猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:+ 2014 7月 台湾( 19 )


2014年 08月 18日

2014 7月 台湾 (18) 帰国

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今回の感想。
やっぱり一度、一週間ぐらい長期でもう少し違う場所も探検してみた〜い。


お腹が満たされ過ぎて、空港ラウンジのこんなものには目をむけず

f0062122_1132296.jpg


結局あんまり食べなかった果物がどうしてもほしくて
すごい組み合わせでいただきました。

f0062122_11334424.jpg


帰りの飛行機はパンダでした〜。

f0062122_11341532.jpg


すごく台湾チックな煮物がおいしい帰路の機内食。
かなりの量だったのでそれぞれのお皿から少しずつつまむことしかできなかったな。
おそば、うどん系よりもこの手の夕飯の方が好きです。

f0062122_11343777.jpg


f0062122_11341474.jpg


次の旅に出かける前に、ベトナムも、ハワイもレポを終えておくつもりだったのに〜。
過去のなんか、もう2年以上前のやつもあるし〜。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-18 11:34 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 18日

2014 7月 台湾 (17) 排骨飯を求めて、ランチ難民になりかける。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


朝飯後、ホテルに戻ってパッキングをすませ、
お友達の旦那様にパイナップルケーキを購入するためにこちらの茶屋へ。

f0062122_11152077.jpg


はいると、一杯の冷たいお茶をいただけるのがうれしいです。
茶は家にたんまりあるので今回は購入せず、
パイナップルケーキのみでした。

f0062122_11181459.jpg


f0062122_111928100.jpg



その後、サラリーマンでランチ激混み時間になる前にランチ会場へ。
西門にある「玉林鶏腿大王(ユーリンジートゥイダーワン)」。
滞在中に絶対、一度は排骨飯を食べたいので
事前に調べてあったのだけど、調査不足?
休みでした。

そういえば、近くに「君悦排骨」があったっけ、と大通りを渡りそちらへいくと
ん〜、定休日。


やばいぞ、やばいぞ。
その他、選択肢は頭の中になかったため、
双城街まで戻ってきました。

「金仙蝦捲魚丸店」です。

f0062122_1121776.jpg



迷わず、排骨飯を注文。

f0062122_11214714.jpg


排骨だけでなく、蝦捲ものってます。
魚丸(魚のすり身揚げ)をスライスしたやつもはいってます。

f0062122_11211927.jpg


ご近所の会社からテイクアウトを求めるサラリーマンの方が多数いらっしゃいましたが
中の着席のお席は意外にすいてます。

f0062122_112385.jpg



全部、ソースをくぐらせているせいでしょうか。どっちゃりと同じ色のものがのかっている感じ?
排骨をめくると、ちょろっと魯肉とタレがかかってます。
それに、青菜もついているから、バランスはとれてますね。

f0062122_11233927.jpg



ランチ難民になりかけて、あせってお店まで来たから、もうそれだけで汗だく。
飲み物(ビール)調達を忘れたっ。
汗だくでのランチでございました。
でも、思い残す事はない、満足な食べタビでございました〜。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-18 11:24 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 16日

2014 7月 台湾 (16) 朝から絶品@阿川蚵仔麺線

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



2泊3日だったから、あっという間な旅行でした。
今日もカンカン照りか〜、っていう、雲の無い青空。

f0062122_14521790.jpg




最終日の朝は、食通の台湾つうブロガーさんのところで見ていて
とてもおいしそうだったところへ。

前の晩、寧夏夜市に行きがてらお店の場所を確認しておきました。
朝早くから夕方までの営業なので、夜市とかねるのは不可能なので
朝を選んだというわけです。

「阿川蚵仔麺線」

f0062122_14481758.jpg


選択肢は少なく、麺線で勝負のお店です。

「総合」を選ぶと牡蠣と大腸が両方なのですが
朝から両方を胃に運ぶ勇気がなく、牡蠣だけのにしました。

f0062122_14494993.jpg


店先で注文する形です。写真付きの外国人用メニューもあったので観光客にも安心です。

f0062122_14514256.jpg


調味料各種。私、この前日に台湾人から麺線にはウスターソース入れるといいのよ
ってきくまで、スープものにソースいれるって感覚ありませんでした。

f0062122_14533657.jpg


お、きたきた。たっぷりの量です。
このトロミがたまらん。
そして、この驚きの数の牡蠣。
カツオのお出汁が最高です。朝から唸る!
一口食べてから、朝からなんなんですがニンニク投入。そしてウスターソースもいれて、
辛味も足して、汗かきながら食べました。

