猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 11月 ( 74 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

UFO キャッチャーのゆるキャラ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


UFO キャッチャー
始めは、「原発、核燃料の取り出し作業」って
巨大なUFOキャッチャーだよね〜なんて
飲み屋の話題にしてはシュールだったのだけど



話の途中に飲み友が
ほんとのUFO キャッチャーでこれを釣ってきた。

f0062122_2052344.jpg



いや〜、えらくかわいい。

季節限定
ちびっこい クマモン。



今は、ゆるきゃらのUFOキャッチャーがあるのね。


そして負けじと、板さんが釣ってきたのは
ふなっし〜。

飲み屋のテーブルが癒し系で囲まれたのでした。


f0062122_2055359.jpg




ゆるきゃらといえば、
なぜに静岡が、家康を売り出しているのか。

本家は、静岡ではなく、家康は静岡に人質としていったのだが?




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-30 20:06 | つぶやき もろもろ | Trackback | Comments(4)
2013年 11月 29日

2013 11月 バンコク(35) ストリートフード-屋台が美味い

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



なんてったって、タイ語が読めませんから・・・・
1度行ってみてよくても、2度目に同じところに行き着けるか・・・・
なんて感じのはじめてのバンコクでした。
(あ、プーケットに行ったことあるから、タイ自体はお初ではなく)

知らないで写真だけ撮っていたコベントどおりから少しはいったここの通りは
実は昼過ぎになると屋台が並び、ずずっと奥に行くとベジー料理のお店があるとか。
ストリート散策、探求は歩くに限ります。
乾季にはいったから暑さはかなりだけどね〜。


f0062122_8574162.jpg



フィガロのタイ・シンガポール特集を立ち読みしましたが
あっら〜、ローカル色薄いセレブのお店ばかりだったので
ぱら〜っとみて棚にもどしました。


さて、朝6時半からほぼぶっ通しで昼過ぎまで歩いて
疲れ切ってスイッチが切れたので滞在してるエリアに戻ってきました。

腹ぺこだったので、トンローの小道にある麺料理のお店を目指しましたが
どうもやっている風ではなく
かわりにその横でやってる大人気の「経済飯」のお店に行きました。
1時半ぐらい・・・・15名ほどが楽しく会食してました。


f0062122_8581961.jpg



あれと、これと、そっちは切ってね・・・・とおじちゃんにお願いして


でてきた一皿。
150円で4種のトッピング。

f0062122_8594311.jpg



小さい鳥唐がこれまたうまくて。
そのままコロンと出てくるかと思ったら切ってくれました。
タケノコのカレー。
インゲンの添え物。
かまぼこみたいなやつ。


ビバ。ストリートフードでございます。


トンローはめちゃおしゃれなお店が並んでますが


f0062122_924243.jpg


f0062122_931218.jpg



一つと降りをはいるとやっぱりローカル。


クリスマス連休もまたプロンポン駅近くのホテルに泊まるので
ぶらっとしてみます。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-29 09:03 | + 2013 11月 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 28日

量はどうなったかな 吉祥寺 ナポリ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


急に寒くなったのを感じたのか
ボスッと布団におさまってます。
あと数日でこの布団は捨てるつもりです。

f0062122_2241954.jpg



西はどこも、すでに冷え込みが厳しそうですね。
体調をくずされませぬよう。

++++++++++++++++


オープン直後に行った ピザ屋「ナポリ」。
家の近くにあるのは吉祥寺の2店目です。

初回は、みんなから「パスタの普通の量って知ってる?」って言われるほど
すごい量でした ・・・・

f0062122_2211204.jpg



そして今回はどうかしら?
あさりとムール貝のジェノベーゼ。
アフリカ系のシェフから「大盛りは無料ですよ〜」なんて言われましたが
過去の経験があるので普通もりにしてもらいました。

f0062122_22111315.jpg


それでも多い。
並々と白ワインと一緒にいただいて1000円でした。
コスパいいな〜。
安くて、お味はそこそこでした。

そしてイケメンが付かず離れず相手してくれるので
それはそれは楽しい時でした。


ピザ屋だからピザを、と思いながら
ランチ時500円のピザも・・・・でかいのです。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-28 22:13 | 吉祥寺 洋食 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 28日

