カテゴリ:+ 2013 1月  パリ( 29 )


2013年 07月 16日

2013 1月 パリ 最終日の朝ごはん

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



2013/1 のパリ記はこれで終わりです。これでやっと、たまってるシンガポール記に戻れます。
クリックお願いします。


さてパリの最終日、鉛のように重い体にむち打ち、
別のホテルで朝食を食べてみました。(Hotel du Louvreだったかな)

ギャルソン2人に出迎えられ、挨拶して窓際に席をとるも
ん〜、なんだか調子がイマイチ。

立ち上がって、写真だけ撮る・・・・最後の力をふりしぼって・・・ですね。
振り返って写真をみると、かなり充実した内容でした。

f0062122_7421761.jpg


f0062122_7424558.jpg


f0062122_7431628.jpg


f0062122_7442010.jpg


f0062122_7434861.jpg


こちら、カフェ利用は何回かあります。パリの中でも絶好のロケーションにあるので
値ははりますが、天井が高くて綺麗で落ち着くから、お友達とゆっくり語り合うには絶好の場所です。


私は、食べれもしないのに結構お皿にとってきました。
オレンジジュースをがぶのみし、コーヒーは残し、お皿のものも半分ぐらいしか食べられない???

ギャルソンさんはやっぱり「どうしたの?」って顔してました。
そりゃそうですよね。このホテルに泊まっていて朝食付きならまだしも
他のホテルからきて、正規の料金払っているにもかかわらず、ちょびっとだけ食べて帰るなんて。

f0062122_74539.jpg


このあと、1時間だけ延長してもらったチェックアウト。
それにも間に合わないぐらい、具合わるくて寝込んだ3時間。
場所を移して、ホテルロビーのソファーでぐったりすることさらに数時間。
友達がきてくれて、パンなどの補給をしたものの、やっとどうにかものになるぐらい回復したのは
CDGへのタクシーに乗り込む時だったのでした。

あ、それでも写真撮ってる〜(苦笑)

f0062122_7461534.jpg


f0062122_7465080.jpg


忘れかけたフランス語・・・・よくみてるフランスのブログで思い出した
「パンを二つに切ってください」をたしかここで使ったはず。

f0062122_74758100.jpg


f0062122_748206.jpg


こうふりかえると、今年の旅はなにかついていない。
1月のパリはこのありさま。
2月のソウルはノロ。
7月のシンガポールは夏風邪。


みなさま、旅に行くときには体調万全にね〜。


このパリ滞在中は天気に恵まれてました。気温もそれほど低くなく、雨もそれほどではなかったし。
でも、このあと、なが〜い冬だったんですよね。

帰国便では2回のご飯。2回目のときには体力が回復していて食べられました。

f0062122_7504444.jpg


f0062122_7511084.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-07-16 07:53 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(4)
2013年 07月 08日

2013 1月 パリ 朝ご飯@Le Pain Quotidien

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日も是非是非、クリックをお願いします。



パリで終日過ごせるのはこの日が最後。
力がはいっているわけではなかったのですが、
はやく起きたので窓をあけてみたら、見事な
というよりちょっと不気味な朝焼け。

f0062122_4494671.jpg


そして外にでて、振り返りながら
パリの町並みを撮ってみました。

f0062122_450469.jpg


f0062122_4513173.jpg


この後、行ってみましたよ。ミーハーチック。
Le Pain Quotidien。幸い、ほとんど人はおらず、半ば独り占め。

f0062122_4574370.jpg


人の家に紛れ込んだかんじでしょうか。

f0062122_544810.jpg


普通に、朝食セットをいただきました。

f0062122_45994.jpg


何が特別かは・・・たぶん、この、塗り放題の数々。

f0062122_514897.jpg


f0062122_5374.jpg


ソレ以外は、いたって普通。
まず、ジュースにカフェオレ。
これだけでお腹がタプタプになります(笑)。

f0062122_57087.jpg


このあと、1人では食べきれない量のパンが。

f0062122_585717.jpg


ヘーゼルナッツ入りのペーストをぬりぬり。

f0062122_511613.jpg



そして、卵をかち割り、大好きな半熟を見た目で楽しみました。

f0062122_5125295.jpg


以上、ベタな観光客的、朝ごはんでした。


お味は ??? ん、ん、パンは他の処の方がおいしい。
価格は上の方だし ・・・・・ しーん。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-07-08 05:14 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(1)
2013年 07月 01日