f0062122_14535636.jpg


あまりにもおいしくて、一気に完食してしまいました〜。

ごっそうさま。


++++++
この後は、双城の朝の様子を見に。

今回はよれなかったけど「「清粥小菜」健在。

f0062122_14545142.jpg


f0062122_1455336.jpg


こちらのお店で、水煎包をいただきホテルにパッキングに戻ったのでした〜。

f0062122_14564199.jpg


f0062122_14572054.jpg


f0062122_14575153.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-16 14:59 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 14日

2014 7月 台湾 (15) 市場・屋台三昧の1日は寧夏夜市で〆ル

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


景美での朝食、朝市のあとは(記事はこちら ★)、
これもお決まり、双連朝市を闊歩です。

f0062122_11441844.jpg


夏の暑い日でもこちらはいつも混んでますね。
朝、早めの時間だとあたりまえですが、食べ物もどっさりあります。
この日は、昼過ぎから基隆へ出かける予定だったので、昼ご飯をテイクアウト(記事はこちら ★)。
あとは、冷やかしのお写真をひたすら撮ってました。

f0062122_11494719.jpg


これは相当惹かれた・・・がでかかったので諦め。

f0062122_11451446.jpg


f0062122_11462513.jpg


なるほど〜、マンボウってこんな食べ方をするんですね〜の図。

f0062122_11471922.jpg


f0062122_1147525.jpg


お寺をチラ見してと・・・・

f0062122_11485150.jpg


**********

ホテルに戻って、汗をさっぱり流し、昼ご飯を食べたあとは、
台北駅へ。1時間ほど、台北駅を探索しました。
たくさん食べるために運動ですよ〜。
今回も、台鉄のお弁当は我慢。

f0062122_1152842.jpg


f0062122_11524979.jpg


f0062122_11581176.jpg


f0062122_11591667.jpg


f0062122_11595983.jpg


台北駅から基隆へ。

f0062122_120318.jpg


ここではいつもながらに、屋台料理を堪能させてもらいました。
(記事はこちら ★)


++++++++++

ほんと、お腹一杯になって、台北駅からまっすぐホテルへ戻ったのですが
体の火照りがとれ、くつろぐと、なんだか元気がわいてきて

1日のとどめ、寧夏夜市に向かったのですよ。
ホテルから大した距離でもないですしね。

f0062122_122231.jpg


夜市に着いて、まっすぐむかったのは、
「方家」。
鶏肉飯(ジーローハン)目的です。

f0062122_1223513.jpg


お〜、机の上に、指差しメニューがある〜! これは便利だわ。
鶏肉飯のほかに、葱入り卵焼きも頼みました。

f0062122_1232124.jpg


とてもシンプルな料理なんだけど、なんて美味いんだ。
卵焼きの香辛料加減が絶妙。これ、パンにはさんでもおいしそうだ〜。

f0062122_124545.jpg


腹をさすりながら、探索します。

お、この日はたくさんケーキが残ってましたよ。

f0062122_125096.jpg



的屋のエリア辺りで回れ右。

f0062122_1252854.jpg


そして、先に気になっていたものを購入です。10元の台湾ソーセージに、手羽先をいただき
ホテルに戻ってビールのあてにしました。

f0062122_126128.jpg



一番混んでいたのは、このお芋の団子屋さんでした。ざっと50人の行列とはね。
(タロ芋団子を揚げたもの)

f0062122_1282630.jpg


f0062122_12976.jpg



アニマルやキャラクターをかたどったおやつも大人気だったな。
ここでこの顔をみるとはね〜。

f0062122_1294395.jpg


カラスミもこんな気取らない形でパックで売ってるのが夜市!

