人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2013 1月  パリ( 29 )


2013年 02月 05日

2013 1月 パリ 帰り間際に

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


哀れなパリ旅行の結末です。クリックよろしく。

いやはや、今日は大変でした。
予兆があったといえばあった・・・昨日、腰の鈍痛があったけど
たいした痛さではなく、歩きすぎの筋肉痛だと思っていたら
朝ご飯を食べに行ったホテルで急に具合が悪くなり
ほとんど手が付けられず。
気にしたウェイターさんも、コーヒーのおかわりくれたりオレンジジュースのおかわりもってきてくれたり・・・
でもそんなことしても体調は治らない。

8時ぐらいにホテルに戻って、とりあえずパッキングする前に一旦寝ようって思って横になったら
10時に扉をノックする音が。
ひえ、チェックアウト正午じゃなかったのね。
やさしいおじさんに1時間もらってパッキングしたけど、
その時には、冷や汗と悪寒が相当ひどかったのです。

ホテルの部屋が暑かったので、滞在中ずっと体がぽかぽか、もしくは暑すぎが続いていたので
昨晩から熱があるのに気づいていなかったかもしれません。


ちっ、友達と鴨のコンフィの約束をしていたのに、キャンセル。
お友達はかわりにお薬を持って来てくれました。

なにかお腹にいれないと薬が飲めないからとサンドイッチを食べようとも
味しないし、喉につっかえるしで四苦八苦。
こうなったら、オレンジジュースで栄養とるしかないじゃん。

f0062122_18394916.jpg


f0062122_18402897.jpg


ホテルの奥に広いソファがあったのでそこで4時間以上休ませてもらいました。

帰りの飛行機は寝て過ごします。


今、かなりしょぼいANAのラウンジにいます。羽田よりひどくない??
f0062122_18374575.jpg

ともあれ、乗り込んだらもう大丈夫。東京まで連れて行ってもらいますよ。
昨日までで買い物のほとんどをすませていたのでそっちは大丈夫なんですが・・・

f0062122_185315.jpg




う〜、鴨のコンフィ 食べ損ねた。


PS エアポートタクシーは予約日を1日間違えていた、ってハプニングもあり。
でも、ホテルの外にいつも頼むタクシー会社の大きいバンが止まっていたので
快適にエアポートまで連れてってもらいました。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-05 01:10 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 04日

2013 1月 パリ 持って来たガイドブック と Bastille 市場の花

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今日は、この記事のひとつ前に、美味しいレポをしてます。
そちらもよろしく。 レポはコチラ ★
クリックよろしくね。


ときどき、パリにはどんなガイドブックを持っていきますか。
ときかれます。
実は私、PC ・カメラ・WIFIルーターなどパソコン周辺機器を持ち歩くので
本はできるだけ軽く、ということで・・・
あと、パリだけは歩き慣れているので・・・
超薄い「歩くパリ」だけ。

f0062122_145986.jpg


薄いけど、
2ページに渡り、食に関するフランス語の説明書きがあって、
あと、市場の情報も載ってます。

f0062122_1461162.jpg


レストランの情報もある程度のってますが、
どちらかというと観光客向けのお店がおおいかな。

お買い物命の方の手助けにはならないので
もしデパートやらブランドショップの詳細(定休日や営業時間)が必要であれば
やっぱり「地球の歩き方」かな。

パリは広くないので、
地下鉄を乗り換えてどっかに行くのであれば
「歩いちゃえ」というのを繰り返して
そうしているうちに道を覚えました。
乗り換えは、日本と同じように無茶苦茶構内を歩く乗り換えだったり
あと、出口は通りの名前を調べて地図とにらめっこして選択しなければいけないので
そちらの方が面倒になってしまったんです。

スマホはもちろん、1日定額通信ができますが
1日2500円ぐらいと、ソフトバンクはお高いので
空港で1日1000円ぐらいで借りられるWifi ルーターを借ります。

街角で地図を広げるより、スマホをいじって地図を見る方が
私的には安全に感じられます。

************
さて、日曜日は Bastille 市場の日。
用事がなくても買い物がなくても出かけます。

今日はお花の写真を。

f0062122_1472030.jpg


f0062122_1483169.jpg


f0062122_1493793.jpg


f0062122_14104338.jpg


f0062122_14114161.jpg


f0062122_14124298.jpg


f0062122_14142924.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-04 14:17 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 04日

