人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2012 6月 シンガポール( 28 )


2012年 07月 16日

2012 6月 シンガポール 8 朝食使いのカフェ ① Tiong Bahru Bakery

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、シンガポール4月記はまだ終わってませんが
かなり飲みの話題が続いてますので、
6月のレポのうち、朝使いのものをちょっとのせてみましょう。

ま、常夏の国ですから、
月が違うレポが混じっても何ら違和感ないという(笑)。



この日の朝は、週末だったから部屋で前の日に買ったクロワッサンと果物を食べ

f0062122_11283277.jpg



カフェだけ外にでてみました。

目指したのは Tiong Bahru Bakery。
開店直後に行ったのに、お店はほぼ満席でした。
欧米系の駐在員の週末御用達のお店でしょうか。

とてもおいしそうなものが並んでいます。

f0062122_1129613.jpg


f0062122_11315797.jpg


こんなかわいい番号の積み木をもらって飲み物をまちます。


f0062122_1132533.jpg



でコーヒー。

f0062122_11333521.jpg


お昼にはサンドイッチや、スイーツも並ぶとか。

で私は、コーヒー片手に近くのFC の情報を真剣に検索。

つづく。

*************
Tiong Bahru Bakery
Address: #01-70 Eng Hoon Street, Singapore
Closed on Tuesdays
*************







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-16 11:35 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 27日

2012 6月 シンガポール 7 (最終日 午後〜帰路日記) チェックアウトの後はまったり@eM by the river

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日、2つ目の、シンガポール記事アップですよ〜。

さて、最終日の後半のお話です。


インド料理をTanjong Pagar Plaza で満喫した後、ホテルに戻りまたシャワーを浴びてすっきりさっぱり。日焼け止めクリームを塗って、化粧、髪を乾かして・・・ とまるで朝さながらの身支度をし、荷物を詰め込んでチェックアウトです。

Scarlet Hotel は、赤と黒のテーマカラーがなんとなくラブホテルを想像させますが、中は綺麗だし、ホテルの従業員のマナーも最高。ロケーションもいいし、ホテルの上にルーフトップバーもある ・・・

領収書にも、こんな感じで紙が巻き付けられ


f0062122_1516786.jpg



部屋のクローゼットには、3巻からなる Scarlet にまつわる小説がおかれ(怪しいビデオ3巻にしかみえません)、傘やペーパーバッグも赤と黒。

f0062122_15173280.jpg


チェックアウトのためにカウンターへ行ったら、部屋番号覚えられてました。ナンにもしてないのにな〜、すごいな〜。

チェックアウトのあとはさすがに炎天下の中をフラフラする体力はなかったので、サマーセットとオーチャードにあるデパートを目指しました。

313@Somerset Food Republic はのぞいてみただけ。

f0062122_15183327.jpg


ION の入り口

f0062122_15195863.jpg


ION の中

f0062122_15204980.jpg


IONの中にも紅茶屋さんをみつけました。入ってみたら、ぴったり店員さんに後を追っかけられ、嫌になってすぐ出ました ・・・

f0062122_15213391.jpg


ただただ、歩きまわっていました。カロリー燃焼のためです。

ちょっと屋外にでてみたら、意外にも曇っていてちょっとばかり気温も下がってました(といっても暑いです)。そこで、Robertson Quey のカフェまで行ってみることにしました。こちらのカフェ、緑が多くて気持ちがいいんですよ。WIFI のパスワードももらえるので、時間も潰せます。

f0062122_15224983.jpg


f0062122_15235090.jpg



私が行ったのは4時半ぐらい。破格の値段でアルコールを提供していました。(税込みの値段ですよ!)


f0062122_15252711.jpg


*******
eM By the River
1 Nanson Road #01-05
of Gallery Hotel
Singapore 238909
Tel :6836 9691
Fax :3125 7127
Operating Hours
Mon to Thurs 9am to 2am
Fri & Eve of PH 9am to 3am
Sat 8am to 3am
Sun 8am to 2am
********

このカフェで、辺りの地図をiphone でみてみると ・・・ あれ? 朝いった Tiong Bahru がすごく近いじゃないですか ・・・

頭の片隅に残っていた





・・・
・・・

曇っていて歩ける気温になっていたので、15分ぐらい歩いていってみました。

こちらのお店を目指したのですが、

Sum Long Teochew Braised Duck
Blk 57, Eng Hoon Street
Diagonally opposite Tiong Bahru FC

f0062122_15262478.jpg



でも

でも

しまってる〜 !!

