人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 10日

2014 2月 ソウル (7) 南大門市場のカムジャタン と 散策

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


お友達が明洞に戻ってくるのが遅いということで
お一人ルンルン夕食@南大門市場。

GATE2と GATE 3の間にある食堂街。通りにはいって左側にある一つ目の食堂で
「カムジャタンありますか?」とおばあちゃんにきいたところ
あるって。ラッキー。

カムジャタンはなかなかお一人様のがないのです。
あっても芋なしとか。

市場の食堂の雰囲気満載。
夜、6時半ぐらいだったかしら。
すでにできあがったグループの楽しげなおしゃべりや
若干ヒートアップして言い合いしているグループや
ローカル色高いな〜。

f0062122_61745.jpg


食堂は年配のおばあちゃんたちで運営されてます。
動きをみているのもまた、楽し。

鍋物、ご飯もの1500Wから7000Wの間で提供され
有名どころが全部そろっている感じ。
お店の名前を探したけど、お料理の名前しかみえず・・・・
帰る前にこの前を数回とおることは間違いないので、探してみよう。

f0062122_6182268.jpg


f0062122_6192391.jpg


大盛りのバンチャン。
茎ワカメも、カクテキも、キムチも大ぶりで食べ応えあります。
焼酎をチビチビ飲むあてには最適!!!
私の前にいた中国人カップルは、焼酎のあついのがほしいとご所望で
金属のボールにお湯をはってもってきてもらい、その中に焼酎のボトルをつっこんでました。

f0062122_6195645.jpg


さてさて、肝心のカムジャタンですが
太っ腹な一品でした。エゴマの葉っぱなどお野菜はないけど
エゴマの粉がたっぷりはいってます。
大きいジャガイモ1個がごろっと。
この写真では隠れて全容はかくれてますが
拳の大きさの豚の背骨が3つはいってました。
この骨をホジホジして肉を頂く快感ったらないです。
で、相当、肉がついててこれまた、うれしい。
焼酎にも手をださず、無言で肉をはずす。
(まるで蟹を食べている時のようです。)

f0062122_6204073.jpg


大満足。
そしてパズルのようなピースの豚の背骨をうずたかく積んでみました。
(すみません、そんな必要ないですね)

f0062122_6213178.jpg


焼酎とカムジャタンで合計10,000W。(900円ちょっと)
うお〜、安すぎる!
広蔵市場のつまみも好きだけど、ちょっとした一品と焼酎で10,000Wいっちゃうもんな〜。

++++++++++

実はこの前に、夕飯の助走で、いつも明洞できになる屋台で一串いただいておりました。
2軒あるのですが、おでんやトッポキを売ってるお店ご存知ですよね?
いつかは食べてみたかったの。

f0062122_6233999.jpg


f0062122_6241036.jpg


この串、中にソーセージがはいってました。回りは魚のすり身揚げ。
感想?
ジャンキーです。

f0062122_6244477.jpg



+++++++++
南大門は、さすが週末ということもあり、午後は大賑わいでした。

f0062122_6252428.jpg



メインの問屋の建物は日曜日クローズしているのですが
箱や、包装紙の問屋の一部が開いてました。

f0062122_6261150.jpg


f0062122_6265876.jpg


靴下やら、トレーナーとか
イラ韓にもでてきた、あっと驚く柄のスウェットとか・・・

f0062122_6274576.jpg


f0062122_6283041.jpg


揚げ物の屋台も目立ちます。観光客にとっては絶好の写真スポットですね。

f0062122_6301566.jpg


f0062122_6304584.jpg


帰る前には絶対食べたい魚のチゲ。(太刀魚が中心)
狭い通りコンロがあって、ザ・市場の様相たっぷり。

f0062122_635279.jpg


f0062122_6361475.jpg


f0062122_6363376.jpg


f0062122_6382720.jpg


有名なカルグクスのお店の前にはカルグクスの器がうずたかくつまれ、

f0062122_6403351.jpg


夕食時の準備が着々と進んでいました。

f0062122_6431026.jpg


ひと際目立つこちら・・・これ、台所のスポンジかと思ったら、
進化した垢擦りのようです。

f0062122_6443389.jpg



では、これからまた、同じエリアへ朝食をいただきにいってきます。
10分もかからないのでね。

f0062122_6461870.jpg


今日も元気に歩きます!

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-02-10 06:47 | + 2014 2月 ソウル


<< 2014 2月 ソウル (8)...      2014 2月 ソウル (6)... >>