カテゴリ:+ 2014 5月 ソウル( 15 )


2014年 09月 16日

2014 9月 ソウル (4) 私向きの、酸っぱいピンス@OGADA CAFE

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日、友達に写メをおくり、どの靴がいい?とその後、LINEで電話。
便利ですね〜。ばちもんの草履を2足買ったので
私の鞄の中は、まるで、靴の卸ですよ。

f0062122_1746654.jpg


f0062122_17471024.jpg


アナ雪の傘売ってるって・・・・・やば〜・・・・とのやりとりもしましたが
ううん、傘2本か。1本だと大げんかになるからな。
いまスーツケースの余裕をみているところです。

f0062122_17494518.jpg


今回もお世話になっているTomo Residence の近くに気になるカフェがあって、
今日、行ってみました。明洞 La Palette の二階にあるお店です。

OGADA Cafe。

f0062122_17265813.jpg


なんでも、お茶専門のカフェなんですってね。
店内には、お茶にまつわるグッズや陶器が展示されていてお洒落です。
落ち着いた空間です。

f0062122_17281427.jpg


f0062122_17304990.jpg


そんなお茶カフェでいただいたのは、
「五味子とベリー」のピンス。
お姉さんが「酸っぱいですよ」とおっしゃってくれたのですが
大丈夫、大丈夫。私、どちらかというと甘いもの苦手ですから〜。

さてさて、1000円ちょっとするピンスのルックスは??


こんな感じ。
フルーツてんこ盛りです。

f0062122_17321056.jpg



ベリーは、ブルーベリー、ラズベリー、ストロベリー。
加えてぶどうも。

食べても、食べても、フルーツが減りません。
いやいや、フルーツだけでお腹いっぱいになってきたぞ〜。


暖かいお茶も一緒に頼めばよかったかな〜。

また寄ってみようと思います。


五嘉茶 明洞店
ソウル特別市 中区 忠武路2街 10
電話番号02-3789-0125
営業時間10:00~22:00(ラストオーダー21:40)
年中無休




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-09-16 17:33 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 09日

2014 5月 ソウル (14) 最後の日の朝は 河東館にて

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


2014 GW の ソウルレポはこれで終わりで〜す!

+++++++++++

GW中のソウル、いや、明洞。
「キムガネ」「ホボントースト」「神仙ソルロンタン」は
早朝から日本人の長い行列ができておりました。

海外に行って、日本人の観光客たくさんの環境で食事をとるのが嫌なので
どこに行ってもローカル色強いところを探すのですが
明洞にはなかなかないんですよね。


でも、その中では貴重な存在。
老舗「河東館」。

重厚な趣のある建物、この看板が目印です。

f0062122_812527.jpg


メニューもシンプル。
出てくるものもシンプルですがお味は最高です。
器もお箸も、少し上等な真鍮を使っていらっしゃいます。

コムタンは牛肉を煮込んだスープ料理で、こちらのは韓牛しか使っていないそう。
お店はコムタンしか売っていませんが、普通のもの、上等なもの、があります。

私は上等、の方にしてみました。
朝から少しだけ贅沢。
付け合わせはカクトキオンリー。
大きめのカットでとてもコリコリしてます。

f0062122_8163288.jpg


スープの中には予めご飯が入れられてます。

f0062122_8165726.jpg


これに塩と胡椒と葱をどば〜っと。
私、韓国の粗塩、大好きです。


「特」のコムタンには牛肉だけでなく牛肉の胃袋もはいってます。

f0062122_8172435.jpg


臭みもなく、上品な透き通ったスープで、さらっと食べれちゃう。
うわっ、私ったら朝〜元気ですね。

こちらのお店、昼時には界隈のサラリーマンで相当混み合うので
いつも早朝の利用です。


*********
河東館
HP http://www.hadongkwan.com/

ソウル市 中区(チュング)明洞1街(ミョンドンイルガ)10−4

7:00〜16:30(但し、売り切れ次第閉店)
休業日毎月第1・3日曜日

**********

今回、歩きの合間にちょこっとつまんだスイーツは
これだけでした。

f0062122_8175780.jpg


f0062122_8182818.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-09 08:18 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 08日