営業時間が8時ぐらいまでだった書いてあったので油断してました。
やはり人気店だけに売り切れがはやい。

今日の教訓

美味いものは早い時間に喰え


で、なんともやりきれず、目の前の別のお店にはいってみました。
豚の焼きもの、猪の粥などもおいてあります。

で、これ ・・・ 鴨とごはん。

ん〜、何もかもがイマイチのお味。SGD 3.50 (日本円 約220円) だから仕方ない。


f0062122_15275811.jpg




ということで、心残りは、アルコールにかわり ・・・

ホテルでのモヒート

f0062122_15295261.jpg


空港でのマルガリータとなりました

f0062122_15305493.jpg


空港のバーは、スポーツバー。Live 付き。

f0062122_15322593.jpg


f0062122_1533732.jpg


というわけで、無事、旅行を終了しました。

帰路は順調。朝6時に羽田の予定が、5時半に着き、かなり長い間吉祥寺行きリムジンバスを待っていました。

機内の放送で気温をきいてびっくり。15度なんて ・・・ 涼しすぎ。

風邪をひかないようにしなくちゃ。


今回の旅でうれしかったこと :

* 沖縄、シンガポールの旅続きでしたが、体重一キロ増加で留まりました! これで今晩、女子会での肉肉しい料理が心置きなく楽しめます。
* 帰りの飛行機、隣りがとても長身のイケメンでした。お育ちも良さそうで。



では、シンガポール6月の詳細レポは、4月のアップが終わってから。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-27 15:35 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 27日

2012 6月 シンガポール 6 (5日目日記) 胃に詰め込みすぎた〜 @ Ali Nachia Briyani Dum

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、最終日 ・・・ さらっと日記を。詳しいレポはまた。
昨日の晩はいつもより寝たからいいかとおもったら、
意外にはやくくたばりました。

朝は、ホテルの朝食。
一応泊まったところがどんなものをだすかみてみた。

落ち着いたレストランで、腹一杯になるまで堪能しましたよ。
A La Carte (卵料理、ラクサやその他 シンガポールで有名と思われるもののなかから一品。お粥も麺類も選べたはず)に、飲茶やオードブル、ジュースやヨーグルトのビュッフェで SGD 30.00。思いのほか充実してました。ローカルのビジネスマンがビジネスの所要で朝利用というのも多いらしい。

f0062122_659560.jpg


相変わらず早く起きたので、その後は、Tiong Bahru までバスでのこのこでかけ、5分ほど離れたところにある 40 Hands というカフェに行ってみました。こちらはアルコールは出さない純粋なカフェのようです。

ここのカフェ(40 Hands) の辺り、駐在員(日本人も含め)住人が多そうです。

このカフェも、駐在員奥様のブログにのっておりました。

インド人のウェイターさんが日本語で 「お砂糖いる?」なんてきいてくるところからも日中の日本人の利用が多いことが伺われます。

今回私は現地のコピを出すところいはいきませんでし。とって〜も甘いコーヒーが苦手なので。

早朝利用は外国人が多かったです。

f0062122_6595286.jpg


カフェ 40 Hands の近くの Social Haus というお店はお昼からアルコールが飲めそうです。
レビュー記事はこちら ===> ☆

↓ Social Haus
11 Yong Siak Street

Opening Hours
Mon–Sat: 11am – 12am
Sun: 11am – 11pm
(Closed on Tue)

f0062122_72024.jpg



Tiong Bahru は、Chinatown People's Park 前のバス停の33もしくは63 で簡単にいくことができます。Tiong Bahru Market FC は結構綺麗で食べるところも広いし、Maxwell よりも断然ストールの数も多いので初心者でも使いやすいんじゃないかな。野菜や肉の市場もみれますよ。

それから、日本人好みのカフェも近くにチラホラあるからFCに行ったあとにカフェで涼むこともできます。

40 Hands に行ったあと、また Tiong Bahru FC のあたりに戻って、シンガポールのフードレビューに載っていたお店をチェックしました。一応写真とっただけで、夕方戻ろうかどうか迷いながら立ち去りました。

朝9時前なのですが、かなりのにぎわいでした。

Sum Long Teochew Braised Duck
Blk 57, Eng Hoon Street
Diagonally opposite Tiong Bahru FC

f0062122_723890.jpg



鴨の店をなんで素通りしたかというと、私のお昼がすでに決まっていたから!
Tanjong Pagar に宿泊していたら絶対のがしちゃいけない ・・・
Ali Nachia Briyani Dam。