2013 11月 バンコク(34) ワットアルンへ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


王宮エリアに行くまでに相当な距離を歩行し
疲れ果て ・・・・

f0062122_15365295.jpg


f0062122_15375395.jpg


f0062122_15385665.jpg


f0062122_1540819.jpg



これは仏像の問屋街のようなところの写真。

f0062122_15381193.jpg




そして案外工事中な寺院が多く有名なところがはいれなかったりして

f0062122_1541161.jpg


f0062122_15422114.jpg



面倒になったのでほとんどは次回にまわすことにしました。




歩き疲れたから、「連れてって」って感じで
桟橋へ。そこから舟で向こう岸に行ってワットアルン詣でをしようと思いました。
ターティアンという桟橋だったかな。

f0062122_15435597.jpg



人が集まるところに「食」あり。

f0062122_1546753.jpg


この丸々としたイカがカワユス。

f0062122_15452762.jpg


桟橋乗り場の手前には食堂もありました。

f0062122_15481043.jpg


桟橋はかなり揺れます・・・。
向こう岸まで3バーツ(10円)。
板の上を歩いて、乗車場へ行きます。

f0062122_15464947.jpg


f0062122_1548461.jpg


すごい交通量の多い川なんだな〜。

f0062122_15492893.jpg


水量が多くて、意外に波打っている。(たまたまかと思ったら、いつもこんな感じだといわれた)
どっしりした舟だったら感じなかったかもしれないが
舟も意外に揺れた感じがして、向こう岸に着いて地に足をつけても
まだ揺れているフワーっとした感じがしました。

f0062122_15505424.jpg


本当は「暁の寺」らしく、夕暮れどきの黄金をみたかったのだけど
いかんせん、またデモを抜けての渋滞をとおり川を渡る元気はそのときはなかったので
とりあえず、こちらの塔をみあげてみました。


f0062122_15515041.jpg


いろんなところをいきなりハイキングする私なので、本当は登る気満々だったのですが
絶壁に近い階段をへばりついたように登り、
正面向いて下るのは難しいようで後ろ向きでツナを持ちながらソロソロおりて来る人をみたら
勇気がなくなりました。



しばし寺院内でぼんやり。

f0062122_1553158.jpg


f0062122_15544838.jpg


f0062122_15563523.jpg



ここは貸衣装もあるし、観光客にはとてもよい写真スポットだよね。

f0062122_15564011.jpg



非常に短い滞在時間で、さっさと向こう岸へかえりました〜。

f0062122_1557576.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-28 16:00 | + 2013 11月 タイ バンコク | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 28日

2013 10月 ハワイ(32) カイルアを上からみてみる

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

さて、ラニカイビーチを離れ

f0062122_0304923.jpg


ラニカイをずずっと行ってちょっとした丘に登ってみようと思ったけど
あまりにもいい天気だったので
カイルアに向かう途中のパーキングに停めてまた、海を眺めてみました。

ここからはまた別の景色。(カイルアビーチ)

f0062122_0152890.jpg




カイルアの駐車場まで戻ってしまうと、ラニカイのこのポイントまでは
ちょこっと坂を登ることになります。

f0062122_0191969.jpg


f0062122_0195236.jpg


この通りをとおってカイルアからラニカイへ行くのですよ・・・
このカーブで視界がひらけてぱっとラニカイ側の青い海がみえる。
特別な場所です。

f0062122_0201184.jpg


気持ちのいい風景だな〜。
何度写真をみてもこの青さはすごいと思います。

f0062122_0244914.jpg



ぷかぷかと浮いているようにみえるカヌー・・・・でもきっと
この黄色いカヌーの人は全速力で漕いでいるんだとおもう。


f0062122_023282.jpg



ラニカイも、カイルアも両方みえて気持ちのいい場所でした。
平日に行ってよかったです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-28 00:32 | + 2013 10月 ハワイ | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 27日

2013 11月 バンコク(33) スクンビット38 屋台街での雲呑麺

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一応行っておかなきゃ、と
有名な屋台街、スクンビット38へ行ってみました。

f0062122_22255375.jpg


BTS トンロー駅から通りがみえます。
Exit 4からすぐです。

f0062122_2225158.jpg



電車の中での素敵なお姉さん(ニューハーフとおもわれる)がかっこ良くて。
Soi 38 には出勤前の綺麗な方がたくさんいました。

f0062122_22264899.jpg



思ったほど屋台の数は多くなく(やっぱり、シンガのホーカーのイメージとは
違うのね。)