2014 5月 ソウル (12) 最安値かも・・・の Poket Wifi レンタル@金浦

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



すみません、ソウルレポを集中して書いてしまっております。
明日で終えて、まだ完了させてない過去レポに戻らせていただきますぅ。

+++++++

ソウルの旅ではプリペイドSIMは使いませんでした。
短期のものがみつかりませんでした〜。

ですので、ポケットWifi のレンタルをいつもどおり予約しました。

今回のWifi ですが、日本から借りていくのではなく
韓国、金浦空港での受け渡しをアレンジしました。

いままでで一番安いかしら?

Koreainfoさん。ホームページはこちら ★。

フルセットで1日500W。
普段借りるセットはとても外には出したくないような
黒いビニールの大きめなケースにはいってますが
今回のケースはなんとなくスタイリッシュです。

f0062122_15102119.jpg



このフルセット、快適に使わせてもらいました。
ポケットWifi のバッテリーの持ちが非常によかったです。
それから500Wのレンタル料の中に、予備バッテリーも含まれています。

f0062122_15114734.jpg


ホテルでチャージをする時に必要なプラグですが
USBの差し込み口が2つついているので
予備バッテリーもポケットWifi も同時にチャージできてしまいます!
これは便利。

f0062122_15122031.jpg



ひとつ難点かもしれないのが、
スタッフさんは空港に常駐していないとのこと。
自分の飛行機の時間をお伝えし、待機してもらわなければいけません。
これは、受け取りも返却もです。
帰り、空港への到着時間ってなかなか読みづらいですし
焦りますよね。
約束した時間の前後30分は余裕をもって待機していらっしゃるそうです。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-08 15:13 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 08日

2014 5月 ソウル (12) 肌寒い夜のスイーツ マンゴ@ Mango HaHa

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


バンコクでは足の大不調により
旬のマンゴーを食べる歩くことができず
非常に残念だった、と消化不良気味だったせいか

この看板に釘付け。

f0062122_11221288.jpg



この日は快晴だったのに昼すぎから涼しい風が吹き始め
なんと私が広蔵市場で、おばちゃんのものを再び楽しんでいる間に
ざーっと雨が降っていました。
外にでるまで天気の急変に気付いていなかったのですがね。

f0062122_11403797.jpg


マンゴーデザートのお店の名前は、Mango HaHa。
台湾の有名店、Mango ChaCha のパクリか?


f0062122_1153321.jpg


メニューは少なく、ある程度のマンゴーがのっていて
さらに雪花バージョンのかき氷を望むとどうしてもお高くなります。
円安時は特にお高く感じます。

でもいいや。
食べましょう!

1000円以上。
日本のフルーツパーラーでフルーツパフェ食べるともっと高いもんな〜。

幸せな独り占めです。

f0062122_11532899.jpg



みなさん、回りで2人や3人でシェアしてるところ
お一人でホジホジいきましょう。
まずは、体中が凍り付く前にマンゴを食べてと・・・・。
うま〜い。
トロトロです。

f0062122_11584438.jpg


お味的にはバンコク、台北のものとなんだかわらず。
違うのは価格よね。



さて、私が今度台北に行くのは7月の連休です。
台中の女の子が台湾に帰っているときなので合流する予定。
今から楽しみ。やっぱり言葉ができる人がいると心強いです。


Mango HaHa は、ミリオレ近くにできた新しいユニクロの筋向かいです。








にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-08 11:59 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 07日

2014 5月 ソウル (11) お昼ご飯@セコシ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



深夜にソウルに着いた翌日の昼ご飯は
トビコのプチプチご飯を求めて セコシでした。
(前回のレポはこちら。★)