2013 1月 パリ フルに散歩をする

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

さ〜今日も頑張ってアップデートします。
クリックよろしくお願いします。


さて、1月パリの話にもどります。

もち、メトロに乗ることもありますが、
よほど天気が悪くなければず〜っとお散歩をする私。
1月はさほど寒くなく〜。ラッキーでした。

巨大なシーフードプレートを懸命に食べてからは
さすがに腹ごなしです。


おお!!


f0062122_6563792.jpg


おお、綺麗な空じゃ。
Bastille 広場。

f0062122_6565642.jpg



抜けるような青い空のときは外でのお茶飲みに限る。
この界隈の飲みは高い。
無難にサンセールを頼み、確か、7ユーロしたかと。

f0062122_657233.jpg


St Paul の横を抜け

f0062122_745664.jpg


f0062122_774367.jpg


Vandome 広場に着いたころには相当雲行きがあやしく。
(まあ、1時間少し歩いたからな・・・)

空が今にも泣きそうな感じです。

f0062122_784625.jpg


高級ブテイック街に来たときにはこんな。
こわいでしょ。

f0062122_711495.jpg



あやしげな空をみつめながら待ち合わせていた友達と高級食材店へ。

f0062122_7125052.jpg



あまりにも人が多かったので
近くのカフェへ。
(Cafe Madeleine)

ここで友達が腹ごなし。
アメリカ盛りですな〜。お味はそこそこ。
まるで朝ごはんのようにみえます。

f0062122_7144046.jpg


ま、仕方ない天気になってしまいました。
あ、写真とったときはまだましだったかもね。

f0062122_716396.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-07-01 07:19 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 17日

2013 1月 パリ 土産の総括

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


今日も元気にスタート。
是非クリックをよろしく〜。


今回のパリの土産は、滞在が短かった上に
最後の日に体調を崩したので少ないです。

3日目にはマレをぐるぐるまわって
猫のもの

f0062122_4463475.jpg


f0062122_4475012.jpg


f0062122_4485941.jpg



かつての部下の出産祝いのもの@Fragonard
ついでにおまけの袋をくれました。
あっ、練り香水も飼ったんだった。

f0062122_4525658.jpg


f0062122_4494862.jpg


f0062122_4542181.jpg


んでもって、これもお買い上げ。

f0062122_4565567.jpg


f0062122_4575950.jpg


氷を作る袋。

f0062122_4585530.jpg


何気にまた、小さい食器を買いました。皿の上でドレッシングや
プチアピタイザーを載せるのに重宝。

f0062122_4593842.jpg


ポワレーヌのクッキーに麻のふくろ

f0062122_513437.jpg


f0062122_53572.jpg


フォーションのクッキーにチョコ。

f0062122_543695.jpg


その他もろもろ

f0062122_562452.jpg


f0062122_51017.jpg


ま、これだけ買えば、十分ともいう。

by AKIKOCHRIS | 2013-06-17 05:12 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(5)
2013年 06月 10日

