猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 30日

地球がどうかなってるの ?

今回の旅行中、心にも余裕があったのか、かなりの時間衛星放送をみました。
今年は日本の地震だけでなく、本当に天災が多いですね。

バンコクの洪水(日本のお友達、大丈夫かな)
トルコの地震(今朝、生まれたばかりの新生児、お母さん、おばあちゃんが助けられた映像をCNN
でみました)
チリでも地震があったんですよね

アメリカ東部で記録的に早い雪 (その中で、断固 公園で点とを張って富裕層に抗議をする人たち)

久々に、ABC (だったかな) David Latterman の番組をみました。カダフィ大佐の件をおもしろおかしくかなりやばいレベルで、痛烈な批判を含めて野次り、コメントしておりました。あれで後ろから教われないのかしら。

by AKIKOCHRIS | 2011-10-30 17:27 | つぶやき もろもろ | Trackback | Comments(1)
2011年 10月 30日

2011 10月 ソウル お買い物

今回は、一応、私にしては凄いお買い物しました。前回は、会社辞める前の有給休暇消化中でまだまだ頭から仕事が離れず、買い物気分になれなかったのでしょう。

今回の旅の前に、自分のクローゼットの掃除を始めました。(というか、これから住んでいるところの一掃の大掃除なのです ・・・ 長年のゴミがたまっております)愕然とするほど、カジュアルな私服がありません。ほとんど会社に住んでいるといわれるくらい仕事をしていたからあたりまえです。

これじゃ、次のフランスにはとてもみすぼらしい ・・・ それほど高いものではなく、お安いスカーフを2点(カロスキルと三清洞)と、目についた青いバッグを購入。青色と同じスタイルで、どピンクもありました。このかばん、中にひとつちいさなポーチがついていて、紐でゆわえられます。旅行向きですね。パリではある程度散財する予定なので、それなりの格好をしなければ。

f0062122_1715596.jpg


コスメも補充。

f0062122_1717120.jpg


おまけもいっぱい。

f0062122_1718424.jpg


by AKIKOCHRIS | 2011-10-30 17:19 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(1)
2011年 10月 30日

2011年 10月 ソウル一人旅 7日目

さて、明日帰国なので、残りの買い物を ・・・

朝はさすがに和食が恋しくなり、Westin の地階にあるバイキングレストランにお邪魔しました。
ここも、並んでいるものにほとんど蓋がしてあるので写真はとりませんでした。うどんあり、韓国料理あり、洋風あり ・・・ さきに何を食べたいか決めておかないと、後で食べたいものがはいらなくナル可能性大。

とりあえず、あまりカロリーが高くないように調整して、

f0062122_16313158.jpg


そして、お味噌汁と納豆

f0062122_16322653.jpg


その後、2時間ほど部屋で爆睡してしまいました。Lotte デパートで買いたかったかばんを買い、今回の旅の締めとして、三清洞へお出かけです。

まず、仁寺洞の入り口にある、サランチェで、ごく普通のテンジャンチゲ。(もうちょっと、チゲに中味がほしかった)ごくごく普通。塩加減も適度です。日本人の若い家族が一組、韓国の高校生がおばちゃんの呼び込みに応じジャージで入店。家庭的なお店でした。

f0062122_16391485.jpg


f0062122_16412177.jpg


今回、曇った日はあったものの、一度も傘をさすような雨には降られませんでした。前回い引き続き、ラッキーな滞在でした。

最終日は、見納めの銀杏並木を何回か行ったり来たりしました。完全な色づきにはもう少しですね。(でもこの時期、強風で一気に散ることもあるから、微妙ですね)

f0062122_1648446.jpg


f0062122_16502599.jpg


買い物帰りに、三清洞のちょっとはいったところの、Cafe ルソさんでお茶しました。インテリアがせんン連されていて、トイレの中まで遊び心あふれていました。スタッフの方が、すごく気をつかってくれて、「決まったら、ヨギって私を呼んでね」ってすごくゆっくり言い残していってくれました。お客様は、たまたまかもしれないけど、半分が外国人でした。

f0062122_16545183.jpg


f0062122_16554160.jpg


f0062122_1656417.jpg


f0062122_16573056.jpg


f0062122_16583683.jpg


ちょっとボケてるけど、通りを眺めていた子猫をぱちり。舌をペロっと出してますね。

f0062122_16594687.jpg


f0062122_1704253.jpg


by AKIKOCHRIS | 2011-10-30 17:03 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 30日

