人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

2012年 09月 05日 ( 3 )


2012年 09月 05日

2012 7月 北海道 18 大沼 大沼牛牛飯 いけますよ〜

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



函館に行って札幌に戻る前に
大沼まで電車旅をしてみました。
大自然満喫!
旅の写真、大沼公園の様子はまたアップしますね。

だけどこの大沼駅の辺り・・・どこで食べたらいいんだろうって調べたら
駅弁も提供している源五郎さんというところにいきあたりました。

お昼の開店ちょっと前からほかにも1組待ってました。

みんなお昼食べてすぐに函館にとんぼ返りするのかな〜。

実は私は電車の時間がせまっていて
(駅に立ち寄ったら人身事故があったからひとつ早い電車にして
出なさいって車掌さんから強くすすめられまして)
かなりお店の人を急がせてしまいました。
たのんだのは牛飯なんです。
仕込みが終わっていると定食とか揚げ物とちがって
比較的ささっと出てくるかな〜って思ったから。
でも結構時間がかかってね〜。
かなり急かしてしまいました。

このお店、川魚と大沼牛が有名みたいです。

急がせたら、とても急いでだしてくれて感謝です。

いただいた牛飯は
そぼろの牛と普通の牛肉の薄切りの2種を楽しめるものでした。
量はたっぷり。白米もおいしい!
若干味付けは濃いめかな〜と思いましたが
冷めたお弁当で食べるときにはこのぐらいの味付けがいいのでしょうね。
大満足の1100円。

f0062122_1055223.jpg


ぶらっとの旅で寄れて良かったです。

ちなみに駅では駅弁を売っていませんでしたが、
記事をみたところお店で直接売っているような・・・
予約などいろいろご興味のある方は直接問い合わせをするとよいかもしれません。

ゲンゴロウさんのブログをみると特別なお弁当のタイミングがわかるようですね。

秋の行楽の季節にいかがですか。

f0062122_10584766.jpg


f0062122_10594262.jpg



小さな駅から

f0062122_10563858.jpg



トコトコと友達と札幌まで引き返しました。
のんびり〜。

f0062122_1057258.jpg


乗ったのはスーパー北斗。
青いやつです。
車体は結構古くてゴトゴト走る感じですが、
函館と大沼はあっという間でした。

f0062122_1132943.jpg


大沼は大沼だんごも有名みたいですけど
友達も私も、腹の余裕がなく。


*************
源五郎 (げんごろう)
北海道亀田郡七飯町大沼町145
*************

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-05 11:01 | + 2012 7月  函館・札幌
2012年 09月 05日

朝から晩まで 食いまくった日(1) 贅沢ランチ ビストロConcombre@渋谷

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

昨日は
朝の軽食にはじまり
ビジネスランチ
夜の女子会

と・・・
カロリー激オーバーだった
1日でした。

久しぶりですよ。
東京でまる1日・・・
というのも過ごしやすい気温になったからですね。

お昼は久しぶりの人と
有名なお店 Concombre(フランス語できゅうり)。
老舗ということでしたが私は初訪。
混むからということで席とりを開店直後に頼まれたので行ってみると
開店10分後ですでに4組が中にいらっしゃり
12時前には満席。
席数は少なく、フランスカフェを思わせる
机と机の距離が狭いってやつですが
すごい人気なんですね。

まずは待つ間に小さいワインを1杯。

f0062122_8201386.jpg


で知り合いが到着したあとそれぞれのランチプレートを選びました。
実は朝の軽食からそれほど時間がたっておらず
若干不安だったのですが
大好きな鴨のコンフィフランボワーズソースに。

(さすがに自分のプレートしか撮影しませんでした)