でも、とおりの右側には何件かの屋台が連なっているところがあって

f0062122_22312230.jpg


その後ろに食べる席がありました。

f0062122_22335838.jpg


これがお目当ての屋台 ・・・・タイでも雲呑麺です。

f0062122_22353511.jpg


このコルセットをはめたおじいちゃんにお願いしました。
このおじいちゃん、甲斐甲斐しく片言の日本語でお世話してくれました。
ありがたし。

f0062122_22372145.jpg


雲呑麺の店のメニューはこちら。
いたってシンプルです。

f0062122_2238407.jpg


こちらの食べるスペースでは、目の前にある屋台からいろいろ頼んでもってきてもらえます。
他の屋台の人たちがメニューをもって営業にまわってくることもあります。

そしてこちらが
汁なし雲呑麺、チャーシューと蟹肉がはいっているものにしました。
やっぱ、シンガのとは違いますね〜。

f0062122_2246262.jpg



おじいちゃんが日本語で
「甘い」「辛い」「酸っぱい」と呪文のように日本語で唱え
こちらを運んできてくれました。

f0062122_22465024.jpg


シンガだと汁なしを頼んだときのちょこっとのタレと辛味のペーストが
それぞれのお店で違ってそれも比べるのが面白いと思ったのですが
タイは、この4種の神器はどこでも一緒だから、ひょっとしたらどこも
味がかわんないってことかな? ナンプラーに砂糖に唐辛子に・・・・
だもんね。
いずれにしても、この食べ方はこの食べ方でさっぱりしていて気に入りました。
これなら家でもできるわ〜。

++++++++++
Soi 38にはその他にも良さげなお店があります。
マンゴの有名なお店があるのですが、撮り忘れました。

f0062122_22515226.jpg


f0062122_22521963.jpg




私は日中に、トンローのお店で量り売りを買ってカットしてもらい
ホテルでいただきました。

f0062122_22561233.jpg


なかなかでした。150円ぐらいですから文句はなしよ。

f0062122_22523469.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-27 22:56 | + 2013 11月 タイ バンコク | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 27日

昭和喫茶での定食@吉祥寺 コペ と 酉の市

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



大根役者だとわかっていても
かっこいい俳優2人がでてるオーシャンズをみようと
吉祥寺を早々に切り上げ、帰ってきました。

うわ〜、明日から寒くなるんだね〜って感じの風が吹き始めていて
目があけてられないほどゴミがはいりまくって大変な帰路でした。


+++++++++++

絶対地元の人じゃなきゃひるみそうな昭和的喫茶「コペ」へ。
定食がなんたって豪快大盛りで、それでひて700-800円のレンジにおさまってます。
昭和のバーの趣をそのままに残したカウンターで
お客さんがそこにずらーっと横並びで食べます。
ほとんどがお一人様。そして女子半分。

年配のおばちゃま3名が切り盛りしてます。

何がすごいかって?
ご飯はデフォルトで丼大盛りです。
おかずは「おから」「小さい納豆」「もやしのナムル」
「スパサラダ」
ご飯は白米か、麦飯。とろろも頼めます。
いいね、いいね。

メインは「メンチの卵とじ」というものにしてみたのだけど
メンチは原型をとどめてませんでした。

f0062122_2153425.jpg



隣のじいさんの話に相槌をうちながら
楽しいひととき。さっさと食べて、さっさ出る、って感じの店です。




++++++++++++
武蔵野の八幡様。

f0062122_21542183.jpg


なんか正月より賑やかな気がします。
一応、酉の市。

f0062122_21545025.jpg


f0062122_21552455.jpg


f0062122_2212882.jpg


屋台はこれだけ。


f0062122_21573921.jpg



地味ながらもお囃子もありました。

f0062122_21581819.jpg


f0062122_21584062.jpg


今はこんな感じになったのね。バナナチョコも。

f0062122_2159729.jpg


境内をぶらっとして帰宅しました。

f0062122_21593258.jpg


f0062122_21595178.jpg


さて、来年の景気はどうなるか?

f0062122_221785.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-27 22:08 | 吉祥寺 和食 | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 27日

コスパも抜群なAu Coin du Feu (中目黒)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今朝もまったりです・・・

f0062122_1193385.jpg





++++++++++++
さて昨日、いそいそとお出かけ。
中目黒待ち合わせでした。

元部下。いつもは彼女の選択のイタリアンに行く事が多いのですが
昨日はビストロの選択でした。

おっと中目黒に行くときに渋谷で乗り換えたら
きいてはいたけど
こんなに乗り換えに時間かかるの?ってやつでして。

思ったより時間がかかって
ちらっと、駅構内にある「mr.bean」だけみて
だーっと駆け足で乗り換えに向かいました。

ちょっと余裕で着くつもりが、ギリギリになって。
中目黒の駅から3分ぐらいのとても小さいビストロ
「Au Coin du Feu」に到着しました。

ノンストップのおしゃべりを始める前に、まずワインを選んで
食べるもの選ばないとね・・・・

ワインリストをみると、びっくりするほどリーズナブルなお値段。
その中から無難なサンヴェランを選択しました。
スッキリ〜。

f0062122_1046019.jpg



お通しのチーズのパンが美味しくてね。
グジエールというらしい。(シュークリームの生地にチーズをねりこんだもの)
リエットもサービスでした。
パンをぱくつきすぎると、お腹に余裕がなくなっちゃうからね。
ちょっとセーブ。