2013 1月 パリ Bistrot Victoire でのデイナー

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



さ、今日は3弾目。
パリの記録です。
食い意地はってますからね〜。美味しいと思ったら、是非クリックを。




1日歩いて、相当疲れておりました。


夜のビストロは開店が遅いし、開店直後に行ってもだれもいないし
いいことがないので少しまってからの入店。

とっぷり日も暮れたんでまいりましょう。

f0062122_652441.jpg



まず、ど〜んとバゲット。
パリパリで美味いよ。

f0062122_6524077.jpg


おされ〜な感じですが、これはパリのビストロでは当たり前の風景でしょうか。

f0062122_6531425.jpg


ワインとか水とか。

f0062122_6534221.jpg


いろいろ見ましたが・・・

こちらのメニュー、昼と夜とほぼかわらず
前菜チックなものとメインとか頼めるんですが、

前菜のサラダ〜なんて頼んだらこんな量なんで
(これは前回、友達が頼んだノルマンディーサラダ)

f0062122_6564334.jpg


無難に、メイン一品で。

f0062122_6542432.jpg


すごいだろ〜。
大きいのが3切れだぞ。
バター風味たっぷりのお野菜が真ん中にどっさり。
これははずれがないお味です。
全部肉厚な3切れ。若干、コスト度外視な気もしました。
魚だからいいか〜なんて食べていたら途中でぱったり箸が(というかフォークが)
止まりましたよ。



ま、昼にフルコースいってしまったんで、
これしかお腹にはいらなかったわけ。


チビチビとハーフボトルをやっていたら
じいさまに囲まれました。
ほろ酔いより超えた酔い方だったでしょうか。


ここのレストランは予約をとらないので早めに行けば夜でも確実にすわれます。
ただし、並んでいると次はいつはいるかわからないぐらい
みんな食事に時間かけますんでご注意を。

夜を堪能し、

f0062122_6572416.jpg


あっちに有名なところがみえる!!!っていういい立地のホテルにとまってよかった。
中は若干しょぼいけどね。

f0062122_6575285.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-06-10 06:57 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 27日

2013 1月 パリ やはりパッサージュは美しい(2) Vivienne

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

昨晩、吉祥寺の散歩風景(花)を掲載しました。
是非ご覧ください。
そして、クリックをよろしく!!!!



私がパリで好きなパッサージュのひとつ、Vivienne にも足を伸ばしました。

f0062122_5573380.jpg


Vivienne の詳しい解説はWiki より。すみません、英語です。

The gallery was built in 1823 by Marchoux, President of the Chamber of Notaries, at the location of the Vanel de Serrant hotel and the Petits Peres passage. It was based on plans drawn up by the architect Francois Jean Delannoy. Inaugurated in 1826 under the name Marchoux, but soon renamed Vivienne, the gallery took advantage of its unique location. It attracted many visitors with its tailor shops, cobblers, wine shop, restaurant, Jusseaume bookstore, draper, confectioner, print-seller and so on.
Located between the Palais Royal, the stock exchange and the Grands Boulevards, the passage enjoyed considerable success until the end of the Second Empire. But the gallery lost some of its appeal with the move of the prestigious shops to the Madeleine and the Champs-Élysées, and particularly because of the Revolution caused by Georges-Eugène Haussmann. The gallery has been the scene of interesting events. The monumental staircase of No. 13 led to the former home of Eugène François Vidocq after his disgrace. The convict had become chief of a police squad made up of former criminals.
There has historically been competition with the nearby Galerie Colbert. Since 1960 the gallery has once again become very active. It features fashion and home furnishings, and haute couture shows held there. The installation of Jean Paul Gaultier[2] and Yuki Torii shops in 1986 helped with the resurrection of the gallery. It now houses many shops selling ready-to-wear and decorative items.

昼間もいいのですが、日が陰ってからの方が趣があるかしら。
行きたいビストロに極近なので時間調整させてもらいました。

こちらはパステル色が印象的だったウィンドウ。

f0062122_621934.jpg


こちらはコンセプトを持った花屋さんだったかしら。

f0062122_63552.jpg


古本屋も絵になるし

f0062122_633780.jpg


f0062122_641288.jpg


そこらにある標識やらもにくい演出を。

f0062122_65798.jpg


f0062122_654140.jpg


こちらのパッサージュ、日本人のデザイナーとは切っても切れない関係にあり
親日家のショップオーナーさんが多いのです。震災の際にはチャリティーイベントも開かれたところでもあります。

f0062122_661893.jpg


f0062122_6735.jpg


近くにはPlace de Victoire、

f0062122_67455.jpg


そして、フランス銀行。

f0062122_682447.jpg



どちらとも夕刻・夜に写真をとるとまたイメージが違います。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-27 06:09 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 20日