2013 1月 パリ カフェ飯@La Tartine

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今日も美味しい情報をお届け。
是非、クリックしてね。


昨日の「食」・・・・レストランを昼も夜も予約していたのですが
何か、その気分にならず。
ふむ、予約したところの値段がね〜
よくよく考えると、その金額で、ブラッセリーとかカフェの美味しい飯とワイン食べても
おつりがくるんだよな〜。

ということで昼前に、Bastille の市場の帰りにMaraisをブラブラしてみました。
マレの中にはいってしまうと、ブランチの簡単なセットでも20ユーロ以上。
(セットといってもそれほどリッチな内容ではなく)これはアルコールを含んでいない金額。
やっぱり場所柄お高いな〜と思っていたところ、
目に飛び込んで来た「黒板メニュー」

f0062122_1210598.jpg


立ち止まったのは、Rivoli 通り沿いの 「La Tartine」
ほっほ〜、ビーフブルゴギニョンにベーコン入りのマッシュポテトで13ユーロ???

そして吸い込まれるようにはいっていきました。

こちら、何回目の訪問か忘れましたが、ファンです。
観光本になんかにはのりませんが、古くから地元の人にあいされてます。

まず、古くからあるお店の装飾が目をひきます。

f0062122_11382387.jpg


f0062122_11395519.jpg


このお店の使い方は、
*コーヒーの立ち飲み

*犬連れて読書

f0062122_1143114.jpg


*軽くTartine を食べる(Tartine の種類は他店より多いです。さすが店名)

*がっつり食べる(メニューが豊富です)

*良いワインを飲む(ワインのメニューも豊富です)


お店の人も優しくて
観光客の相手も辛抱強くしてくれます。


頼んだのは、ビーフブルゴーギニョンと
26ml の大きなグラスのサンセール♡

f0062122_1149873.jpg


ゆっくりグラスを傾けて
「あ〜、パリ滞在ももう少し・・・」なんてしんみりのしてしまったりして。


で、プレートが運ばれて来て、にっこり。
量は圧巻。付け合わせのポテトピュレは女性のご飯茶碗の1.5杯分ぐらいかしら。
このお皿は、パン皿の2枚分ぐらいおおきいんです。

f0062122_1252824.jpg


クタクタになったいい感じの牛肉。
おばあちゃんが作ったみたいな懐かしいお味です。
この色をみてもわかるとおり、たっぷりクリームも最後に注がれたみたい。
マッシュポテトはクリームと香辛料をたっぷりいれたもの。
(日本のコンビニのポテサラじゃないよ)

f0062122_1264049.jpg



お店のお姉さんが「デザートとコーヒーは??」ってききにきてくれましたが、
もちろん、これ以上何もはいらない満腹具合。
ほんと、こっちの人の胃は大きいよね。


*********
La Tartine
24, Rue Rivoli, 75004 Paris, France
*********

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-04 12:14 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 03日

2013 1月 パリ 勇気あるって・・・おひとり@ L'Ecailler du Bistrot

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さあ、韓国のノロのリベンジですよ!!
記事を楽しんだら、是非クリックしてくださいな〜。
今日、もう一つ、おいしいケーキのレポをアップしてます。記事はこちら ★



友達からとんでもない遅刻をする、と連絡があったので、
お昼は「 L'Ecailler du Bistrot」というPaul Bert の姉妹店に
1人で行ってみました。
Paul Bert の方とは違い、Fruits de Mer =シーフード (直訳すると、海のフルーツ♡)
専門のお店です。

午前中、ホテルからMalais/Bastilleまで歩いて若干ショッピング、
そこでもう一度地図みて確認したらお店はBastilleから地下鉄2駅なので歩いて行っちゃいました。
(昔、短期語学留学中に「反戦」へのデモの影響で地下鉄の1番線が街中の駅に止まってくれなかったことがあり、
Bastille からシャンゼリゼまで何日も歩いて通ってたんですよ。
だから、それに比べたらましな距離。)

午前中にたっぷり2時間歩いたのでお腹はそこそこすいてました。

お一人をためらったかって???
ま、なかなか入れない店なので・・・
もともとどこでもお一人で行ってしまえるので・・・
予約をとった12時に乗り込みました。

入口の中年のムッシューがお出迎えしてくれました。
「12時で予約した○○ですが・・・」
「え?ないよ。松本さんではないよね・・・」
「いいえ違います。はい、これ、オンラインで予約して確認のメールがきたんですけど」
「いや〜、うちはライン予約はしてないよ」

へ〜????
じゃ、私がアクセスしたサイトって何??