2011年 10月 ソウル一人旅 6日目 DINNER

Cocktail Hour でお腹いっぱいになりました。
お魚の揚げものと、すきやきもどき。あと、油揚げにお餅をいれたものもありました。

f0062122_1620293.jpg


f0062122_1621964.jpg


3敗ぐらい飲んだ気がする。

朝のうち、ソウル駅のLotte Mart に行き、麺類とその他必要なものをゲットし、大きめの箱を見繕ってホテルに戻りました。一番小さいスーツケースで旅行に来てしまったのでもともとロッテマートから送fるつもりでいたのですが、その他のお店で購入したものが多いので、送ることはやめて、一緒に持ち帰り帰国にしました。結構大きな箱を選び、一応、目安をみるため今まで買ったものをいれてみました。全然まだまだ、たった、7キロです。

随分来が大きくなり、かなり化粧品を購入しました。でも、スキスキです。この箱は、羽田から宅急便にするから、何も、手荷物のスーツケースに積み込むことはありません。ガムテープは100円しないし、ワインオープナーのカッターがはさみがわり。まだまだ最終日にも買い込めます。

外で長くブラブラしていると風邪がひどくなりそうだったので、Westin のバーにいってつまみをたのみました。この間も食べたけど、Buffalo Wings をササミで食べるのは始めてです。

f0062122_16221117.jpg


f0062122_16233788.jpg


ここのバー、結構混んでるんです。夜中10時ごろでも、まだまだゾロゾロお客様がはいってきます。ちょっとかわったオリジナルカクテルもあります。この日は、Kiwi Mojito にしました。(モジートって言われたのは始めて)

by AKIKOCHRIS | 2011-10-30 16:18 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 30日

2011年 10月 ソウル一人旅 6日目

あんまり調子が良くなくて、何度も喉が乾いて夜中起きてしまいましたが、意外と快調な寝起き。
Oakwood の朝食とうってかわった、Westin での朝です。

私、ここのクロワッサンがあれば後は何もいりません。

残念ながらホットフードには蓋がかぶされてるので写真は撮れませんでした。

f0062122_1132766.jpg


f0062122_1155812.jpg


f0062122_1164694.jpg


前日の、夕方の写真はこちら。他のホテルのようにケーキは出しておりません。


f0062122_1181926.jpg


朝食の後はさすがに部屋で休息。ロッテデパートの開店時間にちょっとお出かけしてから、東大門の焼き魚の通りを目指しました。どうしてかわからないけど(韓国語がしゃべれないので、応戦もできないし)、お店2軒から1人ではダメだと断られてしまい、あんまり調子よくないんで退散。

川沿いを歩いて広蔵市場まで行きました。前行ったところに行こうかな、と思ったけど、今回は別の屋台を選択しました。お隣の向かいのお店は、麻薬キンパだけで50名ぐらいの行列ができてます。ひょっとしたら元祖 ??  それを横目に、私はひとりで、豚足と麻薬キンパと焼酎を注文(どこが具合悪いんだか・・・)。お隣で盛り上がっている3名のおじさんにニッコリご挨拶したら、うれしかったのか、三回も乾杯をさせられ(焼酎ついでくれたし)おまけにマッコリまでいただきました。隣でタバコ吸うにも、「吸っていいか、なんてきいてくれるし」思いのほか楽しいひとときでした。

f0062122_1115364.jpg


適当なところで適当にバスにのって、景福宮の近くかな、と思われるところで下車。近くに Cafe があったのでおトイレ借りにはいりました。Cafe de Bibes という名前です。電源がとれるところだったので、しばしチャージして Facebook 。Beep のガジェットが可愛かった。

