猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

2014年 01月 29日 ( 2 )


2014年 01月 29日

2014 1月 シンガポール (14) River Safariへ Go ! お魚うようよの左側

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日、2月のソウル行きの座席変更でANAからお知らせがきたので
念のためANAの毎ページを開いて気付いた・・・・
あれ?3月の連休にシンガポール予約してたっけ?
GWだと勘違いしておりました。(はは)
昨年の7月に旅作で、ホテルを+しても相当安いチケットを購入していた・・・オヨ。
GWどうしよ。

++++++++++++++

さて今回のシンガポール旅・・・どうしてもRiver Safariへ行きたくて・・・・。
動物園が充実してたので、期待に胸膨らませて
全行程バスで出向きました。
途中バスが中距離で高速を走行するので
Orchard 過ぎてから相当な距離ノンストップでガンガンに飛ばすコース。
そして乗客みなさんもれなく居眠りタイム〜。

f0062122_1034887.png


すごくローカルなinterchangeで乗り換えて
無事到着。

f0062122_1042177.jpg


サインボードをみて「え、動物園と組み合わせると相当高いのね・・」と意外に高いのに
驚きです。平日の訪問だったのでガラガラがうれしい〜。

f0062122_1044527.jpg


River Boat に乗るには背丈の制限があるそうです。

f0062122_1053111.jpg


迎春って感じの入口!

f0062122_1055581.jpg


f0062122_1064289.jpg



入口を抜けて左側は、世界の有名な川がテーマになっています。
魚類、両生類、爬虫類がメインで、一番奥が「パンダ・レッサーパンダコーナー」。

f0062122_10797.jpg


私、相当、各国の水族館に行ってますが、これほど光を取り込んだ水槽ははじめて。
水がクリアで、光が差し込み、お魚が綺麗にみえるんです。

f0062122_1074646.jpg


f0062122_108218.jpg


アマゾンの獰猛な魚まで可愛くみえます。

f0062122_1085921.jpg


こんなツーショット。のどかだわ〜。

f0062122_10105467.jpg


f0062122_10123729.jpg


亀の模様がくっきり。

f0062122_10114254.jpg


ヘラチョウザメ。

f0062122_1012851.jpg


かものはしみたいなくちばしなんだね。

f0062122_10131452.jpg


コビトワニ。(これはワニさんの中では序の口だった)


f0062122_10163957.jpg


おっさんみたい・・・。


f0062122_10171450.jpg


一番でかいワニがこちら。3メートル以上?
お隣の3歳ぐらいの子と私は、沈んだ丸太だと疑わずにいて、
その丸太が動き始めたときに2人して思い切りぶっとびました。

f0062122_1017542.jpg


カオは1メーターぐらい?

f0062122_10185416.jpg


恐竜みたいな足。

f0062122_10191217.jpg


こんなシッポではたかれたら気絶すること間違いない。

f0062122_10193387.jpg



その後も歩を進め、綺麗な色の熱帯魚ではないけど
地味ながらに甲羅のように固そうな鱗におおわれたお魚を鑑賞し続け

f0062122_10201812.jpg


f0062122_10204453.jpg


「メコンリバー」のセクションでお猿さんに釘付け。
約30分、このセクションにいたため、ボートに乗り遅れそうになりました。

f0062122_10211297.jpg



3匹の猿が水遊びに興じる。

f0062122_10214411.jpg



水もしたたる良い猿。

f0062122_10231549.jpg


追っかけ子は水の中まで続き、なんと遊泳してる猿がみれちゃうのだよ。

f0062122_10221422.jpg


ほれほれ〜。

f0062122_1022377.jpg


「長江」セクション。

f0062122_10233647.jpg



ワニが半目あけて爆睡中。

f0062122_10243993.jpg


最後には亀。美しい泳ぎでした。

f0062122_10251084.jpg


f0062122_10253396.jpg


明日は「パンダ・レッサーパンダ」をお届けします。

f0062122_1026733.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
[PR]

by AKIKOCHRIS | 2014-01-29 10:28 | + 2014 1月 シンガポール
2014年 01月 29日

2014 1月 シンガポール (13) 麺活の一日 その3 ここから活動は始まった@Hua Feng Roasted Delights

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さ、麺活動開始よ!と鼻息あらくやってきたのはTIong Bahru。
相当はやい時間だったので行列もそれほどではない。

まずは「178 Lor Mee」へと思っていました・・・が
隣のこちらのウィンドウに釘付けになりましてね。

f0062122_9251714.jpg


このテリテリを見て「肉食べたい」衝動にかられたのです。
列はいつもより短く、若旦那がテキパキとオーダーをこなすのですが
(英語も通じるからうれしい)
私の前のおじさまがお持ち帰りに10食ほど買われ
ツユの量はこうだとか、あれをこう盛ってくれ、云々で
かなりの間「おあづけ状態」でした。

f0062122_9255853.jpg


雲呑麺ではなくて、「やっぱり1食は鴨をたべなきゃ」と
Braised Duck Noodle にしてみました。ま、前に雲呑麺食べたことありますからね。

Egg Noodleっぽいですが・・・・ちょっとここの麺はそれからは遠く
ちょっと歯ごたえが強いです。
タレは甘め。

f0062122_926322.jpg


この日残念なことに、鴨肉は部位がはずれでした。
ウヒョ〜の骨だらけ。麺同様、歯ごたえが〜。

f0062122_9283022.jpg


結論としては、鴨だったら鴨飯にして、つゆだくでタレをかけてもらう方がよいな〜。
麺を半分残し、麺活はさらに続くのでした。

お隣のsweetsも

f0062122_931326.jpg


Pauも素通り〜。

f0062122_930452.jpg


++++++++++
Hua Feng Roasted Delights
Tiong Bahru Market #02-24
月 - 木: 9:00 - 15:00
土 - 日: 9:00 - 15:00


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
[PR]

by AKIKOCHRIS | 2014-01-29 09:31 | + 2014 1月 シンガポール