人気ブログランキング |

猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 10日

2011年 9月 宮古島 ひた走り 2日目 午後

さてさて、お昼をすませ、今度は、南東の岬方面を目指します。そこまでたどり着けば、ホテルもすぐだしね。

朝、島の中心部を走って思ったのだけど、まず、急いで車を走らせる人はいない。追い越すのは、決まってレンタカー連中。道には、風で吹き飛ばされた古いヤシの葉っぱやサトウキビが折れたのが時々あるので、注意して走った方が無難です。でくわしてびっくりしたのは、

ー 端っこに寄せずに、一時駐車もしくは仕事しちゃってる車。
ー 乳母車を堂々とひく、おばあたち。
ー とっても遅いおじいの自転車。

これにひっかっても、急ぐたびではないので、とりあえず、ゆっくり待ちます。

目指したのは、東平安名崎(ひがしへんなさき)。宮古島の観光名所です。とはいえ、観光シーズンはほぼ終わりに近く、観光バスは皆無。個人での旅行者がチラホラ。だからなのか、出店も少なく、灯台まで歩く人もまばらです。景色を独り占めしたわけですね。

ここまで走って思ったのは、島が思ったより小さかったということ。宮古市内のごみごみしたところを走らなければ、南北は1時間程度でしょうか。

f0062122_13383995.jpg


f0062122_1339578.jpg



f0062122_13393393.jpg



急いで戻ってきてしまったので、ホテルまでは、なるべく南の海岸線を走るようにしました。ときどきscenic view からの眺めもみたりしてね。まだ、休みにはいってから2日目なのでストレスが抜けないので、景色をみて、なるべく頭から日々の雑念を抜く努力をしました。

シギラリゾートに戻り、しばしお昼寝。写真をとり忘れましたが、普通の別途のほか、昼寝用の座敷床があるんです。そりゃ、快適に熟睡。もう少しのところで夕陽を見逃すところでした。

ここのホテルでもお客様のためにカクテルアワーがありますが、ほかのホテルほど豪華ではなかったので写真をとらなかったのと、唯一といっていいぐらいの公共の場所なのに、レストラン周りでは全くつながりません。部屋は、LAN だったので、買ったばかりのAir MAC に付属品を買っていなかったので手足もでず、もっぱら旅行中はiphone からfacebook へのアップロードでした。

レストランの数は、近辺の系列ホテルを含めて多いものの、ほとんどがレストランのバスに乗らないといけない距離にあり、これだけはちょっとまいりました。でも、お腹は確実にすくので、ホテルのリストをパラパラめくり、”5th point” というフレンチへ。日が暮れる前から特等席を陣取り、ゆっくり飲み食いしていましたが、あと少しいたいな、と思ってくつろいでいたところで、親切にお店の方がバスが到着をしたことを教えてくれたので、バタバタと会計をすませ、ホテルへ戻りました。ひとつ逃すと、30分待つことになるので。レストランの雰囲気は抜群ですが、内容はごく、普通。

カクテル

f0062122_13401017.jpg


エビとスズキのグリル

f0062122_13411151.jpg



f0062122_13414664.jpg


貝をのせたカナッペ

f0062122_13421240.jpg


泡盛のカクテル

f0062122_13452085.jpg


部屋でぼーっとするのも何なので、ホテルのバーへ行き、モヒートを作ってもらいました。

f0062122_13434881.jpg


ひた走りの1日。ビーチに寝そべることなく、日に焼けることなく過ごしました。

by AKIKOCHRIS | 2011-10-10 15:42 | + 2011 9月  宮古島・来間島


<< 2011年 9月 宮古島 3日...      西荻窪へ 久々に、焼き鳥 戎 >>