猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 05月 16日

2015 5月 函館 (3) 寒い1日は、温泉と、絶品料理で始る@ラビスタ函館ベイ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日、木曜日の夜はなぜか眠れず、おまけに錦織選手のテニスを見始めたら余計に目が冴え、
ふっと外をみたら、夜があけていました。

f0062122_5455769.jpg


あちゃ〜。
早朝から予定がつまっってるんで
4時過ぎに1人風呂にでかけました。
最近の旅行は東南アジアなど南国が多く、シャワーですませているので湯船につかることがありません。
自宅でもシャワーがほとんどなので、こんなにゆっくりお湯につかるのは相当久しぶりです。
外風呂にも行きたかったのですが、昨日は朝から箱館山には雲がかかり
今にも雨が降ってきそうな天候。そして寒くて風邪が強い・・・・観光客には過酷な天候でした。

f0062122_547413.jpg


f0062122_5474014.jpg


なんてたって昨日は体感温度 5度ぐらいで、函館の人が「今年の春は寒い」っていうほど。
木曜日は朝から暑くって、猫様のために冷房を弱くかけていた東京と
弱く暖房をかける函館・・・・ほんとうに日本って南北に長くて気候も季節も違うもんだ〜 とあらためて感じた1日でした。今日は、午前中には日射しが戻るようです。

朝から、ミルクアイス。

f0062122_54998.jpg


お風呂でさっぱりすると眠気もほとんどなく、一番乗りで朝食会場へまいりました。

f0062122_551285.jpg


階下には6時20分の開場前から20人ほどの人が集まり、時間前に扉をあけてくださいました。15分後には席はほぼ満席になるという相変わらずの大人気の朝食です。
席は好きなところを選んでテーブルの上に「ここには人が座ってます」って示したカードを置き
まずはグルッとお料理をみてみました。

そうそう、これが食べたかったのよね。イカにはあまり興味がなく、
明太子、いくら、まぐろ、のチョイスでお丼にして朝食丼にしましたよ〜。

f0062122_552865.jpg


焼き物

f0062122_5525072.jpg


引き続き、惣菜類

f0062122_5533578.jpg


洋物もたっぷりありましたが、2ラウンドはできませんでした。

f0062122_554073.jpg


朝からスイーツは、プリンだけでなく抹茶ケーキ。そして、エクレアまでありました。

f0062122_5542944.jpg


f0062122_5545389.jpg


「和」のチョイスでいただいた、思わず笑みがこぼれるプレートはこちらです。
なぜかがっつり食べられず、惣菜はほとんど残してしまいました。
お味噌汁は2種あり、私がチョイスしたのはベビー帆立がどっさりはいったお味噌汁です。(なんて太っ腹な内容でしょ!!)

f0062122_5564186.jpg


丼ものにはどうしても納豆がかけたくって、2杯目はいくらと納豆チョイスでいただき

f0062122_5572474.jpg



その後、コーヒーをまったりいただきました。
こちらのトロトロのプリンは普段スイーツを欲しない私がおかわりをしたくなったほどの絶品です。

f0062122_5582942.jpg


*********

朝食後の朝散歩。
ホテルを出てすぐに後悔するほどの寒さで、凍えながら15分ぐらい行ったところにある
函館駅横の朝市と丼市場へ行ってみました。あまりの寒さに観光客がまばらな朝市。
がらんとする中を1人で歩いていると、超えかけがすごくてさっさと退散です。

朝市で唯一撮った写真がこれ。笑

f0062122_5591998.jpg


ホテルに戻り少し仮眠をして11時のチェックアウトギリギリに1Fへ降り
次の宿泊ホテル「国際ホテル」に荷物を預けたらあっという間にランチタイムになっちゃいました。

天気悪いと散歩熱はあがりませんし、寒いから屋内にいないと下手すると風邪ひいちゃいますからね。


お昼に行ったお店で、

f0062122_604284.jpg


お店の方がご親切にフリーペーパーをくださり

f0062122_664912.jpg


ご自分お気に入りのコーヒーのおいしいカフェを紹介してくださった上に(今日行くつもり)