ん〜、結論?
残念な結果でした。


お店のお味がなんとなく落ちている気がして

そしてバンチャンがテンションあがりませんでした。

f0062122_10304132.jpg


ワカメスープのお味つけ・・・
秋刀魚は冷め過ぎていてお箸で身をとるのもちょこっと大変。

f0062122_10343633.jpg


赤い総菜もきましが・・・イマイチ。

f0062122_1035436.jpg



ただ、絶品のこちらは、お味はかわりません。

f0062122_10354488.jpg



沢庵のシャキシャキとトビコのプチプチの相性が良い。
特大のトゥッペギなのでさすがにたべきれませんでした。

f0062122_1036730.jpg



私を怒らせたのが
最後に対応してくださったスタッフの態度でした。
彼女の言っていることがききとれなくて聞き返したり繰り返したりした言葉を
その後30回ぐらい、彼女が30回ぐらい大声でおうむ返しでこれ見よがしに繰り返すんです。
それを私の一言だけでなく三言でやられたら
こっちは相当馬鹿にされた気になります。

ごちそうさまの一言も言う気がなくなってかえりました。
他のスタッフの方は本当に良い方だったのに。



ああ、外はこんなにいいお天気なのに。
ちょっとしょんぼり。

f0062122_10372829.jpg



気をとりなおして、駅近くのローカル市場の探索。

f0062122_10412711.jpg


f0062122_10415171.jpg


f0062122_10421342.jpg


この枝って何に使うのかしら?

f0062122_10423370.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-07 10:42 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 06日

2014 5月 ソウル (10) 街はつっこみどころ満載

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


いつもソウルでは普通の観光地の写真だけでなく
街角の爆笑ショットをよく撮ってます。

今回のカバーエリアは今までで一番狭いです。
明洞のごく一部、南大門、広蔵市場だけですから〜。

まず、初日、快晴の街角。
これは、忠武路と明洞の間あたり。

こんど足が元気なときには、やっぱりソウルタワーまであるきたい。

f0062122_11943.jpg



白いお花は、まさか桜?と思ったら違いました。

f0062122_11135381.jpg


ぐるっと散歩をしてみたらなかなか立派な教会がありました。
永楽教会というそうです。(知らなかったけど、ドラマででてきたところだそうですね)
なかなか立派です。

f0062122_1118349.jpg


f0062122_11185145.jpg


f0062122_11202032.jpg



そして明洞大聖堂。工事はなかなか終わらないんですね。
いままでの階段とは別のところに、階段を作っています。

f0062122_11235830.jpg


ちょっと関係ないけど、午後の早めに売り切れる明洞コロッケです。
今回おひとつ、ポテトを勝手みましたが、激まずでした。
コロッケではなく、ドーナッツ生地の中に甘めのポテトがはいってました。

f0062122_11574831.jpg



では、自分でおもしろいと思った写真を。

なんとなく懐かしい。

f0062122_11594646.jpg



美容室にはってあったポスター。今でもこんな髪型するんかい?

f0062122_1205570.jpg



路上食いがあたりまえの韓国。
激混みで、ぶつかられたら悲劇の代物

これには、結構べったり、辛口ケチャップが塗ってあります。

f0062122_1281222.jpg


そしてこれ、結構大きくて、モロいからぶつかられたら
ソフトクリームがべちゃっとかかります。

f0062122_1294266.jpg



綿菓子をフワフワに作って、それをギュウギュウにパックに詰めて売る・・・
意味がわかんない。

f0062122_12105536.jpg



パーティーグッズを売っている売場をウロウロしたら(南大門市場)

f0062122_1212155.jpg


こんなものを見つけました。
今時、こんなの流行るのか?

f0062122_12142596.jpg


スーパーじいさん。
駅構内で、スクリーンを自由に操る。
これをみようと、人だかりができてました。
ただ、スクリーンに写った画像は、
用水路、肥料、農耕機。いったい、何を話しているのだろ?

f0062122_12153877.jpg


f0062122_1219924.jpg


パンチパーマにはかかせない、柄物のもんぺ。
私が写真をとってると、物色中のおばちゃんの素敵な腕がのびてくる。

f0062122_12201270.jpg


屋台ではかかせない、トイレットペーパーの口拭き 兼 手拭き。

f0062122_12222798.jpg


今回、それでもなんていっても素敵なファッションは、
鮮やかな色の、ミッキーの柄のワンピに、アミタイツのおばさんでありました。

f0062122_12242834.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-06 12:26 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 06日

