カテゴリ:+ 2015 4月 沖縄( 15 )


2015年 05月 30日

2015 4月 沖縄 (15) 那覇で評判の焼き物や アラコヤ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



石垣島から那覇に戻り、急ぎチェックインしてからまずはお店に電話です。
いつも那覇のおいしい情報を届けてくださるブロガーさんのお写真でよだれもんだった「肉食系」のお店
「アラコヤ」に突撃してみようと、予約の電話をいれてみました。
予約なしではほぼ無理とのことでしたし
いかんせん、那覇に着いたら雨が本降りになり、お店に行って外で待ち、っていうのはとても無理。
予約も一杯だったようですが、どうにか確保していただきました。

場所は、なかなか味のある栄町。
ネットでみた地図が間違っており、大遅刻でアセアセ。

f0062122_102421.jpg


f0062122_104459.jpg


席についたとたん、「ほとんどのものが売り切れに近いから早く選んでね〜」と。
大人数のテーブルが隅から隅まですごい注文をしてほぼ食い尽くしてしまったようでした。


ちょっとまって、まず一杯ちょうだいな〜。
泡盛がたくさんはいったジャーを横目にまずはビールでスタートです。

f0062122_1054661.jpg


f0062122_1071589.jpg


メニューをみて焦るも、お店の人が、「今ある串ものは〜」って説明してくれて助かりました。

f0062122_10968.jpg


f0062122_1018396.jpg


えっと〜、まずは、予習してきたシャリュキュトリー。
お一人でも大丈夫なサイズがあるんです。
確か、5種盛りだったかな。私、これの倍は食べられるわ〜。

f0062122_1024273.jpg


あれば絶対たのんじゃう、仔羊。
スパイシーで、そしてパクチーがとってもあう絶品串でした。

f0062122_10143270.jpg



そして串をてきと〜に。

f0062122_10212178.jpg


サイコーに気持ちよく、いい加減に酔っぱらいでお店を出ましたが
なんと、店を出たらまた雨にみまわれ、とっても肌寒くホテルに帰るころにはすっかり体が冷え
酔いもふっとんでました〜。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-30 01:00 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 29日

2015 4月 沖縄 (14) 竹富島 そばのリベンジ@

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今回の沖縄滞在中は天気がぱっとしなくて残念でした。石垣島・竹富島で雨が降らなかっただけでもOKとしなきゃね。

石垣島での朝・・・・ちょっぴり青空もみえたので、竹富島へ行くことにしました。
上陸は2度目です。

f0062122_16492479.jpg


f0062122_16504493.jpg


あっという間に10分で着いて、上陸です!
これといってやることがなく、急がなかったので
集落まで歩いていくことにしました。

帰りのマイクロバスの運転手さんにきいたのだけど、
前日はかなり大きな地震があり津波注意報がでて
島の人、観光客すべて島の中心地に集められて
船の発着も注意報の最中はないので中心地は人で溢れ帰っていたそうです。

f0062122_16531593.jpg


私が行った日は相当空いていました。
集落の風景を堪能。

f0062122_16571944.jpg


f0062122_1723655.jpg


集落にとけ込む花。

f0062122_176253.jpg


f0062122_17101575.jpg


f0062122_17305399.jpg


小さな集落なので目指すおそばやさんはすぐに見つかるはず。
へへ、
ありました。

ゆっくりした空気が漂う佇まいですね。
外席と中の席とあり、雨が降ってないときは外の席の方が混むようです。

f0062122_17222051.jpg


「竹の子」というお店。
ほぼ、どのガイドブックにも載っている有名店です。
このレポのタイトルに書いた「リベンジ」とは、前回こちらを訪れた時にそばが我々の前で売り切れて
「次の船でそばが来ないとないよ〜」と言われてがっくりし
今回は絶対食べるぞ、って思っていたからです。


