タグ:パリ 観光スポット ( 33 ) タグの人気記事


2013年 07月 01日

2013 1月 パリ フルに散歩をする

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

さ〜今日も頑張ってアップデートします。
クリックよろしくお願いします。


さて、1月パリの話にもどります。

もち、メトロに乗ることもありますが、
よほど天気が悪くなければず〜っとお散歩をする私。
1月はさほど寒くなく〜。ラッキーでした。

巨大なシーフードプレートを懸命に食べてからは
さすがに腹ごなしです。


おお!!


f0062122_6563792.jpg


おお、綺麗な空じゃ。
Bastille 広場。

f0062122_6565642.jpg



抜けるような青い空のときは外でのお茶飲みに限る。
この界隈の飲みは高い。
無難にサンセールを頼み、確か、7ユーロしたかと。

f0062122_657233.jpg


St Paul の横を抜け

f0062122_745664.jpg


f0062122_774367.jpg


Vandome 広場に着いたころには相当雲行きがあやしく。
(まあ、1時間少し歩いたからな・・・)

空が今にも泣きそうな感じです。

f0062122_784625.jpg


高級ブテイック街に来たときにはこんな。
こわいでしょ。

f0062122_711495.jpg



あやしげな空をみつめながら待ち合わせていた友達と高級食材店へ。

f0062122_7125052.jpg



あまりにも人が多かったので
近くのカフェへ。
(Cafe Madeleine)

ここで友達が腹ごなし。
アメリカ盛りですな〜。お味はそこそこ。
まるで朝ごはんのようにみえます。

f0062122_7144046.jpg


ま、仕方ない天気になってしまいました。
あ、写真とったときはまだましだったかもね。

f0062122_716396.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-07-01 07:19 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 27日

2013 1月 パリ やはりパッサージュは美しい(2) Vivienne

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

昨晩、吉祥寺の散歩風景(花)を掲載しました。
是非ご覧ください。
そして、クリックをよろしく!!!!



私がパリで好きなパッサージュのひとつ、Vivienne にも足を伸ばしました。

f0062122_5573380.jpg


Vivienne の詳しい解説はWiki より。すみません、英語です。

The gallery was built in 1823 by Marchoux, President of the Chamber of Notaries, at the location of the Vanel de Serrant hotel and the Petits Peres passage. It was based on plans drawn up by the architect Francois Jean Delannoy. Inaugurated in 1826 under the name Marchoux, but soon renamed Vivienne, the gallery took advantage of its unique location. It attracted many visitors with its tailor shops, cobblers, wine shop, restaurant, Jusseaume bookstore, draper, confectioner, print-seller and so on.
Located between the Palais Royal, the stock exchange and the Grands Boulevards, the passage enjoyed considerable success until the end of the Second Empire. But the gallery lost some of its appeal with the move of the prestigious shops to the Madeleine and the Champs-Élysées, and particularly because of the Revolution caused by Georges-Eugène Haussmann. The gallery has been the scene of interesting events. The monumental staircase of No. 13 led to the former home of Eugène François Vidocq after his disgrace. The convict had become chief of a police squad made up of former criminals.
There has historically been competition with the nearby Galerie Colbert. Since 1960 the gallery has once again become very active. It features fashion and home furnishings, and haute couture shows held there. The installation of Jean Paul Gaultier[2] and Yuki Torii shops in 1986 helped with the resurrection of the gallery. It now houses many shops selling ready-to-wear and decorative items.

