猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ソウル 観光スポット ( 8 ) タグの人気記事


2014年 05月 04日

2014 5月 ソウル (4) 快晴  広蔵市場で酔っぱらい

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日は本当にいい天気で。

f0062122_12582312.jpg


夕陽も綺麗でした〜。

f0062122_1313925.jpg


++++++++

お友達がエゴマをご所望で、
下見に広蔵市場へ。へへ、下見するまでもないか〜。

f0062122_1324175.jpg


f0062122_1335349.jpg



広蔵市場は、陽気に誘われてか、
私がいままで来たなかで最高の人ごみでした。
3時ぐらいだったかしら・・・。
歩けないほどなので、まっしぐらにこちらのお店へ。
店番号はこちらね。

f0062122_1343813.jpg



いつもニコニコのおばちゃんのところへ行きました。
やった、今日は真っ正面。

f0062122_1364323.jpg


夜に備えて、オバチャンはどんどん下準備のために
焼いていきます。おいしそうだ〜。

f0062122_1373939.jpg


ジョンをいくつか注文して
焼酎をちょびちょびやっていたら

f0062122_1383619.jpg


お隣の方と言葉つうじないのに適当にもりあがり
「マッコリ飲むか?」から始まり
結局酒盛りをしてしまいました。
韓国式に飲まなければならないので、基本、つがれた酒は飲み干す。
う〜ん、チビチビとはいけないのがツラいね。

f0062122_13101796.jpg


写真とって、とってとおじさんが言うので
私とおじさんはを、自分撮りしたのだけど、結局おじさんしか写ってなかった。

お二人で撮ったもの。みるからに陽気そうな
人の良さそうな方でしょ〜。
この後、違う人たちも巻き込まれ、だんだん訳がわかんなくなってきました。
目の前には、いろんなジョンがどんどんまわってきて
お腹一杯に。

f0062122_13114264.jpg


相当酔っぱらって、ロッテマートへ行きました。
なんだか訳わかんない写真が残ってましたよ。

f0062122_13155730.jpg


帰り道にも写真撮っていたのね〜。
酔っぱらっていたせいで、とても簡単に帰れるはずなのに
電車で行ったり、来たり。

f0062122_13174092.jpg



帰ってそのままベッドにひっくり返った模様。
すご〜い深い睡眠で10時間以上眠ってました。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-04 13:18 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 08日

2012 8月 ソウル 8  食器類のお買い物

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


放っていた夏のソウルレポに戻ります。
今日のその他のレポ
今日と昨日の食  ★
パリのウィンドウ ★
もよかったらどうぞ。
ついでに、ポチしていってください。



この日は、8月の割には過ごしやすい気温だった記憶が。

散歩ついでにyidoまでやってきました。

ラッキーセールだわ。

f0062122_15353530.jpg


平日なのに、地元の人でかなり混んでました。
Artistic な店内。

f0062122_15572347.jpg


f0062122_15575225.jpg


f0062122_1625740.jpg


そして別の日には「チョン・ソヨンの食器匠」を訪れ
箸、スプーン、箸置きをセットでお買い上げ。

ちょっと奥まっていてなかなか店がわからず。
このビルを目印に奥にいくと

f0062122_163593.jpg


階段を降りていくところがあり

f0062122_1644719.jpg


中はうっとり、素敵なおちついた感じ。
私には静かすぎて。確か、内部は撮影禁止だったかな。

f0062122_165178.jpg


f0062122_1654373.jpg


で買ったものはこちら ・・・・
白い小皿は5つ購入しました。
どれも重宝してます。

f0062122_15543972.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-02-08 16:07 | + 2012 8月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2012年 10月 21日

2012 10月 ソウル(3) 2日目  緩やかなハイキング予定が急勾配の山登りに ・・・ どこも激混みの1日

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



朝8時前にホテルをでて歩いていたので、
夕方、一旦ホテルに帰ってきました。

今日のハイキングコースは、北漢山のまわりの
ゆるやかなトレッキングコース ・・・・
(あくまでも山の回りです。)