f0062122_12105768.jpg


帰路、いつもどおり行列の賴記鶏蛋蚵仔煎、牡蠣入りオムレツのお店をチラ見。
さすがに何もお腹にははいりません。
泣。スルーです。

f0062122_12114338.jpg


よ〜食べた、よ〜歩いた1日が終了です。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-14 12:12 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 12日

2014 7月 台湾 (14) 景美での朝食はいつものところ@佳香點心大王

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


朝、ぱっちりと目が覚め(朝ごはんという大事な目的があるからね〜)



気張りすぎて、朝、7時に地下鉄の駅に到着。がら〜ん。

f0062122_14444753.jpg


地下鉄もがら〜ん。

f0062122_14491891.jpg


駅でたところも、バイク以外、人は見当たらなかったのだけど

f0062122_14503685.jpg



ここだけは人だかり。
「佳香點心大王」

f0062122_14544154.jpg


顔を覚えていてくれたおばちゃんが、ずずっと席にとおしてくださいました。



最近は立派なメニューがあります。

f0062122_14555963.jpg



いただくのはいつも、この二品です。

胡椒餅 挟蛋

f0062122_14575818.jpg


鹹豆漿

f0062122_1458265.jpg





鹹豆漿に更にお酢を足してかきまぜて、一口味わったところで
おばちゃん登場。この間もそうだったんだけど
「だめよ〜、ビニールじゃなくてお皿じゃなきゃ〜」
と撮影してる私に配慮してお皿に移し替えてくれました。

f0062122_14595061.jpg



朝食の時間はあっと言う間ですがここのお店の様子を眺めているのが好きで
眺めながらニヤニヤしてしまいます。

喧噪の調理場

f0062122_1542418.jpg


f0062122_157682.jpg


混み混みのテイクアウト

f0062122_1585333.jpg


仕込み

f0062122_1595271.jpg


f0062122_15104348.jpg



この雰囲気を味わえるのがうれしいんですよね。



そして、腹ごなしは、景美の朝市。
ローストダックやら、微妙な魚や蛙やらグロイものもあり〜の
いつみても突っ込みどころ満載だな〜と散策をしたのでした。

f0062122_15215723.jpg


f0062122_15144698.jpg


f0062122_1515577.jpg


f0062122_1517635.jpg


f0062122_15175745.jpg


f0062122_15184670.jpg


f0062122_1523094.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-12 15:25 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 11日

2014 7月 台湾 (13) 淡水 絶品牛肉麺@「正宗牛肉麺・水餃」

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


淡水でとっぷりと日がくれました。

f0062122_10461929.jpg


いや〜、ここまでいるとは思ってなく、気付いたら腹ぺこでありました。
駅前の「英専路」に地元民向けの屋台街があるってことで行ってみたけど
まだ時間がはやかったせいか、活気はあまり感じられず。
食べる気がおこらないお寿司もあったな〜。

f0062122_1053724.jpg


f0062122_10533059.jpg


f0062122_1055199.jpg


お腹にいれたいな〜とテンションあがるものもみあたらなかったので
ググってみたお店へ行ってみました。
入口が調理場なので一見、何屋?と思いますが
ずずっと奥へ行くと、座って食べられるところです。
席数はそれほど多くなく、私のような旅人で1人でぷらっと来ているひとが意外に多かった。

f0062122_10563452.jpg


まずは着席。
オーダーは紙に記入すればよしだな。この方式はほっとします。

f0062122_10584873.jpg



机の上に辛いソースと高菜がどっさりあり、その他調味料は後ろのトレイから勝手にとってくる形でした。

なんてたって暑かったので、牛肉乾麺にしてみました。
お、結構大盛りですよ。八角も効いてそうな食欲そそる匂いです。

f0062122_112553.jpg


そしてざっくりかきまぜていただきます〜。

f0062122_1141798.jpg



牛肉麺も、どこで食べてもおいしいな〜。
こちらの麺はもっちり感たっぷり。牛肉ホロホロしたのがゴロゴロはいっていて
クセのないトロミのあるソースがたっぷりとかかっていました。
少しアクセントがほしくて、高菜と赤いソースをどばっと投入。




