カテゴリ:+ 2013 11月 シンガポール( 12 )


2013年 12月 10日

2013 11月 シンガポール (12) まとめ その7

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村




バンコクの暴動の様子を毎日ウオッチしてる私・・・
昨晩、風邪のひきはじめか熱っぽかったので早々に寝たら3時に目覚めてしまい
BBCのニュースをみていたら
目に飛び込んできたのはシンガポール リトルインディアでの暴動のニュース。


え〜?
ほどなくして沈静化しインド人含めた海外からの労働者がかなり逮捕された模様。
あんなに安全な国なのに。何が発端になるかわかりませんね。

+++++++++++

Hong Lim FCでお腹一杯になったあとは
ホテルで荷造りを終え、チェックアウトして
Tiger Beer の工場まで移動しました。

f0062122_447406.jpg


お初のBoon Lay 駅。MRTでここまで来て
そしてそバスでBeer 工場まで向かいます。

Jurong に隣接されてるモールをチラ見しようと思ったら
かなりの充実ぶりでびっくりしました。

お洒落なお店に

f0062122_52461.jpg


f0062122_534411.jpg


Din Tai Fung まで・・・。

f0062122_55081.jpg


南国のクリスマスの飾り!!!

f0062122_562744.jpg


おっと、長居してはいられない、バスに乗らなきゃ。
かなりメインのハブなんですね。
整然として、きっちりバスの路線番号がマークされているから迷いません。

f0062122_591488.jpg


182で向かいました。
地図でもみえるとおり、かなり遠いです。

f0062122_511159.png


バス停で降りたところの写真を撮りませんでしたが、
入口がかなり分かりづらいです。
守衛のような建物がみえる辺りのフェンスにブザーがありますので探してみてください。

f0062122_5125458.jpg


ビール工場の様子はこちら ★ をどうぞ。



帰りは土砂降りの雨〜。
とても通りの向こうまで走って渡ってバスを待つなんて降りではなかったので
守衛さんに「どうしたらいいかしら?」なんてきいていたら
タクシーを呼んでくださいました。


その大ぶりのスコールは2時間以上やまず
Tanjong Pagar の駅についてからもしばらく構内で過ごすしかなくて
ふらっと、クッキーのお店にいってお土産買いました。
こちらのもの、かなりバターがきいてて好きなんです。

f0062122_5151684.jpg


ようやく雨があがって、まだ湿っぽい外へ。
不快指数は相当のものでした。

f0062122_516213.jpg


小腹を満たしにAmoy Street FC をぶらっとし
Famous Crispy Curry Puffで

f0062122_5171528.jpg


こちらをいただき〜。

f0062122_518173.jpg


サクサクで、いい感じのスパイス。有名なお店ではないかもしれないけど
いいお味でした。
このヒダヒダはやっぱりいいね〜。

f0062122_5185536.jpg


仕事帰りの友達と、Chinatown Square のタイ料理屋へちょっとつまみに行ってみました。

Folks Collective details

なかなか個性的な店内です。

f0062122_5221216.jpg



奇策なおばさまがお相手をしてくれ、とにかく、頼め頼めの攻撃にあいましたが
我々はこの一品だけ。スパイシーチキンのあては

f0062122_5242199.jpg


もちろんこちら〜。

f0062122_5245473.jpg


++++++++

バーのホッピングをと、いつものDuxton Hill のワインバーを目指したのですが
あいにく休みだったので隣のお店へ。
どうみてもゲイのお兄さん達がおおかったけど
接客はまままあでした。

Sabio Tapas Bar & Restaurant

ちと寝がはる・・・・このエリアは高いな。

f0062122_5311035.jpg


f0062122_5322212.jpg


f0062122_5325461.jpg


++++++++++++++++++

さあて、ここで時間切れ。
雨のせいで洋服が湿っぽく、足も相当汚れていたので
ラウンジでは速攻、シャワールームに飛び込みました。
ここでしっかりあったまっておかないと、空港で凍えますからね。

f0062122_5372550.jpg


f0062122_5374962.jpg



あっ、まだ食べてるし。
その後、うっかりうたた寝をし、乗り場へ駆け込むことになりましたが
便がかなりおくれたため事なきをえました。

f0062122_5383919.jpg



11月のレポはこれで終わりです。
来年からANAの羽田発着便(日中の)増便になるようですね。
これは楽しみではありますが、ANAのマイレージがかわり
格安航空券のマイルの溜まり率が相当減りそうなので
2014年の旅計画はまだまだたちません。
そんななか、調べていたら、来年9月の連休あたりのハワイ便はビジネスクラス含め
もうほぼ満席に近い・・・・・景気は上向き?