大きなお盆にどーんと
メイン、サラダ、パン、スープがやってきました。
コンフィの骨はお皿にのりやすいよう一部カットされてます。
量は十分すぎる・・・どうしよう食べきれるかな。
マッシュポテトもあるしな。
コンフィと、鴨のコンフィ入りのパルマンテイエと悩んでいたわたし。
結局マッシュポテトとコンフィの組み合わせにありつけたのでした。

f0062122_8241811.jpg


鴨のコンフィのフランボワーズソースは
それほどソースの味付けを感じないもので
パリパリの私が大好きな噛み応え。

f0062122_8253536.jpg


スープはかぼちゃの冷たいスープで甘過ぎないよう
大人の味に仕上げられていました。
サラダは小さいながら
人参ラペ、オリーブ、ポテトなどしっかりした内容。

f0062122_8283598.jpg


デザートは 1品ではなく3品ももられてました。
レモンのシャーベット、クリーム、焼きプリン。
途中でギブ。

f0062122_829598.jpg



ビジネスランチだったのに
食べ物をおいしくいただき、話が別の方に飛んでちゃって
仕切り直しとなりました。


白ワイン小さいのを2杯と本格フランスビストロ。
これで2400円。
私には気取ったお高いフランス料理のランチじゃなくて
これで十分。
ランチプレートは1000円からあります。
こちらグルメで酒好きの方には結構受けているお店なのです。
系列店は2店あるんだけど一番名前をきくのはこちらかな?


f0062122_8385044.jpg



*************
コンコンブル
東京都渋谷区渋谷1-12-24 707渋谷ビル 1F
************


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-05 08:43 | 東京 洋食
2012年 09月 05日

2012 6月 シンガポール 15  アジア文明博物館

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



マー様からの帰りに立ち寄った
アジア文明博物館。
それほど期待をしていなかったのだけど

いやいや
存分にたのしめましたよ。


f0062122_7491449.jpg


ゆったりとしたロビーで
汗をふき

f0062122_7505928.jpg


まずは
入り口あたりのものから ・・・

f0062122_753424.jpg


かつてシンガポールリバーで
お客の運送に使われた 「Sampan Kotak」。
ボートは小さく、お客様2人分の席と
お金をいれる引きだししだけという簡素な作りだそう。

f0062122_7543119.jpg


次に、黄色いダック。
なんでこんなものがあるのかしら ・・・ と思ったら

f0062122_7561644.jpg


チャリティーの  Million Dollar Duck Race (2002年に開催)
で最初にシンガポールリバーを漂って
最終地点までたどりついた記念すべき子なんですと。

f0062122_7565742.jpg


さらに進んで行くと
特別展 "The Tang (唐朝時代)Shipwreck"がありました。

f0062122_7593688.jpg


中国の外でこれだけの量が一気に
それも難破船から発見されるのは稀なことだそうです。
インドシナ海峡 ジャワ海(Java Sea)で発見。
特に純金のカップ、ボウル、お皿が貴重だそうですが
その他の品もため息ものでした。
陶器・銅製品も見事でした。

1200年前のものですよ。

見つかった品だけでなく中国と中近東の貿易の証となる
貴重な証拠だそうです。

f0062122_802717.jpg


f0062122_8488.jpg


他国の旅行者の方たちと
じーっと展示物と説明を読んでおりました。

f0062122_8507.jpg


f0062122_873092.jpg


f0062122_89161.jpg


その他 シンガポールやその他周辺アジア民族の調度品や仏像や
タペストリーの数々
(マレーのお嫁入りの時にかんざしなんてすごく素敵でしたよ。)
シャーマンのものもみたことがなかったので。

f0062122_8105330.jpg


f0062122_8113758.jpg


f0062122_812355.jpg


f0062122_8145091.jpg


f0062122_815298.jpg




コケテイッシュだったのは
天使をかたどったヒンドウーの彫像。
天井からつるされていました。

f0062122_8245119.jpg


満足な数時間でした。

きーんと冷え過ぎた内部は厳しかったですが
ピーカンの外も同様にきびしかったはず。


博物館の展示物は中国からインドシナ半島、マレー半島、
インドネシア、インド、イズラミックまで網羅してます。
内部の見学を終えてぼんやり思い出したものは
なぜか マルグリット・デュラス Marguerite Duras の
愛人 L'Amant。
一度フランス語で読んでみたことがあるけど
もう一度読んでみようかしら・・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-05 08:35 | + 2012 6月 シンガポール