人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2012 5月 ソウル( 36 )


2012年 06月 13日

2012 5月 ソウル 7 (2日目) 新沙洞 カロスキル タルト屋 Duex Creme へ再び

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


私、ラブリーなカフェに行くことは皆無。
スイーツはほとんど食べないし、コーヒーよりはワインをたしなみたい。

そんな私がカロスキルで再び訪れたタルト屋さん。

ここのウィンドーのケースには果物をふんだんに使い、なおかつユニークなタルトが並びます。このケースだけでなく、曲がったとこまで続いています。


f0062122_10245956.jpg


ここの唯一の難点は、接客が遅いとこかな。

さて私のタルト、確か Berry Love U という名前がついていたと記憶してます。
お皿に飾りをつけてくれるから時間がかかるのかな。

f0062122_1026918.jpg


結構な量なので大抵の女性カップルはシェアしてます。私はお一人様だったので1人でがっつりと。クリームの中にもフルーツがどっさりはいってました♡

f0062122_10274392.jpg


是非お試しあれ。

ソウルナビさんの記事はこちら ===> ☆ 


**************
DEUX CREMES
ソウル市 江南区 新沙洞  533-11
**************



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-13 10:29 | + 2012 5月 ソウル
2012年 06月 10日

2012 5月 ソウル 6 (2日目) 新沙洞 カロスキル アクセサリー選び

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


お腹いっぱい。(ランチの記事はこちら 

清潭洞 から、新沙までどう行こうかと悩む。
そんなに遠くないはずなのに、地下鉄だとすごく大変な道のり。
悩みながら、ソウルのアプリと格闘すると、清潭洞メトロ近くのバス停から新沙洞まで行けそう。
バス停でも確認したけど、やっぱりバスの横に貼られたルート表も確認しないと不安になります。
バスが速度を落として止まったところでバスの横に書いてあるプレートを確認して、バスの入り口でお兄さんに「開けて」って合図をして乗り込みました。外国人オーラまるだしなのか 「どこ行くの」ときかれました。「あの〜、新沙まで」 ===> 「了解」

良かった、あってた。

ほっとし、席につきました。

アックジョンのデパートを抜けて、現代アパート群の横をとおり、「新沙○○」って聞こえたところで、ブザーを押しました。バス停手前で(かなり手前)で赤信号になってしまったら、なんと、おろされた。それも、歩道にあがれないところ。しばし怖い車道を歩かざるをえませんでした。やっぱり韓国のバスは荒いわ。

バス停は、カロスキルのメトロ駅側でない反対側近くにありました。感覚で着けてしまったって奇跡に近いかも。

カロスキルでは大した用事もなく、だいすきな 「ブラブラ」を1時間程度しました。

お友達から、適当にヘアアクセ買ってきて、って頼まれていたので、こんなものを購入。(好評でした)

お店は、farmer というところ。

カチューシャ、ヘアピンなどなど、どっさりあって、種類が豊富なので幅広い世代をカバーできそうです。


f0062122_5115074.jpg



*********************************
FARMER
ソウル特別市 江南区 新沙洞 546-7
*********************************

お天気が良かったので平日でもカフェは混んでました〜

f0062122_5134328.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-10 05:17 | + 2012 5月 ソウル
2012年 06月 07日

2012 5月 ソウル 5 (2日目) 早めのランチ@チョングッチャンクァポリパッ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

曹渓寺の散策を終え、向かうは 清潭洞。行きにくいのなんの ・・・。
バスで行き先を調べても良い行き方がわからず、3回地下鉄を乗り換えて向かいました。

11時20分ごろにお店に到着しました。駅から1分。迷いようのないところです。
地下1階に降りると、そこは、広々としたお店。お味噌の香りがお店一杯に漂っています。

f0062122_8282653.jpg


こちらの情報は、たまたまソウルナビでみつけたもの。(結構最近の記事---
「有機農の大豆や野菜にこだわったお手頃チョングッチャン!」
と書いてあったので、体にいいかと思ってちょっと行きにくいけど足を向けてみたのです。

