人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2013 1月  金沢( 14 )


2013年 01月 20日

金沢 土産(2) 笹寿司 芝寿しさん で 金沢の余韻にひたる

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今日は、「豪華 近江町市場の 朝丼」の記事をアップしてます  ★
まずはそちらから。


ついでに こちらの記事にもクリックをよろしくお願いします。






昨晩帰宅して、なかなか暖かくならない部屋で震えながら寝ました。
なんか、体が痛いです。
ついでに、筋肉痛です。



今週水曜日からはソウルなので、食材を買い足すわけにもいかない・・・

そんな朝、そんな今朝は何かというと


笹寿司です。
金沢には10店舗以上あるのかしら。
芝寿しさんというところで買い求めました。
(便利な、香林坊の大和デパートの地下)

初日、夕方にみてみたら、売り切れてました。
昨日の夜の金沢空港でも売り切れてました・・・
地元の方に大人気のようです。

中にはいっていた説明書によると
昔、祭りのときに各家庭でつくられていた押し寿司の伝統を
受け継いだものだそうです。

f0062122_828195.jpg


私が買ったのは 一番安価な包みで、6個入り 600円ちょいのもの。
「鮭」と「鯛」の2種のものにしてみました。
「鮭」「鯛」「鯖」の3種のものもあります。


f0062122_8304978.jpg


朝からのんびり(とは実はいかず、料理教室に行く支度をしなければいけないのですが)
こんなスタイルでいただきました。

f0062122_8335972.jpg


パッケージをあけると、こんなに素敵。
人気の理由がわかります。
私好みのお酢の味でした。

f0062122_8322130.jpg



今日は少しのんびり行動します。
頭もはたらかないのでね。

f0062122_8313635.jpg


金沢は1泊2日の短い旅行でしたが、
記事はまだまだ続きます。



このお盆のお話、
この箸の話、
は、また続きで。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-20 08:37 | + 2013 1月  金沢
2013年 01月 19日

はやっ、もう終わった金沢  朝から豪華な鮨@近江町市場

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今日は、朝の記事にたくさんクリックをいただき、ありがとうございました。
こちらへの声援も、また、明日よろしく。




昨日,4時半に家をでて、今日は家に10時半には着いちゃうっていう、
まさしく弾丸の金沢旅行。

でも、中味は濃かった。


今日なんか、朝7時半から4時半まで、
短い朝食・ランチ・コーヒーの休憩以外、ずっと歩いてました。
なので今、腰おろすと、股関節のあたりが痛くて立ち上がるのが辛い。

短かったけど、中味は濃かった。
懐石に、
本場のお寿司に、
市場の寿司に(今朝)
そばに(今日のランチ)

東、西にある茶屋エリアにもいったし、
九谷焼の窯元の見学もしたし、
兼六園にも行ったし、
21世紀美術館もかすった。
市内で有名な観光地は全部歩いてまわったよ、という・・・
寒くてみぞれまじりの中で信じられないことをやった。
いや〜、思いのほか、バスの運賃が高くてね。(なぜ、ここにセコさをだすかわからない)

お箸もかった、
手ぬぐいもかった、
九谷焼は(安いやつだけど)配送、
押し寿司は一箱 持ち帰り、
押し寿司の小さいのは空港で買って食べ、
甘納豆もお麩も買い、
ショウガセンベイも買い、
昆布のふりかけも買い、
お盆も買った。


大満足!!!!


********

朝は、近江町市場へ丼を食べに。


f0062122_23405850.jpg



何を間違ったか、行くつもりじゃなかったところへ並んでしまった。
ま、でも結果、オーライでした。

で、朝から20名ほどの行列。
その原因は、どこかのグループのツアコンが集団をつれてきちゃったから。
店内は8人ぐらいしかはいれないし、
寒い外は6人がけ。
普通の客も、朝はやくてほかに逃げるところもないので
寒いなか並びましたよ。
で、ツアコンの人も、グループの人も態度が悪すぎてね。
みんなで遠巻きに白い目でみてました。

f0062122_2343045.jpg


こちら、お店の中に入れてもらえるのは丼が仕上がったとき。
席があいていても入れてもらえないらしい。(観察したところ)