寒い午後なら「コーヒー無料」の六花亭と

f0062122_68926.jpg


函館に新しくできた蔦屋さんをまわったらどう ?って提案くださり

f0062122_684949.jpg


午後はその2つに行ってみました。
体は凍えるも、チョイスした2つの場所は心が満たされる素敵な所で
蔦屋さんはまだまだ時間が足りない、って感じるぐらいの中味の豊富さ。
あいにく蔦屋さんは写真撮影禁止だったので(相当撮った後から知りました)ブログで紹介できないのが残念ですが、また後日、少しだけレポさせていただきます。


この子と始めて遊んでみました。
平日に図書館よりすごい空間で遊ぶ・・・・なんて優雅な旅でしょ〜♫

f0062122_69257.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-16 06:12 | + 2015 5月  函館 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 15日

2015 5月 函館 (2) 函館でも、横丁!!!

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ただ今、ホテルに戻りました。

五稜郭の方に飲みにでかけるのが面倒になり
函館駅近くの大門横丁へ。

f0062122_1345234.jpg


お手軽な価格なのに蟹が思った以上にはいっていてびっくりした蟹鍋を1人でつつき

f0062122_1354795.jpg


そしてなぜか、こういう店で盛り上がり・・・・

f0062122_137192.jpg


明日もみんなでたぶん集合するんだろうなあ。





リベンジで行った箱館山から、今日はバッチリ夜景がみえました。

f0062122_139157.jpg





ラッキーピエロは、あるいみ「くどさ」の洗礼をうけたという。

f0062122_140748.jpg




f0062122_141177.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-15 01:42 | + 2015 5月  函館 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 14日

2015 5月 函館 (1) 羽田なう。 

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


6月後半から7月にかけて週末がお仕事でかなりつぶれるので
無理矢理、平日に休んで飛びます。
お仕事の携帯も持ってるから緊急時は対応しなきゃならないけどね。

無理矢理飛ぶのは、FLY ON ポイント稼ぎ。
あと、33ポイントでクリスタルから卒業なのだけど、非常に中途半端に計算違いしてしまったので
飛ぶしかない。
ANAよりステータス稼ぎが楽チンって思えるのは気のせいかな?

平日に休むのは、とても贅沢な気分。
で、4月に乗った国内線のマイルが基準に達したのでラウンジに入れるぞ〜
ビール飲むぞ〜って思っていたら、サービス提供は5/15、明日からでした。


吉祥寺からのバスの時間がちょうどいいのがなくて、9時半頃に出て
渋滞もなくスムーズに空港に着いてしまって、時間の余裕具合が国際線並み。

弁当売場を冷やかし見。
ご当地グルメは羽田に限るな、というラインアップをチラ見し
なぜかいつも買い忘れるお弁当を購入しました。
そうだ、ビールも買わなくちゃね。
ANA側よりJAL側の第1ターミナルの方がショップが充実しているように感じるのは気のせいかしら。

f0062122_1292087.jpg


f0062122_1294984.jpg


f0062122_12101682.jpg


f0062122_12104566.jpg



あまりにも時間があり、なおかつ充電やネットもしたいな〜っと思ったところ
検査場を抜けたところに良さげなラウンジがあり、立ち寄ることにしました。

ISETAN HANEDA STORE。
サンドイッチ類も、パンケーキもおいしそうなんだけどぐっと我慢です。
お隣の方のオニオンスープとっても美味しそうでした。

f0062122_128588.jpg


こちらのエリア、航空会社のラウンジにそっくりです。

f0062122_12115182.jpg



ISETAN STORE をちらっと覗かれる方が結構素敵です。
ダンディーな方や、年配のご夫婦が多く併設されているカフェもとっても落ち着いてます。

f0062122_1212595.jpg


f0062122_1213177.jpg


f0062122_12133636.jpg


電源もあるし、wifiもある。
早速、家のWifiやると要領をやたらくうiCloudバックアップを開始です。

f0062122_12135928.jpg


このカフェ、何がいいかって、
この飛行機〜のながめでしょ。

f0062122_1214414.jpg


函館の気温を見ずに、とっても夏っぽい格好な私。
膝丈のずぼんだしな〜。明日は天気も悪そうだしな〜。
レンタサイクルでもしようかと思ったけど、天気悪ければカフェ巡りかな〜。

f0062122_1215374.png






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-14 12:15 | + 2015 5月  函館 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 13日