おそばは、「八重山そば」か「ソーキそば」しかなかったかな。
昼にはジューシーもありますが、すぐうりきれてしまうみたい。

肉肉しい私は、ソーキそばをオーダー。
おそばは若干少なめかな。いいかつお出汁です。

f0062122_17255110.jpg


逆にたっぷりした量のお肉。この甘めのお味大好き❤

f0062122_17274364.jpg




おつまみセットを石垣島から買ってあったので、セットはせず、単品で大満足だったのでした。


テクテクと歩いてビーチへ行く人は少ないですね。タクシーの初乗りが200円だから簡単にたくる人も多いんでしょう。

どよ〜んとした曇り空ではさすがに海の色がいまいちだな。

f0062122_173668.jpg


そしてドンドン、雲が厚くなっていきます。

f0062122_17381751.jpg


猫とたっぷり遊んで(記事はこちら ★) 島の周遊バスの時間を確認してマイクロバスに電話をして
(電話しないと来てはくれません)島を後にしたのでした。

滞在時間は2時間半ぐらい?


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-29 17:59 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 28日

2015 4月 沖縄 (13) 石垣市内をぐるっとまわってみる

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



石垣島で焼肉を堪能したあと、
日本で最南端のアーケード「ゆーぐれなモール」へ行ってみました。

東京のモールとは規模が違いますが公設市場もあるし、旅人は覗いてみなきゃ、っていうエリアです。

f0062122_1518297.jpg


東京ではまだ肌寒い日が続いていた頃だけど
石垣には真夏のビーチウェアが置いてあったのでお友達にお買い上げしました。

f0062122_15275942.jpg


美味しそうだな、と思いながらもベトナム旅行の直後で疲労MAXだったので普段はありえない時間に退散し、ベッドにゴロンとしてそのまま寝入ってしまいました。

f0062122_1543574.jpg


翌朝、かなり早い時間に目が覚めてしまいました。ま、珍しく8時間ぐらい爆睡したんで
目が開いて当たり前かな。

離島ターミナル発着のふねを調べていたら、明るくなってきたので一旦外へ出てお天気の確認です。
どんよりだけど、微妙だな〜。


10時ごろまでうだうだして
お友達のサーターアンダギーを買いに「さよこの店」へテクテクと行ってみました。
その時の記事はこちら。 ★

f0062122_1632741.jpg


公設市場はこじんまりしてますが石垣のもの、沖縄の名産のものはそろってます。
石垣牛のハンバーグなんて贅沢ですね〜。

f0062122_16343417.jpg


その後、商店の前で美味しそうな果物があったので買ってみました。

f0062122_16333955.jpg


ピダンガという赤い実がこちらの商店で売られてまして、南瓜みたいな形ででした。

ブラジリアンチェリーだということで旅のお供に買ってみましたが、これが思わず「すっぱい顔」してしまうほど酸っぱいンです。赤味を帯びると甘くなりますって書いてあったので、私が食べた時はまだ、熟れ時ではなかったんですね。

f0062122_1638518.jpg


f0062122_1643919.jpg


こちらの写真は、離島ターミナル近くにある交差点「730記念碑」です。
この730交差点は、日本の最西端にあたり、
730とは、1972年の沖縄返還後、1978年7月30日をもって県内全域で日本本土同様の左側通行に戻したことに由来するんだそうです。