迷わず、「チョングッチャンと麦ごはん」を注文し、待つこと5分。
たくさんのバンチャと麦ごはんのボール。そして、カセットコンロの上にはチョングッチャン。

では、ずら〜っと並んだものを写真で(長いけど我慢してみてね)。

f0062122_829598.jpg


麦ご飯

f0062122_8324566.jpg


麦ごはんにのせるナムル

f0062122_8334025.jpg


キムチ

f0062122_842424.jpg


ヨルム(大根葉)キムチ

f0062122_962327.jpg


小魚

f0062122_98948.jpg


これも小魚

f0062122_9103684.jpg


ウゴジ(乾燥させた白菜)

f0062122_9134068.jpg


コンビジ(大豆おから)

f0062122_9161631.jpg


でこれがチョングッチャン

f0062122_91754100.jpg


ナムルとコチュジャンを麦ご飯にまぜ、いただきま〜す❤

おいしい。これだけ野菜がとれるとうれしいです。

そして、チョングッチャン ・・・ この中には大根がゴロゴロ。大豆もたくさん。そしてお味噌は優しいお味ですが辛みがきいてます。なんか食べていて、お通じがよくなりそうな気がしました。


バンチャンの量は圧巻で。

女子にはこの量は無理ですが、他の男性陣をみても結構残していたので、気兼ねなく私も自分のお腹にあわせて終了。

自然のものをこれだけ食べて、ほとんど動物性タンパク質をとらずに終わったお食事。

自然に感謝。


***********
チョングッチャンクァポリパッ
ソウル市 江南区 清潭洞(チョンダムドン) 72-1
***********




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-07 09:24 | + 2012 5月 ソウル
2012年 06月 04日

2012 5月 ソウル 4 (2日目) 朝の感動@新羅ホテルラウンジ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今回、楽天をとおして Executive Room を予約しました。再就職する前の、最後の贅沢でしょうか。

楽天さんプログラムでは、一定以上の宿泊数があると、1回だけ、ラウンジではなく1回 Park View のレストランで朝食がとれます。

でもでも、私はラウンジでの朝ご飯で十分。洋食だけど、ご飯ものは外で食べればいいしね。


意外とひっそりしてる朝、7時。

案外、旅してても早起きです。

f0062122_1025575.jpg


クロワッサンがおいしい。(食べ方が下手で、かなりボロボロにしてしまいました)

f0062122_1042365.jpg


野菜や、モッツアレラの他、スクランブルエッグ、ゆで卵、ソーセージ類もありました。

f0062122_1052719.jpg


さすがに朝は控えめで。緑のは、メロンジュースです。

f0062122_1062029.jpg


f0062122_1071444.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-04 10:26 | + 2012 5月 ソウル
2012年 06月 01日

2012 5月 ソウル 3 (1日目) お腹いっぱいでも ソルロンタン@ヌティナム

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


2度目に訪問した前回は、お友達と一緒の厳冬の12月でした。暗かったから迷って、テンションさがり気味のところに、お店はなんと休憩中でした。

なのでリベンジ。ここのお味のやさしさが忘れられなkて。

新羅ホテルの豪華なラウンジでのカクテルアワー(食事付き)を終え、ホテルから歩いて行きました。
外はとっても清々しい涼しさですし。ホテルの下の東大入り口からはずーっとまっすぐ迷いようのない大通りを歩きました。
ホテルからの下り方がよくわからず、車道を歩いてグルーッと降りていったら、マジ、車にはねられそうになりました。ホテルの中からは階段を使って降りるのが一番いいですね。


お店には全然明るいうちに着きました。
お客さんまばら。

ここのいいところは、待たせることなく、3分で全部お食事がでてくるところ。
昔は、出て来たはさみで何をするか分からなかったけど、今は迷うことなくキムチをチョキチョキ。こちらのカクテキのでかさはすごいです。一口ではいけません。キムチもカクテキもあっさりしてます。

なぜかこの日、私の手はブレブレ。
はさみとトンクだけピントがあいました(笑)


f0062122_9291956.jpg


f0062122_930515.jpg


f0062122_9352488.jpg


f0062122_936364.jpg


このヌティナム、味付け(塩・こしょう)は自分でするのですが、置いてあるお塩が天然ぽく、全然塩辛くならないので、けっこうトバーッといれてしまいました。胡椒も葱もだっぷりと。

