人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ

2012年 04月 29日 ( 3 )


2012年 04月 29日

2012 4月 シンガポール  ・  帰ってきました。シンガポールから。忘れる前に、食べたもののまとめ。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


あ〜、食べた食べた!
5日間の間に、2キロ増えてました。(帰って半日の間に0.5 キロ減ったけど)

シンガポール初の私ですから、行ったところは比較的行きやすい Food Centre が多かったです。
閉まってたり、料理の材料がまだできてなかったりと、行けなかったところもありますが。


- Maxwell FC のとあるお店で(漢字がでてこないので、またあとで写真のせますね)Fishball Ball Noodle

- Redhill FC の Heng Wang Braised Duck にて、Braised Duck Rice

- 東興 にて Egg Tarte

- Maxwell FC の Maxwell Hainanese Chicken Rice にて、Hainanese Chicken Rice

- Ya Kun Kaya toast にて、Kaya toast Set

- 112 Katon Foodrepublic の Cho Kee Noodle にて、Wanton Noodle (Dry)

- 文東記 にて、Chicken Rice

- Katon の Rumah Bebe にて、Curry Puff

- Lau Pat Sa -- AS Indian Classic Cuisine にて、Mutton Curry + Biryani

- Hong Lim FC /Hokkien Street Famous Hokkien Prawn Mee にて、 Hokkien Prawn Mee

- Bismillah Biryani にて、Mutton Biryani

- Tanjong Pagar Plaza FC / Ming Xiang Mian Jia にて Mushroom Minced Pork Noodle

- Killney Curry Puff にて、Curry Puff (egg)

- House Of Peranakan にて Fish Head Curry

- Makansutra Gluttons Bay / Old Satay Club Mee Goreng にて Mee Goreng

- Maxwell FC / Zhen Zhen Porridge にて Fish Porridge

- Tekka FC / Heng Gi Goose and Duck Rice にて、Braised Duck Rice

- Mandarine Oriental Hotel / Axix にて、High Tea

- Amoy Street FC / Yuan Chun Famous Lor Mee にて Lor Mee

- Ah Kor Mushroom Minced Pork Mee にて、Mushroom with Minced Meat Noodle

- Chinatown にて、アイスカチャン


これ以外に、お友達とバーに行ったり、1人飲みをしたり。

ふー、太るわけだわ。


では、このレポートはまたね。



☆☆☆
アイスカチャンは、黒糖以外、人工甘味料の味がした!甘いものがあまり得意でない私は、残した〜
どうしてスイートコーンがはいっているんだろう。
アイスを掘っていくと、黒糖寒天やら餅やらがでてきます。


2012 4月 シンガポール  ・  帰ってきました。シンガポールから。忘れる前に、食べたもののまとめ。_f0062122_15382581.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-04-29 15:40 | + 2012 4月 シンガポール
2012年 04月 29日

2012 2月 パリ マルモッタン美術館

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


週末、お友達とは別行動でマルモッタン美術館へ出かけました。
それほど朝早くはないものの、地下鉄の駅は閑散、もちろん地下鉄の中も人が少ないです。

マルモッタン美術館はすごく前に行ったことがあって、大きい美術館よりも人が少なくて私にはとても居心地がよかった記憶があるので再訪してみることにしたのです。

こちらは、ちょっとパリのど真ん中からは時間がかかり、地下鉄の駅からは案内がでていないので不安にはなりますが、近くの大きな公園、ラヌラグ公園 Jardin du Ranelagh をつっきると、何となくわかります。夏は、その先のブローニュの森まで足を伸ばすと気持ちがいいです。

美術館は16区の、静かな住宅街の中にあります。正式名称はMusée Marmottan Monet(マルモッタン・モネ美術館)。

Wikipedia からの抜粋:
美術館の基礎をつくったのは美術史家・収集家のポール・マルモッタン(1856-1932)であった。美術館の建物は1840年、ヴァルミー公爵が狩猟用に建てたものを、ポールの父でジロンド県の役人であったジュール・マルモッタンが1882年に購入し、邸宅に改造したものである。


