人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:+ 2011 9月  沖縄本島( 12 )


2011年 10月 17日

2011年 9月 沖縄本島 1日目 夜

ブセナテラスに来る道中、一人で緊張して運転していたのか、どっと疲れいることに気づき(特に目が)ホテル内で軽く夕食をすませることにしました。日が暮れては、リゾート地ではあまりやることはありません。

沖縄の背骨のような高速は、戦後、アメリカ軍が工事をして敷いたもの。高速と平行して普通の道もあります。ナハ市内には、あまり迂回道路がないため、この道は、朝晩、非常に混雑します。この混雑を避けるために早めの飛行機にしたのに、前述どおり、レンタルカーの引き渡しで長時間またされ、結局、夕陽の中、ひた走り1時間半。名護に到着しました。たぶん、この時間で走れたのは、高速のスピード。なんか、都内だともっとゆっくりな気がする。でも、みんなと同じ速度で走っていないと事故るので、無理承知で、結構追い抜き車線を走りました。100キロで走っていても、後ろから何度か追いたてられて車線を譲りました・・・ということは、すごい人は、120キロぐらいで走っているんでしょう。政府がやっていた、一部ハイウェイ”無料”の期間が終わったため、道の混雑は以前に比べて緩和されたようです。

部屋でレストランガイドをみて、和食を選びました。コースにすると、1万円以上必至なので、バラでね。でも、かなりのお値段。もう少し期待していたのですが、ちょっとがっかり。お鮨のメニューの少ないこと。カウンターに行ったら、もう少しメニューが増えるんですか、ってきいたんですが、それはないみたい。沖縄って、お鮨のネタ、あんまりないのかな。コース食べればよかったのかな。

ブセナテラス内、レストラン真南風(Restaurant Mahae)

普通ならバーに寄るとこですが、クタクタに疲れていたので(たぶん、来間島の寝不足もあるのかな)まっすぐ部屋へ帰りました。

明日も早くから、活動します。

f0062122_1747319.jpg
f0062122_17461684.jpg


by AKIKOCHRIS | 2011-10-17 17:49 | + 2011 9月  沖縄本島
2011年 10月 14日

2011 9月 沖縄本島 1日目 名護まで

今まで 沖縄の本島、特に那覇は、数知れず訪れましたが、会社の出張のみのとても味気ないものでした。観光もあまり身があるものはせず、上っ面をかすった程度のもの。今回の旅は、すべて自分の時間ですから、チカラがはいります。

宮古を後にし、3時過ぎに那覇に到着。レンタカーのオフィスまでは順調にいったものの、レンタカーの引き渡しの混雑でなんと、1時間待たされました。ピークシーズンは多少はずれたといえ、レンタカーに空きはなく、返された車はすぐ洗車と掃除をして次の人へ、とめまぐるしいスケジュールでスタッフは動いています。ただ、書類を確認する受付の先に言ってくれればいいものの、しばらくしたらおよびします、の一言を信じてしまった私はさすがに patience が切れ、(数名のおじさんは、上をだせ、とわめいているぐらいですから)レンタルカーオフィスを出るときに、捨て台詞で、時間がかかるんだったら先に言ってよ、と吐き捨ててしまいました。わざわざ、夕陽がまぶしくないぐらいの時間を狙って予約していたのに、これでは、夕陽のなか、帰宅ラッシュの中、北に向かわなければいけません。今まで、那覇を自分で運転したことのない私は、チョー緊張。

どうにか、着きました。ブセナテラスが宿泊地です。(ブセナが、部瀬名と書くことはしりませんでした。)ナハテラスと同じ系列で、お友達からもいいよ、と薦められてたので、リゾート気分を味わおうと、いいお部屋を予約しました。

たいてい、私は、できる限り、朝食・カクテルアワーがクラス別にとれるところを選びます。まず、子供が走り回っているところに朝からいたくないという理由です。(ナハは、特に春休みは最悪です。飛行機の中もホテルも、お子様中心です)ちょっと余計にお金を払っても、静けさを得るためですから。

ブセナテラスは、結構、お子様連れもいましたが、遊びの場所にしても、レストランにしても子供お断りのエリアがあるので、お互い気にすることはありません。

すごい勢いで車を走らせ、汗ダクにも関わらず、どうしても、まず、一杯いきたかったので、カクテルアワー早々、exective floor へ行きました。ナハテラスも良かったけど、ブセナのカクテルアワーのフィンガーフードのセレクションも抜群です。

f0062122_18115242.jpg


f0062122_18122880.jpg


f0062122_18125627.jpg


夕陽を眺め、ぼーっとし、時のたつのも忘れ、あっと言う間の1時間半でした。

by AKIKOCHRIS | 2011-10-14 18:16 | + 2011 9月  沖縄本島