汗の書き方が足りなかったところみると、麻辣牛肉麺を頼めばよかったかな。

こちらは、あとで調べたら有名店だということでした。
スープの美味さがなかなか、ということだったので今度来る事があったら
是非、スープ入りの熱々をいただきます。


「正宗牛肉麺・水餃」
新北市淡水區仁愛街7號



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-11 11:05 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 11日

2014 7月 台湾 (12) 淡水 散策 異国のかおり

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


風邪がなおりきっていないのに、土曜日ちょっと遊んだら
昨日はぶりかえし、1日ほぼベッドの上。
まだ熱があるのでとりあえず今日の午前中もベッドの上です。

少しは具合がよくなったかな、起きている時間が長くはなりました。

早朝から目が覚めていたので全米のプロゴルフに釘付けです。
優勝争いのデッドヒート。雨で試合中断があったため時間延長して放映し続けてます。

+++++++++

淡水の夕暮れ前に歩を進めたところ。
この像がある先が歴史小道になっているようで
灼熱の中、ちょっと登ってみました。(でも淡水を一望できるほどの高さではなかったな)

f0062122_856530.jpg




こちら、湖岸にも彫像がありますが「「マカイ医師」。
漢字では馬偕先生。この像のあるところが上陸地点なんだって。
へ〜。

f0062122_854287.jpg


台北ナビからの抜粋:
クラークス博士と同様、マカイ医師もキリスト教伝道者であり、おもに医療を通して伝道活動をおこないました。そのため、淡水には、マカイ先生由来の教会や教育施設・病院がたくさんあるのです。


奥の小道をずずっと行くと
台湾一古い教会「淡水教会」があります。

f0062122_8591338.jpg



実際、診療所だった場所は今は記念館になっていて
喫茶もあるそうですよ。


目の前にはレンガ色の広場。

f0062122_925586.jpg


f0062122_944245.jpg


教会は、事前に電話をしていないと見学ができるか分からないそうです。
私が行った時は閉まっていました。


この通りは、景観が維持されているのでしょうか。古い建築物が多かったです。

f0062122_984272.jpg



私はここで電池切れ。とともに、トイレ探し。
実はこの先にもっともっと歴史スポットがあったようです〜。知らなかった。
次回にまた、行ってみましょう。

何も下調べせずに立ち寄ったところでして
帰国してから台北ナビの記事を読んで勉強になりました。 リンクはこちら ★。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-11 09:19 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 06日

2014 7月 台湾 (10) 淡水 散策 と お買い物

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

今朝みたBBCニュース。
イギリス軍用機がスクランブル発信し、カタール航空エアバスをマンチェスター空港まで護送。
飛行機の窓から軍用機がみえたら ・・・・ どんなに怖かったことか。
飛行機に爆弾をしかけた、というアホな男性がいたそうで
それで緊急着陸したそうだ。

+++++++++

淡水は湖岸の散策も楽しいですが

f0062122_21362427.jpg



f0062122_21393095.jpg


お店がずら〜っと並ぶ一つ奥の道「を行くのが好き。

f0062122_21494671.jpg


f0062122_21523535.jpg


気をそそられるものや、何だこれのものや〜。

f0062122_2157554.jpg


f0062122_21571265.jpg


f0062122_21585443.jpg


中でも混んでいたのは「許義魚酥」。相当な数のおばさんが群がっていて
商品は飛ぶ用に売れていきました。
売られているのは「魚丸」。魚のすり身を揚げたものです。おでんの具材みたいなやつですね。
別の場所にイートインできるところがありました。

f0062122_2214535.jpg


一番の行列はここ。
「源味本鋪現烤蛋糕」
巨大なカステラみたいなのがドーンと置かれ
ざっくりした大きさに切られて

f0062122_2234267.jpg


f0062122_2253035.jpg


そしてどんどん売れていきます。
一切れ90元。味はプレーンともう一つはなにかな?
惹かれましたが、相当な大きさだったのであきらめ。

f0062122_2272187.jpg


古めかしさの残る通りを行ったりきたり。

f0062122_2254780.jpg


気になった雑貨店にはいって、またもや
「買わなくてもいいもの」を買ってしまいました。

f0062122_229639.jpg


あ、このホウキ、相当パフォーマンス良いです。
よく掃ける!!