2015 GW バンコク (14) リピしてる「イサーン・ロム・エン」にて晩餐

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨晩、私の発言に唖然とした友達。
「私ね、出張ついでにクラビ島に行くの。島ツアーと、それから、バイク借りようかと。」


あきさ〜ん、バイク乗れるの???

いや〜、いい質問。乗ったことない。エンジンのかけかたは出発前に友から教えてもらおうと思うし
もしかしたら、教習所に一日習いに行ってくる。(→ 島内のバスは面倒だし、案外、島の交通費が高いことが判明)

あきさ〜ん、バイク乗る時はナップサックだよ〜。

あ、確かに。ということで、昨日友達が持っていた ど・ピンクのナップサックを貸してくれた。


あきさ〜ん、シュノーケリングできるの??

いいや、泳げるが、あのシュノーケリングの用具を付けると息がすえなくなって、一度浅瀬で溺れかけ大切な珊瑚に傷をつけた。

いやいやあ、爆笑のクラビ島の旅になりそうだわ。出張のありがたい日程のおかげで、金曜日の夜入りできそう。


********

さ〜て
1晩目のご飯は、やっぱりイサーン料理。
ほぼ毎日、イサーンでした。メニューもほとんど毎回一緒。

1日目の夕方近くに激しいスコールと雷にみまわれ、見ていた衛星テレビも途中から見えなくなりました。

2時間ほどで止んでほっ。大事な一食ですからね、ちゃんと出かけたいですから。

スコールの後の水たまりを、サンダルばきでガシガシと歩き、BTSに乗って出かけたのは Victory Monument駅。この界隈にはたくさん、イサーン料理のお店や屋台があります。

お気に入りのお店「イサーン・ロム・エン」を目指したら
あれ?店のシャッターが半分閉まってる。
不安でのぞいたらお客さんはいらっしゃる。
庇がほとんどないお店にスコールの雨がバシャバシャはいってしまったようで
途中、シャッターを降ろした模様。
スコール止んだら今度は容赦ない西陽だから引き続きシャッター半降ろしでした。



ニコニコといつものお兄ちゃんが来てくれて
まず、Changと氷をお願い!!

f0062122_1251558.jpg


メニューみたところでお一人様の夕飯は知れてるので
いつものセット。



ラーブ(鴨肉にしました)

f0062122_1252965.jpg


ソムタム
ここのソムタムは、お持ち帰りする人が多いですね。
ここのは結構辛い方だと思います。

f0062122_12585533.jpg



ガイヤーン。
兄さんがタレを後で持って来てくれて、
タレをお皿に乗っけて写真撮り直せと!!!
はいはい。

f0062122_1259441.jpg




ちょっと1人では多めですが、大好きなタイ米にラーブぶっかけたり
ビールで喉を潤しながらソムタムをいただき、辛い〜、けど幸せ〜、
を繰り返しているうちにほぼ、完食いたしましたわ。ほほほ。

f0062122_135155.jpg




これが、バンコクでの爆食いの始まりでした。


「イサーン・ロム・エン」
詳しい情報は、バンコクナビをどうぞ。(丸投げ)


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-13 13:15 | + 2015 GW タイ バンコク | Trackback | Comments(1)
2015年 05月 12日