2013 1月 パリ やはりパッサージュは美しい(1)

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


プラプラとやってきたのは Galerie de Vero Dedat。
ちょっと無味乾燥なので、去年ここのアパートに泊まらなければ
たぶん存在を知らなかったかも。

f0062122_545287.jpg


特筆すべきことは???
ルブタンの靴屋があること。
週末にはタクシーで乗り付けて買い物にくる客が多数います。

f0062122_59347.jpg


私、こんなくつはいたら、絶対怪我する〜。

f0062122_5102542.jpg


アーケードの中には靴の修理工房もあるんです。

f0062122_5133485.jpg


歴史的なパリのアーケード。ほぼ全部制覇。

f0062122_5161767.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-20 05:17 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 06日

2013 1月 パリ 2日目 Aux Merveilleux de Fred

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


ランチの後は探検。
さすがお金持ちエリア・・・これはナンだろう???

メレンゲの専門店ですって。

店の右端では作業するところがみえます。

お友達にこの写真だけ送ったらさすがに何??っていわれました。
メレンゲって日本では食べつけませんね。

f0062122_91566.jpg



ウィンドウショッピングしかできないエリアですが、
目の肥やしには十分なりました。(笑)

f0062122_91103.jpg


f0062122_923928.jpg


さすが一等地の眺めです。
雨は残念でしたが。

f0062122_932961.jpg


雨も似合うエッフェル塔ですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-05-06 09:03 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 29日

2013 1月 パリ 2日目 ランチ@Le Petit Bordlais

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



2日目のランチは少し背伸びした感じの店を予約しておきました。
1時にお店にはいってみるとびっくり。
ビジネスランチの方たちばかりでした。

お昼のセット。

ワインはSaint Veran
まずはプチシューから。

f0062122_7131624.jpg




かまぼこに似てますが、オマールのタルティーヌです。
Tartine de Homard au Gingamble confit
さすが、きれいにドレッシングを散らしてあります。
でもこれはそこまでのお味じゃなかったな。



f0062122_714642.jpg



そして肉食の私は牛を。
Ongle de Beouf Grille Source Porto
ポルト酒のソースをかけた牛肉。
カルネのような、チーズを中につめた太いパスタもでてきました。
これは相当たっぷりな量でした。みてわかりますよね。
たまにはこんな繊細なソースでいただくのもいいですね。


f0062122_7145093.jpg




そして、食後のエスプレッソには乾き菓子。
最後、シェフがいらしゃって、ちょっとだけお話ができました。


f0062122_7153528.jpg




通常、カフェやビストロではかなり写真をとり、携帯みながら料理の間の時間をつぶしているのですが
さすがそれは気がひけて~。


いいレストランの激戦地区にありました。お金持ちエリア・・・。

Le Petit Bordelais:
22 Rue Surcouf, Paris 75007
Telephone: +33145514693



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-04-29 07:12 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 23日

2013 1月 パリ 2日目 ローカルのマルシェ Marché Belleville

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



パリに来ると必ずマルシェに顔をだします。
この生活の匂いが好きなんです。


結構広いエリア。
場所は M° Couronnes, ligne 2 から近いかな。


f0062122_73747.jpg


今回はホテル滞在だからぐぐっと我慢して
見るみ。

つらいつらい。

f0062122_733413.jpg


f0062122_74957.jpg


f0062122_744122.jpg


f0062122_752830.jpg



この後、ランチの予約までしばらく時間があったので
オペラ座までもどりワインをいただきました。
L'Entracte Opera

このころにはかなり雨が強くなってました。

f0062122_761100.jpg


f0062122_763087.jpg


しかし、パリの一等地はワインだけでも高い。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2013-04-23 07:07 | + 2013 1月  パリ | Trackback | Comments(0)