2014 5月 ソウル (9) 帰りはアシアナ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ただいまです。
昨晩、結構はやくリムジンで無事帰宅しました。
リムジンバスは満員だったものの、首都高は意外にすいていて
GWおきまりの「空港から自宅までが一番疲れる」ということにはなりませんでした。

f0062122_10292184.jpg


お友達から「横丁○○時集合」なんて声もありましたが
それぞれ疲れていたので結局実現せず。
今日は吉祥寺に来るひとから何件かご連絡いただいているのですが
身ひとつなため、一組にしかあえませんわ〜。


昨晩、お出かけしなかった理由は
この子ですよ。やはり。ビビリな奴なので相当、地震も怖かったことだろ〜。
愛情に飢え過ぎて、それはそれは私が切なくなるほど大歓迎してくれました。
写真は、椅子の背もたれまでびよ〜んとのびてきて、私の肩をトントン叩くところです。
頭をなでろ、とトントン催促。約30分続きました。
夜はひっつき虫で、寝返りをうつ私に何度もムギュ、っと踏まれていました。

f0062122_1031219.jpg


今朝は家でまったりしようとも、家には大量のお土産の一部の各国ラーメンや
うどんしかありませんから、カフェにきております。
ソウルではパンがいまいちなので、こんなシンプルなものでも
東京ってやっぱりレベル高いなって感じてしまいます。

f0062122_10333759.jpg


++++++++++

帰りはアシアナでした。全日空からコードシェア便の予約です。
コードシェアだったため、金浦空港ではて?と思ってしまったことがあり、
アシアナのスタッフの方に質問をしてしまいました。
「全日空からコードシェア便を予約したのですがチェックインはアシアナでもできるんでしょうか?」
金浦ではANAの受付は出発の2時間半前からしか受け付けてくれないので
早めにつくと相当待ちぼうけなのですよね。

アシアナはもちろん、自国の空港ですから、チェックインの時間制限はほとんどありません。
コードシェアでしたらアシアナでどうぞ、ということでささっとすませることができました。

しょぼいラウンジにもかかわらず
疲労がマックスだったのでのんびりと1時間半過ごさせていただきました。
(レポはこちら ★)


買い物熱はゼロだったのですが
のぞくだけのぞいた免税店では
新しいレスポの柄に「可愛い〜」って♡マークになり

f0062122_10454129.jpg


そして、Pipin さんがブログに載せていたGodivaのご当地バージョンを
韓国でも発見しました!(悲しくも素通り)

f0062122_10463816.jpg


+++++++++

こちら、使用飛行機。

f0062122_1035325.jpg


ゆったりしてビジネスで帰ります〜。

f0062122_10365448.jpg


時々、韓国路線ってワインがなくてビールオンリーの時がありますが
昨日はワインがあったためいただきました。(残念ながら満足いくお味ではなく 泣)

そして、まだ食べるか?ですが
機内食は「洋食」「韓国食」「軽食の和食」の選択肢から韓国食をチョイス。

トレイギチギチに器が並びます。
機内でビビンバ!コチュジャンとごま油をたらして、ご飯とまぜていただきます。
あと、プゴク(干し鱈のスープ)など。

f0062122_1048158.jpg



のんびり食している間もなく、バタバタとお片づけされて
着陸〜。ソウル⇄東京間は本当に近いですね。

機内のエンターテイメントは、韓国の芸能人(男性)の子育て記をみようかと思ったのですが
(これには、shiho さんのお子さんのサランちゃんがでてるんです)
そういえばホテルで最新のものをみたんだったな。

f0062122_10494784.png


こっちにしときました。短時間飛行なので全部みきれなかったけど。
奇抜なエンターテインメントかと思ったら「猟奇的な・・・」ほどではありませんでした。

f0062122_1050373.jpg


f0062122_10514319.jpg


足をかばって歩いていたための全身疲労と筋肉痛が今日でおさまりますように。
食材買って、お友達とお土産話とお土産交換をしてのんびり1日をすごすこととします。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-06 10:55 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 05日

2014 5月 ソウル (8)始めてソウル駅乗り換えでA-REX そして 空港ラウンジ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



