<   2014年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 12月 31日

2014 年末バンコク(7) 着々とお買い物

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

正月にどれだけお店がやってるんだか、やってないんだか・・・・

ってことと、今回は気前よくお買い物を引き受けているため

まずは Big Cでお買い物。セントラルワールドにあるでかいところに行って
隅から隅まで。2Fの食品売場のレジは混むので、3Fの日用品のところで会計。

ドライフルーツを味見。レーズンが美味しかったので自分のために購入。
友達からは大量にアプリコットをたのまれていたのでこちらは大袋。


f0062122_1117582.jpg



そして、タイのソーセージネームのもとと、ムーデン(焼豚)のもと。
ムーデンは東南アジアでよくみかける赤い焼豚ができあがる素のありました。
レストランをやっている知り合いから、自分用にとたのまれました。頼まれてなかったら
これ自体の存在をしらなかったね〜。
そして、ライムジュースのもと。これも楽チンそう。

f0062122_11172943.jpg


中華街でしいれた、蓮茶と乾燥エビ。

f0062122_9361699.jpg



それから、この間エムタイの下のパンツを買っていったら
1着しかなくて姉妹で喧嘩になったってことで、今回追加。
上の子が正式に習い始めるため、本人のご所望のピンクのグローブ。


f0062122_11262381.jpg


これからオートコー市場なので、まだまだ買い物しそうな雰囲気。








にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-31 11:25 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 31日

2014 年末バンコク(6) タイ鉄の魅力にはまるはずが

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



昨日は夕方フアランポーンの地下鉄の駅で降りてヤワラート中華街を目指そうとしたら
工事で行く手を阻まれ、国鉄駅の方に迂回せねばならず
こちらを横に見ながらスタスタ行こうと思ったが自然に体が建物にすいこまれ
タイ鉄道の旅のテレビ番組を見る度に「スタート地点」ってでてくるところを一目みようと
カメラ片手に突入です。

f0062122_928370.jpg


警備なんてゆるいし、改札は基本構内にはないので
良い写真がとれます。

f0062122_931479.jpg


入線もとてもゆっくりなのでとてもいいショットが撮れます。
なぜかって?
線路の上で撮ってるから。笑。

f0062122_9303494.jpg


感傷にひたろうと思っても



なんと、構内は爆音!!!
この爆音が外に漏れていて「一体何?」と興味津々で建物にはいったのです。
一番大きいホールではバンド演奏。

f0062122_9324686.jpg


手前の小さいエリアでは保安官でしょうか?小コンサートと
市民サービス。ほのぼの。

f0062122_9322117.jpg


こちらの駅では、朝、夕と国歌が流れ働いている人も旅人もお祈りを捧げるそうです。
いたるところに国王様の大きな肖像が飾られてみます。

f0062122_9341992.jpg


鉄道の旅をしたいところだけど、チェンマイにいき、東に行き、ってやっていると
5日では終わらない行程だそうで。

でも、一回ぐらいは。

f0062122_935515.jpg


++++

この後、中華街の「赤の世界」とか

f0062122_9263148.jpg


台湾のとはちがう排骨飯をいただいたり

f0062122_9251968.jpg


香港系のものに目が輝いたり・・・

f0062122_9232426.jpg


f0062122_9232864.jpg


そして目的地でワットアルンを堪能したのでした。

f0062122_9215172.jpg



では、今日も元気に活動です。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-31 09:36 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 30日

2014 年末バンコク(5) リアルで鑑賞中 ワットアルン 暁の寺

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今回の目玉でございます。
ビール飲みながらワットアルン。太宰治の小説の舞台。

f0062122_20361517.jpg


しかし、この前をライトアップした客船が
大音量で演歌をかけてとおりすぎるっていう。







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by akikochris | 2014-12-30 20:36 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 30日

