猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 05日

2012 6月 シンガポール 15  アジア文明博物館

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



マー様からの帰りに立ち寄った
アジア文明博物館。
それほど期待をしていなかったのだけど

いやいや
存分にたのしめましたよ。


f0062122_7491449.jpg


ゆったりとしたロビーで
汗をふき

f0062122_7505928.jpg


まずは
入り口あたりのものから ・・・

f0062122_753424.jpg


かつてシンガポールリバーで
お客の運送に使われた 「Sampan Kotak」。
ボートは小さく、お客様2人分の席と
お金をいれる引きだししだけという簡素な作りだそう。

f0062122_7543119.jpg


次に、黄色いダック。
なんでこんなものがあるのかしら ・・・ と思ったら

f0062122_7561644.jpg


チャリティーの  Million Dollar Duck Race (2002年に開催)
で最初にシンガポールリバーを漂って
最終地点までたどりついた記念すべき子なんですと。

f0062122_7565742.jpg


さらに進んで行くと
特別展 "The Tang (唐朝時代)Shipwreck"がありました。

f0062122_7593688.jpg


中国の外でこれだけの量が一気に
それも難破船から発見されるのは稀なことだそうです。
インドシナ海峡 ジャワ海(Java Sea)で発見。
特に純金のカップ、ボウル、お皿が貴重だそうですが
その他の品もため息ものでした。
陶器・銅製品も見事でした。

1200年前のものですよ。

見つかった品だけでなく中国と中近東の貿易の証となる
貴重な証拠だそうです。

f0062122_802717.jpg


f0062122_8488.jpg


他国の旅行者の方たちと
じーっと展示物と説明を読んでおりました。

f0062122_8507.jpg


f0062122_873092.jpg


f0062122_89161.jpg


その他 シンガポールやその他周辺アジア民族の調度品や仏像や
タペストリーの数々
(マレーのお嫁入りの時にかんざしなんてすごく素敵でしたよ。)
シャーマンのものもみたことがなかったので。

f0062122_8105330.jpg


f0062122_8113758.jpg


f0062122_812355.jpg


f0062122_8145091.jpg


f0062122_815298.jpg




コケテイッシュだったのは
天使をかたどったヒンドウーの彫像。
天井からつるされていました。

f0062122_8245119.jpg


満足な数時間でした。

きーんと冷え過ぎた内部は厳しかったですが
ピーカンの外も同様にきびしかったはず。


博物館の展示物は中国からインドシナ半島、マレー半島、
インドネシア、インド、イズラミックまで網羅してます。
内部の見学を終えてぼんやり思い出したものは
なぜか マルグリット・デュラス Marguerite Duras の
愛人 L'Amant。
一度フランス語で読んでみたことがあるけど
もう一度読んでみようかしら・・・・


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
[PR]

by AKIKOCHRIS | 2012-09-05 08:35 | + 2012 6月 シンガポール


<< 朝から晩まで 食いまくった日(...      2012 7月 ソウル 17 ... >>