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-12-10 05:42 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 06日

2013 11月 シンガポール (11) まとめ その6

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて最終日の朝食 第2弾 第3弾はHong Lim FCで。

一度食べに来たことのある雲呑麺のお店へもう一度。
朝早くくるとQはありません。

Ji Ji Wanton Noodle Specialist 基記麺家(Hong Lim FC)
Fresh Prawn Wanton Noodle Small 3SGD


雲呑麺の小もエビ雲呑小も同じ 3SGDだから
エビ雲呑でしょ〜ってことで。

f0062122_1011129.jpg



お姉ちゃんが黙々と朝から雲呑を包み
そしてそれがすむとキッチンを切り盛り。
細い体でテキパキとこなします。ちゃきちゃきで気持ちいい応対でした。

f0062122_10133631.jpg


こちらの麺は太麺。茹で加減もよく、しっかりコシが残っています。
ソースには椎茸の出汁がきいてます。(日本の椎茸の煮付けのような)椎茸も
ヌードルの上にトッピングされています。

f0062122_1015282.jpg


エビ雲呑は中のエビもしっかり感じられ具が大きい雲呑でした。
スープは相当薄味の普通なやつですが、雲呑の具にスパイスで味付けされてるから
ノープロブレム。この雲呑は絶品の一つに値するな〜。

f0062122_10173798.jpg


雲呑が大ぶりなのと、Sなのに相当量の麺なので
かなりお腹がふくれます。(それでいてハシゴするなんてね〜)


Ji Ji Wanton Noodle Specialist
531A Upper Cross Street
#02-49 Hong Lim Food Centre


++++++++++++++

え〜?麺料理一杯食べて、そのあとハシゴ?って思われるでしょ。
次に行ったのは「行きたいリスト」にずっと載せていたお店です。
曜日があわなかったり、行ったころにはとっくに売り切れていたりと
ご縁がなかったお店です。

基記麺家に先に行ったのは、この本命に行く前の時間つぶしともいう。


興記咖喱麺 Heng Kee Curry Mee (Hong Lim FC)
Curry Mee 5 SGD


開店前に到着。すでにお店の前にお客さんが1人立っていたので
そのあとについて並んだら、開店はまだだから座ってまっていてねと。

f0062122_10261134.jpg


開店は予定時刻から20分おくれ。
お店の回りのテーブルはほぼ埋まっており、すべて待ちの人でした。
大人気ですね。


f0062122_10282878.jpg


この明るい色のシャツをきたおばあちゃんがテキパキ準備しています。
鶏をさばき、麺の仕上げをして、お片づけ・・・
いやあ、相当なお年と思われますが、身軽です。

そしてムスコさんと思われる方がきて
配膳開始。並々とスープがはいったお鍋に向かい
鶏をカレーソースに浸す職人作業はこだわりを感じました。

f0062122_1033983.jpg


待ちに待った(店に到着して45分)
どうみても具沢山、麺もたっぷりのCurry Meeです。

f0062122_10332966.jpg


麺をすすり、スープの味を確かめ(見た目ほど辛くない)
たっぷりソースを吸った揚げを食べ
さすがマカンの最高峰を思っていたところ
肝心のチキンをみたら半生なところがかなりありました。
これはがっかり。チキンを食べ進める気がなくなりました。
そしてジャガイモも煮え切ってなくてゴリゴリ。
あちゃ〜。

f0062122_10414587.jpg


そしてこのあと、かまぼこをもちあげたら思ったより長くて
目の前でブランブラン。
このかまぼこの揺れにより赤いソースが大量にびしゃっとシャツにかかってしまいました。
多少ぬぐったところでどうにかなる汚れ具合ではなかったので
食べている途中でしたがホテルにもどりました。


う〜ん、ちょっと残念な一杯だったな。


531A Upper Cross Street
#01-1271, Hong Lim Food Centre
月 - 土:11:00 - 14:00

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-12-06 10:41 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 03日

2013 11月 シンガポール (10) まとめ その5

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


私が10月にシンガポールに行ったときにはディーパバリ(光の祭典、ヒンドゥーの正月)
の飾りつけの真っ最中で、お祭りモードが始まりをみせていました。


f0062122_872654.jpg


そして11月のときは、まさにフィナーレ寸前。

日曜日の夕方はまさに・・・人・人・人。

行くのを避けるべきだったか?友達は完全にひいておりました。

f0062122_87547.jpg


f0062122_882497.jpg


黒いひとだかりとはまさにこのこと。

野菜マーケットのエリアはまだましだったかな?