目をつけていたのは、
こちらのサイトでみたもの。

韓国観光公社 
様々なテーマで楽しむウォーキングコース「北漢山トゥルレ道」

◎コース10「内侍墓域の道」からスタートする場合の出発場所:防牌教育大前
地下鉄3号線「旧把撥駅」1番出口。704番か34番のバスを利用し、「イプコクサゴリ」で下車。徒歩5分。



朝の3号線は、本格的に登山の格好をしている人が多く、
駅が近くになるにつれ、どんどん人が増えてきました。

f0062122_1747529.jpg



そして、「旧把撥駅」に着いてバス停を探すと、
なんと行列!!!

f0062122_17463922.jpg


あら、何台待つのかしら、なんて思っていたら、
意外に早く乗り込めました。
ただ、ギュウギュウで、立っているのがつらく
必死に手すりにつかまってました。
(ソウルでこんなに混んだバスには乗ったことない・・・)
満員のバスの中、降りるバス停の名前が呼ばれるのを待っていたのだけど
そのバス停で人が降りる気配はなく、まさかのギュウギュウなので
人をかきわけて行く勇気もなく、みんなが行くバス停まで乗って行くことにしました。

あら〜・・・・・
着いたのは、北漢山の登山口

f0062122_17485676.jpg


f0062122_17522625.jpg


付近には登山用品の専門店が多く


f0062122_17494622.jpg



登山客の腹を満たす用、お店が出てました。

f0062122_17503036.jpg


f0062122_1751393.jpg



こんなサインが出てるので、とりあえず左の方「山頂」3.4km を目指してみました。




始めはいたって普通だったんですよ。
写真撮る余裕もあったし。

f0062122_17531735.jpg


f0062122_17543996.jpg


川の水が澄んでいて魚がみえました。

f0062122_17552977.jpg


だけど、その後、急勾配になり、
なおかつ、昼頃に山頂に着こうと、山の道はまるでラッシュアワー。
迷惑になるからゆっくりでも歩を進めなければいけません。

f0062122_17561765.jpg



途中でいくつかフラットになるところがあるのがせめてもの救い。

f0062122_1757655.jpg


「減量」を誓いましたよ。自分の体を持ち上げるのがこんなに辛いとは。
それも階段より急な岩を登りますからね。
登りながら思いました。素人で世界的な山に登ったイモトさんは尋常じゃない!



途中で買ったキンパをつまんでみましたが、美味しくなかったので
水で我慢!


f0062122_17574966.jpg


景色は綺麗だけど ・・・・。
高尾山の方が登りやすいわ。

f0062122_1759481.jpg



途中、お寺を横目にみながら
さらに険しくなる山をいきます。

f0062122_1802549.jpg


f0062122_182463.jpg


後ろを振り返ると、帰りの方が怖そう!!!

f0062122_1833396.jpg


お寺の辺りで、山頂まであと1.2kmだったのですが
4〜500mぐらい残して下山しました。
無念ではありません。
(無念だったのは、子供と、おじいさん・おばあさんに抜かれまくったこと)
山頂の激混みにはいたくないし、
帰り、せかされると転げ落ちそうだったので
とりあえず一足先に帰りたかったのですよ。

f0062122_1843296.jpg


下りは足下注意しながら、そろそろとまた寺までもどりました。
途中、私の足がかなり岩を慎重に選んでいるのをみた男性が
10分ぐらい相手をしてくれました。


f0062122_186549.jpg


寺の辺りで休憩中、ふと左に目をやると、
なんと、下から寺まではアスファルトの緩い登山路が用意されてました。
(アスファルトでの勾配を上り下りすると
かなり足首にくるのであまり長時間歩くのはきついのですが)
寺から下界までの下りは、アスファルトをノロノロ行ってみました。