シンガポールのブロガーさんとか、シンガポールナビの記事(===>こちら ☆)を読みながらテンションがずっとあがってました。

とりあえず朝散歩で大量の汗をかいたのでホテルに戻ってシャワーを浴び昼近くまで涼んででかけました。

Tanjong Pagar Plaza FC で向かったのはストールがたくさんあるエリアだったのですが、このお店、この棟ではなく、向かい側の 1F がフェアプライスというスーパー、2F が小さいオフィスになっている棟の一角にありました。こちらの棟のストールは5軒ぐらい。

フェアプライスの棟と1F が果物売り場になっている棟の間(間には駐車場の入り口があります)
のフェアプライス側の階段 ・・・この写真のトイレの奥の階段から2階にあがり、ずんずんまっすぐいくとあります。

f0062122_735920.jpg



私はこの店、10分ぐらい探してしまいました。

で、5軒ぐらい並んでいる中の一番奥。


f0062122_751078.jpg


f0062122_754255.jpg


あった〜
暑さわすれて歩いてましたが、FC の中はかなりの暑さ。
立ち止まったら、滝のように汗がどっとでました。

インド人のおじさんはいなくて、愛想のないオバチャンがよそってくれました。
ご飯を食べきれる自信がなかったので、ご飯少なめに、って言ったのに、かなりの量。

これこれ
食べたかったマトンビリヤニ。

f0062122_761227.jpg


マトンは、大きいのが一個。
数日前にいった Blue Diamond の肉より断然おいしい。
ぽろっと骨から肉がはがれます。

f0062122_764561.jpg


サンバルは思ったほど辛くない。お野菜がゴロゴロはいってます。
(残念ながらこちらのお野菜はほとんど食べれなかった)

f0062122_772345.jpg


ご飯はBismillah Biryaniのものより香辛料がきいてなくて、さらっとしていて、なぜかワシワシと進んでしまう。肉にいきつく前に、1/3 ぐらいご飯を食べてしまいました。

このプレートを手にした時は、ご飯は半分のこし、サンバルとかも残そうって思っていたのですが、結局ご飯と肉は完食いたしました。

*********
Ali Nachia Briyani Dam
ビリヤニ
Block5 Tanjong Pagar Plaza #02-04
10:30-14:30 (売り切れ次第閉店)
*********

・・・・・・
・・・・・・

帰路からは、またダイエットとの戦いです。

ランチの後は、しっかりとホテルでシャワーを浴び(チェックアウトの時間をのばしてもらってました)、日焼け止めを塗りなおし、化粧もし直してスッキリしました♡

ホントは、ベッドにしばらく横になりたかったんだけど、起きる自信がなくてやめた。

チャイナタウンに戻り、Orchard Hill を目指したのでした。

こんな風景ともお別れ。

f0062122_781100.jpg


f0062122_783139.jpg


この派手なランドマークは結構目立つので、道に迷ったら探すことがあります。
かなり奇抜な色ですよね。

f0062122_791698.jpg


Tanjong Pagar を歩きに歩き回った前回と今回 ・・・ 地図がなくても回れるようになりました。

歩き回ったおかげで、日焼けが進み、牛蒡のようになっております。
あっ、牛蒡の色っていうだけで、牛蒡のように細くはありませんよ。
外を歩くたびに下着までぐっしょりするほどのたくさんの汗をかいたけど、運動量よりもカロリーが上回っていた気がします。

・・・・・
・・・・・

帰国したら、
「結局 鴨を食べたのか」
を帰国の記事とともにお届けいたします。


では〜。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-27 07:11 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 26日

2012 6月 シンガポール 5 (4日目日記) 早い時間から飲めるバー Vanilla Cafe

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日は帰国の日。
昨日は夜そんなに遅くまで起きてられなくて早めに就寝しました。

さて、昨日の日記 ・・・ 詳細はまた書きますね。

でも今日は特別に、2つのカフェ・バーの紹介文を一番下に載せました。

まず、朝の原ごしらえはお部屋で、その前日にTiong Bahru Bakery で買ったチョコレートクロワッサンと冷蔵庫に残っているものを。

うむ、このクロワッサンはイマイチ。

f0062122_6391570.jpg



その後、ホテル近くの Craig St にある The Plain というカフェに朝コーヒに行ってみました。
朝結構早くから、近くの出勤前の若い人がコーヒーを飲みにきています。
プレーンな内装だけど、お洒落です♡

f0062122_6523288.jpg



f0062122_6532658.jpg


それから一旦ホテルエリアをプラプラしてから、Marina Bay Sands を目指しました。
前回行かなかったので。

ちょこっとお買い物をし、2時間全フロアを見て回り、ショッピングフロア最上階から外に出られるところに行ってみました。LV (ルイヴィトンにつながっているところ)

