猫KENTAとの癒し生活と旅

kentaraga.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:+ 2012 7月  鎌倉( 6 )


2012年 07月 16日

2012 6月 鎌倉 紫陽花旅 6 小町どおりで1人飲みしてみました

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



七里ケ浜の後、友と別れ、
疲れと日焼けでボーッとしながら
どこか飲むところはないかな
と散策。

鎌倉駅にちかい小町どおり。
ん〜
結構閑散としているんだな。


なんとなくお洒落だったんではいってみたお店があります。

TAKAYA

おそばやさんの息子さんが始めた
ガレットのお店だそうです。

店内はすっきりしたデザインで
とても居心地がいいです。
日中だったらもっと気持ち良さそうです。

f0062122_1054203.jpg



お腹がすいていなかったのでガレットとはいかなかったけど
お酒のつまみに生ハムを。

そばをからっとあげたつまみつき。


f0062122_10572031.jpg



そしてそこで1人飲みできるお店を紹介してもらって
「しゃるまん」というお店へ行ってみました。
ご近所さんが集まっている感じの
アットホームなお店。

ここではマルガリータを。

お店にいた常連さんとは
なぜか吉祥寺つながりのお話になり
鎌倉という土地ながらあまりaway さを感じなかった夜でした。


f0062122_1125461.jpg



中味の濃い一日鎌倉ほっつきでした。
七里ケ浜のAmalfi Dolce というお店のサブレが唯一のお土産。

そこのケーキは結構目を惹くものでしたよ。

f0062122_11253856.jpg


f0062122_11261444.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-16 11:26 | + 2012 7月  鎌倉 | Trackback | Comments(1)
2012年 07月 13日

2012 6月 鎌倉 紫陽花旅 5 どーんと大仏さま と 七里ケ浜

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


長谷寺から足をのばしたのは ・・・ 十年以上は見ていない「鎌倉の大仏」さま。

こんな青空のもとで大仏さんを写したことはあったかな。

f0062122_9243282.jpg


f0062122_9254262.jpg



この後、どうしようか〜って友達と話していて、
江ノ島の手前、七里ケ浜に行ってみました。

f0062122_945750.jpg


f0062122_9472899.jpg


お目当てのカフェはすでにclose していたので
同じく海がみえるカフェ @leafcafe
へ行ってみました。

日差しが強く外の席は向かい側ではなく並んで。

f0062122_9504784.jpg


かんぱい♡

f0062122_9522718.jpg


f0062122_9543443.jpg



彼が食べていたトルティーヤチップのディップがすごく美味しかった
結果(フランス料理を食べた後の)私の方が食べたかも

f0062122_9584753.jpg



そして夕暮れ。


f0062122_1052163.jpg


f0062122_1081266.jpg



友達は遅れてきましたが
かえって1人を満喫できる旅でした。

これで彼が東京へ戻り、私は1人飲み。
いきなりパーティーに誘われても汗まみれの私は無理よ。

f0062122_1012363.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-13 10:14 | + 2012 7月  鎌倉 | Trackback | Comments(4)
2012年 07月 12日

2012 6月 鎌倉 紫陽花旅 4  長谷寺の午後

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さ〜、梅雨が終わる前に鎌倉紫陽花ツアーの記事を終えてしまいましょうね。

お友達が合流し、長谷寺に着いたときにはカンカン照りでした。
かなりつらい日差しですよ。

鎌倉の紫陽花のみどころは前日の週末に終わっていたおかげで、人ごみというほどではなく助かりました。何時間も寺の散策路に入るのを待つなんて考えただけでも嫌だわ。

お寺脇のお店で、紫陽花色に詰めた金平糖を見つけました。

f0062122_2343476.jpg


紫陽花の写真を一気にどうぞ。

f0062122_2351620.jpg


f0062122_2362793.jpg


これは、花でまりという名前がついてました。

f0062122_2372100.jpg



**

f0062122_2373636.jpg


**

このショットが一番好きかな。

f0062122_2385486.jpg


**

アナベラ(白)と海王星(青)という名のついた紫陽花

f0062122_2393374.jpg


**

f0062122_240287.jpg


f0062122_2415614.jpg


f0062122_2432591.jpg


***

お寺の散策道を登ると、由比ケ浜がみえます。
白いヨットがすーっと横切るのもいい眺めでしたよ。

f0062122_2441297.jpg


長谷寺まではこの懐かしい江の電。

f0062122_245519.jpg


家と家の間をゆっくりすり抜けていくのは本当に情緒があって良いものですね。


f0062122_2462097.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-12 02:47 | + 2012 7月  鎌倉 | Trackback | Comments(2)
2012年 07月 09日

2012 6月 鎌倉 紫陽花旅 3  1人ランチ@Fidelite フィデリテ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


友達の遅刻により、1人ランチ。
9時から歩き始めているから、1時過ぎまでランチを待つことはとても無理で、
ナンにしても早く座りたかった。

遅刻の友のおごり。一番いいコース頼んでいいからといううれしいお言葉。
本当は行きたいところがあったのだけど、ランチまで完全予約制になってしまったので、その次に候補にあがっていたフレンチ Fidelite へ行ってみました。

中にはいるとぱっと視界にはいってくるのは、まどから見える中庭の緑。
庭側の席ではなかったけど、他にお客様がいないので、しばし景色を独り占め。

f0062122_8435388.jpg


のんびりランチを食べたかったので、高めのコースにしてみました。(ランチコースは、1800円のもので魚か肉を選ぶもの、もしくは3200 円で魚と肉両方。(3200円コースは前菜は5〜6種から選択、肉料理は仔牛と豚の2種から選択、デザートお5〜6種から選択))
たくさん食べてカロリー多めでも、その後歩いて消費しましょう。