f0062122_8153498.jpg


f0062122_8155325.jpg


f0062122_8161915.jpg


1人が道を渡り始めると次々とゾロゾロと行くから
まるで歩行者天国のようになってしまい、交通も大渋滞でした。

f0062122_885664.jpg


ムスタファも大混雑のため入場制限をしていて
入れる入口はたった一つだけでした。
たまたまお目当てのものがある入口だったのでよかったけど。
恐るべし、このLittle India の集客力。

f0062122_810249.jpg


f0062122_8102421.jpg


お目当ての一部をムスタファでゲット。

f0062122_8105416.jpg


日が暮れると綺麗なんだろうな〜、と思えどすでにこの人ごみに酔ってしまったので
Clark Quayまで帰りました。

f0062122_8135582.jpg


f0062122_8143922.jpg



友達が一度家へ引き上げたので、待ちながら一杯。
マリーナのレーザービームがビル群の後ろにみえるのも
なかなかいいね。(天気の良い夜でした)

f0062122_8125224.jpg


f0062122_8132516.jpg



そして翌朝は
ベタにMaxwell FC。

f0062122_8231655.jpg


実は行ったことがなかった「和記粥」へ。

f0062122_8233715.jpg



生魚と粥。

f0062122_8242044.jpg


生魚の量が多くてびっくり。
飽きないように、粥にいれてみたり
ライムをかなりしぼってみたり、辛くしてみたり。

f0062122_8244019.jpg


お粥は、真真よりさっぱりしてるかな。量が多く感じました。
卵入りにはしなかったので意外と食べ進めてしまい
気がついたら大量の汗〜。

f0062122_8245928.jpg


その後、ちょっと朝のウィンドウをひやかし

f0062122_8253573.jpg



目新しいものがないかと探検してみたら、FCの入口にカフェができておった。

f0062122_8262055.jpg



そうよ、普通のコーヒーがほしいのよ、ってことで
暑いなか、熱いコーヒーをいただきました。

おじさんが丁寧にいれてくれます。英語OKでした。


このあと、少し散歩をして、2食目・3食目とHong Limでいただいたのですよ・・・
つづく。

f0062122_8271324.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-12-03 08:28 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 23日

2013 11月 シンガポール (9) まとめ その4

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、11月シンガポールのまとめレポです。


Chinatown Complex の朝がゆが少しこなれたところで
次の朝食会場のTiong Bahru へ出かけていきました。

いつもとは違うとこにしようかな・・・・とマーケットではない外のお店も物色していたのですが
カレーライスのエリアはとにかくゲキコミで座るところもなさそうだったので
マーケットのエスカレーターをあがりました。
(あとで考えたら、テイクアウトしてホーカーに座って食べればよかったんですけどね)


Tiong Bahru FC では、今回はラクサかな?と思っていたのですが
お目当てのところは臨時でお休み。
ま、よくあることだな、と別のところへ。
お昼までにはまだちょっと時間があったのだけど
有名店にはそれなりの列が。


Zhong Yu Yuan Wei Wanton Noodle 忠于原味云吞面
(Tiong Bahru Market and FC)

云吞面 小 3SGD


お、黄色い看板の前は今日はそれほど列は長くないぞ・・・と思い並びました。
10人もいないからね~。

f0062122_19354929.jpg




しかしあなどることなかれ、これでたぷり30分以上並んだのだから。
みんな、なんだかんだ、テイクアウトの仕方を細かく注文する・・・
そして店の不機嫌そうなアンテイーが首を横にふり「それは無理・・・」とか
こんなにメニュー少ないのにやりとりは長いのだ。

f0062122_19391933.jpg



これほど長い時間並ぶとは思ってもいなかったので
途中でやめそうになったけど、どこ行ってもこの時間は名店はこんなもの
と思って、並び続け
云吞面の小をいただきました。
どうも、一番有名な一番あぶらののっているところは相当早く売り切れてしまう代物で
追加料金が発生するらしい。


でも私にはこれで十分!!
相変わらず テキトーなもりつけ。


f0062122_19402140.jpg



ソースは意外にあっさりなのだけど、この辛ソースを麺にからめていくと
う~ん、いいな具合になるのです。私こちらの麺も大好きでして。
今回茹でてる手元をみていたら、茹で半ばで水にとって
もう一度お湯にもどす、ってやっていたような。一回しめたんだろか?