f0062122_10505776.jpg



第1のサラ〜。
ここでの一番人気らしいです。
「鮭の瞬間薫製 温泉卵つき」


f0062122_1052356.jpg



さすが看板メニュー。この鮭がとろ〜っと口の中でとろけます。
どーんと存在感あるサーモンです。
鮭の上のお野菜のトッピングピングのお味が優しい薫製にマッチします。
温泉卵をつぶしてまぜると、これまた違ううまさ。

f0062122_10521570.jpg



第2のサラ。
無難にパテ。
添え物のキュウリがピクルスではなく漬け物のようでびっくりしました。
パテの中にはフォアグラ・・・・相当濃厚なパテなのですよ。


f0062122_1056369.jpg


そして、飲んでみたいの〜とリクエストで
オニオングラタンスープ。
オニオンのキャラメリゼの大変だからとても家庭では作るのが無理だからな。

f0062122_1103011.jpg



そして、パンをくずすと、中からトロトロのスープがでてきました。

f0062122_113776.jpg


私たち、相当の肉食女子なので、鴨のローストにする???とか悩んでるなかで
何種類か肉が食べられる「カスレ」にしてみました。
意外とお皿小さいなと思っていたら(オーバカナルの巨大なのをみなれてるからかな?)
途中でギブアップでした。

鴨のコンフィ、特大ソーセージに、豚の塩漬け・・・・
相当塩辛いものですが、このお料理、お肉のあまりものを使って
お豆といっしょにコトコトオーブンで料理をする冬のフランス定番家庭料理です。


f0062122_1133888.jpg



3時間ちょい、しゃべりどおしで
何度もお箸がとまった・・・・。

ボトル一本あけたのに、こんなに上等ビストロ料理なのに
1人 5000円ほどですんだ蝶お得なデイナーだったんですよ。

++++++++++



そして帰りに、お土産のパン
NY から上陸したパン屋さんのクロワッサンをもらいました。
むっちゃどっしりのクロワッサンでした。

「CITY Bakery」

f0062122_114728.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-27 11:06 | 東京 洋食 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 27日

2013 11月 バンコク(32) 最初の観光地・・・・年末のバンコクはキャンセルしよっかな〜。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



デモが沈静化してるかと思ったら
日本のニュースにまで登場するほど激化している??

年末までにはおさまってほしいけど、
このまま続くようだったらキャンセルします。

今回のバンコク旅行で小規模デモに直面した私・・・
それでも大勢の人が集まり、爆竹やらをならしているとある程度怖さがあるし
いかんせん、このデモの集結地区は有名なエリア数カ所で、
そこを通らなければどこへも行けません。
これがあると交通は遮断されたり麻痺するからタクシーも頼れるような
頼れないような。(私はカオサンへ行くのに途方もない時間がかかり、
メーターではなくて価格交渉で乗り込んでいてよかったです。)


そして、確か、今、戒厳令がでてるんだよな。
これがひどくなると前回のように夜8時以降、外出禁止になってしまうからね。

「渡航注意」もでたし。


以前はお祭り感じでやっていたデモも、前回のデモによりやり方も激化し、
さらにスマホで集会の情報があっという間にひろがってものの何十分でさらにデモが大規模化する。
今回のことの発端は「タクシン恩赦」がらみの法令をとおすかどうか、だったのだけど
その法令が否決されてもまだ続いている大きいデモ。

++++++++++

さて、ここの横を通って王宮エリアに行く前に

f0062122_10262467.jpg



ひとつ寺院にたちよってみました。

「ワットスラケット」

f0062122_10231356.jpg


ちょっとした丘の上にある寺院が一番有名なのだけど



参道をあるいているときから・・・・え、今日は何?という雰囲気だったのですが



綺麗なお姉さんの撮影会があったり

f0062122_10242588.jpg


踊りまではじまり道路が封鎖されていたので

f0062122_10245892.jpg



おまいりできずに引き返しました。

f0062122_10271389.jpg


f0062122_10273981.jpg


滞在中、ほっつきまわったけど
もともと寺院巡りというのにはあまりひかれず
どちらかというと散歩の方が好きなのです。



なので、王宮も横を素通りしただけで・・・。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-27 10:28 | + 2013 11月 タイ バンコク | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 26日

は、は。。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



昨日、早い時間に豪遊。
かなり記憶があやふやで
朝財布のお金の減り具合にびっくりしました。

で、酔っ払いの割に写真残してるし。笑


昨晩は、そこらじゅうで
嵐になる前に帰ると豪語し

8時少し過ぎから今朝早くからのアポを
確認しきれない相手がたに悪態つきたいとおもえど
おらず。間にたった、タマタマ電話を受けた若者の
紳士的な対応に感動。

この失礼なやつは、以前から失礼であった。

今日はこれから忘年会だいいちだん


f0062122_1841858.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by akikochris | 2013-11-26 18:41 | つぶやき もろもろ | Trackback | Comments(2)