猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 06月 02日

2015 5月 函館 (9) 函館国際ホテルの朝食も贅沢〜

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

函館の2泊目は、ラビスタから徒歩で行ける函館国際ホテルにしてみました。
ラビスタの朝食はホントに有名ですが、
函館国際もホテルのリノベをした際に朝食プランを見直し
結果、朝食の美味しいホテルのランキング上位に!!!

ラビスタをは違い、席取合戦ではなく、函館国際の方は席に案内してくれます。
整然としていて気持ちがいい〜。

f0062122_8271923.jpg


f0062122_8303843.jpg


まず、ぐる〜っと見てみました。

ホクホクのジャガイモ。

f0062122_8293262.jpg


どっさりの野菜。

f0062122_8315273.jpg


f0062122_8333562.jpg


果物。

f0062122_8342896.jpg


明太子にいくらに、甘エビに鮭にイカに・・・・豪華だ〜。

f0062122_8352034.jpg


f0062122_8393442.jpg


ガゴメ昆布入り鮭茶漬け、粥・・・

f0062122_8404187.jpg


ご飯のお供は特に充実。

f0062122_8413373.jpg


コロッケもあり。

f0062122_8435298.jpg


洋食系のおかずも種類がたくさんでしたが、写真は撮れず。


こちらの目玉は、海鮮丼だけでなく
目の前で焼いてくれるシェフのステーキ丼。
朝からこんなにお腹にはいるのか〜?

f0062122_8445378.jpg



まずは、海鮮丼。
なかなか盛りつけが上手くいかない〜。

f0062122_8483820.jpg


お惣菜は種類的には函館国際の方が多いかな?
ジャガイモとコーンが気に入りました。
こちらのおかずをのっけたプレートはプラスチックでなく陶器の器です。
レストランの力のはいりようが良くわかりますね。

f0062122_8512097.jpg


そして、よせばいいのにステーキ丼。あ、ご飯は残しましたよ〜。

f0062122_8522071.jpg


ラビスタと、函館国際、甲乙付けがたいけど、おかずの種類の豊富さからすると
函館国際の方が良いかしら?
ただ、函館国際の方はパン類は劣り、デザートはシャーベットだったから
洋食を好まれる方はラビスタの方が良いかしら?


********
ホテルのお部屋についてちょろっと記しておきます。
シングルルームをあてがわれると思ったら
ツインでした。
お部屋は広々です。

f0062122_8542474.jpg


f0062122_8562655.jpg


f0062122_858510.jpg


ゆったりめの浴槽でした。

f0062122_8594372.jpg


建物自体は古いですが、内装はリノベされているのでとても清潔で
気持ちの良い滞在でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-06-02 09:01 | + 2015 5月  函館 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 02日

2015 5月 函館 (8) 台湾人のために函館市が花火をあげる

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


タクシーの運転手さんからも、お店のママさんからも
「台湾人のために函館が花火をあげる」ときき、何のことかチンプンカンプン。

そこで、ネット検索してみた所、中国の企業が行った全社員フランス旅行って規模ではなかったのだけど
「台湾の金融機関が優秀社員何千人かを北海道旅行に招待した」とありました。
彼らは何手にかわかれ北海道の主な観光地を周遊していて、彼らが函館に立ち寄ったときは
市が花火をあげ、それを函館山から見てもらおう、というプレゼントを行うというもの。


なるほど、それでね〜。私が夕刻に箱館山に着いたら、煙みたいなのがうっすらみえて
火事かしら、って思っていたのだけど、そうではなくて、花火のあとだったんですね。

f0062122_742101.jpg


どうりで、お揃いパーカーきた旅行者が多かったわけだ〜。
そうでなくても修学旅行の季節でケーブルカーの辺りが混んでいて
展望台も大混雑。
もちろん割り込んできますので、阻止するのが大変。
そして頭上もおかまい無しにカメラやiPadを掲げるから、ず〜っと頭を小突かれているみたいで・・・・
わ、気分よくないわ〜。

ちょっと話はそれますが、修学旅行の付き添いの先生が、
写真を撮ったら前方を開けてほしい、とおしゃっていたけど
展望台の最前列は絶好のタイミングを逃すまいとカメラ小僧がたくさんいて
もちろん、満足いくまで夕刻からとっぷり日が暮れて灯りが綺麗になるまで最前列に張り付いてますからね〜。