こちらのメインはなんといってもこのピンクのチャーシュー。
ぱさぱさしてなくて、ほどほどの厚さに切ってあって「芳醇」な感じなのですわ。

f0062122_19421598.jpg




あくまでも頼んだのは云吞面なのだけど、云吞は申し訳程度。

f0062122_19374172.jpg




列は長かったけど満足な一品でした。



Zhong Yu Yuan Wei Wanton Noodle 忠于原味云吞面
Tiong Bahru Market Unit #02-30
Opening Hours: 8.30am to 1pm (every day except Fridays)





++++++++++++++++++++

そして次はバスで遠征してThomson まで。
前回はお店の時間が他のブログででてたのと違って
30分も開店まで待てないからあきらめたお店です。


Soon Kee Boneless Lor Duck Rice (Long House)
Braised Duck Rice 3.50 SGD

f0062122_1943023.jpg




あら、列がない、と思ったら、お客さんは注文だけして
着席をして待つというスタイルでした。
つまり、自分の前にどれだけ注文する人がいるかわからない・・・。
軽く15分待ちました。

家族のテーブル席を囲みドーンと大盛りの鴨ローストをたのんで
みんなでつついている人が多かったかな。



さて、有名なこの一品。
テリテリでやってまいりました。。。
ソース濃い色とは裏腹に、それほど味は濃くなく、コクはあるけど重たくなく。

ご飯はヤムライス。
そして十分に色づいた煮玉子~。

f0062122_19441616.jpg



鴨はジューシー(これ重要)。
そして、ワンプレートかなりボリュームあり~ 3.50はお得です。

f0062122_1945677.jpg




自分にとってはベストにはいる duck rice でございました。

ふふ、幸せ。


Roti のお店へはしごするお腹の余裕はありませんでした。



Soon Kee Boneless Lor Duck Rice
Thomson Longhouse
183 Upper Thomson Road
Open daily from 11am to 9pm (もしかしたら11:30から?)
Closed alternate Wednesdays








にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-23 20:30 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 14日

2013 11月 シンガポール (8) まとめ その3

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日はこの前に、2つバンコクレポがあるのでよろしかったらどうぞ〜。

+++++++++++++++

チャイナタウンの散策を終え、
あら、何かポップな壁の絵だわ〜って建物を眺め

f0062122_10385436.jpg


その後はクラークキーまで。

f0062122_1042623.jpg


またしてもCafe Iguana でマルガリータをいただくも

f0062122_10451281.jpg



なぜか1杯で眠くなりホテルへ戻りました。

+++++++++++


ゆっくり寝れたかどうか不明ですが
次の日はすっきりと起床。
この上なく汚い室内のシャワーにはいりさっぱりした後、

ホテルを出て目の前のChinatown Complex へ。

f0062122_10455785.jpg


いままで知らなかった・・・
こんなサインボードがあるのね。
私はまじめに、何もなしに番号を探して歩いていて、バカみたいだわ。

f0062122_10505531.jpg


+++++++++++++

Joe Pork Porridge ・Raw Fish (Chinatown Complex FC)
魚入り粥+卵  

さて粥屋。
朝一にきたらほぼ並んでいる人はいなかったけど
注文をして座っている人が5人ばかりいたのである程度待ちました。

f0062122_10531756.jpg


生魚と粥と頼んだのに、魚入りの粥がきました〜。
どうしてだろう。そんなに重い粥には思えなかった。
魚の身はたくさ〜ん。満足です。
生姜をどっさりいれるのが好きです。

f0062122_10541967.jpg


途中で飽きて、辛い醤油をぽたぽたたらしました。


Joe Pork Porridge ・Raw Fish 
Blk 335 Smith Street
#02-81/82, Chinatown Complex
7:00-13:00(なくなり次第終了)
++++++++++++++++++++

