人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 26日

2011年 10月 ソウル一人旅 2日目 其の壱

2日目は、生憎の天気でしたが、どんよりして肌寒いものの、幸い雨には降られませんでした。
城北洞に行きたかったので、とりあえず、明洞あたりを目指しました。お昼はささっととりたかったので、行ってみたかった Bibigo さんへ。光化門のお店に行く時間をずらせばよかった、12時に行ったので、OL さんと会社員がずらり、おまけに(日本でもしますが)先に並んでいる同僚に合流する人たちがおおく、なかなか列の長さが縮まりません。お店も、ピークの時間にはもう少しスタッフの配置考えればいいのに、オーダーを受けて盛りつけるスタッフは1人。もう1人は、ソースのオーダーを受けて会計をする係。約30分並びました。頼んだのは、ビビゴ・ビビンバ・石焼ビビンバの中からビビゴを選んで、追加トッピングでチキンを足して、コチュジャンソースで。韓国語を話さなくても、メニューから指差せば良かったから助かりました。パッケージが可愛くて、日本にお店ができたらはやりそう!

f0062122_2142764.jpg


f0062122_21442581.jpg


お昼を終えて、目指すは城北洞の Cafe Ando ・・・一回もかかさずに「私の期限は49日」をみてから、どうしても撮影に使われた場所に行ってみたくなったからです。地下鉄の駅をでてバスを降りるところまでは順調にいきました。ただ、このあと、道を間違え、違う道をかなり上までハイキングしてしまい戻ることに・・雨が降っていなかったから大使館など眺めながらいい散歩でした。で、反対方向に行ったことに気づき逆戻りして、ここまで約、1時間ほっついてました。地図を見直して、ようやくCafe に行く曲がり角に行き着いてホッとして、豪邸の並ぶ道をのんびり歩いて、カフェに座るのを楽しみにしていたのですが、なんと、お休み・・・。下準備わるいですよね、私。

この後、Slow Garden に行きましたが、ファミレス状態ですごいガヤガヤで、お店の人にも声すらかけてもらえなかったので、パスしました。近くの大学で何かあったのかな(今日、水曜日にとおりかかった時もパンフレットもった人がかなりいました。)どこも結構にぎやかでした。

ま、こんな日もあるでしょう。

ロッテ百貨店の地下食品売り場で少し朝ご飯を調達し、ドーナツ(Krispy Kream) でようやく腰をおろし、ちょっと筋肉痛の足をモミモミ ・・・ 普通の靴じゃ、靴の裏が薄くてダメですね。

f0062122_21595117.jpg


by akikochris | 2011-10-26 22:02 | + 2011 10月 ソウル


<< 2011年 10月 ソウル一人...      2011 10月 ソウル oa... >>