でも、開店1番乗りの有り難さ。
「C'est pas grave (大丈夫だよ)」の一言で救われ、
こちらのマダムにテーブルをよろしく、とムッシューがスタッフに頼んでくれて
無事に奥の席に案内してもらえました。
12時に来たのは、その他5組ほど。


ふ〜ん・・・
キョロキョロ。

f0062122_1332030.jpg


f0062122_13394720.jpg


さ、フランス語の勉強の続行。
テーブルには2人の男性がついてくれました。
うち1人は冗談好き。
このアラカルトメニューを置いてく時に
「10分あげるから決めてね〜」と。
もちろん、数分でもどってきましたが。

f0062122_13353234.jpg


私は黒板と、こちらのメニューと比べっこ。

f0062122_13411780.jpg


舌平目のでっかいやつが 40ユーロ。
シーフード盛り(1 per)が38ユーロ。
って、シーフード盛りの方がお得にみえて、
「たくさんすぎない?」ってきいてみたら
「大丈夫だよ。ゆっくり食べれば。」と言われたのでいってみました。

そこからちゃかちゃかといろいろテーブルに運ばれてきます。

バター2種(ひとつは海藻がねりこまれています)
サーモンのスプレッド
大量のパン

f0062122_1343677.jpg


そしてあわせたのは、彼のおすすめのムスカデ。
ありゃ、甘口?なんて思ったら、すっきり辛口で美味しかった。
当たり前のようにおかわりさ。

f0062122_13442152.jpg


すこし待っていたら
でかいプレートが登場。

f0062122_1345579.jpg



よかった、奥まった席にいたから、注目を浴びることはなかったけど
このプレートには度肝をぬかれ、はっきりいって驚きました。

なぜか手元にはプレートが2枚重ねておいてありました。
なんでだろう。
わかんないけど、とりあえず、片っ端から食べてみましょうか。

f0062122_13474596.jpg


内容は、
牡蠣 9個(3種x3個)
2枚貝 6個(2種x3個)
巻貝  5個
黒い小さい貝 数えきれず
エビ2種
でっかい蟹、半分

さてさて
どこまでいけるかの〜。

牡蠣はとっても食べやすい。これは余裕。
2枚貝は生で食べたことがなくちょっと勇気がいった。
大きい巻貝はあんまり好みではなく。

黒い小さい貝 ・・・ これが美味。たぶん、ぴりっと辛いスパイスにつけてあったんだろう。
山椒みたいなぴりっとするやつでした。

f0062122_135138.jpg


そして牡蠣、貝をほとんどたいらげたところで



こっちに行ってみました。

f0062122_1350244.jpg


蟹半身!!!!!テンションマックス。
この蟹、市場でも茹でたものが売られていて、とても気になっていたんです。

f0062122_13543035.jpg


蟹の白い身よりも、たぶんこのシーズンにしか食べられない卵と
そして蟹みそ。
ひゃ〜。
無言ででホジホジしました。

これ、日本にないよね、ってことで調べてみたら、
Tourteau (イチョウ蟹)というそうです。
アイオリソースが2種ついてましたが私は何もつけずにキュッとレモンをしぼっていただきました。
ほんとは醤油かお酢のタレがほしかったです。


すげ〜量。
はさみのところの身も巨大。
蟹を食べ始めると手が汚れるので他の写真が撮れませんでした。

このシーフードプレートと格闘すること1時間15分。
ほぼ、食べ終わったところで、終わりとしました。
でも、なぜか、そこまではお腹が一杯になった気がしなかったです。
(私、シンガポールの蟹を1ぱいいただいてもお腹いっぱいにならなかった人ですが・・)

そういえば、格闘中に一度、殻で散らかったお皿を1枚とっていってくれました。
なるほど、1皿では殻が一杯になってしまうので
始めから2枚くれるのね。


私が「終わった〜」と告げたら
「Vous etes courageuse(君は勇敢だね)」だと・・・
うるさい〜!!!だって、そっちが大丈夫だって言ったじゃん。

スタッフはかなり忙しげに動き回ってますが、
ちょろちょろと話し相手にもなってもらいました。
C'amuse comme un jou??
ゲーム(ルーレットを指したのかな)のように楽しい一皿でしょ?
とか。

みなさんにお一人を勧めるわけではありませんが、
お店はおすすめです。
必ず、電話予約して行ってくださいね。
スタッフの方は英語も話せます。

*********
Le Petit Bordelais:
22 Rue Surcouf, Paris 75007
Telephone: +33145514693
*********

さ、あと2日。
あと、鴨 と 舌平目 を食べたら
食べたいものミッションは終わり。
帰国したら絶食に等しいダイエット(入社前の健康診断のため)




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-03 14:02 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 03日

幸せなパリスイーツ@Fauchon

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


美味しいパリの写真に是非クリックを!!!