これで、8000 ウオン(550円)は安いですね。麺がすごく多いわけではないので、結局完食です❤

食べ終わっても、まだ日が暮れてなかったですよ。

f0062122_9442835.jpg


夕飯のあとも、まだ日が暮れてないので、散歩続行。

広蔵市場を抜け(さすがにお腹一杯なので、誘惑には負けなかったぞ)

f0062122_938761.jpg


乙支路入口までいき、そこからさらに明洞まで足を進めました。ロッテホテル前から模範タクシーに乗り込み新羅ホテルへ戻りました。明洞との行き来は地下鉄だとちと、面倒です。

カロリー消費には歩くしかない。ホテルから2時間半ぐらいは歩いたでしょうかね。階段を上り下りしなかったので、次の日筋肉痛にならなかったです。

****************
ヌティナム
ソウル市 中区新堂洞 251-131
****************


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-01 09:54 | + 2012 5月 ソウル
2012年 05月 26日

2012 5月 ソウル 2 お泊まりは ・・・ 新羅ホテル  1日目のカクテルアワー

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今回は新羅ホテル。
Westin は予約できず。
結果よかったかな。

一番気に入ったのは、ラウンジ。
ホテルに着いたのがお約束の3時前だったので、しばしラウンジで待っていることに。それで少しお菓子いただいちゃいました。

f0062122_973519.jpg


夕方の Happy Hour のおつまみの質の高さに感動しました。Westin のものより品数もおおく、どんどん補給をします。Westin は、お客様のドリンクをついでまわっているせいなのか、補給のスピードが遅いのです。

豚にならないためにも、なるべく早めにお腹にいれて、そのあと運動しなきゃ ・・・・ と心がけ、品数も少なめにしていました。欧米の方は、「これから Dinner だから控えめに」なんて言いながら、日本人の夕飯の量を召し上がっており、ひたすら感心してましたよ。私もそうなりたい。

このお皿のほかにも、3つぐらいあたたかいものがサーブされたのですが、蓋がかぶせてあったので写真は遠慮しました。あと、トルティーヤチップスとかガーリックブレッドとかもあるし。

ラウンジからの眺めも最高。

f0062122_912690.jpg



テンションあがるな〜。

f0062122_9151093.jpg


f0062122_918347.jpg


Hot Food は3種ありました。全部の写真はさすがに撮れなかった 


f0062122_919072.jpg



このハンバーグ、中にチーズがはいっていて、絶品でした。
写真だと大きくみえるけど、このハンバーグ直径4センチぐらいの小さいものですよ〜。(言い訳)


f0062122_913712.jpg



このあとなんと、夕飯に向かったのです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-26 09:21 | + 2012 5月 ソウル
2012年 05月 25日

2012 5月 ソウル 1 行きのフライト 共同運行でANAへ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



まだ、しばらくパリの旅行記は続きます。記事の数を数えていたら、ソウル記が7月まで始まらない ・・・ ということで、季節外れになる前に、ソウル記もアップすることにしました。

これからの旅の予定ですが、再就職最後の旅にヨーロッパと思っていたのですが、オリンピックを控えていることとかいろいろ考えていると面倒になり(諦めるのははやい)その予算を別のところに回すことにしました。マイルもたっぷり残っています。マイルをずっと使っていると、ANA の カードのStatus が保てなくなるのでいろいろ計算中。

あんまり平日にかからない旅程を選び、

沖縄(これは、前の職場のボランティア活動に参加するものです。ついでに、嘉手納基地で遊んでくるかも。USD を持ってきてねと言われました。あと、沖縄の社員の子が国際とおりにお店を持ったのでそこにも顔をだそうかなと。)

ソウル ・・・ 7月の初旬に4泊5日にしました❤ 今回の宿は、低予算の予定。

☆☆☆

では、ソウル 2012 5月記を。

今回はアシアナで予約をしたけど、気づかずにANA の運行の便を予約していたらしい ・・・。座席をアシアナで予約しようとしたら通らず、電話をしたら、共同運行の場合、事前指定はできません ・・・ と断られました。