昼間もいいのですが、日が陰ってからの方が趣があるかしら。
行きたいビストロに極近なので時間調整させてもらいました。

こちらはパステル色が印象的だったウィンドウ。

f0062122_621934.jpg


こちらはコンセプトを持った花屋さんだったかしら。

f0062122_63552.jpg


古本屋も絵になるし

f0062122_633780.jpg


f0062122_641288.jpg


そこらにある標識やらもにくい演出を。

f0062122_65798.jpg


f0062122_654140.jpg


こちらのパッサージュ、日本人のデザイナーとは切っても切れない関係にあり
親日家のショップオーナーさんが多いのです。震災の際にはチャリティーイベントも開かれたところでもあります。

f0062122_661893.jpg


f0062122_6735.jpg


近くにはPlace de Victoire、

f0062122_67455.jpg


そして、フランス銀行。

f0062122_682447.jpg



どちらとも夕刻・夜に写真をとるとまたイメージが違います。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-27 06:09 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 20日

2013 1月 パリ やはりパッサージュは美しい(1)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


プラプラとやってきたのは Galerie de Vero Dedat。
ちょっと無味乾燥なので、去年ここのアパートに泊まらなければ
たぶん存在を知らなかったかも。

f0062122_545287.jpg


特筆すべきことは???
ルブタンの靴屋があること。
週末にはタクシーで乗り付けて買い物にくる客が多数います。

f0062122_59347.jpg


私、こんなくつはいたら、絶対怪我する〜。

f0062122_5102542.jpg


アーケードの中には靴の修理工房もあるんです。

f0062122_5133485.jpg


歴史的なパリのアーケード。ほぼ全部制覇。

f0062122_5161767.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-20 05:17 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 23日

2013 1月 パリ 2日目 ローカルのマルシェ Marché Belleville

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



パリに来ると必ずマルシェに顔をだします。
この生活の匂いが好きなんです。


結構広いエリア。
場所は M° Couronnes, ligne 2 から近いかな。


f0062122_73747.jpg


今回はホテル滞在だからぐぐっと我慢して
見るみ。

つらいつらい。

f0062122_733413.jpg


f0062122_74957.jpg


f0062122_744122.jpg


f0062122_752830.jpg



この後、ランチの予約までしばらく時間があったので
オペラ座までもどりワインをいただきました。
L'Entracte Opera

このころにはかなり雨が強くなってました。

f0062122_761100.jpg


f0062122_763087.jpg


しかし、パリの一等地はワインだけでも高い。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-04-23 07:07 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 25日

2013 1月 パリ 2日目 朝散歩

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今日も是非、クリックしてくださいませ。



いつも驚くのだけど、
Louvre の横のチィルリー公園 Jardin des Tuileries の脇をつきって
バスだの車だのが通っていくこと。

まさに、歴史遺産の中を突っ切るってやつだな〜。

f0062122_6511966.jpg


f0062122_6553725.jpg


セーヌ川のほとりは夏は絵やら本やら売る店がずらっと並んでいるのですが
冬の間はクローズされています。

f0062122_6533115.jpg


この冬、セーヌ川は増水してました。
水かさがましすぎて、水上バスやら観光客用のクルーズ船にまで影響がでたとか。

f0062122_655276.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-03-25 06:57 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 13日

2013 1月 パリ 可愛いウィンドウ④ Hediard

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日の他の記事
昨日と今日のご飯  ★
11月 ハワイレポ  ★
みたよ、ってクリックしてね。




マドレーヌ界隈。
Fauchon の次に向かったのは
Hediard。

でものぞくだけ。


ここのウィンドウも素敵ですわよ。


f0062122_138171.jpg



さ、明日は

St Valentine



私には関係ない日。

今回もチョコは買っておりません。





それにさ、明日は、入社前健康診断なのさ。









にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-13 13:11 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 09日

2013 1月 パリ 可愛いウィンドウ② Voges公園のギャラリー

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


3連休いかがおすごしですか。
ブログ訪問ありがとうございます。
ついでにポチッとしてくださいませ。


Voges公園はMarais の端っこにあります。
寒々しいときでも、つい足を向けてしまう場所です。
公園をぐるーっとかこったようにギャラリーがあります。

f0062122_14541742.jpg



このエリア、ユダヤの方が多いです(学校もありますし。)
黒い帽子にに黒いコートのおじさまをたくさんみかけました。

f0062122_14553654.jpg




カフェもお洒落です。

f0062122_1458577.jpg


Place de Voges ・・・ Victor Hugo が居を構えていたことでも有名。
お友達とHugo Cafe によってみましたが、
どれだけ待っていても注文をききにきてくれなかったので出ちゃいました。

f0062122_1501831.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-09 15:03 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 02月 08日