f0062122_1645674.jpg



空を見上げたら、少し青空がみえたので、レンタカー借りて石垣島を巡るのではなく、
竹富路にいくことにしました。

ターミナルでチケットを買ってから少し探検してみまると市内のスーパー以上に
弁当やおつまみ系など品揃えが豊富なのでびっくりです。

f0062122_16462228.jpg


f0062122_16541872.jpg


f0062122_16575836.jpg




私のお買い上げは蒲鉾にビールにおつまみがついたセット。
これは後に猫をおびき寄せちゃう餌となっちゃったやつですね。

f0062122_16524760.jpg


f0062122_17105223.jpg




竹富島に行ったら雲行きが怪しくなってしまったんで滞在時間はすごく短かったです。
そば食べて、ほぼ、とんぼがえりでした。



そして戻ってから引き続き、石垣空港へのシャトルバスの時間まで石垣島の探索です。

ステーキ屋の看板犬。お腹がすいていたのでホントは食べる気満々だったのだけど
あいにく閉店の時間でした〜。


f0062122_16592518.jpg


そしてテンションあがる泡盛のワゴン。

f0062122_1761463.jpg



で、泡盛で思い出したのが、泡盛ゼリーです。
商店街の中に専門店があって、ここでしか買えない種類もあるとかで。
始めに甘みを感じ、その後泡盛のお酒の強さを感じる、という不思議なゼリーです。

f0062122_17124457.jpg


種類はとても豊富!!
お店でビールも飲めちゃったりします。

f0062122_1715145.jpg


あら、マッコリのゼリーまで。

f0062122_1716322.jpg


商店街の中には公民館もあるので、少し休憩したい時には良さそうですね。

f0062122_171712100.jpg


そして、ホテルで荷物をピックアップしてバスに揺られて空港へ戻ったのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-28 17:20 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 28日

2015 4月 沖縄 (12) 石垣島の焼肉「オリオン」 と 石垣島での宿泊@オリーブ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


石垣島と沖縄本島の宿泊はそれぞれ1泊だったので
居心地良さよりもコストを抑えることが重視でした。

石垣空港から市内に行くためにバスを利用するため
バス停から徒歩で近めのホテルに照準を定め、ホテルサイトから「おりーぶ」というこじんまりした宿泊施設を利用してみました。

1泊。
到着が夕方遅めで、翌日も早めに宿を出る予定だったので
文字通り、寝るだけでした。

部屋はシンプル。


トイレなどの設備は、ビジネスホテルなどのユニットバス形式でした。とても清潔ですよ。


お店のスタッフはたぶんご夫婦。
そのせいか、チェックアウトの荷物をお預けしたら、ピックアップは3時以降にしかできないと。
ご家族のご都合でホテルの方が常時フロントにいらっしゃるわけではなさそうです。
飛行機の時間はそれほど早くはなかったので、荷物はフロントにあづけました。


チェックインして荷物をおいたら、もう夕暮れ時間でした。
天気が悪くて夕暮れはのぞめなかったので、探索をすることもなく
調べていた焼肉屋へ行ってみることに。
席数が少ないということだったので予め電話をしておきました。
路地裏にあるので、場所はちょっと分かりにくです。

f0062122_14434748.jpg



入ってみましょ。
お手頃価格だそうですよ〜。


お店の中にはいると、すでにいらっしゃるお客さんの焼肉でモウモウとしています。
和気あいあいと、小降りのコンロでそれぞれ焼肉を焼いてる!!


焼肉というよりホルモン焼きかな、というメニューのラインアップ。
提供されている肉は、石垣牛か、美崎牛だそうですよ〜。

メニュー見てて悩んでも時間たつばっかりで全然決まらないので
オススメ盛りにしてみました。モツ類と、ロースなどの盛り合わせ。
どっさり〜。

お一人様焼肉ですから、焼き加減も自分にまかされてる!!!
おしゃべりに夢中にならず、焼きアミをしっかり見つめておりました。

f0062122_14465320.jpg


この一皿でお腹一杯です。
飲み物は2杯いただいたかな。
東京では絶対にこの価格では、むりっていうお安い、お手頃な焼肉でした。
お味も確か。
肉の種類も豊富。
スタッフも気さく。


是非、石街に行ったらお試しください。

********

焼肉 オリオン

沖縄県石垣市石垣20

********







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-28 14:48 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 22日