2014 年末バンコク(4) お目当てはJim Thompson ではなくてパンジャーク市場のランチ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ただ今、ホテルのプールでまったり中。
カクテルも追加料金なしでプールサイドまで運んできてくれます。

幸せ〜。

f0062122_1528810.jpg


今朝は Jim Thompson のアウトレットに行ってきました。

f0062122_15361189.jpg


細々としたものを物色し、友達のおみやげ含めて手鏡と
私用の小さなポーチを買いました。
さすがにやっすい。

f0062122_15364714.jpg


今朝のお目当てはこのJim Thompson のアウトレットではなくローカルの市場。
以前もこのローカルマーケットの存在に狂喜乱舞したのですが
今日もアウトレットへ行く手前にあるマーケットを思わず見入ってしまいました。
よだれじゅる。ですが、まずは買い物してから・・・。

f0062122_15383860.jpg


そして買い物した後に、迷わず、奥まったところに座る席があるお店へ直行です。

f0062122_15405568.jpg


おばちゃんがすかさず声をかけてくれるので、好きな惣菜を2種、ご飯の上によそってもらいました。
うれしいな〜。
やっぱり、こういうのが一番。

f0062122_1543231.jpg


f0062122_1544010.jpg


コーラ付きで70バーツ。
うひゃ、安い、安すぎる。

f0062122_15463265.jpg


茄子(小粒の緑の玉は茄子の子供)たっぷりのチキンカレーに
やさしいお味の蟹の身の炒め物。
豪華じゃありませんか〜。

f0062122_15572831.jpg



この後、しばらく市場を散歩してホテルに帰りました。
詳しくは後ほど。

f0062122_1548714.jpg



ホテル近くの大きなガレージは、お昼時は相当混みます。
通称 OL市場。
衣類も売っていれば、お菓子もあり、テイクアウトフードもあります。
私は夜のご飯ものを調達しました。ちょっと高めの55バーツ。
入れ物もほしかったんでま、いいか。

f0062122_1632524.jpg


f0062122_1642015.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-30 16:05 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 30日

2014 年末バンコク(3) 1日目をざっとまとめてみました

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日はのんびりといいながらもフルフルに活動でした。
ホテルはスクンビットSoi1にあり、Nanaに近いことから相当外人も多いんじゃないかと思ったら
その真逆。ローカル色満載で散歩も楽しいです。

f0062122_10201884.jpg


f0062122_10203441.jpg



隣は、ローカル路線。いつ電車がとおるの?ってぐらい、線路脇で商売していて
そして地元民は線路を歩きます。(笑)

f0062122_10214960.jpg


f0062122_10231620.jpg


昨日は昼前に動物園。

f0062122_1028829.jpg


帰りにはローカルバスに乗りました。(クーラーなしで、どこまで行っても8バーツ)
バンコクのバスにはいい思い出がないんで今回もヒヤヒヤしてました。

f0062122_10284579.jpg


食べ物は美味しいし
(Chang ビールにフォーカスがあたってしまったっ)

f0062122_10304057.jpg



活力あふれる街中でエネルギーをもらえます。

f0062122_10281461.jpg


その喧噪とは離れ、ホテルはいたって静かです。

ラウンジが静かなので思いっきりくつろいでいます。
夕方のHappy Hour は、一杯頼むと一杯無料ってやつ。
昨日はレモングラスのマルガリータをいただきました。
危ない飲み物です。

f0062122_10265265.jpg



今朝はラウンジから開始です。
ヘルシー志向の洋食です。

f0062122_10312943.jpg


朝、外で・・・・なんて思えるのも正月前後のみ。
こんなにさらっとして、風が涼しいってバンコクで感じるなんて。

f0062122_10314919.jpg


幸せ〜。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-30 10:32 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 29日