1F/2F/地階とあり、不必要なほどに見回りの人がいました。


2012 2月 パリ マルモッタン美術館_f0062122_6274296.jpg




モネの他、ウィリアムモリソーコレクションも有名なのですが、地階はモリソー回顧展準備のため閉鎖されていて地階の中庭がみれずに残念・・・


こちらの美術館、撮影は禁止なんだけど、隠れて2枚とってしまいました


この作品は、有名な日の出かな



2012 2月 パリ マルモッタン美術館_f0062122_628761.jpg



2012 2月 パリ マルモッタン美術館_f0062122_628395.jpg



ルノアールやピサロ、シスレーの作品にもお目にかかれます。

全体的にほんわりとした、パステル系色の画像が多く、みていて気持ちがゆったりします。

早くいったおかげで、ほとんど美術館独り占めでした。


地下階がみれなかったので、モネの作品も全部みきれず、とってもはやく見終わってしまい、入り口の警備の人から「おはやいお帰りで」なんて言われてしまいました。



*******************
マルモッタン美術館

■住所2, rue Louis-Boilly 75016
■Tel 01 44 96 50 33
■URL http://www.marmottan.com/
■メトロ ラ・ミュエット(La Muette)
■開館時間 10時~18時(月曜休館)
■入館料 7ユーロ
******************






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-04-29 06:28 | + 2012 2月  パリ
2012年 04月 29日

2012 4月 シンガポール  ・  シンガポール 最終日 さらに焦げました

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨晩の夜は、また訪れた Wine Bar (3回目)でうれしい出会いがあり、かなり遅い時間の就寝でした。お酒を飲めると、いいことあるね!

たまたま、日本から甲州ワインのマーケティングの方と、シンガポールのフランスレストランでソムリエをしていらっしゃる日本人の方がいらっしゃり、誘われるがままに、甲州ワインの白を2種類、フランスレストランのソムリエの方からは赤1種類を試飲させていただきました。

まさか、結構メジャーじゃないエリアでこんな機会があると思いませんでした。
今日お昼に、ランチを是非どうぞ、と言われていたのですが、早朝の雨のため予定が狂い残念ながら行けませんでしたが、次回は是非お邪魔させていただこうと思います。

さて、今、Airport にいます。
ぐったりしてます。日にあたりすぎました。

朝7時半ごろから1時間半ぐらい、大雨と雷でしたが、やっと10時ごろあがり、行動しました。

今日は、Amoy Street FC と Hong Lim FC を梯子しました。本当は、Hong Lim ではなく、別のところでワンタンMee を食べるはずが、おじちゃんから、ないよ、と言われ、退散したのです。今度シンガポールに来ることがあったら、また寄ってみます(また来る気満々)

それからまたBay Area に戻り、マーさんを見納めに拝み、かんかん照りの3時、マーさんエリアからEsplanade まで橋を渡りました。たぶん、こんなことやってたのは5人ぐらい。

せっかく、去年沖縄旅行でビシッとついてしまったサンダル焼けがとれたのに、またあらたなのができてしまった。

自分では気づいてないけど、結構、いい色してると思います私。
ローカルの人の足より黒かったりする ・・・ 私、沈着がはやくて、赤くなる前に、翌日黒くなります!このおかげで、カメラと地図もってないと、観光客から道きかれます。もともと、日本人じゃなくて、東南アジア系にみられ、アメリカに留学しているときなんか(この時もかなり焼けてましたが)日本人の両学生から声をかけてもらえなかったほどです。

Esplanade のバーはほとんどしまっていて、「橋渡ったら飲んでやる」の威勢がちょっとなえましたが、数少ない開いているお店で1時間ほどまったりさせてもらいました。

それからはChinatown に戻り、毎日うらめしそうに眺めていた中国のポークジャーキーを買い、本当はつまみ食いしたかったけど、スーツケースの中でにおわないようにお店のひとが袋をびっちりと閉じてしまったのでこれは家までお預けです。

まだまだ名残おしいですが、心残りの部分はまた次の時の楽しみとしましょう!

いま、なんとなくお腹が痛いのですが、これは食べ物にあったたのではなく、むりやり閉めているズボンのボタンが食込んでるからじゃないかとマジに思います。体重計に乗るのが怖いわ。

では、またレポします。

今日の一枚。
chinatown の写真撮影はおもしろかった!


2012 4月 シンガポール  ・  シンガポール 最終日 さらに焦げました_f0062122_62603.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-04-29 06:26 | + 2012 4月 シンガポール