2015 GW バンコク (12) 今回の宿泊は Cabochon Hotel

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今回のバンコクは、5泊。
早朝着だったため、丸々5日バンコクを楽しめました。
選んだホテルはCabaochon Hotel。隠れ家的ホテルでお洒落な所、と海外のメデイアにもかなり取り上げられているようです。

f0062122_11351661.jpg



朝ご飯が  ん〜?って感じがあったため早朝に宿を出て外でご飯を食べて
コーヒーと果物を食べに宿に戻る・・・・

そして昼前に宿をでて、汗びっしょりで夕方戻り
シャワーで汗を流してさっぱりしてから夜活動にでる、ってパターンで過ごしました。

これだけ出入りできるのは比較的アクセスしやすいエリアにホテルがあったおかげです。

最寄り駅はBTSプロンポン駅。
高級デパートエンポリアムの反対側に、
エンポリアム2 ができておりました。
フードコートも食材売場も一新されて、リニューアルオープンしたばかりなのでかなり混むようです。

f0062122_11365971.jpg


プロンポン駅を降り、ずんずんとトンロー方面に行き
Soi 45を曲がるとこの門に行き当たります。

f0062122_11384146.jpg


コロニアル調のシックなホテルで、8室しかありません。
宿泊者の人数が少ないだけにお客様への配慮も行き届き顔も覚えてもらえ、
宿に帰ると「おかえりなさい。はい、鍵です。」ってニコッと鍵を渡してもらえるのが幸せでした。

f0062122_11391989.jpg


f0062122_11395281.jpg



ホテルのあちこちに骨董品があり
ルイヴィトンの古いトランクは至るところのにありました。

f0062122_11404562.jpg


私が無造作に載せたこのコーヒーの下にもヴィトンのトランクが!!

f0062122_11414330.jpg


ホテルの外のテーブル・チェアーもアンティークで
無造作に置かれていても絵になります。
喫煙者に混じり、朝コーヒーは滞在途中から外でいただくようになりました。気持ちいいですよ〜。

f0062122_11475016.jpg


f0062122_11485478.jpg


廊下の踊り場には夜みるとちょっとおどろおどろしいウミガメの甲羅など。

f0062122_11452193.jpg


廊下、お部屋全体はレモングラスの香りが漂います。
ただ、夜に炊いてくれるアロマの量が半端なかったせいで若干具合悪くなったので
次の日から早い時間に消すようにしました。

全体、木目調でまとめられたお部屋は非常に落ち着いてます。

f0062122_1147149.jpg



クローゼットにはセーフティーボックスあり。
十分なハンガーの量でした。
アメニティーの配給は必要最低限かな?
あまりにも汗をかくので、一日2回着替えてじゃぶじゃぶお洗濯。
すごい湿度なのでクーラー無しでは1日では乾きません。

f0062122_11551488.jpg


f0062122_1156494.jpg


コンセントがベッド脇に二つしかないのがちょっと不便でした。
それ意外は快適。
外にバルコニー有り。その脇にコンセント電源あり(笑)。

f0062122_11531636.jpg



冷蔵庫はこの倉庫的なものの中に入っていて、供給されるのは水のみでした。
ウェルカムフルーツをのせたものなど、このアンティークの食器や調度品は味わい深かったです。
私はこうこうとしたライトが嫌いなのでこの暗目の灯り加減がいいのですが
人によっては暗すぎる部屋だ、と思われるかもしれません。

f0062122_1232996.jpg


f0062122_1242618.jpg


バスルームもシンプルでした。

f0062122_1201388.jpg


トイレにトイレットペーパー流さないでね、というサインに気付いたのは相当日がたってからで、
後の祭りだったという。

f0062122_1282580.jpg


ルーフトッププールあり。
タオル、水供給は自分でします。スタッフはおりません。
アルコール、食べ物のサーブはなく、持ち込み禁止のせいか人はまばらでした。

f0062122_12105682.jpg


猫がお嫌いでなければ、朝の早い時間に「みゃ〜」と激しく鳴くこの子を楽しめます。

f0062122_12121739.jpg



このカボションホテル、8部屋しかないので予約は相当早めにした方が良さそうです。
私は昨年の11月ぐらいにしたかしら? Agodaでお得な価格だったため目が飛び出るほどのお値段ではなく、リーズナブルに抑えられました。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-12 13:01 | + 2015 GW タイ バンコク | Trackback | Comments(1)
2015年 05月 12日