2014 年末バンコク(2) Ad Lib ホテルに到着 スクンビットSoi1を入ったところにある屋台で朝食

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今回はプロムポンではなく、プルンチット駅に近い Ad Lib ホテルに滞在です。
さすがに正月にはやってないお店もあるし、
何やろう、になるといけないのでこじんまりながらもプールがあるところにしました。
いつもより宿代を奮発。でも、大手高級ホテルは避け、ブティックホテルです。

入り口はダイニングエリア。

f0062122_09475478.jpg

外のダイニングは樹木で目隠しされていてなかなかおしゃれです。

f0062122_09533198.jpg


駅からホテルに来る間によさげなローカル色満載の屋台をみつけたので、電子機器のチャージがすんだらまずそこへおでかけ。


そして、たぶん、動物園。

f0062122_09544813.jpg

追記

我慢できず、飛び込みました。

f0062122_10344235.jpg
f0062122_10352637.jpg
40バーツの朝ごはん。





by akikochris | 2014-12-29 09:38 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 29日

2014 年末バンコク(1) 年末はバンコク ・・・・ 行きの飛行機

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


着きました。
なんだか搭乗前に飲みすぎたようで
機内にはいってから爆睡。
起きたら真っ暗で、そこで椅子をフラットにしてさらに爆睡。
なんだか頭が重いのは、まさか、二日酔い?

とてもこんな量たべれません、の朝食。
え、空で納豆!ってうれしくなり、ご飯と納豆だけはしっかりいただきました。



by akikochris | 2014-12-29 07:41 | + 2014 年末 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 28日

2014 10月 パリ (25) 1人でも大丈夫! 安価でレトロの Chartlier

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


オペラにほど近いお店で出張時最後のDinner です。
予約をとらないけど、混雑時は相当並ぶというお店なので早めに行ってみました。

こんな怪しいところを曲がると

f0062122_1225152.jpg


お店があります。

f0062122_12251913.jpg


中はギチギチで、ギャルソンさんが通り抜けのも大変なぐらいです。

f0062122_12281531.jpg


荷物は網棚の上にのせ、そしてテーブルもまさにギチギチ。
相席になります。
お一人様でも入れるのはこの相席のおかげなのでしょうか。
お一人の海外観光客も大勢いました。

f0062122_12274546.jpg


1800年後半から食堂としてやっていて昔の名残の棚があったりします。。
かつて、工員が食べに来た際、棚からナプキンをとりまたナプキンをしまっていくというシステムで、
ナプキンはお店が定期的に洗っていたそうですよ。
へ〜ですね。

f0062122_12314294.jpg


f0062122_1232512.jpg


チラシのようなメニュー。
安くて目がとびでました。あまりにも安くて、思わずサイズを間違えてワインを注文。
店の人から、それはでかすぎるよと注意され、ハーフサイズに落ち着きました。

f0062122_1233227.jpg


注文はテーブルのペーパーにメモ書きし、帰りの計算もこのメモで計算してくれます。
間違えないか、と隣で暗算してましたよ私は。

f0062122_1233127.jpg


安いから、たくさん頼んでしまいました。それでも2000円少しだったかな〜。

セロリとトマトのサラダ。シンプルさがいけますが、フレンチのレストランだと逆にこのシンプルさが通常はないんですよね。

f0062122_1238415.jpg


そしてハムの盛り合わせは、厚いハムに、サラミに、これまたどでかピクルス。
酒飲みでよかった〜、って思えるいいアテでした。

f0062122_12385422.jpg


そして今回食べてなかったステーキタルタル。
これもまたお店によって味付けが違いますが、こちらのは表目のカリカリ度合いが絶妙で
グレービーがかかってます。

f0062122_1239136.jpg


それで割ると、幸せなピンク色のお肉がっ!!!!!

f0062122_12392586.jpg


最終日にこちらのお店に出会えてよかったです。


ガサガサしていて相席だけど、なんだかのんびりしてしまいました。



帰り店をでたら長蛇〜!!!!
観光客にとって時間は命ですからね、行列を避けられる時間に是非どうぞ。

f0062122_12393987.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-28 12:42 | ヨーロッパ旅行 | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 28日