アミューズは、とうもろこしのスープと野菜のはいった小さいブレッド

f0062122_8461170.jpg


その後は、私の進みにあわせて絶妙なタイミングで料理が運ばれてきました。

肉肉しいものが食べたい気分だったので、前菜はうさぎ肉のテリーヌ。
意外にさっぱりしていて、自家製パンにのせたり、マスタードのアクセントをつけたり、ワシワシと食べ進んでしまいました。
テリーヌの香辛料がいい感じでした。

f0062122_8463032.jpg


パンは外がカリカリしていて、おいしい。さすが自家製。

f0062122_8465015.jpg


ぱぱっと食べちゃうランチじゃなくて、たまにゆっくりいただくのもいいですね〜。

魚料理は、かますにトマトとバルサミコソースをかけたもの。
かますが香ばしく焼けていて、このバルサミコソースがおもしろいぐらいマッチします。
もう一切れください、なんて言いたくなりました。
写真でみえるでしょうか、お魚の下に芋のガレットがあるんですよ。
付け合わせの季節のお野菜もおいしくいただきました。

f0062122_8475484.jpg


肉料理は、+800円でマグレ鴨のローストをいただきました。
外身は香ばしく、中はジューシーなすばらしい焼き具合。
ここまで食べ進んできて、完食できるか心配だったけど、いやいや、この美味しさでやはり箸が進みますよ。

f0062122_848208.jpg


デザートは、軽くフランンボワーズのソルベ。

f0062122_8485524.jpg


f0062122_8491833.jpg


鎌倉は他にもたくさんおいしいお店があるそうですね ・・ なかなか足が伸ばせるところではないし、やはり土日は混むからな。
また平日にゆったりと楽しめるといいのですが。

f0062122_8494311.jpg


1人で1時間半、景色と料理両方を味あわせていただきました。

CP ・お料理のお味・眺めと三拍子揃っていて、久々の大ヒットでした。

f0062122_850943.jpg


***********
Fidelite フィデリテ

神奈川県鎌倉市小町2-8-23
***********






にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-09 08:54 | + 2012 7月  鎌倉 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 07日

2012 6月 鎌倉 紫陽花旅 2  浄智寺〜東慶寺

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一人で歩くと早いな〜。
鎌倉のランチまでに北鎌倉では2つぐらいしか回れないかとおもっていたら2つも行けてしまいました。

さすがに円覚寺は行かず、紫陽花が有名な浄智寺〜東慶寺と足をのばしてみることにしました。
明月院とは、線路をはさんで反対側にあります。

どこのお寺も紫陽花の他にも綺麗なお花がたくさんあり、それから木がうっそうと茂っていて癒されます。1人でいて良かった感じです。(これまでの鎌倉は、お友達と話しながら歩を進めていたので回りの風景はそっちのけだったことが多かったかも)

まずは浄智寺から。

f0062122_6145449.jpg


f0062122_6152848.jpg


f0062122_6161760.jpg


f0062122_6165047.jpg



東慶寺へ。

f0062122_6171236.jpg


ここには、日本国歌にでてくる「さざれ石」がありました。

f0062122_6181377.jpg


苔の緑も綺麗ですね

f0062122_6184871.jpg


f0062122_6192931.jpg


林も深い感じ。こんな感じの木漏れ日は久しぶりです。

f0062122_6201610.jpg


f0062122_6205568.jpg


f0062122_622474.jpg


紫陽花以外の花々

f0062122_6215094.jpg


f0062122_6231990.jpg


f0062122_6234131.jpg


f0062122_624687.jpg


紫陽花は、種類が多いですね〜。

f0062122_6245245.jpg


f0062122_6251715.jpg


f0062122_6263022.jpg


f0062122_627477.jpg


f0062122_6273742.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-07 06:35 | + 2012 7月  鎌倉 | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 05日

2012 6月 鎌倉 紫陽花旅 1 名月院

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


熱海から帰って、そういえば鎌倉なんておもむろに思いつき、
休みの友を誘った鎌倉1日ぶらっと旅。

私はずっと休みだからいいけど、相手は相当疲れていたらしく、大遅刻。

午前中とランチは1人となりました。

北鎌倉まで朝のラッシュに久しぶりにゆられて疲れて人酔いした感じです。

でも、北鎌倉ののんびりした風景をみるだけでそんな気分が一気にふっとんでしまいます。

f0062122_5581100.jpg


鎌倉の紫陽花の見頃は終わったのかな ・・・・ 先週まですごい人だったようですが、
週明けの月曜日は意外と人は少なく、混んでる所が嫌いな私には好都合。

まずは、明月院から。

鎌倉石の石段をあがり ・・・ (ところどころに写真を撮っている方がいるので、意外に渋滞するんですけど)

f0062122_62854.jpg


まだこのころは曇っていて、雨上がりの水滴が紫陽花の葉や花についていて水々しい感じがとても素敵だったんですけど ・・・

f0062122_68281.jpg


f0062122_61598.jpg


f0062122_6225748.jpg


夢中で紫陽花にカメラを向けてました。

f0062122_6285657.jpg


f0062122_633853.jpg


f0062122_6351083.jpg


f0062122_6375489.jpg


f0062122_6401352.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2012-07-05 06:40 | + 2012 7月  鎌倉 | Trackback | Comments(4)