その後、散歩も兼ねてTanjong Pagar のショップハウスの方へ。
カフェでコーヒーをいただくことに。

The Plain

f0062122_1162139.jpg


こちらはかなり朝早くからやっているので重宝してます。

f0062122_115228.jpg



半分は外国人のお客様というカフェ。ホーカーとは違い、英語が通じます。

f0062122_1155459.jpg


お昼向けにサンドイッチの準備が急ピッチですすんでました。

f0062122_1181269.jpg


The Plain
50 Craig Road
月 - 火:7:30 - 19:30
水:7:30 - 22:00
木 - 日:7:30 - 19:30

+++++++++++++

更に通り沿いの散歩。

f0062122_11161146.jpg


f0062122_1122329.jpg



そしてこの猫に会った訳です。
なかなかユーモラスなやつでした。ひどいしゃがれ声がまたなんともよい。

f0062122_11281430.jpg



Tanjong Pagar のプラザの前で昔会ったことがあります。

f0062122_1129294.jpg


今回はちょっとそこからは離れたところで会いました。


+++++++++

さらにテクテク。
Ann Siang Hill まで足をのばし


f0062122_1131193.jpg


f0062122_1133846.jpg


Far East Square あたりまで。「南生」のおばあちゃんは元気かしら。

f0062122_1134284.jpg


f0062122_11344739.jpg



かなり歩いたので、お腹の中の粥もこなれました。
その後、Tiong Bahru へ向かいました。


つづく



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-14 11:36 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 07日

2013 11月 シンガポール (7) まとめ その2

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村




シンガポール滞在中、さすがに東南アジアのニュースは毎日詳しくやっておりまして
その中でタイに関して気になることが・・・。
日本に帰ってくると他のことに紛れてタイについてのアップデートがないのだけど
昨日、バンコクで会う奥様から「間もなく落ち着くかと思いますが
その時の状況で、お昼の場所、その後から遊びにいくところも変更しましょ」とのこと。
反政府デモ集会は今回のものはそれほど拡大しないだろう、と予測があるものの
大使館から邦人向けにメッセージがでてるぐらいだから、
しっかり指示に従おう・・・。


++++++++++++

さて、F1のコースを歩いたあとは
Singapore Flyer の横をとおり

f0062122_8125218.jpg


公園の中にある楽しい彫像の写真をとって

f0062122_8132837.jpg


f0062122_8141861.jpg


f0062122_8145825.jpg


対岸が綺麗にみえるところまででてきました。
すごいな、水面に浮かぶサッカー場って。

f0062122_811577.jpg



そしてず〜っと歩いて、クラークキーまで戻ってきました。

f0062122_8154476.jpg



一旦、部屋で涼んだあと、また目の前のご飯会場(Chinatown Complex)へ。
今回は別のClaypot のお店へ行ってみました。

f0062122_8164239.jpg


おばちゃんが、「英語ダメ、わかんない」って首を何度も振って
3度ぐらい食い下がってを繰り返していたら
ようやく通じた ・・・・ いや、通じるメニューを選んだ。
「一番左の上のやつ」と指差すしか方法がなくて。


Claypot and Cooked Food Kitchen (Chinatown Complex)

排骨王  10 SGD


Pork Rib と言ってみたが通じなかった〜。


どこかに座っていてといわれ、
ちょっと離れたところに座ったら、オバチャンが目で私の位置を確認していてくれた。
すでにオーダーをすませたお客さんは相当いろんなところに散らばって座ってるようで
出来上がったものをお盆にのせて、オバチャンはせってと運んでました。


さて、私はちょっとお高いものを。といっても日本の定食よりは安いね。

で、量にびっくりした〜。
回りの人が振り返った〜。

Claypot (土鍋)ではなく、お皿にいれてきてくれたぞ〜。

f0062122_8173439.jpg



甘めのケチャップソースっぽい。
Sweat Sour Pork の野菜がないやつ、って感じだね。

いやいや、これがうまくてね。
ご飯おかわり〜、したくなりましたよ。

f0062122_8175930.jpg


こちら、漢字の筆談でオーダーした方がよさそうですね。


Claypot & Cooked Food Kitchen
Smith Street Food Centre
#02-83
11am to 6.30pm
Closed Alt Wed and Thurs

+++++++++++

Chinatown のお昼の後は
スコールにみまわれたので、タイのお茶が飲めるカフェへ。

記事はこちら ★


+++++++++++

その後、Marina Bay Sands まで行ってきました。
欲しいってものはなく、靴一足のみ購入。

f0062122_819648.jpg



また、Tanjong Pagar エリアへ戻り、ショップハウスの町並みを眺めながら散歩していて

f0062122_8285485.jpg


f0062122_829321.jpg


驚愕 ・・・・ そういえばこのエリアをゆっくり散歩したのは久しぶり。
その間に、こんなに「韓国BBQ」の店が増えていたなんて。
3軒に1軒はBBQの店って感じでした。
カフェにいけばまわりの会話は韓国語だらけだし〜。
なんかヘンな感じ。


