人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

2014年 04月 19日 ( 3 )


2014年 04月 19日

辛い朝。イサーン料理 ラーブを試す。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ラーブとは(wiki抜粋)

ラープは肉類を使ったラオス、タイのサラダの一種。鶏、牛、豚、アヒル、七面鳥が一般的だが、魚が使われることもある。魚醤とライムで味付けられる。生、あるいは加熱した挽肉をトウガラシ、ミントや野菜類と混ぜ合わせる。荒く挽いた炒り米も重要である。これを常温でもち米と共に食べる。


去年行ったバンコクでは鶏のラーブを食し、お気に入りに。

f0062122_10125477.jpg


インスタントの小袋入りの香辛料を買って来たので
GWのバンコク行き(出発は来週。)の前に
食さねばと
この辛い料理を朝食から作ってみました。


こんなパッケージで、なんか、クノールのスープのパッケージに
えらく似ている。

f0062122_10194966.jpg


一番難しいのがパッケージの裏の手順の解読。
タイ語・英語で書いてあるのだけど
いままでにこれほどの小粒の文字はみたことない。
っていうか見えない。

四苦八苦だったけど調理。
豚肉に少量の水をいれて炒める。
(肉は豚肉でなくても可)
と、パッケージにあったのだけど、豚肉の脂とどうしてもでる灰汁がとりたかったので
お湯をわかして豚肉に火をとおしました。

パッケージの他には、
玉ねぎのみじん切り、ねぎのみじん切り、レモン汁、ミントを用意。

豚肉に火をとおしたら、香辛料と野菜をがーっと混ぜるだけ。
私は若干、ナンプラーを足しました。


そして朝ごはんは、こんな感じ。

f0062122_10201945.jpg



いい感じのオレンジ色でしょ。これは唐辛子が結構はいってる証拠です。
それからタイの米を炒めて砕いたものがはいっていて、これがプチプチ。
(あられのような感じ。)
辛いけど、さっぱりしてます。
ライスに目玉焼きをがーっとまぜてこのお肉をのせるとまろやかになるし、
レタスに包んでたべると辛味ががつーんときます。


f0062122_1021223.jpg


昨日ののこりの蛤にセロリとマヨネーズをあえていただきました〜。

f0062122_10212398.jpg



かんた〜んな香辛料。次回のバンコク旅行で大量に買ってきます。

お〜っと、よくみたら、クノール製でした。

++++++++

そういえば、こちらも買ってきていたのでした。
ガパオ用の香辛料。
一食につき、スプーン一杯いれるって書いてあります。
こちらも出国前に試してみなきゃ。

f0062122_1021463.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-19 10:22 | 家料理
2014年 04月 19日

2014 4月 ホーチミン (26) メコンデルタツアー タートル島

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さて、メコンデルタツアー。
ミートーMy Thoという街にはいり、
ついた波止場は、Cai Be という場所らしいです。

f0062122_5391391.jpg


f0062122_5442158.jpg


波止場にはびっしり舟が並んでいて我々の舟はちょっと年季がはいっていて

f0062122_545432.jpg


船頭さんはもっと年季はいった人でした〜。

f0062122_5463110.jpg




バンコクの川より相当広い!
濁った色は同じ感じですがね。

f0062122_551088.jpg


f0062122_5541744.jpg


地図はないのですがこの近辺には4つの島があるそうで
Unicorn
Turtle
Dragon
Phoenix
だそうです。
すべての島に学校があるわけでなく、Unicornだけにあります。
電気がとおったのはつい最近。
観光が重要な稼ぎとなります。


まずはタートル島へ。
ガイドさんから、「みなさん、念のため日焼け止めを」と言われるも
ヨーロッパ人、オージーはまさか、塗りません。

こちらの島は本当にフルーツが豊富です。
ガイドさんがありとあらゆるものを手にとってみせてくれました。

f0062122_5562267.jpg


f0062122_55924.jpg


カカオ。

f0062122_601782.jpg


久しぶりにみたへちま。

f0062122_681027.jpg


島民が生活する中、観光客がおじゃまするわけなので
生活が垣間みれます。

ハンモックで食事中の島民の方。

f0062122_6114831.jpg


お家の中。

f0062122_6122537.jpg


お洗濯は用水路で。
自分たちで用水路をほって水を引き込んでいるそうです。

f0062122_614964.jpg


そして屋外でフルーツが振る舞われました。
砂糖 もしくは 塩x唐辛子をお好みでつけて食べてね〜と。
街で売られていたこのオレンジの粉末の正体がこれでわかりました。

f0062122_6202532.jpg


ジャックフルーツはパス〜。


ここでは伝統楽器の演奏といくつか歌をきかせてもらいました。

ダン・セン Dan sen という楽器らしいです。

f0062122_6184826.jpg



ツアーを終えるとじいちゃんが迎えにきてくれましたよ。
片時もタバコを手放さない!

f0062122_621881.jpg



次は、ユニコーン島です。

快晴の日でした♫

f0062122_623195.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-19 06:28 | + 2014 4月 ベトナム/ホーチミン
2014年 04月 19日

「清水屋」のうずらキムチ漬け と ハマグリパスタ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



とてつもない時間に眠りこけてしまい
深夜に目を覚まし眠れなくなってしまって・・・・
テレビをつけたら、「大和田兄弟がタイの鉄道旅行」をやっていて
何日の収録だったのかな、ってほどいろんな地を訪れていてびっくり。
もちろん、メークロンもでてきたし
アユタヤ、チェンマイなどなど。
その中に「戦場にかける橋」がでてきて、なんか行きたくなってしまいました。
まだ、バンコクにいったときの遠出を決めてないんですよね。


++++++++



吉祥寺の老舗の漬け物屋「清水屋」さんの人気の漬け物
うずらのキムチ漬け。

うずらが赤く染まることはないのですが
キムチ味がします。是非自分でもつくってみたい。
大人気商品なので、大抵私がお店をのぞいた時にはありません・・・

やっと久しぶりにゲットできました。
なんてことない出で立ちですが
これがアルコールのあてにもってこいなんです。

f0062122_4462051.jpg


そしてメイン料理は
プリプリのハマグリとセロリをほぼ塩なし、少量のワインで味付けした
久しぶりのパスタです。

うまかった〜。と自我自賛。


f0062122_4482694.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-04-19 04:48 | 家料理