観光地は難しいですね〜。

今回ホテルでは、修学旅行生も華僑系のツアーに遭遇することなく
比較的穏やかに旅行できました。

タイの空港では、2/3ぐらいの客が中国からの社員旅行ではないかと思われるぐらい
お揃いのウェアを来ている人だらけで
彼らが立ち止まって集まっていけないエリアにいるからエレベーターを降りれず
思い切りつまずきそうになること2回。その1回は、本当に怪我しそうだったので
思わず前の華僑の方何人かをつんのめりながら押しのけけて(半ばつきとばし)しまったわ。
彼らのマナーの悪さでこっちが怪我するなってまっぴらご免ですう。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-06-02 07:49 | + 2015 5月  函館 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 30日

2015 4月 沖縄 (15) 那覇で評判の焼き物や アラコヤ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



石垣島から那覇に戻り、急ぎチェックインしてからまずはお店に電話です。
いつも那覇のおいしい情報を届けてくださるブロガーさんのお写真でよだれもんだった「肉食系」のお店
「アラコヤ」に突撃してみようと、予約の電話をいれてみました。
予約なしではほぼ無理とのことでしたし
いかんせん、那覇に着いたら雨が本降りになり、お店に行って外で待ち、っていうのはとても無理。
予約も一杯だったようですが、どうにか確保していただきました。

場所は、なかなか味のある栄町。
ネットでみた地図が間違っており、大遅刻でアセアセ。

f0062122_102421.jpg


f0062122_104459.jpg


席についたとたん、「ほとんどのものが売り切れに近いから早く選んでね〜」と。
大人数のテーブルが隅から隅まですごい注文をしてほぼ食い尽くしてしまったようでした。


ちょっとまって、まず一杯ちょうだいな〜。
泡盛がたくさんはいったジャーを横目にまずはビールでスタートです。

f0062122_1054661.jpg


f0062122_1071589.jpg


メニューをみて焦るも、お店の人が、「今ある串ものは〜」って説明してくれて助かりました。

f0062122_10968.jpg


f0062122_1018396.jpg


えっと〜、まずは、予習してきたシャリュキュトリー。
お一人でも大丈夫なサイズがあるんです。
確か、5種盛りだったかな。私、これの倍は食べられるわ〜。

f0062122_1024273.jpg


あれば絶対たのんじゃう、仔羊。
スパイシーで、そしてパクチーがとってもあう絶品串でした。

f0062122_10143270.jpg



そして串をてきと〜に。

f0062122_10212178.jpg


サイコーに気持ちよく、いい加減に酔っぱらいでお店を出ましたが
なんと、店を出たらまた雨にみまわれ、とっても肌寒くホテルに帰るころにはすっかり体が冷え
酔いもふっとんでました〜。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-30 01:00 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 29日

2015 4月 沖縄 (14) 竹富島 そばのリベンジ@

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今回の沖縄滞在中は天気がぱっとしなくて残念でした。石垣島・竹富島で雨が降らなかっただけでもOKとしなきゃね。

石垣島での朝・・・・ちょっぴり青空もみえたので、竹富島へ行くことにしました。
上陸は2度目です。

f0062122_16492479.jpg


f0062122_16504493.jpg


あっという間に10分で着いて、上陸です!
これといってやることがなく、急がなかったので
集落まで歩いていくことにしました。

帰りのマイクロバスの運転手さんにきいたのだけど、
前日はかなり大きな地震があり津波注意報がでて
島の人、観光客すべて島の中心地に集められて
船の発着も注意報の最中はないので中心地は人で溢れ帰っていたそうです。

f0062122_16531593.jpg


私が行った日は相当空いていました。
集落の風景を堪能。

f0062122_16571944.jpg


f0062122_1723655.jpg


集落にとけ込む花。

f0062122_176253.jpg


f0062122_17101575.jpg


f0062122_17305399.jpg


小さな集落なので目指すおそばやさんはすぐに見つかるはず。
へへ、
ありました。

ゆっくりした空気が漂う佇まいですね。
外席と中の席とあり、雨が降ってないときは外の席の方が混むようです。

f0062122_17222051.jpg


「竹の子」というお店。
ほぼ、どのガイドブックにも載っている有名店です。
このレポのタイトルに書いた「リベンジ」とは、前回こちらを訪れた時にそばが我々の前で売り切れて
「次の船でそばが来ないとないよ〜」と言われてがっくりし
今回は絶対食べるぞ、って思っていたからです。


