人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

2012年 05月 19日 ( 3 )


2012年 05月 19日

2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


なんとも大げさなタイトルですが。

今、アシアナのラウンジです。

昨日、ホテルの机の上に、ホテルからの通達のメモ :
「土曜日 夕方4時半から6時過ぎまで ホテル周辺の道は大変混雑が予想されます。そのころ車での送迎などお出かけになるかたは、ホテルまでご相談ください」

そうそう、ソウルナビさんにも(記事はこちら ☆)のっていた、お釈迦様誕生日のお祝い 「提灯」のフェスティバルのためだそう。すでに提灯は一部のところで点灯されているのですが、今日のは夜から明日にかけて、いろいろ催しがあるようですね。

というわけで、ホテルの回りも激混みで、時間どおりに頼れる交通網はメトロかも、なんて言われてしまったら、早めにホテルをでてタクシーに乗るしかない ・・・ いくら健脚な私でも、丘上のホテルから下って、100段以上のメトロの階段は無理さ。


お釈迦様誕生日の5/28 日まではこの提灯がソウルの一部地域でみられます。

私も滞在中、いろいろ写真を撮りながらまわってみました。もしこの時期に滞在していらっしゃるようであれば、是非、ご覧ください。

まず、明るいうちの 曹渓寺(チョゲサ)

2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1713475.jpg


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1721125.jpg


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1742689.jpg


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1751924.jpg


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1755850.jpg


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1764073.jpg


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1781461.jpg



お寺近くのお店も飾りを売っていて ・・


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_179087.jpg



夜の曹渓寺(チョゲサ)


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_1794996.jpg



日暮れごろのサムジキル


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_17102434.jpg



清渓川の飾り

2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_17112570.jpg



2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_17125679.jpg



2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_17134090.jpg



ソウル市庁広場には、特別な提灯がありました。他の提灯は結構、ププッと笑えるものもありましたが、これは圧巻(高さ的にも)

2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_17144891.jpg



お釈迦様の像も喜んでいらっしゃいます!


2012 5月 さよなら お祝いの燃灯でいっぱいのソウル_f0062122_17161429.jpg



週末のフェスティバルは見られなかったけど、準備のところをみていられてよかった❤




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-19 17:33 | + 2012 5月 ソウル
2012年 05月 19日

ハモニカ横丁の新しいレストラン 酒房食堂 dish


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


こちらのお店、ランチのお話を小耳にはさんでいたのですが、まずはデイナーで伺ってみました。

ハモニカ横丁のせまい路地の中に、ともすると見落としてしまいそうなところにお店があります。
1Fはカウンター席。ちょっと、後ろが通りにくいぐらい狭い1Fです。
2F席はテーブル席だそうです。オーダーするときは内線電話でOK だとか。

夜6時オープンとともにうかがったのですが、店内は30分もたたないうちにいっぱい。

始めてなので様子が分からなかったのですが、どうやら、お通しがでるようですね。(説明はなかった)
私のときは、お魚のフライのタルタルソースかけ。
これでもかなりの量です。ワカサギかな、と思ったら、チカというお魚だそうで。(図鑑でみたら、ワカサギ科の魚でした)


ハモニカ横丁の新しいレストラン 酒房食堂 dish_f0062122_7441976.jpg



お通しがあるとは知らなかったので、んー、前菜頼まなきゃよかったな、なんて思いましたが、この魚のあと、テリーヌをがっつりいただきました。こちらスパイスがきいた食べやすいテリーヌです。パンはサービスでついてこないので別に頼んでくださいね。(1個100円)
付け合わせピクルスがついています。ちょっとこのピクルスは私にはすっぱすぎました。


ハモニカ横丁の新しいレストラン 酒房食堂 dish_f0062122_7452518.jpg



で、びっくりしたのが、前菜をほとんど食べていないのに、メインのパスタがきたこと。
なるべく早く食べて帰ってほしいのかな〜。すごくはやくからパスタの準備にはいっていたのがみえたけど ・・・ まさかって思ったんだけど〜。これは本当に残念です。やはりゆっくりサーブしてもらいたいな。

パスタはあまり美味しくなかったです。お味にパンチがなく、テリーヌと交互に食べているうちにすっかりのびていました。いただいたパスタはカニのトマトクリームパスタでした。で、できれば葱ではなく、パセリかバジルをのせて欲しかった(なんて贅沢な注文だけど)。


ハモニカ横丁の新しいレストラン 酒房食堂 dish_f0062122_7462562.jpg






ブロイラー状態の1時間。

コスト的には文句ないのですが、ちょっと急かされた感じの夕飯でした。

あとで久しぶりに腹痛になりました。

PS どこかのブログで、dish というお店の名前もあるんだから、もう少しお皿の趣味よくした方がいいんじゃない、って投稿がありましたが、これも行ってから納得しました。(笑)


*****************************
酒房食堂 dish
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3
*****************************



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-19 07:46 | 吉祥寺 洋食
2012年 05月 19日

2012 5月 ソウル 5日目 おはようございます

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



ソウル5日目、帰国の日です。
毎度そうですが、何かやり残した気がしてなりません。

今回はまだ、真っ赤な辛い鍋を食べていません。やっぱり、帰るまえにスンドゥブチゲでしょうかね〜。

今日は、結構歩いたかな。安国と三清洞の上までを往復、明洞から西大門(これは道を間違えたから)、新羅の入り口の門と高台のホテルまで3往復 ・・・ 新羅ホテルの石階段は100段ありました。それから、東大入口のメトロの駅の出口の階段もほぼ100段。お出かけにはかならず運動が伴います。

フェイシャルエステにも行きました。エステティシャンの方から、終わってから 「顔の色が明るくなった」 といわれました。そりゃそうだ、お顔の手入れなんてしてないし、紫外線の強いシンガポールから帰ったばっかり。大層、やりがいのある顔だったに違いありません。


ところで、韓国には日本のように、カフェでビール・ワインが飲めるところがありあせんね ・・。天気の良いお昼に一杯やるのが好きな私にとってはとても痛い。でも今日は、三清洞のとあるカフェでビールやワインをサーブしているところをみつけました。ビールは、私の好きな Samuel Adams !

とても気持ちいいテラスでした❤

2012 5月 ソウル 5日目 おはようございます_f0062122_7403696.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-05-19 07:41 | + 2012 5月 ソウル