f0062122_11281153.jpg


f0062122_1129132.jpg


この日の最後は、三清洞のお餅のスウィートのカフェ、ヒドンア オンマダさん。とっても静かな、くつろげるカフェです。この日、かなり穏やかな午後だったので、外の席を選びました。お隣は、女子大生4人組。なぜか、ギターをポロンポロン(自作自演)と弾き、録音してきいてはみんなで大笑い。

f0062122_1130244.jpg


f0062122_1131261.jpg


お茶のカップケーキ
お餅のケーキは、マッフィンよりさっぱりしていて気に入りました。10種類ぐらいあって、すごく選択に迷いました。

f0062122_11315533.jpg


先月来たときに覚えた、安国からロッテデパートまで帰るバスの路線を使って楽々ホテルに戻りました。

by AKIKOCHRIS | 2011-10-30 11:32 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 28日

2011年 10月 ソウル一人旅 5日目

不覚にも風邪ひきです。
ハイキングの筋肉痛かと疑いましたが、体がほってったり急に寒気がしたり ・・ 頭の回転もにぶります。(いつもよりも更に)

でも、どうしてもカロスキルでランチをしたかったので、新沙まで行き、軽いサンドイッチをいただきました。(buccella sandwitch)11時半頃でしたが(朝食抜きだったので早めに早足で)すでにお店はいっぱいで、外のリストに名前を書き込みました。30分待ちで入店し、パストラミサンドイッチと、風邪ひきでも薬は飲んでないので、ここでワインをいただきました。ちょっとパストラミはちょっと塩気がたりなくて、マスタードが甘い・・・私の風邪のせいで味覚が若干にぶっているので、もう少しだけパンチが欲しかった。とってもおいしいパンを完食できませんでしたが、最低の体力温存のため、ワインのチカラもかりて食べました!お店、とってもかわいい内装でした。混んでてギチギチだったのでこれ以上の写真は取れず・・・

f0062122_19151442.jpg


f0062122_1916925.jpg


f0062122_19164373.jpg



アイスコーヒーを飲むついでに、チョコマッフィンまでがっつり。チョコチョコのマフィン。(Mug for Rabbit にて)。私には、こういう可愛い感じのは似合わないので、恥ずかしい・・・

f0062122_19171692.jpg



このあと、どうしても 皆さんのブログをみてのぞきたかった La Casa に行き、私が大好きなグリーンのlaundry buscket と、同じ色の物入れを買い、Oakwood に戻ってから、どうやって Westin まで行こうかな、って悩む。今回、超小さいスーツケースできてしまったから。こっちにきてから買ったNike Shoes と、スポーツウェアを加えると、とっても「風邪ひき」の体では Westin への移動は地下鉄は無理なので、タクシーを使いました。今回、一回も使ってなかったしね。たぶん、道が混んでいたんでしょうね。お高かったです。(全く、道中はわからず)模範タクシーの中で、いびきかいて熟睡させていただきました。

Westin は、今回 Jr Suite なるお部屋で 。ベッドに寝っころがると翌朝まで寝てしまいそうだったので、カクテルアワーまでには時間がかなりあるけど、自分のMac も持っていることだしメールでもしようかとラウンジまでいきました。

ここからはかなり朦朧とはしましたが、お腹にちょこっといれ、少しアルコールもいれ、そのあと、少しだけ汁物を食べて9時に就寝。夜かなり汗をかきました。

いい眺めと
f0062122_19183191.jpg


寝心地の良いベッドと
f0062122_19192244.jpg


ゆったりつかれるBath (今朝 1時間つかりました)
f0062122_19205180.jpg


welcome のチョコレート
f0062122_19214553.jpg


Cocktail Hour
f0062122_19224198.jpg


夜は、どこも思いつかなかったので、オダリチブへ。

ほとんど味がわからないほどしんどかったので、半分も食べずに帰りました。

f0062122_19262144.jpg


by AKIKOCHRIS | 2011-10-28 19:35 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 27日