+++++++++++++

たっぷり汗をかき、喉が渇いたし涼みたかったのでカフェへ。


Quater to Three


木のぬくもりが感じられる机と椅子。
若いカップルでいっぱいでした。


f0062122_830899.jpg


f0062122_831860.jpg


珍しく、ヘビーなケーキを頼んでしまいました。
その名も、"She is so Heavy !" >>> へ?それは私のこと?
甘さ控えめなケーキでしたが、その名のとおり、ヘビーでした。

f0062122_8303570.jpg


Quarter to Three
88 Tanjong Pagar Road (its near Kaixo!)
Mon-Sat 12pm-11pm

++++++++++

夕飯前の時間はまだまだchinatown は静かでした。

f0062122_833318.jpg


f0062122_8342559.jpg




この後、外国ビールを飲んだのでした。
記事はこちら ★

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-07 08:37 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 06日

2013 11月 シンガポール (6) 応援したくなるから単独アップ Nam's

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



この前に、
ハワイレポと
11月シンガポールレポ(1) があるので
よろしかったらどうぞ。

+++++++++++++++++


いつも応援ありがとうございました。


ひとつだけシンガポールで単独に載せたい店があったので ・・・


シンガポールは多国籍なのでシンガポール独自のってのはないのですが
タイのお茶のお店をおひとつ。

f0062122_14391821.jpg



どうにもならないスコールにみまわれ
屋根があってもしぶきがすごくて

ガラスでおおわれた Far East Square の一角の入口・・・
入口にこんなものがあるところの一角を入り
まずは「トイレ〜」を。

f0062122_14334427.jpg



蒸し暑かった外が嘘のようにこのガラスエリアは寒くて
(すすしいじゃなくて、体温奪われる寒さで)
目の前にあったお店であたたまることに。

f0062122_14355589.jpg


やってるかやってないかわからなかったのですが
お店の人がいらしゃって
「新しくお茶いれますので、お待ちください」ってことで
待ってました。
あ、砂糖いれないでね、っていうのをわすれましたが
甘過ぎないThai Tea でした。

f0062122_14373393.jpg


Far East Square も、お茶の場所があるようで・・・ないような
なぜかTully's もしまっていて、もしやあの一角も閉店?って思ったし。


なので、雨に見舞われたときの救いみたいな
こんなお店も貴重かと。

f0062122_14401578.jpg


f0062122_14405441.jpg



中は可愛くて、
雨宿りの最中に続々と女子がやってまいりました。

***********
Nam's
Far East Square
137 Amoy Street, #01-05
Sinagpore 049965
10:00 - 18:00
************



雨上がりはこんな感じで〜。

f0062122_14414438.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-06 14:43 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 06日

2013 11月 シンガポール (5) まとめ その1

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



2013 11月のまとめをひとつのレポでやろうと思ったけど
食べたものだけでも膨大な写真の量なので分割してお送りしま〜す。


がっしり猫を抱いて、すごくたくさん眠った昨晩でした〜。
が、やはり猫に身ぐるみはがれ、風邪ひき〜となりました。グス。


++++++++++++

さて旅行は、目の前で一心不乱に化粧をする
韓国男子@成田エクスプレスプラットフォームから始まりました。


新宿でのりこんで、久しぶりのドトールサンド。

f0062122_75466.jpg


行きの飛行機も、帰りの飛行機も787。
いつも深夜便でしたが、久しぶりにシンガポール行きに日中の便を使ってみました。
(マイルで飛びました)

f0062122_759227.jpg



同じ値段でも深夜便は朝ごはんしかないから、
昼にフルコースでいただけるフライトの方が、もととれる感じがするわ〜。


熊本フェアにあやかり、熊本産のものどっさりの和食コースにしてみました。


まず、シャンパンからスタート。
チーズ風味のサクサクパイとかオリーブとかのおつまみ。

f0062122_757241.jpg


さて、熊本の和 ・・・ これだけたっぷりで、前菜です。

<口取り>
青砂団子 柚餅子
辛子蓮根 天草大王スモーク
高菜小袖寿司 いきなり団子

f0062122_822947.jpg


f0062122_831085.jpg


<小鉢>
このみ着け

もうこれだけでお腹いっぱいです。
小鉢がおいしかったです。これはレベル高かったですよ。

f0062122_84415.jpg


<主催>
太刀魚の塩焼き
タケノコの入った煮しめいり

だんだんギブになっていました・・・

f0062122_861916.jpg


<ご飯>
熊本産 森のくまさん
味噌汁 ごはんの友

f0062122_885786.jpg


うわ、ふりかけまで。(お隣の外国人はこれをご飯にかけることは分からなかったみたい)