運良く、朝のチェックインの際、通路側が空いていてラッキー。

いつものごとく、高度があがるまでは幸せに熟睡。だいたい、飲み物をきかれるころにちゃっかり起きる私です。

シャンパンをいただきました。(そのあとは、白ワイン)
機内でシュワシュワをいただくと、さすがの私でもまわるわ〜。

f0062122_912952.jpg


で、短い飛行の間に、こちらの食事を。

f0062122_9125994.jpg


前菜
ドライビーフとパインのカレー風味チャツネ
舌ヒラメとパプリカのテリーヌ
胡麻ババロアとフルーツトマトのプロシェット
グリルスモーク帆立貝と空豆入りゼリー かぼす風味

f0062122_9142854.jpg


メインディッシュ
鶏もも肉のソテー 蕗の黒作り添え

f0062122_9152954.jpg


アペタイザーはどれも美味しかったです。とくにホタテのスモーク。
鶏モモはさすがにパサパサで、ソースが結構甘かったのでほとんど手をつけず、どす黒い蕗は見た目からして手をつける気になりませんでした。


ラウンジから機内食、そしてホテルについてラウンジでつまみをいただくまでほとんど体を動かしてなかったので、体がドーンと重く感じました。短いフライトでも体自体むくみますから ・・・ といっても飲むのを控えなかった私。

最前列にお年寄りがいらっしゃって、CA さんが通るたびに何かを頼むので、CA さんが私たちの列に食事を配るのがその度に中断されていました。食事を配られるスピードはどうでもいいのですが、これをみていて、CA さんにやっぱり感心。おじいさまに毛布かけてあげたり、人一倍きをつけていらっしゃって、私だったらどこかでつけんどんになりそうなんだけど、ニコニコしてご対応。一泊だけのソウルだとか。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by akikochris | 2012-05-25 09:16 | + 2012 5月 ソウル
2012年 05月 20日

2012 5月 ソウル 昨晩帰国しました  疲れた〜

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨晩かなり遅くに帰国しました。
さすがに疲れました。

交通渋滞を避け、ラウンジでまったりしていたところまでは良かったのですが ・・・ (今まで、ワインって置いてあったっけ?)

f0062122_9424290.jpg


f0062122_944233.jpg


ゲートへ行ってみると、あれ? 飛行機何処 ?
出発45分前なのに、まだパイロットさんもいるし ・・・

f0062122_9462032.jpg



遅延でした。
でも、遅延のおかげでこんなに素敵な夕陽がみれました。

f0062122_9473837.jpg



韓国の上空を飛んでるときは、ソウルの明かりがくっきり見えた❤ 快晴だったのね。

今回、ビジネスクラスで飛んだのですが、帰りの飛行機は空席が目立ちました(日曜じゃないと、こんな感じなのかな)。

比較的ゆったりしたドリンクサービスを経て、Dinner だったのですが、シーフードがないと言われ、じゃ、いらないと答えたら、(韓国料理はもういいし、肉料理という気分にもなれなかったので)スモークサーモンの前菜だけでも、と言われた ・・・ なんか、ビジネスクラスで品切れなんて想像もしてなかったのだけど。

結果的、誰かがキャンセルしたのか、しっかりシーフードがいただけました。食い下がってみるべきだ。

20分ぐらい遅れて羽田到着〜。
空港のデッキにつけると大変だからということなのかな、バスで移動できたから、空港の扉を開けたらすぐにパスポートコントロールでした。

凄い急ピッチで荷物がでてきて、無事、入国を終えました〜。

深夜近くの到着便も多いから、空港は大混雑。
最終の吉祥寺行きにどうにか間に合いました。
いや〜、バスも混みますね。こちらも満席でした。

バスでの帰路は順調ではなく、首都高の工事 3つにひっかかり、さらに首都高おりたところでも工事。すいている時間だったからまだ良かったものの、普段の2倍かかりました。吉祥寺からさらに西へ行くお客さんは終電に間に合うはずもない時間でした。