2011年 10月 ソウル一人旅 4日目 其の弐 Dinner

ハイキングの後の疲れた体にムチ打ち、1人ご飯が可能な江南のお店にやってきました。地下鉄で立ってるのがつらくて、お年寄り優先席に座りたくなりました。江南ではなく、江南区庁から15分ぐらいのところにあるお店です。コネストさんの地図と行き方をきっちり見て(疲れているときに間違うわけにはいかない)いったので方向は間違っていなかったはずだけど、近くまでたどりつくまで随分不安を感じました。コネストさんの記述には、緩い坂を上るって書いてあったけど、少し上ってあとはずっと下る、が正解です。お店まで行くのに下るってことは、帰りはこれを上るのね ・・・今日は最後の最後まで運動です。

BUMS

7時入店。お店にはだ〜れもいない。
英語で話かけてしまったから、英語のメニューに、最初から最後まで英語対応。
ここのお店は、結構な種類のものがサイズ大小あって1人にはうれしいんです。他のところいくと、何品も頼めませんからね。

今日のお目当てはケジャン。(ハーフサイズ)

f0062122_17373074.jpg


カレーのスンドゥブチゲ。(ちょうど良い辛さで美味しかったです。家でもつくってみよう。ひき肉入り)

f0062122_17383194.jpg


マッコリもいただき、上機嫌。

f0062122_17391033.jpg


お店の雰囲気が良く、1人で長時間いても全然気になりません。雰囲気がいいのと、あと、奇麗ってことかな。

f0062122_17402083.jpg


お店の場所柄、もしかしたら遅い時間に混むのでしょうか、私がでるころには数組、はいってきました。お洒落な子たちです。

新しい地下鉄が開通したら、お店の近くに駅ができます。

マッコリまでいれて28000 ウオン。安い。

by AKIKOCHRIS | 2011-10-27 17:43 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 27日

吉祥寺散歩

時間ができると、いろいろなものが目にとまる心の余裕ができます。


ご近所

f0062122_1494441.jpg



善福寺公園

f0062122_1503853.jpg


ナイスショット


f0062122_1475599.jpg


吉祥寺のラーメン屋の前で、じっと待つ 野良猫

f0062122_1485473.jpg


by akikochris | 2011-10-27 01:53 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 27日

2011年 10月 ソウル一人旅 4日目 其の壱 ー ひたすら歩く

昨晩、食べ過ぎたので、新調した靴を履いて「歩く」ことが今日のテーマです。

景福宮から、コーヒープリンスにでてきたお家まで歩いてみます。バスルートを取り違え、トンネル超えてズンズンいってしまい、引き返すところから果てしない歩きが始まりました。

朝から気合いはいってたので、泊まっているところから極近のキムガネさんで、ツナのキンパをお昼用にテイクアウトしました。バスルートをたどったはずが、間違えて気づいたあたりで足の休憩が必要なのと、お腹がぺこぺこで、12時半ぐらいだったので、ちょっとした山間の入り口のバス停のベンチで包みをひろげました。(ほかにベンチがなくて〜)

f0062122_0482976.jpg


f0062122_0492641.jpg


今日の行程は、結果、下記のようになりました。11時から4時半までほとんどノンストップでハイキングをしました。途中途中で引き返そうと思っても、その時々でみる看板が、あと1キロ、あと2キロで云々とまるで励ましのように距離を伝えてくれるし、私よりずっと年取った老夫婦の方が元気に歩いてるし。とりあえず、コーヒープリンスのロケ地からぐるーっと車の道沿いにあるハイキングコースを回ってみました。ハイキングコースを通ると傾斜が比較的なだらかに設計されているので、車道を歩くより疲れません。(ハイキングコースの方が距離的には長いと思います)途中でGoogle したり、道にある地図みたりして、予定では、三清洞あたりに出てくるはずが、とある二股道で別ルートをたどってしまいました。