2015 4月 沖縄 (11) 「糸満漁民食堂」は建物も素敵デス。

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


短期滞在の沖縄本島。
最後の日はお手軽価格のレンタカーを配車してもらい、
南部のドライブを堪能してから糸満へ向かいました。


道の駅そばの「糸満漁民食堂」初挑戦。
地元の事て混み合うということなので十分に時間をずらしていったけど
ほぼ満席でした。

f0062122_14133250.jpg


南国の家的な素敵なデザイン。石灰岩がおしゃれで
涼しげですね。

f0062122_14145541.jpg


f0062122_14162095.jpg



こちらの建物、グッドデザイン賞を受賞しているんですって。
やっぱりね〜。

f0062122_14172639.jpg


私が駐車するところが中から見えたようで
中にはいったらすぐに席に案内してもらえました。
こちらのお店はレイアウトも工夫されており
中央は盛り土をしたような、一段高いスペースとなっています。
外と同様、中も南国のリゾート的な、乳白色のイメージで
採光が良い作りです。

f0062122_14211141.jpg



魚中心のメニューはとても豊富で悩みました。
周りの方は魚なバターソテーか、マグロ二種丼で二分されていたので
マグロにすることに。

f0062122_1424714.jpg


こちらの定食、1000円しないんですよ。
マグロの中落ちにネギトロがたっぷり過ぎます!
今、これを書きながら写真をみてはニヤニヤしちゃいますよ。

f0062122_1428082.jpg



東京なら、1500円超えかしら?
お店のオリジナルの山椒入りピリッと醤油がテーブルの上にあったのですが
食べるのに夢中で試すの忘れました。

f0062122_1426116.jpg


嬉しい、ちょっぴりデザート。

f0062122_14304920.jpg




急ぐほどやることをきめてなかったので
こちらのお店で随分のんびりさせていただきました。



南部巡りの途中のランチに是非どうぞ!



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by akikochris | 2015-05-22 14:34 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 20日

2015 4月 沖縄 (10) 石垣島上陸

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


石垣島へは久しぶりにプロペラ機で・・・・
プロペラ機だったなんて。
そして、相当遠くに停められたジェットに向けてバスに乗り込もうとすると
CAさんから「荷物が重そうなので預けていただくかも・・・」と。
相当貴重品が中につまっているので、入れ替えないと預けられないし、
そんなことはチェックインの時に言ってほしいわ〜。

でも仕方ない。プロペラ機は重量バランスをうまくたもたなければいけないですものね。

荷物は預け直さなくてすみました。
無事離陸。
風をもろにうけ、機体は相当揺れました。

f0062122_844755.jpg


天気がイマイチだったので、海の色も視界もイマイチ。

f0062122_8445624.jpg


着陸は、スリリングなジェットコースターの様で
上へいったとおもったら、すと〜んと落ちる感覚・・・・大人には何ともいえない恐怖を感じる揺れなのですが
子供にとっては相当おもしろかったみたいで、すと〜んと落ちる度に笑いと歓声でした。




着陸〜。

f0062122_8455088.jpg




小さい機体。

f0062122_8463954.jpg


石垣に来たのは相当前だから、こちらの新しい空港はお初でした。

f0062122_8475298.jpg







にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-20 08:48 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 09日

2015 4月 沖縄 (9) 浮島通りのアンティークショップ

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



台湾料理のランチを終えてみせをでると
通りの向こう側に気になるお店が・・・・

ちなみに、浮島」の名は、以前この通りにあった「浮島ホテル」が由来だそうです。大きなホテルだったので通りのシンボルとなり、やがて通り名としても「浮島」が使われるようになったのが始まり。通りの改名をしようという話も持ち上がったようですが、あまりにも馴染まれた名前ゆえ、現在まで残っていると。

「浮島」とは琉球王朝時代の那覇の通称で、その名のとおり、海(内湾)に浮かぶ島ということから名づけられた、ととあるネット記事に書かれていました。

新しいものと古いものがゴチャゴチャ混在する浮島どおりの端っこに
こんな佇まいのお店がありました。

f0062122_14271224.jpg

お店の中には、ウキウキしちゃうものがたくさんありまhした。

f0062122_14280211.jpg

f0062122_14282771.jpg

なかなかの品揃えでしたよ。

f0062122_14285921.jpg


その中の箱一杯のこちらから

f0062122_14292302.jpg


古い年代の
ケロちゃんと、サトちゃんをいただきました。

f0062122_14294723.jpg

この後、石垣に向かうために空港に戻りました。




by AKIKOCHRIS | 2015-05-09 14:21 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 08日