渡韓20回以上にして始めてのこと。
ソウル駅で乗り換えてA-REXで金浦をめざしました。

感想ですが、2度とやりません。

行きは通常、バスで明洞直行か、A-REXを弘大のりかえで地下鉄で乙支路入口まで。
帰りは、世宗ホテル前でバスが混み過ぎて乗れない事が多いので
やはり地下鉄で弘大乗り換えルートでA-REX利用です。

今回、何を血迷ったのか。
早朝から明洞のクルミまんじゅう売り、粥の宣伝、店のうりこみ、マッサージなど
ありとあらゆる路上の売り込みにひっかかり、
明洞をぬけて乙支路入口まで行くのが面倒になり
明洞から地下鉄に乗り込んだわけです。

結果、明洞からソウル駅間、A-REXに乗り込むまでに30分以上かかりました。
明洞も、地下鉄ソウル駅も観光客には向かない階段だらけ。
そして明洞から乗り込んだ入口がソウル駅乗り換えエリアとは真反対で
ソウル駅のプラットフォームの端から端まで歩く事になりました。

f0062122_1463062.jpg



疲労たっぷりの移動。
ふう、っと息をついてソウル駅をみまわしました。
久しぶりのソウル駅。きれいになりましたね。
A-REXの乗り場はどこだとキョロキョロし、これまたまさかの端っこですね。
目指す乗り場はB7 だとか?
日本の地下鉄より深いです。

f0062122_148720.jpg



A-REXでようやく一息つくことができました。

f0062122_1491424.jpg



今日も快晴ですが、空気はかなりひんやりです。
朝は10℃をきっていたのでフリースを持っていって正解です。

f0062122_14112673.jpg


f0062122_14105757.png


今日帰国する人は少ないのでしょうか。アシアナの空港ラウンジは閑散としてます。

あいかわらず、しょぼい。
いつか直すだろうと期待しているのだけど、古いコンセントタイプで
日本のプラグは使えません。

f0062122_14121178.jpg


カップ麺は1種類ふえましたね。

f0062122_14143387.jpg


まさか、パイナップル?って思ったら、大量の沢庵でした。(笑)

f0062122_1415684.jpg


パン類は、韓国人はおいしく作る事はできないようで、
こちらもいつもいまいちです。

f0062122_14171678.jpg



おいしくいただけて、そしてこっそりお持ち帰りを安心してできるのは
ロッテのスイーツのみ。

f0062122_1419745.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-05 14:21 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 05日

2014 5月 ソウル (7)警察官に守られ 最後のご飯@ウオンダンカムジャタン

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


こんにちは。
早いもので、もう帰国です。
今回は夜一番遅い便でソウル入りし、私には珍しく夕方便で帰るので
余計に短く感じます。


さて、ロッテマートで買ったもの(ラーメンやらのりやら)と
友達に買ったエゴマとのり佃煮以外は荷物はすっからかんなので
パッキングは10分で終了。

f0062122_13395240.jpg


朝、十分な余裕がありました。
朝ご飯もたべ、
早めの昼ご飯まで詰め込む余裕〜。(ほとんど間髪いれずに等しい〜)

24時間やってるウオンダンカムジャタンの2号店が最後のご飯の場所でした。
実はこちら、前回2月も最後の場所に選んだんですよね。
24時間やっているから相当早い時間にも駆け込めるし
スーツケースガラガラやって行っても入口に置いてもらえるぐらいのスペースがありますし。

前回は、どうしてもトビコのビビンバが食べたくて行って
今日は最後に辛いスープが飲みたくて行ったのでした。

思いのほか先客がいらしゃいました。
そして、バタバタとランチの準備が始まっていて
それぞれのテーブルにキムチやカクテキが並べられていきます。

f0062122_13445489.jpg


目の前は3つ、6名がけの大テーブルが3つあり
しばらくすると目をみはる光景となりました。
一瞬のうちに、ドカドカと警察官がいらっしゃり
大きなテーブルを占拠。これは圧巻でした。

これにはまわりの客も驚きを隠しきれず。私みたいに写真とったり
FBかツイッターやったりしてましたよ(笑)
警察署が近いんでしょうか。
警察官がまわりにいるだけで微妙に緊張します。