2015 GW バンコク (13) Parden で チェンマイ黄桃のパフェと素敵な雑貨

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


プロンポンには日本人駐在社が多く
日本食のお店、日本のスーパー、日本人経営のレストラン、カフェ・・・・
まるで日本にいるようにお買い物、お食事ができてしまいます。

Parden さんは日本人が経営されているカフェ兼雑貨屋で
季節もののパフェが味わえるということで伺ってみました。

プロンポン駅で降り、プロンポン Soi 39にはいって10分ぐらいズンズン行くと総合施設が右手にあり
その2Fにあります。



扉を開けると雑貨が目に飛び込んできて
そして、うっひゃ〜の100%日本人駐在妻の方々に驚愕。


一番端っこの席にすわらせていただきメニューに目をとおして
今の季節しか食べられない「チェンマイ黄桃」のパフェをいただくことに。
お店経営の日本人の奥様曰く、結構酸っぱいとのことです。



パフェができる前に、雑貨の物色をしましょうか。

f0062122_12242547.jpg



この木箱には宝物のように雑貨が詰まってました。

f0062122_12261475.jpg


デイテールにこだわったタイ雑貨を揃えていらっしゃるな、という印象です。

f0062122_12272496.jpg


f0062122_12302666.jpg


そして、パフェが出来あがったということで着席。
狭い駐在の世界が露呈される駐在妻の方々の会話が丸聞こえの席で居心地悪かったけど
食い気の方が優先なのでね〜。
(すみません、辛口なのは、駐在家庭で育ったためです)


みよ〜、このお姿。

f0062122_12351181.jpg


どれどれ、酸っぱいか?と黄桃にぐさっとフォークをさして味をみると
うわ、酸っぱみが結構ありますわっ。
でも、甘いものが得意でない私は、この酸っぱみとクリームを一緒にいただくのがちょうどいいのです。


今しか食べられない、っていう特別感もたっぷり。

f0062122_12364745.jpg


あっという間に胃におさまりました。
フルーツたっぷりはいっていましたよ。
値段は、ほぼ、日本のパフェと同じでした。


さて、食べ終わったところで買うもの決めなきゃね。


まず気になっていたのは、こちら。
ホーチミンで買おうと思っていたホーローは、ホーチミンではなくハノイに行かなきゃないよと言われ
次にどこかで出会ったら買おうと思っていたところ、出会えました。
バンコクでもほとんどホーローに合えなく、実は、チェンマイに行かないとないのです。
(その後、チャイナタウンの問屋街で大量のホーローを見つけましたが、大量買いしなければならないため諦めました。)

f0062122_12484321.jpg


そして、タイ語の布袋。(限定品)

f0062122_12505875.jpg


これ以上みていると結構買ってしまいそうなので後ろ髪ひかれながらお店を後にしました。

f0062122_1253363.jpg




お買い上げはこちら。

f0062122_1255735.jpg


そのご、Weekend Market (JJ)で、ホーローの大きいプレート(お盆)も買い足しました。

f0062122_1256360.jpg




===========
Parden

f0062122_1252262.jpg


住所
The Manor 2F, 32/1 Sukhumvit soi 39
Klongton-nua, Wattana, Bangkok

営業
火ー金 9:30-18:00 土・日 11:00-18:00
月休み


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-12 13:01 | + 2015 GW タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 11日

2015 4月 ソウル(8) 明洞 チョガビ Jogabi でランチ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

なんだか暑くない〜???