2015 4月 沖縄 (8) 外国だと思えば怖くない 那覇での台湾料理@台湾風粥専門店 阿里

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


さて、ベトナム旅行の前後に行った弾丸沖縄。
行きの沖縄レグと、帰って来てから石垣に飛んだ話は若干綴りましたが、
レポは、後半戦、ベトナムから帰って来たところの話となります。


ベトナムから帰ってきて相当グダグダ・・・・・とはできず
実はベトナムからの便が着く国際線から、那覇へ行く国内線の乗り継ぎの時間は50分ほど。
その間にルーターも返さなければならず、ほんとにダッシュでした。
ダッシュしなければならなかったので、荷物は機内持ち込み。
小さめな辛いソースをスーツケースに入れた程度で
いつものごとく、お土産もごくわずかの軽いスーツケースだったので移動もスムーズでした。
ターミナル間の移動のバスは運転手さんが英語を話さないため外国人の方は大変そう。
一応、2ルートあるんですね。日本人でも分かりにくいわ〜。


那覇便にすべりこみ、Jクラスの最前列で足ものびのびして
機内でもらった雑誌をみながらウトウトどころかぐっすり・・・気を失ってました。
国内線に乗ることがあんまりないんで、この回も、機内でのつまみを買うのを忘れ
なんとなくハングリーでしたわ。

f0062122_15385222.jpg



降り立ったときには半ズボンが不安でしたが

f0062122_15345932.jpg


いやいや、沖縄暑くて蒸しました〜。ホーチミンと同じ格好で過ごす数日間でした。
ホーチミンで日に焼けて火照った顔がずっと火照ったままの滞在でしたよ。
那覇の天気予報は曇り時々雨。曇ったままでもよかったのだけど、国際どおりについたら、なんだか薄日が射してきました。

f0062122_15304225.jpg



暑すぎるので、牧志公設市場辺りのアーケードにはいり、そこからランチに向かうことにしました。
その散歩の最中に サーターアンダギーに似たお菓子をみつけたわけですね。
(記事はこちら ★)

f0062122_15324439.jpg



店先を冷やかし見しながらのんびりとアーケードを抜けて浮島通りにでてキョロキョロすると、

あ、ありました、こちら。
台湾風粥専門店 阿里 です。

f0062122_15425359.jpg



以前も驚愕でしたが


それから数年たってさらに雑然さが増したのか
東南アジアを旅行したことがある私でも不安さがつのる内部でありますが
細かいところを見ず、頼んで出てきたものだけをみればまあ、なんてことありません。


猫は相変わらず、ハバをきかせくつろいでおります。

f0062122_15443698.jpg


f0062122_15465486.jpg



安いメニューに目をとおし、
ルーローハンと、台湾風卵焼きにしました。

f0062122_15474472.jpg


お料理作ってるところは見なかったことにしよう。
(ブログに書いたらお客さんはどん引きするはずですわ)


いい具合にやかれた台湾卵焼き。台湾の沢庵がはいってます。
おばちゃん曰く「自分で漬ければいいのだけど、これは台湾で買ったやつです」と。
たぶん沢庵が塩辛いから大丈夫だけど、念のため、と醤油がそえられました。
いいお味です。
こういうやつは、お弁当にあうって感じ。
一皿で存在感あり。

f0062122_15514035.jpg



そしてルーローハン。
これはふつうう。

f0062122_15535847.jpg



お店にはいると、隅から隅まで掃除をしてあげたい気になる不思議なお店。
日本にいて、まるで異国にいるような不思議な空間。

500円しないランチでした。


ご興味がありましたらどうぞ。


*******
台湾風粥専門店 阿里


那覇市牧志3-5-14
7:00~17:00



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-08 15:55 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 06日

