猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:沖縄 観光スポット ( 8 ) タグの人気記事


2013年 05月 25日

2012 11月 沖縄(11) 2日目 北に向かって走る

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



朝散歩の後は、車を借りて

f0062122_1521240.jpg



北をめざしました。

f0062122_15213442.jpg


途中休憩しながら
「まんまる市」という市場で、カレーの先生の知り合いに偶然あったり
記事はこちら★)充実した道中でした。


f0062122_15221126.jpg


f0062122_1523530.jpg


小腹を満たして、
沖縄に来るといつも寄ることにしている瀬底へ。
ただね、天気が悪くてちょっと残念。

f0062122_15235657.jpg


f0062122_15242477.jpg


とにかく風が強かったです。

f0062122_15245984.jpg



今度、訪れるときにはこんな澄んだ海がみたいです。

f0062122_15405411.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-25 15:42 | + 2012 11月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 10日

2012 6月 沖縄 28 備瀬のフク木並木

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



そうえいば、瀬底島に行く前に
備瀬のフクギ並木をみにいっていたのだわ。

昔も見に来たことがあるけど、
そういえば、CMにも登場していたな、とまた集落へやってきました。


ほんと、雨が降りそう、って感じでヒヤヒヤ。
車の通れない集落なのでムラ巡りは徒歩なので・・・・。

f0062122_857945.jpg


雨降りそうな平日。あたりまえですが、ひとっこ一人おらず。
村人もどこへ行ったんだか。

f0062122_858924.jpg


並木を抜けると、海がみえるところがあります。

f0062122_8592315.jpg



が・・・かなり雨が降ってきてしまい、視界もよくなかったので
これで終わり。

あら、写真3枚。

ここに来ると、自然のイオンを体中浴びれる感じがします。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-10 09:01 | + 2012 6月  沖縄 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 29日

2012 6月 沖縄 17 泊まってみたいカフー リゾート フチャク コンド・ホテル 眺めがいいです

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


そういえば6月の沖縄旅行・・・最後の方は台風のため延泊しました。
実際延泊しなくてもギリギリ飛かんだようですが
もし予定どおり飛んでいたら、東京が台風の直撃のため
夜の交通手段がまったくなく、羽田で泊まるところでした。

今回、被害が少ないことを願っています。
追記
さっきの連絡では、那覇の埠頭トマリンの前で、
トラックが風で横転したそうな。
前回よりも更に激しいらしい今回の台風。
*******
さて絶景のおいしいランチのあと(記事はこちら 
向かうはホテルの宿泊客でなくても行ける屋外のプール。

プールって、リゾートで座るとなんかセレブ気分になっちゃう。

プールの横には屋内のカフェもあり、そちらも気になってました。

寄ったホテルは 「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル 」   というところ。
意外に値段はお手軽価格です。

よい景色にみとれて、
満腹の女子3人でしばらくくつろぎ。
気に入ったしまった東京から転勤したばかりの女性は
その次の週に東京から知人が来るということで
さっそく宿泊予約をしておりました。


プール越しに海。
浅いところと遠いところの色が違うのも素敵。

f0062122_8434615.jpg


f0062122_8445469.jpg


すごいちっちゃいプールなんですけどね。

f0062122_8454431.jpg


f0062122_8461860.jpg


でも南国感たっぷりでしょう。

f0062122_8472334.jpg


那覇から北部方面まで車を飛ばすなら、
途中下車してレストラン休憩をして
しばらく目の保養はいかがですか。

ほかの高級リゾートよりは小降りかもしれませんが
長期滞在用のコンドもあるから使い勝手はよさそう。
クラッシックな調度品です。

f0062122_8483877.jpg


f0062122_8501037.jpg


f0062122_8503438.jpg


満足なお昼のひとときでした。

f0062122_851203.jpg


f0062122_8521491.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-29 10:27 | + 2012 6月  沖縄 | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 15日

2012 6月 沖縄 15 嘉手納 Seaside Marine レストランは休みだったけど景色を堪能

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

リアルタイムはシンガポール。
台湾より涼しいかしら??
朝8時にホテルに行って荷物預けたら、
10時ぐらいには部屋があくと思うよってことで、
マックスウェルで粥を食べ、1時間半ほど散歩をして
チェックインさせてもらいましたよ。
シャワー浴びて生き返りました。
粥の店は10人ほど並んでいて余裕かと思ったら、
お粥を頼んで姿を消していた人もかなりいて
30分並びましたわ。

***********
さて、6月の沖縄、
もと部下の彼をひっぱりだし運転をしてもらって沖縄中部の方まできました。

嘉手納の先にあります。
Seaside Marine レストランは米軍が営業してますが、日本人もいれてもらえるそうで
旅立つ前に「ドルをもってきてね」といわれ、
海のみえる絶景レストランでの食事をわくわく、心待ちにしていたのですが、
なんとお休みでした。

さすがに動揺の隠せない部下・・・しばし、彼と、何処に行こうかって相談。

でもね、いいの、
景色が最高だから。
30分ぐらい眺めていました。
こちらは米軍のプライベートビーチ。
パワースポットでもあるんですって。

f0062122_11515795.jpg


f0062122_11534253.jpg


どう切り取ってもいい景色です〜。

嘉手納の基地の近くだから、戦闘機の爆音が響きます。
当たり前ですが人の声なんて聞こえない。

f0062122_1154327.jpg


f0062122_1156513.jpg


来週は、恩納村の絶景をおとどけします。


FBをとおし、沖縄のスタッフが
「あ〜、これから買い出しに行って
こもる準備しなきゃ。まじ台風すごいでっせ。」
と連絡がありました。
あたりまえですが、離島行きの船も欠航。