おそばは、「八重山そば」か「ソーキそば」しかなかったかな。
昼にはジューシーもありますが、すぐうりきれてしまうみたい。

肉肉しい私は、ソーキそばをオーダー。
おそばは若干少なめかな。いいかつお出汁です。

f0062122_17255110.jpg


逆にたっぷりした量のお肉。この甘めのお味大好き❤

f0062122_17274364.jpg




おつまみセットを石垣島から買ってあったので、セットはせず、単品で大満足だったのでした。


テクテクと歩いてビーチへ行く人は少ないですね。タクシーの初乗りが200円だから簡単にたくる人も多いんでしょう。

どよ〜んとした曇り空ではさすがに海の色がいまいちだな。

f0062122_173668.jpg


そしてドンドン、雲が厚くなっていきます。

f0062122_17381751.jpg


猫とたっぷり遊んで(記事はこちら ★) 島の周遊バスの時間を確認してマイクロバスに電話をして
(電話しないと来てはくれません)島を後にしたのでした。

滞在時間は2時間半ぐらい?


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-29 17:59 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 28日

2015 4月 沖縄 (13) 石垣市内をぐるっとまわってみる

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



石垣島で焼肉を堪能したあと、
日本で最南端のアーケード「ゆーぐれなモール」へ行ってみました。

東京のモールとは規模が違いますが公設市場もあるし、旅人は覗いてみなきゃ、っていうエリアです。

f0062122_1518297.jpg


東京ではまだ肌寒い日が続いていた頃だけど
石垣には真夏のビーチウェアが置いてあったのでお友達にお買い上げしました。

f0062122_15275942.jpg


美味しそうだな、と思いながらもベトナム旅行の直後で疲労MAXだったので普段はありえない時間に退散し、ベッドにゴロンとしてそのまま寝入ってしまいました。

f0062122_1543574.jpg


翌朝、かなり早い時間に目が覚めてしまいました。ま、珍しく8時間ぐらい爆睡したんで
目が開いて当たり前かな。

離島ターミナル発着のふねを調べていたら、明るくなってきたので一旦外へ出てお天気の確認です。
どんよりだけど、微妙だな〜。


10時ごろまでうだうだして
お友達のサーターアンダギーを買いに「さよこの店」へテクテクと行ってみました。
その時の記事はこちら。 ★

f0062122_1632741.jpg


公設市場はこじんまりしてますが石垣のもの、沖縄の名産のものはそろってます。
石垣牛のハンバーグなんて贅沢ですね〜。

f0062122_16343417.jpg


その後、商店の前で美味しそうな果物があったので買ってみました。

f0062122_16333955.jpg


ピダンガという赤い実がこちらの商店で売られてまして、南瓜みたいな形ででした。

ブラジリアンチェリーだということで旅のお供に買ってみましたが、これが思わず「すっぱい顔」してしまうほど酸っぱいンです。赤味を帯びると甘くなりますって書いてあったので、私が食べた時はまだ、熟れ時ではなかったんですね。

f0062122_1638518.jpg


f0062122_1643919.jpg


こちらの写真は、離島ターミナル近くにある交差点「730記念碑」です。
この730交差点は、日本の最西端にあたり、
730とは、1972年の沖縄返還後、1978年7月30日をもって県内全域で日本本土同様の左側通行に戻したことに由来するんだそうです。

f0062122_1645674.jpg



空を見上げたら、少し青空がみえたので、レンタカー借りて石垣島を巡るのではなく、
竹富路にいくことにしました。

ターミナルでチケットを買ってから少し探検してみまると市内のスーパー以上に
弁当やおつまみ系など品揃えが豊富なのでびっくりです。

f0062122_16462228.jpg


f0062122_16541872.jpg


f0062122_16575836.jpg




私のお買い上げは蒲鉾にビールにおつまみがついたセット。
これは後に猫をおびき寄せちゃう餌となっちゃったやつですね。

f0062122_16524760.jpg


f0062122_17105223.jpg




竹富島に行ったら雲行きが怪しくなってしまったんで滞在時間はすごく短かったです。
そば食べて、ほぼ、とんぼがえりでした。



そして戻ってから引き続き、石垣空港へのシャトルバスの時間まで石垣島の探索です。

ステーキ屋の看板犬。お腹がすいていたのでホントは食べる気満々だったのだけど
あいにく閉店の時間でした〜。


f0062122_16592518.jpg


そしてテンションあがる泡盛のワゴン。

f0062122_1761463.jpg



で、泡盛で思い出したのが、泡盛ゼリーです。
商店街の中に専門店があって、ここでしか買えない種類もあるとかで。
始めに甘みを感じ、その後泡盛のお酒の強さを感じる、という不思議なゼリーです。

f0062122_17124457.jpg


種類はとても豊富!!
お店でビールも飲めちゃったりします。

f0062122_1715145.jpg


あら、マッコリのゼリーまで。

f0062122_1716322.jpg


商店街の中には公民館もあるので、少し休憩したい時には良さそうですね。

f0062122_171712100.jpg


そして、ホテルで荷物をピックアップしてバスに揺られて空港へ戻ったのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-28 17:20 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 28日

