062122_2221056.jpg


f0062122_2274030.jpg


f0062122_2283681.jpg


そして、建築の鮮やかさにまけない、ニョニャのスイーツ。

f0062122_2210624.jpg


f0062122_22151745.jpg


f0062122_22261266.jpg


カヤトーストのテーブルも可愛くってね。

f0062122_22273275.jpg


にくいほど、トータルコーディネートされてる一角なんだな〜。




そしてぐる〜っと回って、プラナカン建築まで。
あなたなら、どのお家に住みたいですか?

f0062122_2229350.jpg


f0062122_22301961.jpg


f0062122_2231216.jpg


f0062122_22322470.jpg



残念なことに、改築やら、ゴミ箱やらで全景はとれませんでした。


道路整備やら、地下鉄拡張やら街を工事しまくってるシンガポールですが
古木よき文化が壊されないといいですね。


ともすると、派手な色合いに塗り替えられつつあります・・・・
(これは Chinatown)

f0062122_22351524.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-14 22:35 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 14日

2014 1月 シンガポール (9) バクテー@松發肉骨茶

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



初日、早朝便でシンガポールに着き、アーリーチェックインをすませて
Tiong Bahru へ向かう予定でしたが、
その前にホテルの回りをうろうろしていたところ
いつも行列ができているここが空いている。
(というより、こんなはやく営業しているとは思わなかった)



ということで、予定変更で
非常にベタではありますが
シンガポールに旅行をはじめて約10回目にして
お初の「初心者観光客」気分で「松發肉骨茶 ソンファー・バクテー」へ行ってまいりました。

f0062122_7372377.jpg


結構涼しい風が吹く朝だったから
スープをすするのもいいじゃない!

週末の早朝だからかな、ローカルがほとんどで
みなさん、バクテーのほか、お野菜や油條を頼んでいて
結構がっつり。どんどん、骨がつまれていく感じです。

f0062122_7381824.jpg



バクテーは豚肉のスペアリブだからね。みかけほど量はないのよ・・・
なんて気休めです。
では豪快にかぶりつきましょう。

f0062122_7401024.jpg


ニンニクやスパイスとともに肉が煮込まれたスープは
このコンソメみたいなみかけによらず相当胡椒がきいていて
汗かきます。いいお味だな。
このスープをご飯にかけると、ご飯がワシワシと何杯も食べ続けられそう。
間髪いれず、スープが少なくなったらおばちゃんが注ぎに来てくれますしね。

f0062122_7421816.jpg


+++++++++
松發肉骨茶
ソンファ・バクテー
11 New Bridge Road #01-01
7:00-22:00
月曜日 定休日
+++++++++

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-14 07:43 | + 2014 1月 シンガポール