<デザート>
ピエールエルメ監修(最近、彼の監修のスイーツが日本では多くない?>

ビスキュイショコラ、とろけるクレームショコラ、サバインショコラ、
パッションフルーツゼリー

f0062122_8122467.jpg



+++++++
離陸時間は、成田の出発ラッシュアワー。
前に8機、後ろに8機いて、相当離陸おくれ。
そして着陸時も、40分以上旋回。
「みなさん、左手にビンタン島がみえます」に、機内の私たち失笑。
それよりはやく着陸しておくれ〜。

夕方のシンガポールの風景を眺めながらタクシーで市内まで。
チャイナタウンのやっすいホテルにチェックイン。

++++++++++++

結構遅くなってしまったので他のところへはいかず
目の前のChinatown Complex に駆け込みました。

「Joo Chiat Beef King (Chinatown Coplex)」

Beef Noodle
4SGD



f0062122_8224240.jpg


よくある、甘辛のタレかと思ったら
こちらはそうではなく、八角がかなり効いた感じ。
可もなく不可もなく。小さいのを頼んだんだけど
牛肉を多めにいれてくれたのか、牛肉半分、麺半分ぐらいの
どっさり牛肉でした〜。

f0062122_8231656.jpg



Chinatown 界隈を散歩してから早めに就寝。

f0062122_8394583.jpg


f0062122_8401226.jpg


++++++++++++

2日目の朝は、始めてABC Brickworks Market & FC。

f0062122_8405247.jpg


目当てにしていたお店がみつからず
おじちゃんの長い列のあったお店へ行ってみました。


「Nusa&Tara (ABC Brickworks Markets & FC)」

ミーゴレン 1.5 SGD

言葉が通じなかったので、おじちゃんたちが助けてくれ
「フォークをもってけ」
「ソースはいらんのか」
「付け合わせはいらんのか」
それはそれは、一瞬にぎやかになりました。



意外にいけた。というか、ワシワシ食べられました。
これで 15 SGD だったか。
付け合わせの赤いチリソース(サンバル)が実はかなりパンチがある辛さ。
朝から辛いもんだわ〜と思いながらも、このチリソースに感動しました。

f0062122_8384267.jpg


あとから調べてみあたら、
こちらのおみせ、Longtong が有名で、Singapore Hawker 2012 で、Longtong のベストとして
表彰されていたみたいですね。

f0062122_839338.jpg


Nusa&Tara
ABC Brickworks Market & Food Centre
Block 6 Jalan Bukit Merah, 01-22
5.30am to about 1.30pm daily


++++++++++

それからかなり長いことバスに揺られて
Marine Parade Central FC 。

すうさん御用達の


「香港點心海皇 Neptune Hong Kong Snacks (Marine Parade Central FC)」

客家豆腐(ハッカトーフ)+ 叉焼包(チャーシューパオ)合計 5.2 SGD

f0062122_8533473.jpg


すうさんにご説明いただいたとおり
この揚げ出し豆腐は見かけほどソースは濃くありませんでした。
で、絹ごし豆腐で、なかに小エビがはいってました。
なんか、得した気分でした。

f0062122_8542018.jpg


パオはとても良いバンズ。バンズには豆腐のソースをビチャビチャつけていただきました。
もう少し中味がほしい・・・とおもいつつも、
この値段だし、バンズ自体が美味しいし。
満足だわ〜。

f0062122_8553598.jpg



さすがにここまでではちきれそう・・・なお腹になったので
ケーキはおあづけでした。


注文しやすいシステムだし明瞭会計だけど

f0062122_8563299.jpg


f0062122_857265.jpg


週末のQ(列)はとても長かった〜。
もちろんお店のおばちゃんの愛想はなし。

f0062122_8572728.jpg


Neptune Hong Kong Snacks
Marine Parade Central FC
#01-176
07:00am~10:00pm
Alt Wed. closed


+++++++++

このあと、Nicolle HW MRTまで行き、散歩をしたのでした。
(記事はこちら ★)




明日へ続く。




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-06 08:59 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 05日

2013 11月 シンガポール (4) 帰国しました

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


昨日はたくさんコメント・メールをいただきありがとうございました。
もともと、旅が途絶えたらやめるか、別の形にしようと思っていたところ
あることがきっかけで加速して収束にむかっております。

また、それぞれのブログにおじゃまさせていただきます〜。

ブログ終了のお知らせに関してはこちら ★

さて、連休はマイルを放出して
この間行ったばっかりなのに、またシンガポールに飛んでました。
お宿もポイント使用のためほぼ無料だったのですが
安宿すぎてその宿のボロさを友達が心配して、
最後の一晩だけ救出のため自分のカウチかベッドを提供すると申し出がありました。