昨日は、午後から1回晴れ
そして雨となり、
夕方1度晴れ、
そして雨となり・・・・

雨が降る度にずんずん寒くなっていく気がしました。
寒冷前線がとおったのかしら??

昨日は友達が「絶望的な遅刻」をすると言ってきたので
おひとりランチ。

2時過ぎにBastilleのカフェで落ち合い、おしゃべり開始。
(↓は晴れていたときの Bastille の様子)


f0062122_1031811.jpg


その後テクテク散歩やお買い物をしたのだけど
急な天候のおかげで、カフェ避難が多かったです。

それはそれで楽しいんだけどね。

一度ホテルに荷物をおろし、マレ地区ではなく
今度はSt Honore 通りの西側の方、ブランドものがならぶお金持ちエリアに行きました。
この辺りまでくると、みなさん着飾っていて、庶民はちょっと肩身がせまい。

f0062122_1085247.jpg


通り沿いの教会 St Roch の門があいていたので中にはいってみました。
昨日は「聖燭祭 La Chandeleur」。
特別なミサのために経験なクリスチャンが集まっていました。
Wikiによると、「聖母マリアが産後の汚れの潔めの式を受け、幼子イエスが律法に従いエルサレムの神殿に捧げられたことを祝う」日だそう。
いろいろ説はあるけど、「クレープの日」でもあったようでして。
(どうしてクレープなのかは、諸説ある)

f0062122_10103149.jpg


f0062122_101479.jpg


途中、Place de Vandome での写真は、今にも泣き出しそうな空・・・

f0062122_1015781.jpg


Madelaine に着いたころには雲行きがさらに怪しくなっていました。
さっさと買い物を・・・とお土産と
自分たちへのケーキを購入。
(店内が激混みで食べれるスペースがなかったしうるさすぎてね、)

買い物を終えて空をみあげたら、数分で降ってくるぞ〜って感じだったので
カフェに逃げ込みました。
30分ほど土砂降り。
そしてカフェは雨宿りのお客さんで大賑わい。

小降りになったところで地下鉄で帰ってきました。
(ケーキの箱を抱えていたので歩いて帰りたかったのだけど天候のため我慢)

ホテルの部屋で
こんなに丁寧に箱につめられたケーキを

f0062122_10164257.jpg


いっただきま〜す。

f0062122_10181976.jpg


Eclaire Caramel
Caree Citron (四角いレモンタルト)

友達と分けて食べました。
エクレアにはキャラメルがパンパンに詰められています。リッチなお味。
タルトは甘さ控えめの上品なお味。
濃いコーヒーと一緒にいただきたかったのだけどホテルの部屋だから我慢。

お土産に買ったのは、小振りなクッキーと
チョコレート(色使いとパッケージデザインがかわいいのだ)です。



***************

パリでの残り、あと2日ほど。
今日はSt Germain 辺りをうろつきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-03 10:27 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 02日

2013 1月 パリ カロリー度外視で美味しいパンを@Gosselin

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


パリ1月の旅行記を書いてます。
L'Ange 20 コチラ ★
Bistrot Victore コチラ ★
の記事もよろしく。
クリック是非。


前回、前々回と比較的長期に滞在していたときに毎朝お世話になった
有名なパン屋(Boulangerie) ・・・・2店。
ホテルからは10分弱歩きますが、朝のいい運動。