ピーカンのソウルの街中に着きました。
金浦の空港内でwifiの手続きしていたら空港リムジンが1本行ってしまったようで
次まで20分近くの待つことになり、wifiつなげてネットで暇つぶししてました。

いつものTomo Residence のカウンターに行ったところフロント横の部屋の準備ができていたらしく
お部屋へ案内されましたが、今回の部屋は相当不満足でした。
排水溝が異常にカビ臭かったのと
宿泊していた女性のうちお一人の方が「ペラペラ、ペラペラ〜」「ギャハハ」とず〜っとフロントの子をつかまえてやっていて、これが私の部屋に響いてうるさいこと、うるさいこと・・・。
これ、深夜近くまでやってましたからね。イライラでしたよ。(怒鳴りにはいきませんでしたが)


さて、天気もいいから部屋にいないで出かけよ〜。

f0062122_1423067.jpg


ランチ時間が少し過ぎたぐらいなのでまだ街中はサラリーマン、OLさんでごったがえしてましたが
食事どころはだいぶ空いて来て、みんなカフェ移動の時間の頃でした。

ブラブラしていて気になったのはこちら「Jogabi」さん。2号店もできたようですね。
外に水槽があって、夜にはシーフードBBQでごった返しているおみせです。

ランチのメニューを気に留めてもいなかったのですが外にある写真をみると
アサリのカルグクス、スンドゥブチゲもあるし
なんたって私がすぎなトビコのビビンバがある〜!!
値段が書いてなかったのがちょっと気になったけど、突入してみましょ。
喉も乾いたし(=ビールを欲す)。

f0062122_1424366.jpg



中に入るとメニューを渡され、ざっとみたところ夕飯のメニューのような。
ランチの項目がなかったので、口頭でお願いしました。
中国の観光客は、外にお店の人を連れて行き、指差してオーダーをしてましたよ。
ランチもメニューが置いてあるといいのにな。

大事なビールもオーダーしました。
結果、ビールの方がご飯より高くついたという・・・・。
バンチャンは、キムチとキャベツっていうシンプルさ。

ジュージューと音がする、熱々のビビンバ。
こういったご飯ものってはずれがないからうれしす。

f0062122_14294455.jpg


よ〜く混ぜます。
すでにいい感じでお焦げもできていて、うま〜い!!
でも、熱々すぎるので、しばしビールを飲んで冷めるのを待つっ。

f0062122_14264843.jpg



もうひとつビールを追加したくなるような陽気でした。
しかし、ドラフトビールに大金を使う気がせず、お店を出ました。
う〜ん、レート悪し。

ビビンバとビールで 15,000Wでした。



この語、南出門の冷やかしで午後散歩を終えました。


f0062122_14314535.jpg


f0062122_14331464.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-11 14:33 | + 2015 4月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 11日

2015 GW バンコク (11) Skuhumvit Soi33のファミマがすごいです

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


大したネタではないのですが
Skuhmvit Soi 33のファミマの充実度合いが凄かったのでレポしておきます。

f0062122_1203659.jpg


① Fami Kitchen あり。テイクアウト・イートイン可能。バンコク初のFami Kitchenでしょうか。
結構豊富なメニューです。

f0062122_1223875.jpg


システムとしては、「メニュー選択後カウンターでオーダー」「メニューカードと順番カードをもらう」「メニューカードをレジに持って行き会計」「支払い後カウンターに戻り、カードに書かれた番号が呼ばれるまで待つ」んだそうです。これなら観光客でも怖くないオーダーシステムですね。

f0062122_12254771.jpg


② ファミマの中にはテイクアウト用の弁当も売られています。

f0062122_1227749.jpg


③ ミスドもあります

④ ラーメンがかなり豊富

f0062122_12281952.jpg


⑤土産用のお菓子も、土産用のトムヤムクンのスープの素とか料理用の調味料(ラーブや焼豚など)も豊富

⑥ スイーツもあり

f0062122_12332537.jpg


⑦ 観光客向けにパックされたスプーン・フォーク・お皿を売ってる〜

f0062122_12342668.jpg


⑧ 日本のおかずもちょびっと売ってます (もちろん、タイ食材のソーセージとかその他の物も豊富に売ってます)

f0062122_12461531.jpg


店内割と広く、ショートステイ用の身の回りの物が揃えられるし
お土産をぱぱっと買いたい時には便利かしら。

店内綺麗で
店内にUCCコーヒーのカウンターがあるので、そこでコーヒーを買って飲みながら
充電も可能(あ、充電の機器を自分で持ってることが前提ですがね)

f0062122_12405278.jpg



隣のSukhumvit Soi 31の角にあるPlazaの前には
最近、朝早めから屋台など出ているようです。お持ち帰りを買うOLさんがたくさんいました。

f0062122_1242391.jpg


f0062122_12441317.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-11 12:47 | + 2015 GW タイ バンコク | Trackback | Comments(1)
2015年 05月 11日