移動する前に、 Little India につき合ってもらいました。
(ちなみに、奴は欧米人)

f0062122_11322.jpg


すごい人ごみに、彼はたじろぎ、
(ほぼ、100%インド男性の世界の中で外国人は浮きまくり)

f0062122_1142096.jpg


f0062122_116211.jpg



すごい人ごみで、途中で何度か「早く帰ろう〜」と嘆願されました。
(ムスタファは入場制限でほとんどの入口は封鎖されとりました)

f0062122_117726.jpg


f0062122_11847.jpg



すごい人ごみで
(歩行者天国ではなく、一度人が道を渡始めるとみんなが溢れる感じで)
何度となく人にぶつかり、一度はおでこ同士をガチンコしてしまいました。

f0062122_1195877.jpg



へなちょこの友人は早々にギブでございました〜。
ま、ヒンドウーの祭日の週末でしたから、混んでて当たり前だったのだけど。

f0062122_11115942.jpg


f0062122_11125995.jpg



さて、Clarke Quey に戻り
友達がRobertson のお家まで私の荷物を運んでくれている間に
私は独り、ビールをカパカパ@Hari's。
オレンジ色のものは、チーズ。(手をつけず)

f0062122_11134776.jpg


MBSの光線がなんとなく面白かったHari'sで引き続き友と。
その後、合流した数名の友達とはしご宴会してたら
宿を貸してくれる友がつぶれてしまいました。(いや、私がつぶしたともいう)

f0062122_11152698.jpg


今回、意外にもおもしろかったのは
Tiger ビール工場の見学でした。

f0062122_11173944.jpg


中途半端な時間にバスで着いたら、前のツアーにキャッチアップできるよと
お兄ちゃんに「ほぼすっ飛ばし」の個人ガイドをしてもらい


へ〜

f0062122_11182732.jpg


ほ〜

f0062122_1119857.jpg


ビール詰めの行程を映画でみるとか

f0062122_1128316.jpg


わくわくする瓶を眺めてみたりして

f0062122_112731.jpg



最後は、45分ぽっきりの飲み放題。

f0062122_11302337.jpg


f0062122_11285357.jpg


工場見学は1200円ぐらい(事前ネット申し込み、SGD 16でした)。


f0062122_11315468.jpg


一本勝負で、Tiger 3杯と

f0062122_1133336.jpg


無料で、ベルギービールの小さいのをいただき

f0062122_11335487.jpg


もちろん上機嫌!!
工場見学というより、飲みにいったんだな〜。
帰りはスコールがすごくて大変でした。
最寄りの駅までタクシーを呼んでもらいました(といっても、600円ぐらいしかかからなかったのですが)


ボールペン2本もいただきました。貴重。

f0062122_11365172.jpg


++++++++++

帰国前は最後まで飲んでました。

Duxton Hill のいつものバーがしまってたので、その横へ。

f0062122_11374791.jpg


f0062122_1139557.jpg



会社帰りの友達をつかまえてつまむ ・・・・

f0062122_11404610.jpg


へべれけで空港に辿り着いたのはいうまでもありません。

++++++++++


気がまぎれてよかったわ。

あとおすすめなのが、ニコルHWの駅からずっと河沿いを歩くこと。
なぜか、ニワトリがおり、

f0062122_11423938.jpg


その後は、F1のコックピットやら

f0062122_11443977.jpg


f0062122_11462569.jpg


F1のコース上を歩けます。

f0062122_1151247.jpg


f0062122_11583165.jpg


タイヤの跡が、生々しい。

f0062122_1153361.jpg




+++++++++++
では、

終わりまで、レポのまとめ頑張ります〜。



さぶい ・・・・ 場違いな格好をしてます。
家に戻らず、至福のまま午後は打ち合わせなのですが笑われそうだわ。

by AKIKOCHRIS | 2013-11-05 12:08 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(7)
2013年 11月 03日

2013 11月 シンガポール (3) 「私なにも持ってないけど」すりよってくる猫@Duxton Hill

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


この猫、何度もあってます。
野良です。
声はしゃがれ声。


そして、左の耳は、欠けてる。
けんかの傷でしょうかね。

f0062122_16432731.jpg


すり

f0062122_16443925.jpg


すり

f0062122_1645556.jpg


すりすり

f0062122_16463349.jpg


階段にすりすりして
一生懸命私にアピールして

f0062122_16475834.jpg



そのまま階段で寝てしまいました〜。

f0062122_16492335.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-11-03 16:38 | + 2013 11月 シンガポール | Trackback | Comments(0)