2015 4月 沖縄 (7) 沖縄へファーストクラスで行ってみた

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今回の沖縄レグ付きホーチミン旅行はJALマイル修行の一環だったのですが
一昨日Fly On ポイントを見ていたところ、自分の試算ミスに気がつきがっくしです。

バンコクまでの旅で終わったつもりが
あと100ポイントぐらい足りない。100ポイントってすごく中途半端すぎて〜。
さあ、どうするか。

********

沖縄レグ、ホーチミンへの旅立ちの前の日帰り那覇は、ファーストクラスからスタート。

f0062122_13451077.jpg


新宿の早朝リムジン、そして前夜は吉祥寺で飲んですごしたため
頭の中が飽和状態、疲労困憊でして写真は撮っただけで内容はあまり覚えておりません。


クロワッサンは美味しかった!
早朝のクロワッサンは数量が限られていて、これ目当てに来てもその時によって
ありつけるかどうかはわからないんだそうです。

f0062122_1349941.jpg



ぼけーっとしながら飛行機だけ撮影した模様・・・覚えがない。



乗り込んで、しばらくして眠りに落ちて

f0062122_14104860.jpg


匂いにつられて起きるってすごい根性。
薄味のいい料理でしたが、いかんせん、朝一にはつら〜い感じ。
お魚のタレのところにご飯をのっけて、食べられる分だけ食べるっていう
ちょっとはしたない食べ方をして終了。

f0062122_1413302.jpg


このあとの様子は多少、ブログに載せておりますのでご参照ください。

あ・・・参照するほどの内容ではなくすみません。
備忘録につき。


にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

by AKIKOCHRIS | 2015-05-06 14:16 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 22日

2015 4月 沖縄 (6)沖縄 奥武島の天ぷら と また、猫

ポチッと押してもらえると、励みになります
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



今日は、レンタカーを借り、奥武島、糸満、浦添・北中城とアメリカンヴィレッジをぐる〜っと廻りました。
どうせだから、車なければ廻れないスポットへ。

奥武島は、以前、橋を使って沖縄本島から上陸できる島へ全部いってみよう、ってやった時に
行ったことがあります。

でも、その時はグルメ情報をまったく持っていなくて
今回は万全な体制で!!!

観光ピークシーズンには相当並ぶらしいこちら。
中本鮮魚店の天ぷらでございます〜。
本当に小さなお店。
お店の横にある大型のケースを見ると、中には英語の札で品物の名前が書いてあります・・・。
へ〜、外国人観光客も来るんですね。

f0062122_18205580.jpg



野菜、グルクン、アーサー、もずく、などなど、10種類ぐらいの天ぷらがいただけます。
鮮魚店ですので、隣のお店ではおさしみも買えるので
両方ゲットしてお店の間にあるテーブルでいただくのも良いかもしれません。

f0062122_18212832.jpg


ただ、テーブルで食べてると、たぶん寄ってくるのは
「猫」たち。


前回、奥武島を訪れた時の印象は、やけに猫が多いな、ということ。
かなり小さい島なので、猫の行動範囲も狭いせいか
お店と舟と車のまわりに人懐っこい猫がたくさんいました。

今回も猫に歓迎されました。

あまりにも無防備。

f0062122_18215537.jpg


あくびまでするか〜。

f0062122_18223276.jpg


おじいちゃんにおねだりまで・・・・。

f0062122_1823237.jpg


「お嬢さん、一匹持って帰らんか?」と言われました。


ほのぼのする一時。


島にある小さい市場でブラブラ。

f0062122_1824327.jpg


150円の魚フライドッグ。何てお安い。

f0062122_18235893.jpg


帰りの飛行機で食べるように、もずくのジューシーを買いました。
相当な量で150円なり。





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


by AKIKOCHRIS | 2015-04-22 18:24 | + 2015 4月 沖縄 | Trackback | Comments(3)