2015 GW バンコク (10) 行きの飛行機で納豆堪能

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


バンコクの行き。
調子に乗ってラウンジの前にはバスの中で鯖鮨をぱくつき、
ラウンジでも相当食べ・・・・
というのもJALの深夜便では軽食の選択がないため食いだめを選択したのです。

(小腹が空いたら小丼食べられるANAと違い、JALではカップラーメン、そば、うどんとテンションあがんないのだよ。)

と・こ・ろ・が ・・・
正月のバンコクフライトでは搭乗直後の軽食サービスはなかったのに
今回はでてきました〜 ♫

冷たいスープ(蟹の風味かしら)
ハムとチーズのサンド
ピクルス添えたオープンサンド

f0062122_11152653.jpg


このあと、2時間ぐらいは寝れたでしょうか?
何かの匂いで起きました。まわりの方がすでに朝食を召し上がっていたのでその匂いで起きたんですね〜。

あ、相変わらずのメニューだ。
最近、東南アジア線はメニューに変化がまったくありません。
2週間前のベトナム線と全く同じです。

f0062122_11161840.jpg


f0062122_1118208.jpg


今回は、ふっくらしていて、匂いの少ないこの納豆(金城納豆)について調べてみました。

f0062122_11193246.jpg



ネット検索は偉大。でてきたコメントは下記でしたよ。

+++++++++++
石川県産のエンレイ大豆で作られた「そらなっとう」のたれには、同じ石川県の大野醤油をたれに使用。里山里海が世界農業遺産に登録された能登半島の上空3,000mで、金沢大学・牧博士が三井物産の協力のもと納豆菌を発見し、採取に成功したという。石川県の城納豆食品がその納豆菌と石川県産の大豆を使用し、味わい深く匂いが控えめで、豆の風味が豊かな納豆に仕上げた。

対象路線は羽田発ホノルル、シンガポール、ホーチミン、バンコクで、ビジネスクラスの爽朝食に提供する。
++++++++++

まあ、空繋がりの納豆なんですね。

大好きな納豆ですが、
やはり内容に飽きてしまった朝食のため、また乗るがあったら洋食か、特別食メニューになりそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-11 11:12 | + 2015 GW タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 09日

2015 4月 沖縄 (9) 浮島通りのアンティークショップ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



台湾料理のランチを終えてみせをでると
通りの向こう側に気になるお店が・・・・

ちなみに、浮島」の名は、以前この通りにあった「浮島ホテル」が由来だそうです。大きなホテルだったので通りのシンボルとなり、やがて通り名としても「浮島」が使われるようになったのが始まり。通りの改名をしようという話も持ち上がったようですが、あまりにも馴染まれた名前ゆえ、現在まで残っていると。

「浮島」とは琉球王朝時代の那覇の通称で、その名のとおり、海(内湾)に浮かぶ島ということから名づけられた、ととあるネット記事に書かれていました。

新しいものと古いものがゴチャゴチャ混在する浮島どおりの端っこに
こんな佇まいのお店がありました。

f0062122_14271224.jpg

お店の中には、ウキウキしちゃうものがたくさんありまhした。

f0062122_14280211.jpg

f0062122_14282771.jpg

なかなかの品揃えでしたよ。

f0062122_14285921.jpg


その中の箱一杯のこちらから

f0062122_14292302.jpg


古い年代の
ケロちゃんと、サトちゃんをいただきました。

f0062122_14294723.jpg

この後、石垣に向かうために空港に戻りました。




# by AKIKOCHRIS | 2015-05-09 14:21 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)