人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 02日

2012 9月 台湾 11 「剥皮寮」へ行ってみました ①

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


「剥皮寮」は前回も行きましたが、天気が悪かったので
それほど写真は残っておらず。

今回は快晴だったのでゆ〜っくりとノスタルジーな雰囲気を楽しみました。

「剥皮寮」は、清朝時代の町のスタイルや当時の伝統的な商店建築をほぼ完璧な形で保存しているものです。展覧、説明(ボランティアの方も多い)が充実しているので、お子さん連れが多いです。

*********
台北ナビからの抜粋
115年の歴史を誇る老松小学校と隣り合わせになっています。これには理由がありまして、なんでも剥皮寮は実は日本統治時代に、老松小学校の敷地の一部として区分されたのだそう。ところが、その全部の敷地の面積があまりにも大きくて、長い間学校として使われなかった部分に、そのうち商店などが立ち並ぶようになったのだそうです。

台湾の伝統的な建築様式と、洋風なバロック様式が渾然一体となった剥皮寮の街並みは、近代までほとんど完璧な形で保留され続けました。一方で、老松小学校が老朽化するに伴い、剥皮寮も改築の危機にさらされます。そこで台北市政府が1988年よりこの歴史的な街並みの保存に着手し、ようやく2009年に修復を完備しました。
**********
台北市郷土教育センター

f0062122_7463953.jpg


f0062122_7473785.jpg


小さな姉妹が昔の玩具で遊んでました。

f0062122_7491797.jpg


f0062122_74951100.jpg


f0062122_7502757.jpg


f0062122_751389.jpg


f0062122_752389.jpg


f0062122_7515475.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-02 07:52 | + 2012 9月 台湾


<< 2013 4月 シンガポール ...      かんぱ〜い @吉祥寺 えん >>