で、バスがゆっくり走っていたので、カメラで撮れたのがこれ。

みるとホッとする、東京タワー。

f0062122_9585493.jpg


寝たのは2時過ぎでしたが、8時前にゴソゴソと起床しました。猫に起こされ、顔に毛が結構まとわりついてギブアップ〜。寂しかった猫はまとわりついてます。

そういえば、空港のDunkin ドーナツでベーグルを買ってきました。朝、箱を開けたら、オニオンベーグルのいいにおいがプーンとして、たまらず手をだしてしまいました。もちもちでおいしい〜❤。

f0062122_1014227.jpg




帰ってきたばっかりなのに、また行きたくなってしまいました。


6月の旅は、沖縄。ライフワークの、前職のボランティア活動参加 + アルファです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-20 10:36 | + 2012 5月 ソウル
2012年 05月 19日

2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


なんとも大げさなタイトルですが。

今、アシアナのラウンジです。

昨日、ホテルの机の上に、ホテルからの通達のメモ :
「土曜日 夕方4時半から6時過ぎまで ホテル周辺の道は大変混雑が予想されます。そのころ車での送迎などお出かけになるかたは、ホテルまでご相談ください」

そうそう、ソウルナビさんにも(記事はこちら ☆)のっていた、お釈迦様誕生日のお祝い 「提灯」のフェスティバルのためだそう。すでに提灯は一部のところで点灯されているのですが、今日のは夜から明日にかけて、いろいろ催しがあるようですね。

というわけで、ホテルの回りも激混みで、時間どおりに頼れる交通網はメトロかも、なんて言われてしまったら、早めにホテルをでてタクシーに乗るしかない ・・・ いくら健脚な私でも、丘上のホテルから下って、100段以上のメトロの階段は無理さ。


お釈迦様誕生日の5/28 日まではこの提灯がソウルの一部地域でみられます。

私も滞在中、いろいろ写真を撮りながらまわってみました。もしこの時期に滞在していらっしゃるようであれば、是非、ご覧ください。

まず、明るいうちの 曹渓寺(チョゲサ)

f0062122_1713475.jpg


f0062122_1721125.jpg


f0062122_1742689.jpg


f0062122_1751924.jpg


f0062122_1755850.jpg


f0062122_1764073.jpg


f0062122_1781461.jpg



お寺近くのお店も飾りを売っていて ・・


f0062122_179087.jpg



夜の曹渓寺(チョゲサ)


f0062122_1794996.jpg



日暮れごろのサムジキル


f0062122_17102434.jpg



清渓川の飾り

f0062122_17112570.jpg



f0062122_17125679.jpg



f0062122_17134090.jpg



ソウル市庁広場には、特別な提灯がありました。他の提灯は結構、ププッと笑えるものもありましたが、これは圧巻(高さ的にも)

f0062122_17144891.jpg



お釈迦様の像も喜んでいらっしゃいます!


f0062122_17161429.jpg



週末のフェスティバルは見られなかったけど、準備のところをみていられてよかった❤




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-19 17:33 | + 2012 5月 ソウル
2012年 05月 19日

2012 5月 ソウル 5日目 おはようございます

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



ソウル5日目、帰国の日です。
毎度そうですが、何かやり残した気がしてなりません。

今回はまだ、真っ赤な辛い鍋を食べていません。やっぱり、帰るまえにスンドゥブチゲでしょうかね〜。

今日は、結構歩いたかな。安国と三清洞の上までを往復、明洞から西大門(これは道を間違えたから)、新羅の入り口の門と高台のホテルまで3往復 ・・・ 新羅ホテルの石階段は100段ありました。それから、東大入口のメトロの駅の出口の階段もほぼ100段。お出かけにはかならず運動が伴います。

フェイシャルエステにも行きました。エステティシャンの方から、終わってから 「顔の色が明るくなった」 といわれました。そりゃそうだ、お顔の手入れなんてしてないし、紫外線の強いシンガポールから帰ったばっかり。大層、やりがいのある顔だったに違いありません。


ところで、韓国には日本のように、カフェでビール・ワインが飲めるところがありあせんね ・・。天気の良いお昼に一杯やるのが好きな私にとってはとても痛い。でも今日は、三清洞のとあるカフェでビールやワインをサーブしているところをみつけました。ビールは、私の好きな Samuel Adams !

とても気持ちいいテラスでした❤

f0062122_7403696.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-19 07:41 | + 2012 5月 ソウル