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-15 11:57 | + 2012 6月  沖縄 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 02日

2012 6月 沖縄 13 糸満市場へ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


沖縄サザンビーチでのボランティア活動を終えてからは
BBQには参加せずに
糸満市場へスタッフと共にでかけました。

市場は野菜コーナーやら
魚市場やら
若干屋台コーナーやらあって
ツアー客が立ち寄ることもあるようです。

沖縄野菜数々・・・

f0062122_857185.jpg


f0062122_913720.jpg


お腹すいていたので唐揚げなどいただき・・・
魚=グルクン
私グルクン大好物なんです。

f0062122_945987.jpg



魚市場では友達は夕飯を調達
知らない魚の名前が多いな〜

f0062122_961260.jpg


色が独特なものが結構ありました。

f0062122_971512.jpg


お初のBlue Seal アイスですよ〜

f0062122_993838.jpg


甘味処の一角には
すゞやかに夏の野菜が・・・

f0062122_9105356.jpg


f0062122_9135171.jpg



なんだかんだ2時間ぐらい遊んでました・・・
市場 ラブなのでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-02 09:19 | + 2012 6月  沖縄 | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 26日

2012 6月 沖縄 12 頼もしい総菜屋さん @ 牧志市場そば 

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


リアルタイムはソウルですが
6月の沖縄旅行レポの続きをどうぞ。

すごく前の気がしますが約2ヶ月前のお話。
この時ははじめて台風に遭遇し旅程を延長して滞在しましたが
台風は沖縄をかすったぐらい。

今年は本当に台風がたくさん沖縄近海を通っています。
今のは最大級だそうですね。
去年だったか大きいのが通ったときは
糸満に住んでいるスタッフはすごくはやい時間から電気が不通になるし
庭の重たいBBQのコンロのセットが吹っ飛んでいたり
首里のスタッフのお隣のお家の車が塀に乗上っていたり・・・
今回の台風で被害がないことを願っています。

*************
那覇の中心地であっても
ホテル以外で朝食をだすレストランやカフェはほぼないので
お惣菜などを買い求めようと
大抵滞在中に一度はのぞいてみる
牧志市場近くのお惣菜屋さん。
ときには東京までお持ち帰りします。

他の地区の市場の方たちといっしょ、
おしゃべり好き、世話ずきの「おばあ」が揃ってます。

f0062122_10163523.jpg


弁当もありますが
総菜の数々が私には魅力。
お値段も魅力的。
昆布のいためもの、チャンプルーなどなど沖縄のものが揃います。

f0062122_1017299.jpg


f0062122_10173133.jpg



私は沖縄の炊き込みご飯ジューシーを買うことが多いかな。
これはいたむのがはやいので東京へは持って帰れないのですよ。

今回もいろいろいただいてみました。

こちらはジューシーとフーチャンプル

f0062122_1018921.jpg


人参シリシリと牛蒡天 

f0062122_10183589.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-08-26 10:19 | + 2012 6月  沖縄 | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 19日

2012 6月 沖縄 11 牧志市場

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



国際通りからアーケード街を通った奥にある牧志市場。
ローカル色が強いです。

1Fが市場。(魚、肉、総菜など)
2Fがちょっとしたレストラン。(買った魚をさばいて、魚や揚げ物や煮物にしてくれます。1Fの魚屋さんが相談にのってくれます。)

ローカルな市場は、大好きで、毎回プラーッとでかけます。

豚さんがポーズとってますし、


f0062122_8303383.jpg




あ、こっちは豚足。


f0062122_8311549.jpg


沖縄のかまぼこやおでんの具はちょっと違う。

f0062122_8361350.jpg


魚の名前はわからない・・・・図鑑が必要

f0062122_8373354.jpg


ゴーヤの季節

f0062122_840821.jpg


市場の回りではお年寄りが元気にいろいろ売ってます。
島らっきょ持って帰りたかったけど
スーツケースの中で臭うので諦めました

f0062122_8414412.jpg


f0062122_8424641.jpg


市場の感じ、並んでいるものみると
台湾に近いですね。
豚を余すことなく使うところは
沖縄も台湾もいっしょ。

写真を見るとまた帰りたくなります。
秋にまたきてください、とお誘いがありましたが
スケジュール的にちょっと無理かな。

私が愛する3点。

f0062122_8455736.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-08-19 08:46 | + 2012 6月  沖縄 | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 21日

牧志市場

どこに旅しても、必ず行ってみる市場。
牧志市場は、魚あり、肉あり、沖縄土産物ありで、一カ所で何でもすんでしまいます。
女性一人ではあんまりいかないみたいだけど、出張が週末にかかったりすると、1人になる時間が多いので、ぷらっと行くことが多いです。

ここで良いのは、市場2階のフードコートで、小さい沖縄そばがあること。普通サイズの沖縄そばをたべると、私の大好きなグルクンの唐揚げを食べることができないので ・・・

牧志市場の場外もおもしろいです。たいてい、帰る前にお惣菜を2−3種買って行きます。いけないとおもいながら、スパムむすびにも手がのびる・・・

f0062122_22295865.jpg



f0062122_22305436.jpg


のんびりした市場ならではの光景もあります。


f0062122_22312686.jpg


by AKIKOCHRIS | 2011-11-21 22:31 | + その他 沖縄 | Trackback | Comments(0)