1人だとカムジャタンは注文できないので
「酔い覚まし」と言われる「ヘジャングッ」をお願いしました。
豚の背骨のお肉、おやさいたっぷり。
そしてこちらはエゴマとエゴマの粉がたくさんのっています。

f0062122_1349528.jpg


お肉はほろほろですが、加減的には昨日のものがやはりいいな〜。
ウオンダンカムジャタンのものは辛いスープです。

f0062122_13521417.jpg



ごちそうさま。






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-05 13:53 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 05日

2014 5月 ソウル (6) 激混み 南大門 カルグクス通り

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


足が本調子ではないのでいつにもまして
「食」しかない、ソウルのリアルタイムレポです。

ほんと、リアルタイムでアップしていると、もうすぐレポ終わっちゃうぐらい(笑)。

++++++

もう昨日の話になりますが(変な時間から爆睡したため、
こんな時間に目がぱっちりあいちゃってます @3時)
風は強いけどいい天気。

f0062122_3435764.jpg


昼ごはん時には「お腹すいてないな」と思えど
時間が経ってくるにつれ、何かお腹にいれないと
って感じがして、明洞から南大門市場まで歩きました。
風が強い上に、何か気温がさがった気がするな〜。
七分袖では若干寒い感じもしました。


さて、前日の南大門は芋洗い状態でした。今日は如何に?

f0062122_3462142.jpg


残念ながら同じでした。
前回のときは、冬だったせいもあり、半ば閑散、そして
観光客のみという印象でしたが
今回は9割がた韓国人でしたね。
そんな喧噪の中ではお店の人もカリカリしますから
韓国語オンリー。ちょっとピリピリしてます。

前日、市場の扉から覗いてみるも
「ギチギチ」具合を感じて扉すら開けられなかったカルグクス通りです。
今日はどうかな?とのぞいてみると
多少ましかもしれないけど、相変わらず。
そして休みのお店がある分、開いているお店に集中してました。

f0062122_3471446.jpg


運良く、真ん中あたりのお店で「そこにすわって待ってて〜」と言われ

f0062122_3583739.jpg


ほぼ待ちなしですべりこむことができました。
こういう時は、独りってありがたいんです。

f0062122_3483179.jpg


席があいたわよ、の合図とともに注文をきいてくれ
着席したときにはすでに「無料のおとおし」が。
冷麺です。始め来たときにはびっくりしたな〜。
観光客だからかなと思っていたら、地元の人でもはじめての人は「これはなんぞや?」を
必ず尋ねるんです。明瞭会計のためにメニューにすべて値段が書いてあるとはいえ
心配になりますよね。

f0062122_351191.jpg



今日も私は「カルグクス」。
目の前では、麺の準備中。こういうトントンを目の前でみれるのが
市場の醍醐味です。

f0062122_3561139.jpg


f0062122_3594455.jpg


おばちゃん達、相当、テキパキしてます。
私、あんなに動けないわ〜。

f0062122_413151.jpg


カルグクスが運ばれてきました。

f0062122_432713.jpg


ささっとかき混ぜるとコチュジャンがとけてさらに美味くなります。
このお出汁、そして無骨な不揃いの麺・・・ザ・市場かもしれませんが
これ、やみつきにないrます。

f0062122_45463.jpg


そして「キムチがでてなかったわ」ってことで
キムチも登場。これでフルセットです。

f0062122_482956.jpg


このフルセットで驚いていてはいけない。
野菜のポリパッ(麦ごはん)は、サービスの冷麺に加え
キムチ、小さいカルグクスが付いているのです。
まさに、炭水化物オンパレードです。
横のご夫婦、それぞれ一セットずつたのんで、さっさと食べ進め
完食・・・おう、見事だ、と変に感心したのでした。


その後、少しだけ市場を探索しました。。
一番の人だかりはこのホットクのお店でした。

f0062122_4115962.jpg


野菜プルコギ入りのホットクに群がるひとたち。
市場は元気ですね。

f0062122_414411.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2014-05-05 04:21 | + 2014 5月 ソウル | Trackback | Comments(0)