7時過ぎにテクテクと・・・
ルーブル脇を通り
ちょこっと東へ。

f0062122_1633879.jpg


今日はJulienの方がお休みなので、
Gosselin という方へ行きました。
こちらも、バゲットコンクール入賞のお店。

まだ朝はやいので、バゲットと朝のパンのみ並んでいて、
サンドイッチや甘いケーキはまだ買えません。

f0062122_16294381.jpg


カロリーは高いけど、バターがたっぷり入った方のリッチなクロワッサンと
(どでかいの)
チョコクロワッサンを買ってきました。

ホテルに戻る前にCafe de la Commedie でカフェオレをいただき

f0062122_16304296.jpg


f0062122_16312524.jpg


いざ、部屋で ・・・・
この簡易包装を開けます。

f0062122_16341283.jpg



幸せな朝です。

f0062122_16374330.jpg


さ、今日は土曜日。
昼過ぎに友達に会うんだけど、カフェの席とり大変だろうな。


今日もお店巡り ・・・ まだ、スーパーで缶詰と
バスマテイライスしか買ってない・・・(このバスマテイライスは
Carrefour City で安かった)

f0062122_17262083.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-02 16:42 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 01日

2013 1月 パリ 美味しい映画 と 美味しい料理@L'Ange 20

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日も頑張ってパリレポをしますよ〜。
読んだよ〜、ってクリックしてくださいませ。


行きの飛行機の中でJulie & Julia というお料理系の映画をみました。
アメリカにいたことのある人は多分テレビで料理番組をみたことがあるとは思いますが、
フランス料理のバイブル本をアメリカで大ヒットさせたJulia Child が題材になっています。
映画の中で牛肉やら仔羊やらチキンのクリーム煮やらおいしそうなものがたくさんでてきて
エコノミーの食べ物を食べたあとにはとても酷な内容でした。
頭のなかから、「牛肉」や「仔羊」という文字が消えてくれません。
********

今回はアパート滞在ではなくホテルにしました。
ちょっとぼろいですが、でも、場所の便利さと部屋の広さからしたらとってもお得かな。
ルーブル美術館も、マドレーヌ寺院も、オペラも
そしてテクテク歩く私にはマレも徒歩圏内。

昨日は6時半ぐらいからSt Honore をず〜っと東にいき、
途中でRivoli 通りにでてさらに東へ。
マレの西の端っこのエリアまで行ってきました。

途中、ウィンドウやセールスのタグを見ながら・・・・
こんな四角いかさ、使いやすいんでしょうかね。

f0062122_12334266.jpg


歴史的建造物は夜も素敵です。

f0062122_12361411.jpg


夜に外で地図をひろげて迷うのは嫌だったので
まず、8時半に予約してあるレストランの場所を確認し、
その後、1時間ぐらい外でワインを楽しんでおりました。
Le Drapeau というところです。
なんてことない普通のカフェです。
一杯 4.20ユーロ(530円)。東京とかわりないお値段です。
(前回は€が90円代だったころ。1年のうちに125円ぐらいまで回復してしまいました。
日本人観光客にはちょっとお得感のない為替レートになりましたね)
外の席でいただきました。(パリは寒くても、外の席から一杯になります)
東京より暖かく、昨日は夜でも10度以上ありました。

f0062122_12513913.jpg


さて、行ってみたレストランは L'Ange 20。
1時間ぐらい前に通ったときは誰もお店にいませんでしたが、
8時半に行ったら満席。
20席の極小なお店です。トイレにたつときは、隣のひとにもテーブルをずらしてもらわないと
通り抜けられません。

f0062122_12375696.jpg


ウェイターの子は英語も堪能のようです。
このお店、パリっ子だけでなく観光客にもよく知られているようで
平日でも予約なしでは入れません・・・。

アペリティフは?ときかれ、カラフェのワインにしようかと思ったけど、
途中で睡魔が襲ってきて棄権するともったいないのでグラスで注文。

f0062122_1240241.jpg


ワイン飲んでいる間に黒板でメニューをみて、前菜とメインの組み合わせを選びました。

お肉はもちろんですが、日本では今バカ高い野菜がたっぷり食べたい!!!