大きな水面がひろがっているエリアには、睡蓮が。


f0062122_6571199.jpg



この水面が鏡のように外の風景を写しこんで、すごく綺麗な写真が撮れました。

f0062122_6585372.jpg


Marina Bay Sands の高層ビルを下から眺めて撮ったら、ビルの壁面のガラスがすごい効果をだし、今度はお空が綺麗にうつりました。

f0062122_703854.jpg



お昼はお友達とお寿司弁当を・・・(YH California というところ) 始めは  B Cafe というところでイタリアンということでしたがちょっと食べる気がしなかったので。

こちらの和食のお店、店内からお外が眺められます。

海外なので、お味噌汁が先にスープとしてでてきました。

f0062122_72464.jpg



このあと、City Hall に戻り、ラッフルズホテルの中にある Sunny Hills という台湾のパイナップルケーキのお店へお土産を買いに行きました。意外な穴場です。

ここでは、お茶と売り物のお菓子を1人1つ振る舞ってくれます。
昼ご飯食べたあとに無料のデザートを食べれるとはね。

f0062122_75401.jpg


お昼がちょっと少なめだったので(寿司弁当を分けたので)このあとにはラッフルズホテルの向かいにある Marche というお店でプロシュートと野菜のオープンサンドイッチのパン以外を食べました。あ〜、野菜不足の毎日。

ここではお決まりの
はい
白ワイン

f0062122_785779.jpg


これでやっと満足し、荷物をもってホテルへ戻り、ちょっと休憩しました。

************
さて、この後は、早めの時間に飲めるお店を紹介したいと思います。
昨日私が友達を待っている間に行ってみたお店です。
Chinatown/Tanjong Pagar のエリアとなります。Scarlet Hotel からはかなり近いところです。

Vanila Cafe

1人でも、女の子同士でもふらっと入れそうなやさしい雰囲気です。
お店のスタッフが数人いましたが、私が入った時だけかもしれませんが全員女性。

店内は日本のカフェみたいです。

f0062122_713955.jpg


f0062122_714389.jpg


外からはこんな感じです。

f0062122_7153834.jpg


f0062122_716353.jpg


食べ物も充実しているようですよ。(メニューは写す前にさげられてしまいました・・・)

お店に関するちょっとしたレビューはこちらでみつけました === >

*******
Vanilla Bar & Café
住所:#01-01, 3 Boon Tat Street, Singapore 069612
営業時間:10:30〜23:00(金・土曜日 11:00〜24:00)
定休日:日曜日
TEL:+65 6423 0366
info@vanillacafe.com.sg
http://www.vanillacafe.com.sg
*******

それから、金融のビジネスマンが好んで使いそうなカフェ・バー Club Street Social へ ・・・
朝早くからやっているみたいです。食べものはフィンガーフード程度。
アルコールは充実!

雰囲気はなかなかですが、7時過ぎると六本木の金融系のビジネスマンがひしめくバーさながらになるので観光客として行くのは早めの時間がいいかもしれません。

私が行ったときは観光客は皆無でした。

ほら、なかなか素敵でしょう。

f0062122_7235474.jpg


f0062122_7245445.jpg


ここでは、白ワインと、カクテル(ゆずとかがはいった、テキーラベースのもので、きりっとしているお味がよかったです)

f0062122_7261885.jpg


f0062122_727699.jpg


メニューをどうぞ ・・・

f0062122_728625.jpg


f0062122_7284982.jpg


鴨のリエットがのったクロスティーニをおつまみに。(最高に美味かった)

f0062122_7303928.jpg


会社が終わる時間になると、店内はこんな感じになりました。

f0062122_732272.jpg


コンピュータ広げているひともいます。

f0062122_733111.jpg



こちらのお店は、牡蠣などを扱うアメリカンレストラン Luke's の近くです。

f0062122_734335.jpg



お店のレビュー記事はこちら ===>


************
CLUB STREET SOCIAL
5 gemmill lane, s(069261)
+65 6225 5043
hello@clubstreetsocial.com
************


この2つのお店でかなりの酔っぱらい。
早く迎えにこないとできあがっちゃうよ〜、と友達を脅しました ♡




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-26 07:42 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 25日

2012 6月 シンガポール 4 (3日目日記) インド人の視線を感じる@Blue Diamond

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

さて、3日目の日記です。
詳しいお店の情報はまた後ほど。

思いっきり歩いて疲れているはずなのに、なぜか眠りが浅い ・・・

朝はやく目が覚めて、ゴソゴソしていると、早めに朝食を食べてしまったりする(日本時間じゃ、7時だからね。でも現地は6時)