f0062122_1882478.jpg


途中、私のかばんに興味津々な猫にあいました。
5分ぐらい、足にまとわりついてました。
私のかばんの中に食べ物があるのに気づいたんでしょうね。

f0062122_1894820.jpg


f0062122_18102627.jpg



総工程、3時間の、すご〜い運動でした。

ふもとでは、ゆで卵とマッコリで盛り上がっているおじさまたちが。
なんか、登らずに、ふもとで宴会はじめちゃった気もしましたが。

こんな身近にハイキングができるところがあっていいな、なんて、
ソウルにきてまで登っちゃう私も私かもしれませんが、

ご興味あったら、こんなサイトもどうぞ。

北漢山トウルレキル

私は去年は、なんか、道に迷いながら、結局、北漢山まわりのゆるやかなコースを
半日ぐらい回ってしまいました。
「古城の道」と「平倉村の道」だったようです。
今更ながらに、サイトで検証しました。

登山している最中は、余計なこと考えていると怪我するので
頭を空っぽにできていいですね。

今は、足の付け根と、お尻が痛い・・・明日はどんなことになるのやら。
それと、水泳の後のように、酸素が足りないのか、頭がぼんやり。


********
今日は午後からすごく良い天気で、三清洞も、安国も、明洞もとにかくすごい人。

それに加えて、イベントが催されていて、途中、芋洗い状態になりました。

f0062122_18172069.jpg


明洞もフェスティバル。なんと、マンタのライブが!!!!
終わったあとは、ステージの上が野菜だらけでした!

f0062122_18183158.jpg


f0062122_1819521.jpg


*********
そうそう、
ありえないことに
登山の途中で

カメラが壊れた!

なんか、元気なくなりました。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-10-21 18:27 | + 2012 10月 ソウル | Trackback | Comments(15)
2012年 09月 28日

2012 7月 ソウル 20 ランチのあとのお散歩 光化門広場

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


安国でランチをしたあとは、
風邪薬を買いに、光化門広場まで。

腹ごなしに少し散歩をしました。
暑い日でしたね〜。

いつもの風景(なぜか、ここに来たときにすっきり晴れていたことがない)。
世宗大王銅像。


f0062122_940412.jpg



広場には緑がいっぱいでした。

f0062122_9424675.jpg


足下をみると、歴史年表の石の上を水がサラサラ流れています。
これでも気分的に涼しくなれるものですね。

f0062122_9433658.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-28 09:45 | + 2012 7月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 08日

2012 7月 ソウル 18 三清洞 126 マンション 朝のまったり と カフェ休憩@Amandier

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

リアルタイムは台北です。
昨日は早々に寝てしまいました〜
今日はもう元気に起きてホテルの朝食をちょっぴりとってから
朝市と屋台にでかけるつもりです。

1日目の台湾日記はこちら ★

********
三清洞の126マンションの朝ご飯はゆっくり。
まわりの普通のカフェもオフィス街に比べると
開店時間が遅いので

みんなが座れるエリアでしばしコーヒーを飲みながらぼーっとしました。

広めのテーブルの奥には
台所(火は使えません)とレンジ
冷蔵庫
カップ類があり

f0062122_6582566.jpg



脇の大きな台の上には大きいテレビと
足りなくなったときの為のタオルが置いてありました。

f0062122_701533.jpg



大量の韓定食を126マンションでいただいたあとは
(その時の記事はこちら ★)

しばし散歩です。

雨上がりの翌日の朝は清々しい。

f0062122_742555.jpg


f0062122_754651.jpg


三清洞のとおりを登っておりて

f0062122_765769.jpg


f0062122_781794.jpg


f0062122_710167.jpg


安国近くのカフェで休憩。
アイスコーヒーとマカロン。

えっ、マカロン一つ? って顔されたけど
きにしない。

f0062122_7105494.jpg


f0062122_712817.jpg


f0062122_7132618.jpg


この店の前は何度もとおったけど
実は初利用。


********
Amandier
ソウル特別市 鍾路区 安国洞 175-3
서울특별시 종로구 안국동 175-3
********





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-09-08 07:13 | + 2012 7月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2012年 08月 30日

2012 7月 ソウル 16 ロッテマートでしばらく遊んでから 126マンションへ(お部屋編)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