2015 4月 沖縄 (12) 石垣島の焼肉「オリオン」 と 石垣島での宿泊@オリーブ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


石垣島と沖縄本島の宿泊はそれぞれ1泊だったので
居心地良さよりもコストを抑えることが重視でした。

石垣空港から市内に行くためにバスを利用するため
バス停から徒歩で近めのホテルに照準を定め、ホテルサイトから「おりーぶ」というこじんまりした宿泊施設を利用してみました。

1泊。
到着が夕方遅めで、翌日も早めに宿を出る予定だったので
文字通り、寝るだけでした。

部屋はシンプル。


トイレなどの設備は、ビジネスホテルなどのユニットバス形式でした。とても清潔ですよ。


お店のスタッフはたぶんご夫婦。
そのせいか、チェックアウトの荷物をお預けしたら、ピックアップは3時以降にしかできないと。
ご家族のご都合でホテルの方が常時フロントにいらっしゃるわけではなさそうです。
飛行機の時間はそれほど早くはなかったので、荷物はフロントにあづけました。


チェックインして荷物をおいたら、もう夕暮れ時間でした。
天気が悪くて夕暮れはのぞめなかったので、探索をすることもなく
調べていた焼肉屋へ行ってみることに。
席数が少ないということだったので予め電話をしておきました。
路地裏にあるので、場所はちょっと分かりにくです。

f0062122_14434748.jpg



入ってみましょ。
お手頃価格だそうですよ〜。


お店の中にはいると、すでにいらっしゃるお客さんの焼肉でモウモウとしています。
和気あいあいと、小降りのコンロでそれぞれ焼肉を焼いてる!!


焼肉というよりホルモン焼きかな、というメニューのラインアップ。
提供されている肉は、石垣牛か、美崎牛だそうですよ〜。

メニュー見てて悩んでも時間たつばっかりで全然決まらないので
オススメ盛りにしてみました。モツ類と、ロースなどの盛り合わせ。
どっさり〜。

お一人様焼肉ですから、焼き加減も自分にまかされてる!!!
おしゃべりに夢中にならず、焼きアミをしっかり見つめておりました。

f0062122_14465320.jpg


この一皿でお腹一杯です。
飲み物は2杯いただいたかな。
東京では絶対にこの価格では、むりっていうお安い、お手頃な焼肉でした。
お味も確か。
肉の種類も豊富。
スタッフも気さく。


是非、石街に行ったらお試しください。

********

焼肉 オリオン

沖縄県石垣市石垣20

********







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-28 14:48 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 25日

バンコク 今朝のごはん その1 屋台ぶっかけ飯

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今朝、こちらの5時(=日本7時)から仕事をして
メール返信がほぼ終わった7時過ぎにホテルを出て朝食を買いに行きました。

どうしても大好きなぶっかけ飯が食べたくなって
向かったのはプロンポン駅の階段の下、7-11の入口で営業をしているところです。


ずら〜。
悩むな。

f0062122_13345713.jpg


発泡スチロールの容器を指差し(テイクアウトだよ、って意味)
おばさんに、これと、あれ、ってお願いをしました。

そして、スクンビットSoi 33のFamily Mart まで行き、
店内でアイスコーヒーを傍らに
こちらをいただきました。(店外の持ち込み食いは良いか、確認はしておりません。)


ひき肉炒め。色からしてガパオより辛いだろ、と思ったらそのとおり。
ガツンときます。
そして、お野菜ね。(空芯菜だと思われます)

これで、30B。100円ちょっと。

もう一軒、朝食で寄りたいところがあったので、おかずだけ食べてご飯はほとんどたべませんでした。

f0062122_13362773.jpg



明日、帰国のときにプロンポン駅を利用するので
お持ち帰りして空港でいただこうと思います。
発泡スチロールの器は、結構汁ものがこぼれるので、
今日のひき肉炒めと、卵焼きかなあ。


ファミリーマートのあるSoi 33は、7時ちょっと過ぎなのに会社行く前のOLさんやサラリーマンで混んでいました。ファミマの中もしかり。

f0062122_13382918.jpg



暑い国なので、就業開始時間も、学校開始時間も早いンですよね。



さあて、もう一仕事したら、ランチですヨ。
さっきから、TVの画面が真っ暗になることが多く、ふと外をみたら怪しい雲行き。
どこかで雷なっているのかしら。雲行きみながら午後はお出かけです。
あ、仕事終えてからですよ〜。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-25 13:40 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 25日