散歩はまだ続きます。

f0062122_2295881.jpg


f0062122_22111967.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-06 22:11 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 04日

2014 7月 台湾 (10) 淡水 湖岸

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


台北の松山空港に着いて、ホテルに荷物を置いて
そして雙連で腹ごなしをしてから
(レポはこちら ★)


向かったのは
動物園ではなく
淡水。


他国の動物園に比べると、日陰が少ないと感じられた台湾の動物園に行くと
いくらの私も熱中症になるわい、と淡水を目指したわけです。


淡水へ向かう車窓からの風景です。
なんか、山の稜線がくっきりしているのは気のせいかしら。

f0062122_1619124.jpg



雲のモクモクがいいな〜。

f0062122_16194175.jpg



まったりしているうちに、着いちゃいました。


湖岸でずっとまったり夕陽まで待っていたわけではないのですが
とりあえず、移り変わりを〜。


f0062122_16201226.jpg


f0062122_16204064.jpg


f0062122_16211563.jpg


f0062122_16215486.jpg


f0062122_16222533.jpg


f0062122_16225934.jpg



駅のレンガが夕陽色に染まるのが素敵です。

影がびよ〜ん。

f0062122_162945100.jpg


そして日が暮れました。

f0062122_163056.jpg


湖岸のパフォーマンスやら、彫像やらをみて時間潰し。

f0062122_16302949.jpg


f0062122_1631349.jpg


f0062122_16313696.jpg


これは自らお子さんが欲したことなのか
両親のパフォーマンスなのか、ちと疑いぶかかった。

f0062122_16321353.jpg


あとは、レトロなスポットへも行ってみましたよ。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-08-04 16:28 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 31日

2014 7月 台湾 (9) 雙連で、かき氷から魯肉飯へ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ホテルに荷物を置いて、水を一気飲みし
出かけたのは、「雙連街魯肉飯」。

小腹を満たしてから、かき氷、って思っていたのに
なんと、お休みであった。
ちと、ショック。

食べるところを他に調べていなかったので
先にデザートのために「冰讃」へ飛び込みました。

f0062122_13531830.jpg


あ、あ、あるある。
むふふのマンゴーたちが。

f0062122_13512148.jpg


それにしても日本人観光客の割合が大半だとは思わなかった。
6名ぐらいのグループもおったぞよ。

台湾人との相席でテーブルをゲットし、
いただいたのは、フワフワのこちら。

やっぱり、独り占めできるのは幸せだ〜。

f0062122_13521393.jpg


「芒果雪花冰」です。100元だったかな。
実が完熟でとろ〜。

f0062122_13524353.jpg




さて、頭キーン、お腹ちゃぽちゃぽになったところで
はて、ご飯はどこにしようかな。

デザートの後に食事というのは順番逆ですが、次のところに行く前に
とっても腹がすきそうだったので、近場で手をうちました。

かき氷の店から遠くなく、道の角っこにあって
店内は結構広いです。
他の台湾のお店と同様、圧倒的にテイクアウトが多いので
店内がらすき。

f0062122_13535279.jpg


かなりレパートリーはあるようで。
私は、魯肉飯に固執。中くらいのサイズです。
使い捨ての食器というのがビジュアルになんですが、安いからね。
卵は、おばちゃんがとても器用に、輪ゴムでぱかっと、真ん中でカットしてくれました。

f0062122_13541482.jpg


「あなた、フィリピン人?」
やばい、また、国籍不明の人になってしまった。

味付けはしっかりしてるし、タレをたっぷりかけた満足いく魯肉飯でした。
これで35元。やすい。

f0062122_13545620.jpg



店名:滿庭香魯肉飯
電話;02-2553-4839
営業:11:00~20:30
定休:日曜日
住所:台北市雙連街23號



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-07-31 13:56 | + 2014 7月 台湾 | Trackback | Comments(0)