そんな欲求をみたす1皿目はこちら。
蟹とアボガドのサラダ。申し分ない一皿です。
これはぺろっと完食。たっぷり出されたパンにのっけてパクパク。

f0062122_12411497.jpg


メインはFondant d'Agneau という仔羊を甘めのソースで仕上げたものにしてみました。
行きの飛行機でみた映画の影響か??
仔羊は薄切りにされていて、これでもかって量がきました(汗)。
付け合わせはお野菜とハムをあわせたもの(これも日本人の口にあう感じ)。
それからびっくりしたのは、サービスでポテトグラタンがどーんと振る舞われます。
(奥のオレンジのココット)
この2皿がでてきたときには、一瞬、大きい深呼吸しましたよ。
羊はこの味のクセが嫌いな人も多いと思いますが、私は大好き。
日本では北海道でなければなかなか塊は手にはいらないから、パリでは
よく食べます。
===>そういえば、前回、別のレストランでだされた仔羊の煮込みも絶品だったな。
その時の記事はこちら  ★

うわ〜っという肉の量だったのでメインのプレートは1/3を残しギブアップ。
ポテトグラタンは大半を残す結果となりました。

f0062122_12432222.jpg



これだけの料理と、ワイン2杯とエスプレッソで 32€(4000円)。
お得でございました〜。

f0062122_12442796.jpg


厨房は客席の真横。シェフがニコニコしてお客さんの様子を見守っています。

f0062122_12471251.jpg


帰りもテクテク歩いてかえりました。

ホテルの近く、何だこりゃ、と思ってみたら、Piramides のメトロの入口でした。

f0062122_12454574.jpg


地下鉄使わずに2時間ぐらいは歩いたかな。
あと、頑張って英語を使いませんでした。
行きの飛行機では寝ずにいたので、夕飯を食べ終わったころの時間は24時間起きていることになってしまい・・・もちろんホテルでそのまま爆睡してしまいました。

途中、何回か起きてしまいましたが、トータル5時間ぐらい寝たところで起きてゴソゴソしてます。

*******

今日は雨かな??・


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-01 12:58 | + 2013 1月  パリ
2013年 02月 01日

2013 1月 パリ 到着!!!

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


パリにいる間、ちょこちょこ日記を投稿します。クリックよろしくね。



無事到着〜。

いつもより警備が厳しく、飛行機をでてから警察によるパスポートの検査もありました。
荷物受け取りも含め、すべてスムーズ。

タクシーに無事乗って、あっという間にパリのホテルに着きました。

今回はなるべく英語じゃなくてフランス語で生活しましょ、って感じなのですが
どんなことになるのやら。
さすがにタクシーの簡単な会話は大丈夫なのですけどね。

夕飯の前に、カフェに出かけますが

何よりも先に冷蔵庫に何かいれとかなきゃ、ということで、
オリーブやつまみ系のものをかいました。
ナイフ・フォークとかないな〜。あとで調達。
水も買い忘れたし。

冷蔵庫が、すご〜く古い。こんなの始めてみたわ。

f0062122_220263.jpg


いずれにしても、これだけ買ってとりあえず満足。

f0062122_225176.jpg


ホテルの極近くにFranprixという小さいスーパーがあるので買い物は楽。

f0062122_2323745.jpg


f0062122_2343460.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-01 02:38 | + 2013 1月  パリ
2013年 01月 31日

2013 1月 パリ 出発

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今日もクリックよろしくね。


6時半に吉祥寺でリムジンバスに乗り、
スムーズに成田に到着。
ラウンジで3時間ぐらいあるわい、なんて思っていたら
さすが成田・・・手荷物検査の列に30分以上並びましたわ。

むなしい 787 の広告が光ってます。

f0062122_9551460.jpg


そういえば去年ヨーロッパ便で導入されたときには、
フランクフルト⇄成田を787でないものを予約していたら
「787は毎日運行ではないのですが予約御間違えではないですよね」
などのPRもかねたお電話までANAからもらった。
危険な飛行機みたいなレッテル貼らた今、どう挽回するのかしら。


さ〜、
美食大国
肉食万歳のフランス!!!

気温はかなり高め。日本より暖かそうなので重装備はやめました。

また懲りずに生ガキ食べます。

これからちょこっと予習。

f0062122_9563748.jpg


そうそう、さすがにPlatinum のステータスになったおかげでアップグレードされましたが、
ビジネスとエコノミーの間に設定された「プレミアムシート」です。
がっかり。
これは確か、シートだけ良くて、
食べ物、飲みものはエコノミーっていうやつなのだ。

*********
昨日は、吉祥寺ハモニカ横丁のこちらでちらっと飲み、

f0062122_9554248.jpg


しばらく食べられない「和」を家でたべました。
肉じゃがコロッケ、アボガドのなめこ醤油がけ(できあい)

f0062122_956775.jpg


春の花が随分花屋に並びはじめましたね。

f0062122_9575785.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-31 09:54 | + 2013 1月  パリ