人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 21日

2013 11月 バンコク(26) くたびれ果てて夕食へ パッタイ@ティップ・サマイ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

マカン本が手元に届きました。
シンガポールのより薄いです。
ただ、お店の名前のタイ語表記がないのでネットで検索しなおさなければいけないかな。
それと、イマイチ巷で人気の・・・が載っていない気がするけど。
でも、普通の日本のガイドブックよりは明らかにセレクションが豊富だし
穴場もありそうなのでやはりありがたいマカン本です。

f0062122_1526353.jpg


+++++++++++

もう少しウィークエンドマーケットの記事が続きそうなので
ここでお食事の話をはさみましょう。

+++++++++

ウィークエンドマーケットで歩き疲れ
足が棒・・・・。


BTSでアソークまで行ってそこからタクって夕飯?とも思ったのだけど
冒険してバスに乗ってみました。
(私の乗ったのはもっとボロいバスでした。)

f0062122_13484359.jpg




通常、海外に行く時はルーターを空港で借りて
街中でもマップをググったり、バスの番号を調べたり・・・
今回もバスの番号を調べるのには役立ちましたが、
いかんせん、タイのバスは全部、車掌さんがいて
乗り込むとすぐに行き先をきいてくるんです。

そんなにむずかしくない発音だろうと思って「phan fa」っていったのだけど
つうじず、まさか、バス停の名前をタイ語で持っているはずもなく、
はて〜、と佇んでいたら、後ろのおじさんが私の手元のローマ字をみて
車掌さんに説明してくれました。
タイのお友達にきいたら、母音も抑揚があったりのばして発音するのもあるので
カタカナ読みで通じないことが結構あるということでした。


もちろん車掌さんが「x○△〜」と運賃を言っても
私には分からずこのくらい?って金額を渡しました。


「phan fa liliat」まで行くかと思ったら
(ちょとボケてますが、看板の下の、青赤白のひもは、
タクシン派の赤シャツの方がつけてるリボンで、この先に笛がついて
売られてました。集会には便乗商売がつきものです)

f0062122_13504988.jpg


道がほとんど封鎖されていて
全員、途中でバスから降ろされました。
みんなのあとからゾロゾロついていけばどうなるかな〜
ってノリでついていったら


な〜るほど、友達が「避けた方が」っていう一番行っちゃいけないエリア
「民主記念塔」が極近かったわけですね。
この日は、タクシン恩赦関連がらみの大集会が行われていて
「演説」だの「歌手によるリサイタル」だの
「炊き出し」だの「便乗商戦・・・応援グッズ売り」だの
それはそれは、想像をはるかにこえた混み具合でゴチャゴチャしていて
なかなか自分の行く方向を見定めるのが難しかったです。

f0062122_13515094.jpg


幸い、集会しているメインエリアとレストランは別方向だったので
集会を横目に、レストランまでトコトコと徒歩で向かいました。
真っ暗になって、若干不安になりました。
看板みても、何かいてあるか分からないし。
そして集会していたエリアから5分ぐらい歩くと突然
ぴか〜っと明るいエリアが目の前にありました。

夕飯は、パッタイに決めていたのです。
老舗の「ティップ・サマイ」
この赤い看板が目印。

f0062122_13541324.jpg


中に座るお席より外の方が席数があると思いますが
疲れてる中、クルマの騒音と排気ガスの中で食べるのはちょっと・・・だったので
中の席をお願いしました。

f0062122_13574815.jpg


早めの時間もしくは深夜ぐらいにいって激混みの時間を避けた方がいいってきいたので
6時半過ぎにお店に着くように行ったら列もほとんどなく10分ぐらいで着席できました。
その後、あっという間に100人ぐらいの行列になっていて
歩道にはテーブル席もあるし、席を待つ人やら、テイクアウトを待つ人やらで
びっくりするほど混み合ってました。


店先に厨房があるので待ち時間は全く気にならず
もう少し長く並んで、手さばきをじっくりとみたかったぐらい(笑)。
ほんとは、うす〜く卵を焼くところもみたかったのだけど
シャッターチャンスはありませんでした。

f0062122_1359945.jpg


f0062122_1411510.jpg


壁には、いままでの歴史とお店の知名度が計り知れるような額縁がたくさ〜ん。
壁にメニューと値段が書いてあるのですが一言もわかんないよ〜。

f0062122_1433967.jpg


メニューは、タイ語と英語の表記でした。
いろんな方のブログを調べていたので
パッタイホーガイ(英語では Superb と書いてあったかな)を
迷わず注文しました。

注文すると、デフォルトでお野菜がでてきました・・・・
が〜
パッタイと一体どのように食べるのかわからず
手つかず。(いや〜汁ものにいれるならわかるんだけど)
パッタイに生のもやしいれて食べるのかな〜。

f0062122_1451238.jpg


そして、お待ちかねパッタイ。
卵焼きが薄いんで、中のオレンジがすけてみえます。

f0062122_1455379.jpg


食べる前に卵焼きをびりっと。
大きなエビがはいってます。
Superb (スペシャル)をたのまないと、大ぶりのエビと卵焼きはついてきません。
これで70バーツ(200円ほど)だったかな。

f0062122_1462558.jpg


え〜まず、パッタイの麺の具合が今まで食べたのとは全然ちがう〜。
ソフトだけど茹で過ぎの麺の感じじゃないのです。
そしてソースも。(エビ味噌の秘伝ソースだそうですね)
かなり甘口なんだけど、くどくない。
それほどナッツがはいってないので、ナッツ好きの方はテーブルの上の調味料入れから
足すといいかもしれませんね。
私はちょっと甘過ぎだったので、ナンプラーとライムと唐辛子を少し追加しました。



そうそう、注文のときに、1つ?2つ?ときかれたのだけど
食べてみてわかった・・・大した量じゃないから
多分女性でも2皿いけるひとはたくさんいるわ〜。


オレンジジュースも忘れず頼んでね(サイズは2つあります)

f0062122_1473690.jpg


++++++++++++++

ということで1つ目の名店クリアーでした。


お隣にもパッタイ屋があって、結構、間違えてそちらに行かれた方がいるようなので
くれぐれもお間違えなく〜。


*****************
ティップ・サマイ
313 Mahachai Rd., Samranrat, Pranakorn, Bangkok

5:00~翌3:00
*****************


疲労困憊の上に、帰りは土砂降りの雨になり、集会の炊き出しのテントに
「こちらにはいりなさい」と助けられましたが居心地悪く

f0062122_14175941.jpg



小降りになったところでテントを出てバスかタクシー・・・と思ったのですが
集会の最中まったく動かない渋滞をみて、「あ、トゥクトゥク・・・・」
となったのでした。

f0062122_1419885.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-21 14:27 | + 2013 11月 タイ バンコク


<< 事の顛末 (ノ_-。)      2013 11月 バンコク(2... >>