その前の日に調達してきたもので 「いっただきま〜す」
結構いけるクロワッサンだった。

f0062122_4493100.jpg



おいしいコーヒーを、と思い、Outram Park を超えたところにある、Tiong Bahru Bakery というところまで30分ぐらい歩いてみました。

昨日の朝のカフェと同様、欧米人ばっかりでした。

とても美味しそうなパンとSweets。
内装も可愛くて。

8時開店で、8時半には満席になるとう人気ぶり。

f0062122_5299.jpg


ボーッと予定を立てながら付近の地図をみてみると、
Tiong Bahru Market FC があることに気づき、お腹に重くないものを探してみました。
チャーシュー饅(小さいよ)と焼売2つを購入。
名店(だそうで)の、納得のお味。

f0062122_561711.jpg


食べ物屋は2F、1Fが肉や野菜の市場になっているこちらの FC には全く外国人はいませんでした。
ちょっと遠いところからも車やタクシーで人が来るようで、大通りの奥の住宅街の道がかなり混んでました。市場も大変な活気。

魚ではなく、私の目を惹いたのは練り物やさん。
お店の人がその場でどんどん野菜とかに練り物をつめていくんです。
買う人はシルバーのお皿にどんどんものをのせていき計りで重さをはかってお会計というシステムでした。

f0062122_51339.jpg


その後、バスで一旦ホテルまでもどり、買ったパンを置き、しばらく休憩。

早めの昼食をとりに MRT Redhill 駅からちょっと離れたストール Tai Fatt Hou Cuisine へ行きました。牛肉ののったドライ麺が目当てです。こちらの記事  みて美味しそうだと思って。裏切らないお味でしたよ。(→記事はまたね。)
団地の片隅にあるすごく小さな規模のストールが5つぐらい集まったところで、うるさくないしおじさんもやさしくて良かった。朝から混んでるカフェとFC と立て続けだったから、ちょっとした静けさがうれしい。

f0062122_529710.jpg


ここからは、普通の観光客になってセントーサ島へ。
お友達と待ち合わせていた Vivo City へバスで向かい、無事こちらの水族館へたどりつきました。

f0062122_5332473.jpg



f0062122_5321731.jpg


久しぶりにイルカやアシカのショーをみて、カンカン照りの外にいたため、この時点でかなり体力消耗。中・外の出入りを多くしていると、汗かいたり急激に冷えたりを繰り返すから体もびっくりしたんでしょうね。

Vivo に戻り、お友達とチェンドルをシェア。ほとんど相手に食べさせた

f0062122_5372339.jpg


私はこちらの方を欲してまして ・・・ こちらは Brotzeit というドイツ料理のお店。
回りでは驚くほどの大皿料理を家族で食べている人が多かったです。

f0062122_5395598.jpg


それにしても人が多いわ〜。
人ごみに酔いながら さらに体力消耗 ・・・

LEGO の マーライオン (結構かっこいいじゃないですか?)

f0062122_5414641.jpg


結構な時間になったので、ここで友達と別れ、私は Harbor Front から乗り換えなしでいける Little India へ最後のチカラをふりしぼって行きました(大げさ!!)。

げっ、すごい人。それも、インド人の男性しかいないじゃない。
テッカセンターなんてひとの山。

f0062122_5443373.jpg


・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・

山をかき分けて、目指したのは 「Blue Diamond」というインド料理レストラン。結構大きいです。
オバチャンのブログと、シンガポールで有名なサイト(こちら===> )に惹かれて、1人で挑戦。

入り口の、お会計場所の隣の席に店の内側を向いて座りました。
あっ、これが間違ってたかな ・・・ でも、中の様子を撮りたくってね。
荷物があったので、さすがにショーウィンドウの中は撮れませんでした。
テーブルはほぼ埋まっていて、相席もチラホラみられます。
客数に比較して明らかにおおい給仕さんの量。だけど気が利かなくて、ただ立ってるだけ。お客さんが何か欲しているのを察するのはレジのオバチャン。(オバチャンが察して給仕に合図をだす)

f0062122_5515457.jpg


頼んだのは Mutton Dum Biryani。ビリヤニの虜になってる私です。
ライムジュースをいただき、センベイもきて ・・・ (アルコールはないからね・・・)

f0062122_5553725.jpg


ライタに・・・

f0062122_5564122.jpg


サンバル付きのマトンビリヤニ登場。
ライタも、サンバルも野菜がたくさん入っています。

f0062122_558561.jpg


中には、卵と、塊のマトン♡ マトンはおおきい塊がひとつ

f0062122_602131.jpg


ビリヤニにはマサラソースが少しかかってます。
マトンはちょっと固かったけど、全体のお味には文句なし。
あんまり辛くないお野菜いりのサンバル。
パラパラのビリヤニ。
どうしたらこういう調味料が配合できてこの味がでるのかな〜。(来週は始めてのインド料理のレッスンに行くのでワクワクしてます)