大久保で屋台〜春川鶏カルビ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


金曜日、六本木で感傷にひたったあとは
なんと大久保へ韓国屋台料理へ。

屋台料理だったらこれでしょ。ってものの数々。

子供がいたので辛いものは控えめにしました。
ある程度作りおきはありますが、どんどんと天ぷらは揚げていきます。
白身魚あり、卵あり。タレは子供には辛かったようです。

f0062122_10564315.jpg


エゴマの揚げ餃子。これ、大人の味でうまいです。ひき肉への味付けが最高。

f0062122_10583532.jpg


子供にはたまんないキンパ。その場でにぎってくれるので子供達が身をのりだしてみてました。
この中味、どうしても掘り出して食べたいみたい〜。
ゴマが中に混ぜてあるので、プチプチしておいしいって言ってました。

f0062122_10591289.jpg



食べのお供はマッコリ。

f0062122_10593572.jpg


そして、どうしても食べたかったチゲ。海鮮豆腐チゲです。
辛さが自分の舌にあってよかったわ。

f0062122_1059537.jpg


子供にやさしくて、これだけ韓国ものが食べられれば満足だわ〜。
中にも席があって、韓国ものが大好きな人がテレビにくいいってみてました。

イケメン通りを行く間にカルグクスの麺がお椀の上で上下するオブジェがあり
子供がどうしてもさわりたくて(触っちゃいけませんって書いてあるの)ギャン泣き。

f0062122_1103925.jpg




春川鶏カルビ (チュンチョンダッカルビ【旧店名】韓国風屋台)

03-3207-4572

東京都新宿区大久保1-15-7 カ-サ大久保ビル 1F


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-28 11:01 | 東京 エスニック・中華・韓国 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 27日

食い気の女子会 2軒目@赤羽 ラクレット×ラクレット

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


韓国つながりのお二人と久しぶりにお会いした女子会。
一軒目に行ったお店の系列店であるラクレット専門店にハシゴしました。

飲みでなく、食べのハシゴって〜。

おしゃべりを絶え間なくしてますからね。時間はあっという間でした。
胃は酷使されどもうれしい悲鳴で、チーズが始めから最後まではいれど
胃もたれしないオススメの料理の数々でした。

入口は、ヨーロッパっぽい出で立ち。

f0062122_13504957.jpg



中は正方形ではなくて変形した場所ですがそれをうまく使って内装をなさっています。


f0062122_13511614.jpg



ううん〜、憧れるチーズの台。

f0062122_13584745.jpg



チーズを削ってあたためた、とろーんとした定番のバゲットをいただきました。
胡椒を強めにふっていて、チーズもいい塩加減。う〜ん。幸せ。

f0062122_13532697.jpg


あ、その前に昼間のカクテルをいただいたんだっけな。
普段、がさつな男性集団と飲み食いしている私、久しぶりな女子アングルですわ。

f0062122_13541695.jpg


そしてお友達一押しのマスカルポーネとイチジクのコンポート。
マスカルポーネが甘すぎず、デザートではなくて食事の合間にはさんでも
全然いけちゃうところが不思議です。でも、自分じゃ作れないんだろうな〜。

f0062122_13583157.jpg


チーズリゾットは意外に軽め?(なんてチーズ食べ過ぎて感覚がずれたかも。)

f0062122_1431319.jpg



カマンベールチーズを溶かしたものには塩味のアクセントがあるベーコンがはいっていて
これもバゲットが進むわ。進むわ。

f0062122_1411836.jpg



このお店が近くにあったら、体型にやばいチーズを大量摂取しそう。
大満足で赤羽をあとにしたのでした。
そのあと、メキシカンに行ったという、散財な日。ま、たまにはいいよね。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-12-27 14:04 | 東京 洋食 | Trackback | Comments(0)