今回の買い物

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、今日はバンコクオフィスで一仕事しかないので
空いた時間は外でメールみながら仕事をして
その合間に好きなもの食べるぞ〜。
クラビでの食事に満足できてなかった私です。


昨晩はオンヌットの屋台街の時間に間に合って帰ってきました。

まずは、プロンポンの駅近くのホテルに戻る前に「イムちゃん」で
豚とピーマンの炒め物。

f0062122_846525.jpg


そしてオンヌットでATMの場所まできいて金を引き出して飲みです〜。

あ、これは先日のんだChang。こちらの生、一番小さいサイズですが
pint って書いてあったものの、絶対にそれ以上!!

f0062122_847142.jpg


昨日はモヒートをいただきました。

f0062122_8544430.jpg


**********

いつもに負けずおとらず、少ないお買い物。今のところすべてお土産。
(持ち忘れた海用かばんと水着は自分用にかいましたが・・・)
今日は頼まれたインスタントの焼きそばだけ買って、
友達のお子さんの少年にトゥクトゥクのミニカーを探して終わり。


こちらは、友達のおこさま、姉妹用。
昨晩、姉妹の母にメールをしたら、興奮していた。

f0062122_8484967.jpg



その母に買った、「夏に部屋着か、海でどうぞ」ってプレゼントする
男性用ボクサーショーツ。でもとても女子っぽい。

f0062122_8534517.jpg


どうしてか買った、BBQ用の挟む道具。70円ぐらい。

f0062122_853889.jpg


そして、タイのうちわも、篭屋で購入。

f0062122_8515162.jpg


ほとんどのものは、研修の合間の昼に行ったプラカノン市場で購入しました。







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-25 08:57 | その他 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 24日

やはり楽園だ〜   ピピ島

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今日の朝、若干二日酔いながらも午前から夕方までのピピ島巡りに出かけておりました。

我がチームのキャプテンは「遅刻」。
我々は集合場所の海岸で15分ぐらい待たされました。
超お気楽なキャプテンで、説明はすべてはしょり、最初に行った一番有名なところなんか
ハリウッドの・・・・デイカプリオの・・・ぐらいの説明で終わってしまい
英語ができてもできなくても全然問題なしじゃないかって思ったほどです。
ちなみに、私が参加したツアーは昼食・フルーツ付き、ホテルまでの送迎で1,200バーツ。
日本語対応のツアーはこの倍以上するとききました。

キャプテンが超適当だったのに加え
操縦士による「わざと」の運転の荒さで、波頭にぶつかって大揺れだし、
蛇行するし、そして停泊前にはわざわざ円をかいたり。
それでも1人も船酔いがでなかった、ってすごくないですか?

f0062122_118380.jpg


クラビからのピピ島ツアー基本、みんな同じような時間にピピ  レ島のマヤベイにはいってくるので舟のラッシュアワーとなります。
客をおろしたら一旦沖に出て、集合時間になったら戻ってきてくれるます。



f0062122_1155057.jpg


超適当な我々のキャプテンはみんなが間違えないように集合時間を紙に書いて知らせておきながら
舟でのお迎えは10分遅れ。
浜には20隻ぐらいが常時泊まっていて結構似通っているので、
我々は舟を見逃したかと二手に分かれて浜の両端まで探しにいったのですよ。



舟のラッシュアワーってことは、浜には人が溢れかえっているってこと!
こりゃすごいわ。

f0062122_1165689.jpg



ベトナムのハロン湾にも、こんなにたくさんの舟が浮かんでいるのかしら・・・・とぼんやり思ったのでした。


夕方、無事帰還。
GWの東南アジア旅行ですでに人より相当やけておりましたが、さらにすごいことになってます。恥





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

# by AKIKOCHRIS | 2015-05-24 01:27 | その他 海外旅行 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 23日

クラビから島巡りに出発です

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


朝のアオナン

f0062122_12421780.jpg

昨日のテイクアウトガパオが不味く、
屋台系探すもなく、チカラ尽きるちょっと前にようやく発見。

f0062122_12424438.jpg

帰りはソンテウに飛び乗りました。



ツアーのキャプテンが遅刻っていう。笑
マレーの人が多数のグループで出発です。
あ、乗る船はもう少しましな高速船。
沖縄離島向けのようにでかくなく、
小さいです。
ピピ島へGo !!!

f0062122_12440222.jpg



# by akikochris | 2015-05-23 12:37 | その他 海外旅行 | Trackback | Comments(1)