景福宮



道まちがえて 祥明大学、弘智門まで行ってしまう



バスで、付岩洞役場まで、バス停を3つ戻る(今は、役場ではなく、コミュニティーセンターって呼んでいるような)



Coffee Prince ロケ地のカフェ・サンモトゥンイ(산모퉁이)へ



カフェをでて、ずんずん、ハイキングコースをたどる。途中に Observatory 八角亭公園 あり。どこまでいったら何があるのかわからず、一抹の不安・・・



Google で自分の居場所を検索したら、しばらくして交差点にでるので、山を南に下ると三清洞辺りにでるらしい  



無事交差点に到達。下り始める。韓国家具博物館の横を通過。



分かれ道に出る。韓国語の標識でわからない(選択肢はふたつ)えいや〜で、手前を曲がってみる。
吉祥寺というお寺に立寄。(どうしてもトイレに行きたくて助かった)



更に下ったら、みたことのある風景 Cafe Ando にたどり着く



Cafe Ando 近くのバス停から地下鉄 漢城大入り口へ戻る


何キロ歩いたんだろう。

サンモトゥンイ(산모퉁이)  ここのサツマイモケーキは普通。

f0062122_050282.jpg



f0062122_0505849.jpg



途中の風景

f0062122_0513949.jpg


f0062122_0521299.jpg


f0062122_0524755.jpg


f0062122_0532787.jpg




Cafe Ando 疲れ果てて、放心状態 ??

f0062122_0542986.jpg


f0062122_05555.jpg


f0062122_055423.jpg


by akikochris | 2011-10-27 00:55 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 26日

2011年 10月 ソウル一人旅 3日目 其の弐 Dinner

今回の旅のテーマは、「できるだけカフェを回ってみよう」ですが、いかんせん、酒好きにとってはワインのないカフェはつらく、夕飯はマッコリが飲めるところを選択しました。お店の開店時間はちゃんと調べていたんだけど、まだまだ焼き物の準備中で、2種類のチヂミから選んでくださいと言われました。本当はお魚と野菜のジョンが食べたかったんだけど、仕方ない、帰国までに屋台か、市場に行きましょう。竹筒にはいったマッコリを頼み、ちびちびやっていると、ドーンとチヂミがでてきました。はー ピザのLぐらいの大きさです。さすがに驚いた。お好み焼きほど厚かったから、2/3は食べたかな。

f0062122_23412561.jpg



f0062122_23444221.jpg


お店は、新村にある、

ソンアジョシ・ピンデトッ(송아저씨빈대떡)


竹筒のマッコリは美味でした。シャリシャリも良い。そんな量も多くないし、1人で頼んでも、そんなに気がひけません。
ここで、お店の主らしき人が登場。きっと、奥で、料理が間に合わなかったことをスタッフが伝えたんでしょう ・・・ 遅ればせながら、サービスの卵の蒸し物がでてきました。

f0062122_23453088.jpg


マッコリの写真と類似してます ・・・

お店の方たち、かなり恐縮したのでしょう、このお店ではチヂミの代金しかとられませんでした。最初から最後まで客は私ひとり〜。




まだまだ、早い時間に、Coex まで戻ってきました。
この間、Trade Center にあるレストラン・バーの経営がかわって一新されたという記事があったので、カクテルでも飲もうかとでかけてみました。

WIZWIT

テーブルはこんな感じ(おしゃれです)

f0062122_23525632.jpg


私にはイマイチ。全然違うものを想像してました。レストランの雰囲気が、まるでスポーツバー。スクリーンに写されているビデオやテレビの音がフロアにガンガンに流れるのです。読んだ記事だと、高級感をだしていて、夜は高級バーって書いてあったんだけどな。

f0062122_23534319.jpg


で、飲み物の種類も思い切り少なく、結局ビール。

Oakwood に帰って、こちらで知り合ったアメリカ人とバーで落ち合って、飲み直したのでした。(大好きなモヒート)朝食はいまいちだけど、バーは良い。

f0062122_23545914.jpg


by akikochris | 2011-10-26 23:57 | + 2011 10月 ソウル | Trackback | Comments(0)