Bismillah Biryani のお店のビリヤニの方が味がしっかりしているけど、このBlue Diamond のビリヤニも負けてません。値段もそこそこだしね (ライムジュースとあわせて 8SGD)

少し食べ進めていると、視線を感じて頭をあげてみたら、5人ぐらいがこちらを見てました。
お店の客層は 「私以外インド人のみ」「女性1人で来ているのは皆無」「観光客はいないし・・・」。確かにこんな中では凝視されて当たり前かな。店の中をむかず道路側を向いて座ればよかったかな。

その後、一口食べるごとに頭をあげて回りをみてましたが、この凝視は止みませんでした。

1日の疲れがどっとでて、テッカセンターとショッピングセンターの徘徊をする気力と体力がなくなりまっすぐ帰りました。

帰ってシャワーを浴びてさっぱりして、しばらくベッドに横になっていたら驚きの回復で一安心。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-25 06:22 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 24日

2012 6月 シンガポール 3 (2日目) ラグビーの試合につきあってると、大変なことになります ・・・

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

***昨日の日記です。ここに書いたお店の情報は、また後日詳しくレポいたします。***

朝は、きっちり早めに起き、7時にホテルを出て、Robertson Quay の The Kith という店を目指しました。(事前に調べていて良さげだったので)近そうで意外と行きづらかったです。

また、朝食レポはあとにするとして ・・・
こちらは満喫 ・・・・ 
しかし、ホットコーヒー飲むと、朝から汗だくになります。
甘いコーヒーでなくてよかった(シンガポールの甘いコーヒは苦手です。)

f0062122_6452217.jpg


川沿いを運動する人を眺めながらまったりとした朝食。
まだ、日がかんかん照りでないので、ランニングしている人多し。
この辺りは、駐在の方が多いですね。
ホーカーと全然違う人種が揃ってます。

人の他にかなりの数のペットが散歩に連れ出されていて、よく見ると、散歩の連れ出しているのはメイドさんがほとんんどでした。

f0062122_6463669.jpg


さすがに週末なので、欧米人の子供達は自分のお父さん・お母さんが連れてるケースがほとんどでしたが、ちらほらメイドさんに連れられている子供もいました。

昼までは、このRobertson Quay から、マーさんまで歩いたりしてすごい時間を潰してました。

そうそう、大きいマーライオンは、お化粧直しです。中国人の観光客ががっかりしてました。
この間来たときにみれなかった小さいマーライオンで我慢。
しかし、迫力ないな〜。

f0062122_6483293.jpg


この後、茹で蛸になる前に美術館に避難しました。
思いのほか、この美術館の内容は素晴らしかったです。
特別展が良かった。

f0062122_6491330.jpg


この美術館には、堂々とこれが飾られてます。また書きますね。

f0062122_6512373.jpg


それから、シンガポール名物のチリクラブを食べました。 (蟹を食べるとほじったり色々と道具を使うことに集中して意外に疲れ、なぜかお腹はそれほど満たされないのは気のせい?)

f0062122_6523618.jpg


食べるのに結構時間がかかり(なんと、1人で蟹を食べるのに1時間かかりました)
この後に向かった待ち合わせの場所にちょっと遅れ気味。
着いてみると、待ち合わせに来るはずの男子の姿はなし(スコットランドや、オージーや、NZ です)
なんとな〜く思ったのは、私って席とり頼まれたってこと〜?