頼んだのはデラックスな丼ではなく、
金沢ミニ丼。
でも、ミニだってあなどれません。

みてよ、

さすが金沢、
金箔までのってます。

白く見えるのは、白エビ。
隠れてるけど、イカだってあるし、
ちょっと蟹の身とミソまであるし。
上が刺身のような盛りになっていて、
下の段にすし飯があります。(ミニだって、ご飯2杯分ぐらいある)

f0062122_23443955.jpg



茶色いのはわかめ。
お店の人から
「みそ汁があついうちにいれてね。ワカメの色がさっとかわるから」
確かにおっしゃるとおり。
おいしいみそ汁でした。




で、冷えたからだをあたためるべく、
お燗をおひとつ〜。
とっくりじゃなくて、これでそのままでてくる。


f0062122_23454624.jpg



ミニ丼にしたのは、のどくろを食べたかったから。
炙ってもらえばよかったかな〜???


f0062122_23464016.jpg


丼はもっと豪華にみえる種類もあるし、朝からもっと握ってももらえるけど、
難点は
店が狭くて、寒いこと。
くつろがず、かっくらって、さっさと店を出る、ってやつでしょうか。



でもね、
寒くても、この丼をみたら、笑みがこぼれるでしょ!!



f0062122_23473858.jpg



*************

これを食べたのは、9時少し前。
ふう、お腹が一杯といいながら、
近江町市場名物の、コロッケをこの後にいただいたのでした。


つづく





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-19 23:53 | + 2013 1月  金沢
2013年 01月 19日

2013 1月 金沢弾丸旅行 雪ながめ 九谷焼を愛でながら味合う素敵懐石@つる幸

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


3位と拮抗してるので、応援のクリックをよろしくね。


昨日、夜、お鮨を食べてから「来失って」寝てしまった私 ・・・ 10時。
あ〜、よく寝た、さっぱりした!!! ってもう、起きてしまいました。


***********
雪が舞う中、でかけたのは
夜はとてもお高くてたちうちならにけど
昼なら案外庶民的な価格のランチを提供する「つる幸」さん。

お昼の「うなぎ御膳」を頼んでおりました。

入り口から、われらには「敷居」が高い (笑)。

f0062122_412374.jpg


入り口でもちょっとした畳のエリアがあり
そこで靴をぬいで、案内されたのが
「うわ〜 雪が見える こ・し・つ」
のっけから、テンションあがります。

お部屋に電気ストーブもあるし、床暖房あるしで
寒さを感じない和室。

f0062122_435932.jpg


ビールを頼んだところで
これがでてきました。

f0062122_443934.jpg



ナンでしょう??
とっても上品な、焼売。
蟹と蟹味噌の味がしっかりした、濃厚な味。
写真ではわかりづらいけど、薄い緑と黄色いと、ちらっと彩りがみえます。
もう1個ほしい ・・・

f0062122_451152.jpg


そうそう、この御膳は「5000円」のものですが、
一皿ずつ、タイミングをみながら運んでくださいます。

次〜、八寸。
お〜。
九谷の焼き物に乗った数々。

f0062122_4112076.jpg


お漬け物に、
栗だけで練り上げた「きんとん」
煮こごりの中は濃厚なクリームチーズでしょうか?
それからくあいを揚げた(と思われます)チップス。


f0062122_433202.jpg


「駒」の中は白和え

f0062122_434446.jpg


f0062122_43446100.jpg



食べたあと、もう一度、季節感溢れる九谷の小皿を眺めました。
蓋付きの「駒」に「凧」に・・・

f0062122_4362329.jpg



この八寸を楽しんでる際に一緒にいただいたのが
立派な漆器にはいった

f0062122_435343.jpg


しんじょう。
上品なおすましが、体に染み渡ります。

f0062122_438283.jpg


それから、箱が届きました。


f0062122_4371685.jpg


お刺身と、数の子。
味付け数の子は、もちろん料亭仕立て。私が正月に食べたものとは全然の別物。

f0062122_4392173.jpg


立派な九谷焼のなかには

f0062122_4401367.jpg


はす蒸し 
蓮根をすりおろし、蒸し上げたものに、あんがかかっています。
この中にはウニ、タラコなどがゴロゴロはいってます。

f0062122_444442.jpg


それから、これはルイベだったかな。

f0062122_4421525.jpg



お食事。
漬け物(こんな器ほしいな〜)