2013 1月 パリ 可愛いウィンドウ① repetto

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今日はこの前に、ひとつアップしてます。
よかったらどうぞ ★
今日もクリックくださいませ。


今回のパリ旅行・・・
いつものごとく、市場とウィンドウの写真が大半。


こちらの SOLDE (セール)のウィンドウはほんとにお洒落。

f0062122_15263517.jpg








にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-08 15:28 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 04日

2013 1月 パリ 持って来たガイドブック と Bastille 市場の花

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今日は、この記事のひとつ前に、美味しいレポをしてます。
そちらもよろしく。 レポはコチラ ★
クリックよろしくね。


ときどき、パリにはどんなガイドブックを持っていきますか。
ときかれます。
実は私、PC ・カメラ・WIFIルーターなどパソコン周辺機器を持ち歩くので
本はできるだけ軽く、ということで・・・
あと、パリだけは歩き慣れているので・・・
超薄い「歩くパリ」だけ。

f0062122_145986.jpg


薄いけど、
2ページに渡り、食に関するフランス語の説明書きがあって、
あと、市場の情報も載ってます。

f0062122_1461162.jpg


レストランの情報もある程度のってますが、
どちらかというと観光客向けのお店がおおいかな。

お買い物命の方の手助けにはならないので
もしデパートやらブランドショップの詳細(定休日や営業時間)が必要であれば
やっぱり「地球の歩き方」かな。

パリは広くないので、
地下鉄を乗り換えてどっかに行くのであれば
「歩いちゃえ」というのを繰り返して
そうしているうちに道を覚えました。
乗り換えは、日本と同じように無茶苦茶構内を歩く乗り換えだったり
あと、出口は通りの名前を調べて地図とにらめっこして選択しなければいけないので
そちらの方が面倒になってしまったんです。

スマホはもちろん、1日定額通信ができますが
1日2500円ぐらいと、ソフトバンクはお高いので
空港で1日1000円ぐらいで借りられるWifi ルーターを借ります。

街角で地図を広げるより、スマホをいじって地図を見る方が
私的には安全に感じられます。

************
さて、日曜日は Bastille 市場の日。
用事がなくても買い物がなくても出かけます。

今日はお花の写真を。

f0062122_1472030.jpg


f0062122_1483169.jpg


f0062122_1493793.jpg


f0062122_14104338.jpg


f0062122_14114161.jpg


f0062122_14124298.jpg


f0062122_14142924.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-04 14:17 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 24日

2012 2月 パリ  最終章

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


長々とパリのレポにおつきあいありがとうございました。

今回のレポには残しませんが、パリに行くと、ついつい足を向ける Notre Dame

f0062122_5314566.jpg


f0062122_5334026.jpg


f0062122_5344816.jpg


f0062122_5361941.jpg


前回、お気に入りだった  St Chappel

も楽しんできましたよ。

f0062122_540540.jpg


f0062122_5425998.jpg




毎日、どこをみても新鮮。ウィンドー見るのが楽しい日々でした。


f0062122_5454034.jpg


f0062122_642031.jpg


お友達が一足先に帰ってからは、外飲みをだいぶしました。便の良いエリアに泊まっていてよかった。

f0062122_67963.jpg


f0062122_694350.jpg


f0062122_611256.jpg


f0062122_6125214.jpg


次に行けるのがいつになるか分からないけど、次に行くまでに忘れたフランス語を取り戻そう!

f0062122_617621.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-06-24 06:17 | + 2012 2月  パリ | Trackback | Comments(0)