待ち合わせの場所は、

こんな感じ。

f0062122_6543121.jpg


蟹でお腹が膨らまなかった私は、この Pan Fried Dumplings with Chives というのを SGD 6 でいただき、みんなが揃うまでチビチビと白ワインを飲んでました。屋台価格ではないですが、Dim Sum は安い方かも。

f0062122_6552080.jpg


平日は4時ぐらいからやってるみたいですね。

f0062122_656323.jpg


昨日は、ラグビーの試合で、結構好カード。
Australia vs Wales
New Zealand vs Ireland

オーストラリアがかなりウェールズと競り合いヒヤヒヤしましたが、ギリギリ勝ちました。
(以前の職場がAustralia /New Zealand の人が多くてよくテレビ観戦してたので、何となくルールは分かるようになりました。)
それにしても、オージーとNZ は、熊みたいな体格の選手が多いですね。太もも回りは何センチあるんだろう。

・・・・・
・・・・・
・・・・・

ただですね〜、飽きるんですよ。まさか何時間もつき合えってことないかと思ったら、結構長居しそうな雰囲気。みんなかなり酔っぱらってるし・・・

なので、1人で回りを散策してくることにしてグルグルしていたら、こんなお店を見つけました。

f0062122_6585262.jpg


グラスワインだけでもOK。
チーズも、ハムも、ピンチョスもあります。
ワインのセレクションがすごいんです。
ボトルで頼んでも怖くないお値段(SGD 28 ぐらいからボトルで頼めます)

白ワイン2杯で SGD 14ぐらい。こちら、ワイン専門店ですから、お味は確か。
それでいて他店のほぼ半額ですよ〜。

びっくりしました。(続きはまたね。)

そういえば、昼前に、駐在員御用達の明治屋へ行き、やっすい外国食材を買ってしまいました。
洋物と、シンガポールの食材です ・・・ ずっしりの重さ。

f0062122_6595667.jpg


ワインのお店で飲んだあとは、近くにあるこちらへ出向き

f0062122_70381.jpg


ホテルに遊びにくるお友達へのちょっとしたおもてなしの物を揃えました(これで、SGD 40 = 2500 円)。
スモークサーモン、Lump Fish Caviar、葡萄、スパイスの効いたBrie、低価格の白ワイン。
かなりの安さでした。

f0062122_714532.jpg


随分充実してる Shopping Mall でした。

f0062122_73723.jpg


セブンイレブンまでお洒落にみえます。

f0062122_74762.jpg


ホテルの冷蔵庫がかなり充実しました。
今シーズンのライチが見つからなかったので、市場に探しにでかけなす。



夜は抜こうと思ったけれど、前回3回も通ったワインバーにフラッと寄ったらこれを薦められまして(残したので、お持ち帰りまでさせてもらい・・・)

f0062122_76116.jpg



帰国する前の月曜日の夜にまた寄らせてもらうことにしました。
ワインのお店ですが、まずMojito を。その後、量り売りのワインの1/2杯をいただきました。
店長のJerard 君が仕入れたばかりのオーストラリアワインが今は豊富にあるらしいです。

f0062122_764442.jpg


f0062122_781489.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-24 07:14 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 23日

2012 6月 シンガポール 2 着きました。衝撃のScarlet Hotel と、ホテルの Bar (Breeze)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日は、シンガポールのレポのアップが2つですよ。

朝すごく早い起床だったので、シンガポールに着いたときにはさすがにちょっと疲れてました。
空港からは地下鉄で移動しようと思ったけど、早々に諦め ・・・タクシーの乗り場はTerminal 2 には二つあるようですが、一つ目の乗り場は気が遠くなるほどの長い列だったのでラゲッジを引きずってもう一つの乗り場に行ってみました。こっちはまだましな列でした。

タクシーに乗り込んで、深々と後部座席に乗り込んで行き先を告げたら少しゆっくり景色を眺めようと思っていたら ・・・ 忘れてた ・・・・ こちらの国の方々、陽気に弾丸トークをしてくる人が多かったんだった。

タクシーの運転手さんは観光案内人のように隅から隅まで車窓からみえるものを解説してくれ、おまけにカジノのことやら、今朝のニュースで「高層ビルから人が飛び降りて、たぶん、カジノで思いっきりお金をすったせいだろう」だとか延々と続く ・・・

ホテルに着いたら、受付のお姉さんが荷物を運びがてら10分以上お部屋の説明 ・・・ 多分このホスピタリティがこのホテルの売りなのでしょうが、聞かされた説明は何一つ覚えていません。

ホテルの詳細は、4月のレポが終わってからにしますが、とりあえず衝撃のネタを。
噂にはきいてましたが、

このラブホ並みの赤と黒が基調の装飾、シャンデリアにおののき、

f0062122_23462067.jpg



赤い孫の手に爆笑。赤と黒のリボンが結んであって、黒のはレースなんです。

f0062122_23471723.jpg



でも、至って快適なお部屋です。私の窓の向こうは、Maxwell FC。


f0062122_2348517.jpg



ホテルには、2つバーがあって、早速 ルーフトップのBreeze というところに行ってみました。
ショップハウスの屋根が見えます。

f0062122_23501571.jpg


モヒートの後に、シンガポールスリングを飲みました。(このシンガポールスリングすごくお酒が強かった気がします。この私が、くら〜っとするなんて)