f0062122_4464417.jpg



うなぎは、2段重ねできました

f0062122_4474684.jpg


f0062122_4482745.jpg



お味噌汁付き。
そして、山椒に鰻のタレ(ここまで写真撮るかって感じですかね〜)

f0062122_4501054.jpg



すでに、この時点でたっぷり、1時間は経過しており
ゆっくり食べたせいか、ご飯ものがきたときにはかなりのお腹具合。
で、鰻を食べていたら、がらっとふすまが開き、
「ご飯足りてますか?ほかに炊き込みご飯もご用意できますが?」
さすがに、お腹が受け付けてくれず、お言葉に甘えられなかった。



そしてまだくる。
白いまあるいのは、梨。
アイスは、苺。

f0062122_4492969.jpg


これが最後。抹茶にお茶菓子。

f0062122_452956.jpg


この牛蒡にみえるものは、本当に牛蒡です!!!

f0062122_4512464.jpg




帰りには小さいお醤油をいただきました(まだ封をあけてないから、また載せます)。


驚きの連続でございました。



日本人でよかった〜。
九谷焼も美しくって、素晴らしい。
大きい食器棚と収納スペースがあったら、
季節の小物を取り揃えちゃうんだけどね(もちろん許さず)。


冬のお魚がおいしい時期、よろしかったらいかがですか?
くどいようですが、これで5000円です。(税、サービス別)
予約するものによって通されるお部屋の格が違うようです。


たっぷりの2時間、大満足。

f0062122_4584355.jpg


***********************


この後、兼六園を巡り
(晴れたり、すごい雪が降ったりと、変わりが忙しいお天気。
金沢の冬はこんな感じだよ、と言われましたが)

f0062122_501072.jpg


友達と別れ、お一人鮨へ。
お隣の方々とざっくばらんに話をし(おとなりの方にはお酒までいただいちゃって)
まさに、食い倒れた1日目でした。

f0062122_522631.jpg



あ、目をつけていたシンプルな九谷があるので買ってしまうかも。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-19 05:04 | + 2013 1月  金沢
2013年 01月 18日

2013 1月 金沢弾丸旅行 出発(するよね〜)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


早朝、吉祥寺駅。
駅近では雪はかなり消えているので、空港バスにしました。
今朝の乗車客は少ない。
うとうとすることもなく、6時前に空港に到着。
ATM開くのが6時以降だということでそれまで時間をつぶして・・・
弁当買って・・・・
荷物検査受けて・・・
ラウンジでまったりです。
友達の到着待ち。


秋田や鳥取行きの瓶は「雪により、引き返すかもしれません」というアナウンス。
金沢行きも同じ運命かしら。

これを食べたら、睡魔が襲ってくるような・・・。

f0062122_7112679.jpg




昼は「つる幸」さん。

夜は 鮨処「あいじ」さん、

と運良くとれたのでルンルンして行ってきます。

明日は、朝、近江町市場で鮨。
昼は一応予約してあるけど、お腹次第で軽く・・・。


お箸を買い足すつもり。
陶器もみたいけど、これ以上食器棚にはいらないのでどうしよう。
最近立て続けに器の端っこに傷つけてしまったものがあるので、
それぐらいは買い替えてもいいかな。

いつも登場する(納豆をいれることが多いんだけど)この器は
こうみえて、結構お高い代物でした。


f0062122_719733.jpg



2時間ぐらいしか寝なかった昨日。
夜中すぎからやっている番組が意外に面白くてみいってしまいました。
(湊かなえさんが出ていて、稲垣吾郎が進行をするという番組)

<追記>
出発前から、アナウンスで散々脅され、
機長の最後のアナウンスも、
「今のところ、着陸の限界内です。」
そして、ランディングしたら、CAさんが
「良かったです。無事つきました。」と。
やはり、滑走路にドンドンつもるので、これからのびんが飛ばないかもしれないって。

明日、帰れるかしら。
かえれないと、韓国料理教室に行けない。きゃー。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-01-18 07:30 | + 2013 1月  金沢