とにかく2日目はよく雨がふりました。
靴を脱ぎ捨てたくなりましたよ。

トゥルアネ・チャングン・ヘンボッでトッカルビ定食を食べたあとは
記事はこちら 

こんな日は何をやっても濡れるので
諦めてロッテーマートへ。

いつものものしか買わないけど
グルグルまわってそれなりに楽しみました。

巨大なフライ・・・

f0062122_452988.jpg


背筋の伸びた海老フライ

f0062122_454656.jpg


ラーメン

f0062122_4595888.jpg



・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・


126マンションへはタクシーで向かいました。
ドライバーさんが迷うほど。
結局ドライバーさんが宿泊先に電話をし、
道沿いのお店にききながら
到着。

お部屋は一番大きなもの。
過ごしやすいかというと・・・
ちょっと難点があります。

201号室、デラックスオンドルに滞在です。

机があるのですが低いので作業はがしにくいです。
ハンガーは一つだけ。
ものをいれておく引き出しはないし
机以外の調度品には水滴がついているものをおくと
アンティークのニスがはげてしまうと思います。
(どなたかがつけた跡が結構ありました)

f0062122_4572716.jpg


f0062122_4581294.jpg


f0062122_504588.jpg


ペローんとお布団1枚(マットレスなしです)

f0062122_514970.jpg


部屋には大きな窓が1つ

f0062122_54794.jpg


126マンションの回りの木々が気持ちいい朝・・・
窓からはいい眺めですが、
回りの警備が厳しいので警備員さんと目があっちゃうかも。

f0062122_562846.jpg


f0062122_575615.jpg


私はシャワーとトイレが一緒なのは気になりませんが
作り自体が古いので夏は湿気臭く感じられる方がいるかもしれません。

f0062122_59337.jpg


マンションにいるスタッフによって対応がまちまちかもしれませんが
私を対応してくださった方は施設の説明はほとんどなく
荷物運びの手伝いもありませんでした(バイトさんって感じ)。
この急な階段をあがると宿泊する部屋があります。


f0062122_5102010.jpg



階段の脇には犬小屋。

f0062122_5113092.jpg


ま、この価格帯のホステルだと
サービスはこんなものでしょう。
(居心地悪かったわけではないですよ。)
宿泊客はみなさん自立していて自活してる感じ。
ステイしている客で情報交換です。
ホステルからの至れり尽くせりはないですし、
レストランの予約とかいろいろ頼みたい人は、
こういったスタイルの宿泊先は向いていないかもしれません。

f0062122_5145280.jpg



こんなかわいいカギを渡されます。
ホステルの入り口の扉は基本的にカギがかかっていません。

f0062122_5133868.jpg


さて、雨も上がったので
少し散歩にでましょうか。

************
126マンション 朝食編はこちら (韓国料理)
126マンション 朝食編はこちら (洋食)



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-08-30 05:19 | + 2012 7月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2012年 08月 21日

2012 7月 ソウル 12 夕方のサムジキル

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


あさってからソウルなんですけど
天気予報をみると傘マークがずらっと。
サンダル履きにしようかな。
他にもっていく靴もないし・・・
ハイキングは諦めなきゃいけないかしら。

昨晩はBSでグランドキャニオンの番組を見ていて
懐かしくなりました。
1年に満たない駐在をフェニックスの隣町Scottsdale にしていて
グランドキャニオンには合計4回行きました。

昨日いろいろ転職の話を整理しながら
転職が決まったら最後どこに行こうかと考えてました。
単なる妄想ですが。

アメリカってほとんどの年が日本に比べると歴史が浅いですし
大都市は似たような光景なので
どちらかというと私は大自然を見るのが好きです。

もし10月過ぎから働くことになったら
最後は・・・フランスか
アリゾナ・カリフォルニア(+ハワイ)かな?

