人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 10日

井の頭自然文化園  ぞうの花子さん

吉祥寺近辺に住んで、15年以上 ・・・
井の頭公園には行くものの、なぜか動物園には足を踏み入れたことがありませんでした。

昨日、天気の良さにつられて入園。
別園から入園しました。
お姉さんから 「はなこさんを観るんだったら、急いでね。3時までだから ・・・」 え〜 ?!

急いで、本園を目指しました。

f0062122_8502186.jpg


この別園を抜けて本園まで ・・・ 広大な土地ですので、結構時間かかるんです。本園の端っこまでいくと、ジブリの森の脇にでます。(そしてそこはもう三鷹。)

花子さんの住まいは、本園の端っこ。私が檻についた時は3時15分前。

干し草を食べる休憩中でした。干し草を丁寧にもんで、鼻でクルクルまとめる ・・・ これを何回も繰り返して、やっと口にもっていくんです。花子さんは、高齢。残っている歯は一本だとか。


f0062122_8473276.jpg



f0062122_8483790.jpg


******
ここで 花子さんの歴史を ・・・(Wikipedia より)

はな子は、井の頭自然文化園で飼育されているメスのアジアゾウ。1947年、タイ生まれ。戦後はじめて来日したゾウである。1949年に上野動物園に贈られ、戦争中に餓死させられたゾウ「花子」の名前を継いだ。現在日本で飼育されているゾウの中では長寿日本一。
はな子は、1950年に始まった上野動物園の「移動動物園」という企画で全国や東京都下を巡回し、井の頭自然文化園を3年連続で訪れた。武蔵野市や三鷹市ではな子の誘致運動が起こり、1954年に上野動物園から井の頭自然文化園に引っ越した。
1956年、開園前にゾウ舎に侵入した酔客を踏み殺し、さらに1960年にも男性飼育員を踏み殺している。
1980年代に歯が抜け落ちて左下一本だけとなった。バナナやリンゴをすりつぶした流動食で体を維持している。

*****
市民に愛されている象なのでした。




帰りは、ゆっくりと動物を眺め

f0062122_8555168.jpg


f0062122_8565569.jpg



ヤギは、木の机の皮をめくって、食べてます。

f0062122_8581158.jpg



f0062122_8591510.jpg



別園まで戻り、残りの散策。
こちらは、鳥の専門です。

黒鳥にあいました。

f0062122_91275.jpg





ゆっくりと 3時間の散歩でした。



実は、私、ジブリにも行っていないので、これはパリから帰ってから。ジブリの森で働いているスタッフとお友達なので、「くる時に電話頂戴」と言われているものの、彼女達からの宿題が、「来るんだったら、もっと映画を観てからきてね ・・・」 私、ジブリの映画は2本しか観たことないんで〜。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by akikochris | 2012-02-10 09:04 | 東京散歩


<< 2011 12月 ソウル ⑫ ...      2月10日 朝食  おはようご... >>