人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 02日

2013 12月 バンコク (29) ワットポーへ。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


布団の中でウトウトしていると
ビデオ録画が終わって、WOWOWのウルトラマンにかわっていて笑った。


紅白をとばしながらみたけど、感想は
* 私も年をとったのか、年配や演歌の方が落ち着いてみられる
* AKB含めて大きなグループが多すぎて、一体、紅白の総勢は何人だったかと
*AKBのどなたかが引退の表明を紅白の場でしたのは盛り下がり
* 福山さん、良かった
* 綾瀬さん、とちり方はかわいいけど、二度と司会は無理だね〜。

さて、今日もテレビの前にいることが確実な一日です。

++++++++++++
バンコクの続き。

水上バスを

f0062122_10462639.jpg


ター・ティアンで降りて

f0062122_1045552.jpg


ワットポーへ。


外国人は有料で(100バーツ)、水が一杯もらえるチケットもついてます。
有料の入口にはいっても「スリにご注意」の放送がずっと流れているところをみると
多発しているのかしらん。

f0062122_10474837.jpg


ワットポーは、仏歴2331年(西暦1788年)、ラマ1世によって建てられた“バンコク最古の寺院”です。正式名称は『ワット・プラ・チェートゥ・ポン・ラーチャ・ワ・ララーム』といい、名前が長く複雑であればあるほど箔がついてありがたみが増すそうです。(バンコクナビより)




こちらの寺院は「大きな寝てる大仏があるところ」。
どんなものかしらとそーっと入口からカオをいれても
見切れない。

どんなにでかいんだか。

どうやって写真に1枚におさめるか。

f0062122_10492866.jpg


もう少し歩をすすめると右斜め下からの眺めに。

f0062122_1050485.jpg


はは、ミニチュアがあった。

f0062122_10503627.jpg


壁面も天井も、美術の極みがぎゅっとつまっておりました。

f0062122_1051944.jpg


そしてずーっと先にいかないと胴体なので端っこまでいって
そして写真をとれるポジションに行き着くまで相当の観光客をおしのけて・・・・
全身像!

f0062122_10522137.jpg


おみ足。

f0062122_10534825.jpg


これは草履らしきものの裏。

f0062122_1054810.jpg


百聞は一見にしかずね〜。
見事なものを見ました。

中庭も見事でしたし、

f0062122_10571147.jpg


f0062122_10575742.jpg


猫にも癒されて。

f0062122_10582272.jpg



ここで満足しちゃったし、ワットポーからワットプラケオ(王宮)までぐるっとかなりの距離を
歩く事になるのでチャイナタウンに行く事にしてしまいました。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-01-02 10:59 | + 2013 12月 タイ バンコク


<< 復活〜! 今日は外に出れるかな      元旦のやり直し >>