大好きなドライブコースは
①LAからSanta Barbara までのHW1
②フェニックスからLAまでのハイウェイ
③フェニックスからグランドキャニオン

とほとんど西海岸に固まってます。

アリゾナに来て無知だったインディアンの知識も増え、
メキシコ・南米についてのことも学びました。

そのころ勤めていた会社の会議室の名前はインディアンかメキシカンだし
フェニックスの通りの名前も同様・・・(全然覚えられなくてね)

若い頃、スポンジのようにいろいろ吸収できてよかったです。

回りの同僚はみんな博士課程終了というブレインみたいな組織に放りこまれましたが
よく働くけど、これまたよく遊ぶんだ。(よく飲むってのもありました)
Work Hard / Play Hard は目から鱗でした。


****************
さて、7月レポの続きです。

サムジキルの夕方 ・・・


f0062122_5112334.jpg



f0062122_5121158.jpg



ダレがつけるのかな、このヘアアクセ


f0062122_5131242.jpg



入り口にあるお店では・・・

f0062122_514719.jpg


デッサンの最中。
同じ人を書いても全然違う仕上がり。

f0062122_5144687.jpg


f0062122_5155470.jpg



これ、買いたくなってしまったもの・・・(我慢)


f0062122_5165672.jpg


f0062122_5174280.jpg



館内を引き続きウロウロ


f0062122_5182673.jpg


f0062122_5191024.jpg


f0062122_520612.jpg



判子待ちの間の楽しい時間でした。

f0062122_5214934.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-08-21 05:22 | + 2012 7月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 07日

2012 7月 ソウル 5 4日目日記 (前半) 君は何犬? @126マンション / インド食材調達@梨秦院

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今日は見事に晴れました。
で、126マンションの辺りは緑が多くて、それはそれは清々しい朝でした。
残念ながら風邪がひどく、気分は最悪でしたが。(昨日8時に寝て、2時ごろばっちり目が覚めて、4時ぐらいから2度寝しました)

f0062122_1739688.jpg


f0062122_17394330.jpg



今朝はやっと、126マンションのマスコット犬に会えました。
名前は「シュガー」にきこえましたが、どうやら「シル」のようですね。

この犬、目といい、体つきといい、どうみてもパグなのですが、耳、長過ぎるまつげみたいな毛、シッポはシーズー ・・・ 体はずんぐりむっくりでムッチムチです。

臆病で、椅子の下からでてこない。
宿のおばさんが声をかけてもあんまり出てこようとしない。
カメラ目線が苦手で、目が伏し目がち。

何ていう種類の犬なんでしょうかね。

f0062122_17463075.jpg


f0062122_1747882.jpg


混む前にと11時ぐらいから外に出て、三清洞をゆっくりと散歩をし、パスタランチを終えたところでほとんど Give Up だったのですが

アルコールのチカラを借り、なんとかエネルギーを得て

f0062122_17533954.jpg


f0062122_1754257.jpg


梨秦院にインド食材調達に行ってきました。
この間インド料理を習ったときに、先生からだいたいスパイスがどのくらいの値段するかきいていたのけど日本じゃ「高い」。
東京に帰ってしばらくしたら、「カレー作り女子会」を開催することにしているのでどうにかしなきゃ、と思いながらネットで探したらソウルにもあるじゃない、良さげなところが。

梨秦院の Foreign Food Mart。

決して綺麗とはいえないけど、インド・イスラム・その他アジアの食材が一応調達できます。

インドのスパイスの粒・ジャスミンライス・ギーを買いました。
これでしめて 22000 ウオン(1500円)。
日本で買うと2.5-3倍ぐらいの値になるかな。

f0062122_1755433.jpg


帰りみちに光化門の薬局で(日本語を話せるおじさんがいます)お薬を買いました。

くたばって夕飯に出かけられないといけないので、安国のAmandier でクロックムッシュを買ってあります。

f0062122_184893.jpg


ちょこっと寝て復活するといいのだけど。
遅い夕飯食べてから、ハーゲンダッツのチョコレートバッピンスが食べたい〜。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-07 18:05 | + 2012 7月 ソウル | Trackback | Comments(2)