人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 28日

2012 5月 ソウル 13 (3日目) カンジャンケジャン定食@テンジャンイェスルクァスル

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


鐘閣駅からめざしたのは、『テンジャン芸術と酒』テンジャンイェスルクァスルというお店です。
入り口はこんな感じです。

f0062122_21103669.jpg


中は清潔感があって、日本人はこういうお店ってホッとすると思います。
ちょっとテーブルが低くてつらいですが。

f0062122_21125075.jpg


日本語は通じませんが、頑張って対応していただきました。

まずデフォルトの、「テンジャン定食?」ってきかれましたが、首をふると、「カンジャンケジャン?」ときかれ、それでおおきくうなずいた私でした。

f0062122_21204690.jpg


カニの蓋にはいっているカニ味噌と生卵は五穀米に混ぜてもらいました。すごいたくさんの野菜がほうりこまれてます。

唐辛子には味噌をつけて食べてね、との指示もありました❤


混ぜられたご飯はこちら。

f0062122_21214562.jpg


カニはこちら。血圧には悪いすごく塩分の高い味付けですが(あたりまえですよね、醤油づけだから)たまにはいいよね。

f0062122_21231175.jpg


ばんちゃんは、エゴマ、タケノコのナムル、春菊のナムル、チャプチェ、プゴクスープ、カクテキなど。

f0062122_21242386.jpg


f0062122_21254656.jpg



今まで、カンジャンケジャンを1人で食べられる所を探していたのですがこのような定食の形でだしてくれるところがみつからず、なおかつ1人で食べらる所がなかったので、見つけてラッキー。こちらのお店はニンニクを使わず、ほぼ醤油オンリーのヤンニョムで漬け込んでいるそう。

この定食、最近値上がりしたようですが、20,000ウオンは懐に優しいお値段ですね。

次回、また行きたいと思います。


11時半少し前に行ったのですが、あれよあれよと混む昼間。こちらテンジャン定食がメインのようです。平日昼には混むこと必至ですので、早めの時間ににでかけてみてはいかがでしょう。

コネストさんの記事はこちら 

************
テンジャン芸術と酒

ソウル特別市 鍾路区 貫鉄洞 12-7
************

朝ご飯の後の午前中(カンジャンケジャンを食べる前)はこんな感じ。

身支度含めのんびりし、お昼前のお散歩のため光化門までいきました。
いままで何度もソウルに来てるけど、ここだけはなぜか始めて。

お決まりのこの方たち。私には実は始めてです。

f0062122_21293376.jpg


f0062122_21305177.jpg


それから清渓川で提灯をながめて

f0062122_21323969.jpg


f0062122_21341387.jpg


鐘路まで行きました。
駅からそんなに遠くないです。あら、とうとうポツポツと降ってきてしまいました。

ソウルも高層ビルが多いけど、あまり圧迫感がないのは広い道路が多いからかな。

しかし、地下道が張り巡らされているわけでもないから、下って上ってをかなり繰り返して場所移動をしなければなりませんね。3日目には朝、足がパンパンでした。日頃の運動不足を反省しながら良い散歩でした。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-28 21:36 | + 2012 5月 ソウル


<< 2012 4月 シンガポール記...      にくぅー  胃にしみる美味しい... >>