このスリング、一口ストローで飲んでみたら何かがおかしい。2口、3口飲んでみようとしてもほとんど吸えない。よーくストローを観察したら、明らかにどこかに穴があいてる〜。そりゃ飲めるわけないよね。始めての経験でした。

何か、今日は写真がイマイチ。スリングの写真がぶれてるのは、酔っぱらっていたせいではないよ。


f0062122_2353351.jpg


f0062122_2354821.jpg


f0062122_23544381.jpg


f0062122_23551919.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-23 00:21 | + 2012 6月 シンガポール
2012年 06月 22日

2012 6月 シンガポール 1 さて ・・・ 旅立ちです

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


旅立ちなんて言うのは大げさ ・・・ 
友達からも、え〜また〜、なんて声も聞かれるけど、実はfacebook の写真のアップを楽しみにしていてくれたりします。

今回は、4泊5日のシンガポール。
本当は、3週間のお休みの友達が来る予定だったけど(勤続年数に応じてとらせてもらえるそうで)熱海に別荘を買ったばっかりでいろいろ荷物の整理をするためキャンセル。
私は1人旅行は身軽で大好きなので、予定どおり決行です。

このお友達の熱海の別荘には、シンガポールから帰ってきたら遊びに行くことにしてます。
私も何度も物件を買おうと物色していましたが、今だに賃貸 ・・・ この女友達はすごくて、白金のマンションは早々に完済(マンションを物色し始めて1週間で決めてしまったのにはびっくり)し、熱海の別宅もすごい早さで決めてきました。私、旅行の行動力はあっても、こういう物件を買うのはちょっとおっかなくて、何か最後のところで足が踏み出せないでいるんです。

さて、今日は5時半のバスで成田へ来ました。それより後のバスになると朝のラッシュにかかり、バスに揺られる時間が1時間長くなるんです。

沖縄から帰って中1日。昨日は沖縄に持って行った洋服を全部洗濯しました。お天気がもってくれてよかったです。半日で乾きました。基本的に沖縄に持って行くものもシンガポールに持って行くものも何らかわりないので、乾いた洋服はまたスーツケースの中にいれ、大変簡単なパッキングになりました。

朝はひどい雨で、スーツケースも私もずぶ濡れ ・・・生乾き状態で、自分自身もすごくジメジメしている感じがして何だかイライラしていて、それに輪をかけるようにバスの後ろの席のおばちゃんトークが炸裂していて怒りが爆発しそうになり、席を移りました。小声で話すということを知らない方たちでした。

前回のシンガポールでは、帽子を持って行かなかった私 ・・・ さすがに今回は忘れずに空港で買いました。いや、忘れていて、このMUJI に並んでいる帽子をみて思いだしたんですけどね。

MUJI って、こんなに旅行グッズ扱っていたのね、と半ば感心したお店の内容でした。他のものまで買いそうになったけどグッと我慢。

f0062122_9133785.jpg


f0062122_9135537.jpg


空港のWifi レンタルのカウンターがまだ開いていなかったので、先に腹ごなしとレストランエリアへ向かってみると、開いてるレストランも少なくて吸い込まれるようにマックへ行ってしまいました。

そして、ダイエットの大敵のこちらのセット(実は大好物)を食べてしまいました。昨日、1日、沖縄太りを少しだけ解消すべく、プチダイエットをしていたのですが、この朝ご飯でもとに戻ったことでしょう。

f0062122_9162951.jpg



今はラウンジでまったり。久しぶりの成田のラウンジです。羽田と違って、コンセントさす所がすごく限られています。

f0062122_9164927.jpg



シンガポール到着は5時過ぎ。金曜日の夜は結構どこも混むかな〜って思ってホテルの近くにあるお洒落なレストランを予約してあります。お腹すいてなかったら(そんなことはないと思うけど)ここのお店のバーにだけ行くのも良さそう。有名なお店のようです。


前回訪れたときに断然気にってしまったエリアのプチホテルに泊まります。
今回は、屋台半分、お洒落カフェ半分(といっても、お酒おいてあるところを探しまわりますよ〜)という感じ。一応、全部リストアップ済みですよ。

今回はチリクラブにも挑戦します。

前回やりのこしている観光地訪問(マリーナ ベイ サンズ、多分 セントーサ)も行ってみようかと。

ではまた。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-22 09:35 | + 2012 6月 シンガポール